詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 別居中の両親を介護施設に入れる説得を第三者にお願いしたい
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    別居中の両親を介護施設に入れる説得を第三者にお願いしたい

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    いこか
    ひと
    同様の経験を持つ方に意見をいただきたいです。70代の両親が別居して10年ほど経ち、父の物忘れがひどくなったため介護施設への入所を考えています。
    我が家はいわゆる機能不全家族で、父からの長年のモラハラで鬱になった母、外面は良く明るく元気な人と見られるが家族の言う事は聞かず、家族であれ弱った人間は徹底的に追い詰める父の間に挟まれた私は10代でうつになりました。引きこもりになりかけましたが、成人してすぐ実家を出て一人暮らしをしています。

    実家と疎遠にしていましたが、父が最近入院(半分仮病)を繰り返し、気を引くようになりました。実家を売り、入所資金に当てたいのですが権利書、通帳ともに母が持っています。母は被害妄想が酷く、会話をしようとすると毎回、過去の恨みつらみで癇癪を起こし、暴力沙汰になった事もあります。まともに資産整理の話ができるとは思えません。父と母は私がどちらの味方か揉めますが私はどちらでもありません。もう仲介は10代でやり尽くしました。

    第三者を介して母と父の資産整理を進めたいのですが、弁護士、司法書士、高齢支援センターなど協力してくれる職種の方はどのようなものがあるでしょうか?
    また、同じようなケースを知っている方はいないでしょうか。

    私自身も未だ精神は不安定で誤魔化しながら生きており仕事も人間関係も上手くいかず未来も特にありません。
    ただ、両親の事はなんとかしなくてはいけません。1人ではどうにもできず、市の高齢者向け相談員に聞きましたが「あなたがお金を出してください」で終わりました。

    トピ内ID:ecac473413bde402

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 11 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 55 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    まず弁護士です

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    通帳は弁護士が付いて入れば新しい通帳が作られます。例えばそこに年金が入金されるとか、定期預金があるとかでしたら早めに新しい通帳にしてそこに移すことです。権利書は誰の持ち物の権利書でしょうか。例えば父の不動産だとして、母が権利書を持っていても母は売る事はできません。不動産を売買するのは本人しかできないからです。
    それよりも父が本格的に認知症になったら、事はもっと厄介になります。裁判所に後見人として認められた人しか父の財産には手を付けられません。父が多くの財産を有しているとしたら、子供が一人で後見人にはなれず必ず弁護士などの専門家を一人入れなければなりません。費用も掛かります。
    さて問題を整理しましょう。弁護士に相談する。新しい通帳を作り財産を取り戻す。権利書を再発行してもらう。不動産を売る。老人施設に入れる。こんな感じだと思います。くれぐれも本格的な認知症の診断書が出る前に行う事です。トピ主さんが大変なら、まず住んでいる市町村の役所で行われる法律無料相談に申し込み、そこで無料で進め方を相談してみたらいいと思います。私の町には、弁護士無料相談所と言うものがあり予約制でいつでも相談できるようです。知人がそこに離婚相談に行き、途中から「お金を払うからもっと聞いて欲しい」と言って5000円払ったそうです。普通の弁護士事務所だと30分5000円が平均的だと聞きました。

    トピ内ID:b341b801dd25008d

    ...本文を表示

    難しい問題ですね

    しおりをつける
    🙂
    マルワン
    資産管理と高齢者施設とは別の問題なので分けて考えましょう。

    まず資産管理ですが、実家の売却に関しては権利者(名義人)が存命のうちは、
    配偶者及びその子供が勝手に行うことは出来ません。
    家や土地といった不動産の権利がらみのものはまずトピ主さんが(親の同意をもし得ていても)
    率先して行うことは無理だと思ってください。

    特に不動産売買の場合は名義人(この場合、親のどちらか)が、仮にトピ主さんに
    売却手続きをすすめてもらうための「委任状」を書いたとしても基本的には出来ません。

    不動産売買というのはそれだけ重く重要なことで、おいそれと簡単に委任状だけで実行出来るものでは
    ないからです。おそらく弁護士を介入させたとしても難しいでしょうね。

    なぜなら、例えば高齢親が認知症になる以前、判断力を欠いてしまう以前に書かれた委任状であっても
    売買する段階では有効とは認められないからなんですね(だから認知症になった親の不動産処理に
    みんな困っているんです)。

    生前贈与という処理をしておくか、家族信託契約などしか手はありません。
    であるならば、弁護士ないしは司法書士でしょうね。
    しかしこれは贈与(あるいは家族信託)をしたい側の意向が重視されるから、
    親がそんなことする気がないなら成立しません。

    次に施設入所に関しては正直なところ「利用料を払えるなら誰でも入所は可能」という
    スタンスですから、役所の言う「あなたがお金を出してください」が正しいです。
    というか、それしか言えません。

    第三者からの親への説得ですが、子や配偶者の言うことを聞かない人が第三者の意見なんて
    聞くと思いますか?絶対ないです。「金にならない仕事」を弁護士が
    請け負うなんてことは絶対ありません。

    親と別居しているんだから「放っておけばいい」のでは?
    何とかしようと思うからしんどいんです。
    私なら放置です。

    トピ内ID:39fa41d493a44890

    ...本文を表示

    放っておく。

    しおりをつける
    🙂
    gon
     ご両親にその気がないのに、資産整理なんて、できないと思います。

     そんなご両親であれば、放っておくのが良いと思います。

     トピ主さんは、ご両親から助けを求められたときに、可能な範囲で助けてあげれば良いと思います。

    トピ内ID:947a067be892f373

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    弁護士は依頼者のために働く

    しおりをつける
    🙂
    どんちゃん
    さりとて万能ではありません。
    弁護士が入れば新規口座開設が可能?いやいや、その場合は本人との委任契約書だけではなく本人の同行が求められます。絶対条件ですね。銀行とのやりとりは弁護士もとても面倒くさいんです。二重三重四重の、鉄壁のセキュリティですから。現在はマネーロンダリング防止のために、徹底的に本人確認と同意を求めます。高齢者の場合は、特に厳しいと思ってください。

    大変残念ですが、現在の日本は本人の自己判断を非常に重視します。周囲が入所をすすめても、本人が嫌だといえば、自宅で過ごせるような支援をするしかないんです。
    そして、マルワンさんのおっしゃる通り、介護と財産管理は別問題ですし、そのご意見はまるっと私は同意です。
    今は何もできないのが、現実です。

    トピ内ID:a80a5bb7eff5fe04

    ...本文を表示

    放置して助けを求めてきたら助ける

    しおりをつける
    🙂
    幸せになってね
    向こうから助けを求めてきてから助ければ、少しは本人も言うこと聞きますよ。
    向こうが自分の言う事を貴方に聞かせようと思って居る内は、こちらの言うことなど聞きはしません。
    貴方の方が私より、その親が手に負えないことを解っているのに、何でそれをここで聞きますか?

    親に対してやった方が良いと思うことを話して、親が受け入れればやってやります。
    拒絶されたら、貴方自身も親の世話を拒絶したら良い。
    10代からずっと苦労してきて全部徒労だったのでしょう?
    いい加減諦めたらと言うか、学習しましょう。

    そんな我が儘一杯生きて来た年寄りに、あと何年振り回されるつもりですか?
    この世の春の10代20代を潰されてから親に死なれた貴方は、生きる望みも失うのでは?
    そんな馬鹿馬鹿しい人生は放り出して、自分の幸せを探しなさい。

    本当に困って親が泣きついてきたら、やってやれることだけすれば良い。
    親の我が儘は親が自分の金でやれば良いんです。

    寧ろ今まで産み出されてきて、ちっとも幸せじゃ無かった貴方の方が、問題多く助けられるべきと思います。

    トピ内ID:ce54be31ad582605

    ...本文を表示

    いこかさんの質問に対しては海賊の妻さんレスの通りです

    しおりをつける
    🙂
    なな
    地区の広報などに法テラスの案内がありますから、まずは日時と場所を確認してください
    実家でなく現住所で相談で大丈夫

    でも
    財産うんぬんの前に、実家の地域包括支援センターに連絡して、介護認定を受けるのが先かとおもいます

    認知症の検査もして、病状を確定しないと、受入れ先が見つけられないのではないでしょうか

    介護度や状況で入れるところも変わってきます

    運が良ければ老健に入れるかもですし

    最初の相談は、いかこさんがしないと繋がらないので、してください
    その時に、自分の病気のことも伝え、直接親に会うことは病状が悪化するので出来ない旨も伝えれば、どうしたらよいか共に考えてもらえるのではないでしょうか

    自分は動けない(直接対峙できない)と伝えると、ちょっと嫌な思いをするかもです

    トピ内ID:1e010f469da0dd9b

    ...本文を表示

    成年後見制度もあるけど

    しおりをつける
    🙂
    花花
    高齢夫婦だけの世帯で、通院など日常生活に不具合が起こっているなら、介護保険のサービスを利用していませんか?そうならケアマネジャーが居るはず。
    そうでなければ、自治体には地域包括センターや同等の窓口がありますし、何かしら話を聞いてくれるはずです。
    もちろん施設に入れるだけではトピ主さんの支援はこれからも必要になります。至れりつくせりのおまかせ施設もあるかもしれませんので、その情報を得るためにも相談されてはどうでしょう?
    あとは窓口でただ愚痴をこぼしにきた人と思われないよう、ある程度自分で調べたり、具体的な困りごとやこれからどうなることが両親にとって望ましいか、客観的にわかりやすく話すよう心がけてくださいね。

    トピ内ID:77dca2935d92be2e

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0