詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    障害のある甥の将来とその準備について

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主9
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😷
    クロ
    ひと
    私:44歳 結婚して隣県で居住 子はなし
    兄:50歳 独身で隣県で一人暮らし
    姉:48歳 無職 両目とも角膜移植しているが手術は成功して視力は戻っている
    姉夫:50歳前半 介護施設で勤務
    甥:18歳 姉夫婦の一人息子 知能は3歳程度 会話は成り立たない
    父(甥からみて祖父):80歳 2年前に母を亡くしてから実家で一人暮らし
    姉家族と父は地元で生活、姉の家は実家から車で10分程度の距離。また、姉と私・兄は没交渉です。

    親である姉夫婦は養育する能力が不足しており、現在甥の世話は祖父である私の父が主に行っています。ですが父は80歳を越えました。父亡き後はどうするかを考えなければならない時期にきています。
    姉は今でいうところの発達障害で10代の頃から一切片づけられず、姉の部屋は足の踏み場がありませんでした。同級生とコミュニケーションがとれず中学高校時代はずっとひとり。友人は今現在に至るまでいません。高校を卒業後、地元の工場で勤務していましたが当時の文通相手だった姉夫と実際に会うようになり、でき婚しました。
    お付き合いしていることも妊娠したことも親に告げず、当時同居していた私が姉の妊娠に気づかなければ出産まで黙っていたことでしょう。
    姉夫もおそらく発達障害です。当時から顔を合わせても挨拶もなく私の父以外は基本的に無視です。母の葬儀の際にもやはり父以外は無視していました。
    姉夫は職はありますが、アパートの家賃が払えずに父が払っているようです。家賃以外にも毎月数万円程度のお金を父に無心しています。
    父からは「甥のために家を姉に残したい」と言われており私と兄は了解しています。しかし家があるからといって生活していけるわけではないでしょう。今から父亡き後に備えて準備できることはあるのでしょうか。字数制限で足りない部分は補足していきたいと思います。
    ぜひ小町の皆様のお知恵を借りたいです。

    トピ内ID:8854e525f1351dc6

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 43 びっくり
    • 21 涙ぽろり
    • 219 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (9)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    クロ
    補足します
    【兄姉について】
    兄は高校卒業後すぐに家を出たため家族との関りが極端に薄いです。
    中学・高校と進学校に進み、早朝3時ごろから起きて勉強→学校→帰宅して19時には就寝→早朝起きるという生活をしていたためほとんど顔を合わせていません。
    現在はお互い連絡先は知っているものの何か特別な事情(母の葬儀など)がない限り連絡はしません。

    姉とは幼いころから絶望的に相性がよくありません。中学時代に高校生の姉と言い争うことはしましたが通常の会話をした記憶がありません。言い争い自体も馬鹿らしいので5分と続きませんでした。私が高校生になる頃にはお互い口もきかなくなりました。姉のことは「生物学的に血が繋がっているだけの他人」だと思っています。姉の住んでいる住所も知りませんし、連絡先も知りません。

    父が亡くなれば「家族」は消えてなくなるでしょう。
    甥の世話は両親である姉夫婦が担うものだと認識しています。
    姉の目は移植により視力を取り戻しました。働くのは無理でも甥の面倒はみれるはずです。みようと努力するのが親の責任ではありませんか。すべてを父に任せて何も努力しようとしない姉の話をきくだけで暗澹たる気持ちです。

    トピ内ID:d17eed95aab8de58

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    福祉課に相談しましたか?

    しおりをつける
    🙂
    果実の森の住民
    障害者手帳はお持ちでしょうか?
    また、義兄さんは障害者施設で働いているそうですが、
    そういった障害者向けの補助の制度はご存じないのでしょうか?

    また、甥っ子さんについても就労支援施設への入所も考えられると思うのですが、
    そちらの制度などもご存じないのでしょうか?

    心配なのはわかりますが、
    せっかく義兄様がそういった施設で働いているのなら、アドバイスは受けられないでしょうか?
    仮に義兄様と折り合いが悪く会話にならないのであれば、主様が施設へ赴き、
    問い合わせることもできますよね。

    失礼ながら、主様の姉夫婦は”親としての機能”を果たしてません。
    ですから”親の責任”と言っても通じないんです。

    そうなると本来は御父上が行動なさるしかないのですが、現実的にお年を召してらっしゃって動けませんよね。
    そうなると不本意ながら主様が動くしかないのです。

    ですので、まずは義兄様の施設へ問い合わせて、
    ”どうしたらよいか”を問うべきです。

    それで埒が明かなければ自治体の福祉課へ相談です。

    本来ならばお母様が亡くなったときにやっておくべきことですが、
    御父上の負担を軽くするためにも早く動きましょう。

    トピ内ID:5f00bc27bfae30a3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    クロ
    果実の森の住人さま

    早速レスいただきありがとうございます。
    >障害者手帳はお持ちでしょうか?
    父から甥の障害者手帳は取得していると聞いておりますが等級はわかりません。

    >また、義兄さんは障害者施設で働いているそうですが、
     そういった障害者向けの補助の制度はご存じないのでしょうか?
    介護施設で働いているとはきいているものの、本人の業務内容や施設の特性といった詳細はわかりません。

    >また、甥っ子さんについても就労支援施設への入所も考えられると思うのですが、
     そちらの制度などもご存じないのでしょうか?
    甥の支援学級卒業に合わせて父が就労支援施設への入所を検討していましたが進捗状況はわかりません。  

    書いてみて愕然としましたが、私は何も知りませんね…
    「知っておかないといけないこと」を「知らない」状態なんだということがよく分かりました。
    上記のことは父に確認をしてまずは課題をクリアにしていきたいと思います。

    >それで埒が明かなければ自治体の福祉課へ相談です。
    地元の福祉課へ相談します。その為にはやはり課題を明確化する必要がありますね。

    どうか皆様のお知恵を貸していただきたく、引き続きよろしくお願いいたします。

    トピ内ID:d17eed95aab8de58

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    相談ですね

    しおりをつける
    🙂
    あすなろ
    甥御さんの住む市町村の役所の担当先に相談ですね。私の少ない知識ですが、知的に3才という障害ですので、きちんと手続きすれば障害者年金が出るはずです。あと、特別支援学校に在籍していませんでしたか?医療機関にかかったことはないでしょうか。そういう所にも相談出来るかもしれません。私の住む地域には、民間の福祉会があり、障害者年金で住むことの出来る施設があります。大きくしっかりした施設で全国から入居者が来ると施設の方から聞きました。甥御さんの暮らす先はあるはずです。ただ、親が子供の年金をあてにして家に居ることを選ぶケースもあるそうです。専門家に相談して下さい。甥御さんが一人になっても生きる道が見えるといいですね。

    トピ内ID:3d077e34a02636ae

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    私の父の友人ですが

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    かなりの高齢で故郷の町に戻ってきました。なぜこんなに太ったのか分かりませんが、太り過ぎで車いすに乗った奥さんと、何らかの障害を持っているすごく太った娘さんと3人で前もって建てていた家に入りました。そして数年後に亡くなりました。奥さんと娘さんは家を売り、近隣の老人施設に2人で入りました。そして奥さんがそこで亡くなり、今は娘さんが1人で施設にいます。
    どういう障害なのかは知りませんが父親のお通夜の席で来客が座る前に早くごちそうを食べたくて箸を持ち「栓抜き。栓抜き」と騒ぎジュースを飲み始めると言う周囲に全く配慮しない娘さんでした。さてその娘さんはまだ高齢者ではなかったのですが、町の福祉が動いて母親と共に施設に入ったところを見ると何らかの救済する制度があるらしいです。
    これを利用しない手はないと思います。ともかく役所に出向いてどのような制度があるのか調べてもらいましょう。もしも障害者手当てが出るのなら手続きしましょう。3歳児と同じでは到底一人では生きられません。こう言う人のためにこそ福祉はあるのです。まずどんな事情があるにせよ親を引っ張り出すべきです。そして親に子供に対する責任能力がないと判断されたら、次の親族が前に出ます。それは貴女かもしれません。次は後見人の選出です。後見人になる人は家庭裁判所が決めます。方法は聞いてください。後見人になったら、家を売ることもできます。そのお金は甥御さんの通帳に入金し、定期的に裁判所が監査をします。全額無くなったとしても国は見捨てません。何とかなりますよ。
    知人の娘さんは見違えるように痩せて元気になったそうですが、食生活が良かったのだと親族が言っていました。多分今は50歳代だと思います。一人ぼっちになってかわいそうだとは思いますが、施設が親切なので良かったと思います。たまには従妹たちが会いに行っているようですよ。

    トピ内ID:2d61729fb89f205d

    ...本文を表示

    知的障害のある息子がいます

    しおりをつける
    🙂
    ゆこゆこ
    本来なら当然親がしなくてはならないのですが、お姉さんの様子では難しいかもしれませんね。
    支援学級?支援学校?に通っていたなら療育手帳は持っていると思われます。
    2年後成人しますが、障害者年金の申請をします。国民年金の支払いは免除出来ます。
    診断書が必要ですが、甥っ子さんはどこか通院してるでしょうか?
    通院していない場合、診断書を書いてもらえる病院を探さなくてはなりません。飛び込みでは難しいので、けっこう難儀します。
    また、申請書の作成がかなり大変です。知的障害なら生まれつきの障害なので、生まれた時から今までの状態を細かく書くのですが、書き方のポイントもあります。
    私は同じ支援学級だった先輩ママさんからしっかりレクチャーしてもらい、申請書のコピーまで見せてもらったので大変助かりました。
    役所で書き直しを言われる事もあるそうですが、一回でクリア出来ました。
    大変でも障害者年金の手続きは絶対して下さい。
    けっこうな額が貰えます。
    一般就労が難しい子にとっては大切な収入で、親亡き後必要なお金になります。
    いつ頃手続きしたらいいかは役所で教えてくれます。手続きの準備に時間がかかるので、早めに確認しておいた方がいいです。
    何故親でもないのに…と思いますが、実際お父様が担っているのならお父様の補佐と割り切ってトピ主さんが動いた方がいいですね。
    絶縁状態でも身内ですからお姉さん一家に何かあれば役所から連絡が来るでしょう。その時あまりに悲惨な状態だとやはり目覚めの良いものではありませんからね。
    お姉さん夫婦はどうなってもいいという訳ではありませんが、一人では生きていけない甥っ子さんだけはせめてちゃんとしてあげて欲しいです。
    課題を明確にして、受けられる制度は必ず申請して、甥っ子さんが施設で暮らせるようしたらお父様も安心だと思います。
    お父様にとっては可愛い孫ですからね。

    トピ内ID:3ec7ea8ac859e200

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    クロ
    あすなろさま

    レスしていただきありがとうございます。
    >知的に3才という障害ですので、きちんと手続きすれば障害者年金が出るはずです。
    障害者年金ですか!甥がまだ10代と若く「年金」という発想がありませんでした。教えていただきありがとうございます。

    >あと、特別支援学校に在籍していませんでしたか?医療機関にかかったことはないでしょうか。
    確か中学校に入学するときから特別支援学校に通っていたとききました。
    医療機関についてはきいてはおりませんが、乳児のころてんかんのような発作を起こしたことがあるようで医療機関にかかったことはあるはずです。地元には「かかりつけ医制度」のようなものがあり、市民がみなかかりつけ医を持つことを推奨しているようなので、かかりつけのお医者さまがいるのか確認します。

    >私の住む地域には、民間の福祉会があり、障害者年金で住むことの出来る施設があります。大きくしっかりした施設で全国から入居者が来ると施設の方から聞きました。
    とてもいい施設があるのですね。ありがたいことですね。

    >ただ、親が子供の年金をあてにして家に居ることを選ぶケースもあるそうです。専門家に相談して下さい。
    確かに年金をあてにして…というのは今の現状を考えてもありえそうです。

    >甥御さんが一人になっても生きる道が見えるといいですね。
    ありがとうございます。そう言っていただけるだけで心強いです。がんばります。

    トピ内ID:d17eed95aab8de58

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    クロ
    海賊の妻さま

    具体的なお話をありがとうございます。

    >何らかの障害を持っているすごく太った娘さんと
    実は甥の母である姉が「すごく太った」状態です。生前の母のお見舞いのため地元に戻り、病院の近くのコンビニで姉に似た人物を店内で見かけたのですが、あまりにも太っていたので最初よく似た別人かと思ったくらいです。やはり姉も何かしらあるのでしょうね。。

    >町の福祉が動いて母親と共に施設に入ったところを見ると何らかの救済する制度があるらしいです。
    これを利用しない手はないと思います。
    >ともかく役所に出向いてどのような制度があるのか調べてもらいましょう。もしも障害者手当てが出るのなら手続きしましょう。
    やはりまずは地元の役所に出向き、担当者に相談することがスタートですね。
    ぼんやりとですが道筋のようなものを考えられるようになってきました。

    >何とかなりますよ。
    このお言葉だけでも励みになります。
    具体的なお話をありがとうございました。

    トピ内ID:d17eed95aab8de58

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    クロ
    ゆこゆこさま

    レスしていただきありがとうございます。
    経験に基づくお話は大変勉強になります。

    >2年後成人しますが、障害者年金の申請をします。国民年金の支払いは免除出来ます。
     成人したら障害者年金の申請が可能なのですね。今まで調べておらず勉強不足でした。

    >診断書が必要ですが、甥っ子さんはどこか通院してるでしょうか?
     幼児のころにてんかんの発作で病院にかかったことはあるものの、現在通院しているかは不明のため父に確認します。

    >また、申請書の作成がかなり大変です。知的障害なら生まれつきの障害なので、生まれた時から今までの状態を細かく書くのですが、書き方のポイントもあります。
    これはなかなかの難題ですね。親である姉夫婦が状態を一番把握しているはずですが会話もままならず、ましてや親本人たちの状態も不安定なため正しい話が聞けるとは到底思えません。父も甥が生まれてから世話をしているとはいえ高齢で、きちんと覚えているか…。こんなとき母が生きていたらと考えてしまいます。

    >大変でも障害者年金の手続きは絶対して下さい。
    アドバイス通り絶対やります。

    ゆこゆこさまの仰るとおり、何かあれば長男である兄に、次に妹である私に連絡がくるでしょう。兄も悪い人ではありませんが、唯我独尊といいますか、ひとりを貫いて人生を送っている状態です。姉のためには動きはしないでしょう。
    全て自業自得な姉夫婦の将来に関しては好きすればよいと思っていますが、やはり甥は不憫です。
    課題を明確にして、受けられる制度は必ず申請して、というゆこゆこさまの言葉を肝に銘じて手続きできるようがんばります。
    私の心に寄り添っていただき救われました。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:d17eed95aab8de58

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    やるべきこと

    しおりをつける
    🙂
    どんちゃん
    トピ主さんが現在やるべきことは実はあまり多くありません。というより、できないんです。
    ネックになるのは「叔母」という立場であること。

    甥っ子さんはもう間も無く成人します。現在の福祉では、成人したら(知的で3歳程度であろうとも)一人前の大人として扱います。
    今までの「未成年」という括りから「障害ある成人」となります。その場合、通常では親が代理人として動くことは通例上可能なんですが、親の兄弟が代理人とはなれません。相続の際の利益相反になる可能性があるからです(現にお父様は甥っ子さんに家を相続させようとしていませんか?)。
    つまり、現段階で各種手続きそのものの代行代理が非常に難しいんです。
    何人か方が薦めていますが、実は障害年金の申請も家族は可能ですが、2親等以内(親)以外は家族として認められませんから、これも叔母(3親等)であるトピ主さんでは難しい。社労士に依頼したくても、その依頼自体ができませんから。

    ですので、トピ主さんができることは少ないんです。
    今から将来のために知っておいてほしいことは、
    ・主治医の把握
    ・療育手帳の度数(できれば番号も)
    は最低限です。
    あとは、お父様の相続についての遺言作成の手伝い、お姉様の甥っ子さんの養育の見守り(障害年金の申請をお姉様に薦め、協力する)。
    甥っ子さんの日常の把握(勤務先の確認、支援先の確認)
    を徐々に進めておく。
    これだけやっておけば、いざという時動けます。

    現在の福祉で、ゆくゆく考えられるのは
    ・甥っ子さんの知的障害者向け施設への入所(勤務先と要相談)
    ・成年後見制度を利用して、甥っ子さんの財産を守る(相続財産が多ければおすすめします)
    くらいかなと思います。

    迷惑かけられる前になんとかしたいお気持ちはわかります。
    でも、今はまだ準備前の資料集めの段階です。焦らずにいきましょう。

    トピ内ID:3c16247636e58a74

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (9)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0