詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 営業とクリエイティブ、バランスよく稼ぐには
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    営業とクリエイティブ、バランスよく稼ぐには

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    まるちゃん
    仕事
    ずっとグラフィックデザインの仕事をある時は会社である時はパートでフリーでしてきましたが、そもそもこのご時世のSNS集客だったり、web構築が苦手で頑張ってはいますが、そこまでの情熱も要領の良さもなく、ほとんど稼げていません。むしろ、外で人と話するのは大好きなので家にこもるとストレスがたまります。でも事務仕事関係も苦手だし、なんとかこれまでの携わってきたグラフィックデザイン業で、稼ぎたいんです。なぜなら、だんだん年をとるにつれて先の職業があるか不安だったり、歯を直さないとかの医療の問題、子供の進学の問題でお金がかかるので、なんとかしたいです。
    営業(人とコミュニケーション)をとる外に出る場面と家でのクリエイティブ仕事がバランス良くできる仕事が獲得できれば、そしてなるべく効率良く単価が高い仕事がないかなぁ、そのために、どうしたら良いのか悩んでいます。先に進めていけないです。身体も今疲れてくる年齢でストレスに弱いのであまり無理ができないのもネックな気がします。
    どなたかアドバイスお願いします。

    トピ内ID:815e54af1f08f23e

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 27 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    難しいですね

    しおりをつける
    🙂
    コギト
    同じ業界ではありませんが、フリーで仕事してます。

    お金はたくさん欲しいけど、営業とクリエイティブなタスクをバランスよく保ちたい。でも年齢とストレスで無理はできない、ということでしょうか。

    すべてを叶えるのはさすがに難しいと思います。これが出来ている人はこれまでに相当実績を積んだ人ぐらいでしょう。年に数千万稼げる実績と信頼があって、実働8割ぐらいで働き、残りの2割を悠々と過ごす感じ?

    私は独立後数年間、営業に重きを置いて仕事をしました。
    こちらからプッシュしなくても仕事が回ってくるようなチャネル作りです。
    その後は、仕事が入り続けているので、逆に営業する理由がなくなってしまいました(体が空いてないので仕事を受けられない)。
    せいぜい月120万ぐらいの稼ぎとはいえ安定はしているので、新規の営業活動はゼロに近いという状態です。
    でも、トピ主さんとしては、この状態は嫌なんですよね?

    ちょっと発想を変えて、営業VSメインタスク ではなく、共同VS個人 みたいな考え方は出来ませんか?
    営業は、仕事があるなら控えめでいいし、ないなら最優先でしなければならない。

    メインタスクについては、ずっとメインタスクをひとりで行うのが苦痛なら、仲間と一緒に仕事をする。
    レンタルオフィスや会議室であれこれ議論しながらモノを作っていくような感じとか。
    あるいは、ヴァーチャルオフィスのソフトを導入すれば、それぞれ家にいながらも気軽に話し合いながら仕事を進めることができますよ。

    トピ内ID:9643018bc8d617b6

    ...本文を表示

    得意なことをした方が良い

    しおりをつける
    🙂
    ワーママ2号
    得意なことをさらに磨きをかけて一流になる方が、不得意なことにこだわり続けるより効率的です。
    営業に専念したらいいと思いますけど。クリエイティブ業界の会社に営業職として就職するとか。
    グラフィックデザイン業務からは離れるけど、グラフィックデザインを広めることは営業でもできますから。
    本質的にデザイン作業が好きでも得意でもないのだから。

    トピ内ID:40d597328d681ebd

    ...本文を表示

    得意な方で、に一票。

    しおりをつける
    🙂
    あお
    グラフィックデザインがメインのフリーランスをしています。
    フリー歴は10年以上ですが、間に出産育児があったのでパートだった時もあり、全く関係ない業種の手伝いをしていた時もあります。
    離婚してシングル家庭になり、今はデザイン一本でなんとかひとり親家庭の手当が必要無い程度の収入はあります。

    私はずっと家にいてもストレスが溜まらないタイプなので、20年前からずっと「家で仕事がしたい」と思い続けて今日も家の片隅で仕事しています。
    キャリア20年程ですが、>なるべく効率良く単価が高い仕事がないかなぁ と私も思ったことあります。
    でも、正直無いですね。笑
    そういった仕事は営業力とコンサルティングに特化したデザイン会社がやっています。

    私の場合は人と会う事よりデザイン作業が好きなので、コツコツ積み重ねてきた過去から今の仕事に繋がっているものがほとんどです。
    お客さんのメインは10年以上お付き合いがある人が多く、継続してお仕事をくださったり新しいお客さんを紹介してくれたり、その繰り返しです。
    SNSでの集客もしていますが、そこからも紹介が多いですね。
    大きな案件はないけれど、一人ひとりに丁寧に応えることでなんとかやってきました。

    人それぞれ得意な分野はあると思うんですけど、ちょっと失礼かもしれませんがトピ主さんはデザイン業が好きなのかな?と思いました。
    年と共に情熱は落ち着いていくものですが、クリエイティブ業って根本に「好き」が無いと息切れしませんか。
    まぁ私も度々自律神経系で体調を崩してきたのでしんどくなる気持ちもわかるんですが、できない理由を並べながら稼げる方法って見つからないと思うんですよ。

    いっそ営業職の中でデザインスキルを活かす方を考えてみてはどうでしょう?
    人と話すことが好きなら、それプラスデザインツールで説得力も増すと思いますよ。

    トピ内ID:50db4afcba9ff161

    ...本文を表示

    自分の立ち位置を冷静に見て

    しおりをつける
    🙂
    まるぱん
    営業が得意とのことですが、それが本当なら、
    フリーでも条件の良い仕事を獲得して稼げているはず。

    単に「外に出て他人と話すのが好き」、なのと、
    営業として有能なのとは全く次元が違います。
    そこを大きく勘違いしていませんか?

    フリーの外注で実力不足で時代についていけないなら、
    お声がかかっても数回で打ち止め、
    または薄利多売の低賃金の量産仕事のどちらかでは?
    若い世代がどんどん入ってくる分野なのに、
    大した情熱やスキルもないままに、
    楽して効率的に稼ぐ方法はないと思いますよ。

    ちなみに私はシニア世代のデザイナーですが、
    自身の体力の問題や親の介護など多数の事情が重なり、
    ここ数年は派遣デザイナーを中心に、
    フリーで元のコンサル系デザインもときどきやっています。

    派遣は会社組織だからこそ、何かあったときにも
    事前に相談して締日を守れるように調整すれば、
    お休みも時短もリモート中心もOK。
    収入は自営中心時より大きく下がりましたが、
    体も心も楽になりました。
    スキルに従って時給も勤務条件も上げていただだけました。

    ただし、派遣なんていつでも入れ替えOKですから、
    日々の勉強は欠かせません。
    SNSもWebも、どんどん変わって行きますよね。
    私の仕事も7割がWebになりました。

    年齢とともに体力が落ちるのは当然ですし、
    さらに致命傷なのは目が辛くなること。
    それを補うのが、それまでの知識の貯金や経験からの判断力、
    さらに少々のアクシデントがあっても、
    一定以上の結果を出せる安定した力ではないかな。

    続けるならご自分のスキルのブラッシュアップが最優先では?
    シニアの私ですら何とかやっているのですから。

    または、覚悟と本腰入れて、思い切って
    デザイン分野の営業職に転職することでしょうか。
    でも、これこそWebの新しい知識が必要ですし、
    ストレスも少なくないと思うのです。

    トピ内ID:ab07bc623c3e3dfe

    ...本文を表示

    フリーランスの営業

    しおりをつける
    🙂
    ななし
    まるぱんさんとほぼ同意見。特に
    >単に「外に出て他人と話すのが好き」、なのと、
    >営業として有能なのとは全く次元が違います。
    の部分。トピさんは例えばルート営業で定期訪問して間をつなぐ、打ち合わせに出向く。
    そんなイメージのような気がします。
    それは正社員営業職的にはありですが、フリーランスにルート営業などあり得ないです。

    本来営業って仕事を「獲得」してくる仕事、「売上」に貢献すべき仕事です。
    人とコミュニケーションできたって仕事取ってこなきゃ営業じゃないんです。
    今のデザイン仕事も元受会社の誰かが、本来の営業!をして獲得してきた仕事なんです。

    私はずっと設計系の企画職をしてきました。企画立案(クリエイティブ)と同時に営業もします。
    私にとっての営業とはプロポーザル、ン百ン千万円の仕事を他社に勝って獲得すること。
    ン億円といった大きな仕事は会社的にチームで対応するけど、ン千万円程度の仕事なら全て自力で企画立案プロポーザルをこなし、獲得(営業)してきた仕事を元受けとともに推進します。
    ゆえに推進打ち合わせもメインで担当し、大切にしてもらえます。実入りも大きい。
    (元受け会社社員として名刺を持って動く)

    営業本来の醍醐味、達成感、フリーでありながらスキルアップできますが(せざるを得ない)…。
    本当にしんどいですよ?正社員とちがうから、落選続けば能力なしムダ金扱いでポイされるし。
    営業という職種を、元受け会社に貢献できる仕事の獲得という観点で考えてはいかがですか?

    トピ内ID:8af0dd028eb9d09e

    ...本文を表示

    優先順位を決める

    しおりをつける
    🙂
    ラッキー
    デザイナーでいたいのか営業をやりたいのか営業もできるデザイナーなのか、あるいは経済的な安定か。

    経済的安定ならば職種を選ばず正社員を目指すべき。
    パートやフリーランスには無い有給休暇、会社が半分負担してくれる社会保険があります。
    ある程度の年齢ならば、そろそろ自分の年金が気になる年頃。
    国民年金だけでは心許ないですよ、そこに厚生年金が積み増しされればかなり老後に余裕ができます。

    トピ内ID:f6597bf607c741da

    ...本文を表示

    ちょっと補記

    しおりをつける
    🙂
    ななし
    なぜ請負としてではなく個人として仕事しないのか、全部実入りになるのに…。
    とトピさんが考えそうなので、なぜ請負なのかをちょっと補記。

    個人事業者と大手企業の名刺を持って活動する場合、対応できる企業、業務のレベルがちがいます。
    プロポ(入札)、推進営業は請負会社の名刺、会社メルアドをいただきダイレクトに動きます。
    また私の場合、行政業務も対応するので個人ではプロポ(入札)そのものに参加できません。
    まだまだ大きい業務がやりたいし、請負会社でのチーム仕事も大好きなので。

    業務期間が長いと社員じゃないことはバレますが、そこはお互い(発注元、請負元、私)筋を通して暗黙の了解になります。少なくとも人脈拡大にはなります。

    トピ内ID:8af0dd028eb9d09e

    ...本文を表示

    どちらも必要

    しおりをつける
    🙂
    とおりすがり
    営業とトピ主さんのいうクリエイティブは車の両輪のようなものだと思います。

    どんなに良いものが出来る実力があっても、
    営業が上手く出来なければ事業開拓は出来ないし、
    営業のトーク力が良くても、
    実際の作品をみて、なんだこりゃなんて言われるものだったら、
    次の依頼はないし。

    トピ主さん40代?50代?
    それだけのキャリアがあれば多少なりとも両方身に着けてきている と思いますけど。
    ま、楽して儲けるってのは期待しない方が良いかと。

    トピ内ID:77ae31b170447653

    ...本文を表示

    本音は楽したい?

    しおりをつける
    🙂
    ハシクレ
    >なるべく効率良く単価が高い仕事がないかなぁ
    仕事の比率とか自身の気持ちを色々言われているけれど、結局は楽して稼げるにはどうしたらいいか、
    ってことなのでしょうか?

    営業と雑談好きは別だし、営業が上手でも作品がオーダーとマッチしないと次は無いし、
    相手との相性みたいなのもありますよね。
    何も知らずに最初の予算のみでどんどんオーダー増やす人もいるし、経験者が依頼主だと「お前がやれよ」的な修正を延々と指示してくる人がいたりもして。
    1人で全てを叶えるのは今のトピ主さんには難しそう(理解されてないかも?)なのに、
    本音は楽して高額稼ぎたい、って話だとグラフィックデザイン云々の話ではなくなっちゃうのでは?
    グラフィックデザインしかしたことないし、今から新しいことに挑んで落とされるのが嫌なだけで、
    稼ぐ必要はあるるのですよね?
    ならば別に接客でも営業でもいいんじゃないでしょうか。

    私自身はグラフィックデザインじゃないけど、クリエイティブと言われるカテゴリーの業界にいます。
    外注でフリーの方にもオファーしますが、まだ「あの人お金にうるさい(でもその分やってくれるけど)」の人の方がいいかな。
    お金を考えず芸術を追求する自慰タイプの人もいますけど、それはそれで当てはまる仕事や環境がありますし。
    トピ主さんみたいな感じだと声をかけづらいというか、、、ダメじゃないんだろうけれど、頭に浮かばないというか。
    若い方ならまだしも、それなりの年齢と経験値があると知れば何かしらの軸があるとオファーする側も思うだろうし、それにオファーしようとするんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:bbeecff5cfc5cf1b

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0