詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    本のタイトルをおしえてください

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    アッシュ
    話題
    こんにちは。
    現在40代後半で、小学生の時に学校の図書室で借りた本のタイトルを探しています。

    ・主人公は男の子
    ・別の世界で旅をする
    ・空からハッカのアメが降ってきて、周りの人たちと一緒に口を開けて降ってきたハッカを食べる
    ・動く歩道があって移動できる
    ・お店のおじさんが商品をただでもらってほしいと言って時計をくれる。物は何でも食べられて時計はぶどうの味がした
    ・目が覚めて夢だったかと思ったら、ポケットにハッカのアメが入っていた

    たぶんですが海外の厚めの本だったと思います。
    ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
    もう一度読みたいです。

    トピ内ID:50e69ea2a0381bd7

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    パジャマをきた宇宙人

    しおりをつける
    🙂
    こま
    『パジャマをきた宇宙人』
    ジャンニ=ロダーリ
    こどもの世界文学 ; 26 諸国編・2
    講談社 1972年

    原題は"Il Pianeta degli alberi di Natale"
    Gianni Rodari

    マルコが9歳のお誕生日に祖父から貰った木馬に乗ると、宇宙に出、宇宙船に拾われ着いた星では、動く歩道があり、嵐はミントの飴、町は鈴蘭の香がしている。

    電飾されたモミの木、クリスマスツリーが街路樹で、お店の物は取り放題で、全く食べられないような物でも、食べるとおいしい。

    「ぶっこわせ大会場」ではあらゆる物を破壊でき、建物迄ぶち壊している。

    実は地球人の子供を木馬で連れて来て、子供時代にこの星の良さを知ってもらい、親しみをもって大人になるよう、将来地球がこの惑星を侵略して脅威にならないために立てた策だった。

    家に戻ったマルコ、スリッパに着いていた埃が鈴蘭の香がし、パジャマを脱ぐと、ポケットの中にミントの飴を見つける。

    というお話ですので、こちらでは?

    トピ内ID:cfe5f636d6a2ad51

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    😍
    アッシュ
    こまさま、ありがとうございます。
    この本に間違いありません!
    「ぶっこわせ大会場」のシーンも思い出しました。
    長い間気になっていた本が判明して、ドキドキするほどうれしいです。
    絶版になっているようですが、何とか手に入れて読み返してみます。

    相談してよかったです。
    本当にありがとうございました!

    トピ内ID:50e69ea2a0381bd7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0