詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    兄の死から立ち直れません

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    にこ
    ひと
    昨年末に兄を病気で亡くしました。立ち直れません。長文です。

    私も兄も30代前半で子供がいます。
    2年間の長い闘病期間の間、コロナの為に数回しか面会できず、看取りも人数制限で立ち会えませんでした。

    兄は感情を表に出さない人でお互い自立してからはあまり連絡を取っていませんでしたが、仲の良い兄妹だったと思います。
    コロナが無ければ毎週でも面会に行ったのに、もっと連絡を取っていれば、と様々な後悔や喪失感で押しつぶされそうです。

    悲しかったのは、兄が両親と仲違いしたまま逝ったことも大きいです。
    義姉と両親もうまくいかず、病気がわかってからは兄夫婦と子供の3人で閉じこもるように連絡を絶ち、義姉が一人で介護をしていました。
    亡くなった今、義姉と子供は故郷に帰ってしまいました。(両親に相談はなし)
    お葬式の時、私たちも見たことがない兄の笑顔の写真が並び、義姉は全く泣かずに気丈に喪主を務め上げました。自立していたから当然とは言え、兄のことを何も知らなかったのだなと寂しさが増しました。
    自分の家族とは、妹の存在とは何だったのか今までのことが悲しく思え、穴が空いたようです。

    葬儀後に思わず義姉に、帰ってもいつでも連絡してね、ずっと家族だからね、と言っていました。
    しかしこのままでは絶対に連絡してこないだろうなという予感があります。

    長くなりましたが、アドバイスいただきたいのは、

    最期まで何もしてあげられず、兄を亡くした喪失感とどう生きていけばいいのか。 
    義姉と姪との関係は諦めるべきか。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:03ed2acc330aa07e

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 90 びっくり
    • 18 涙ぽろり
    • 97 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    まだ四十九日忌も過ぎてないですよね

    しおりをつける
    🐱
    とら猫
    おかしくなりそうな思いになるのは 当たり前ですよ。

    ご両親とお兄さんが喧嘩したままじゃなくてもです。私も弟が他界した後 自責の念が頭から離れずでした。
    1周忌迄 長く長く辛い時間を過ごしました。
    辛さを癒す為には 悲しむしかないんです。思いのまま泣いて下さい。
    時間が必要なんです。

    ご両親とお兄さん一家の事は 主さまには関係ないですよ。
    主さまが 姪子さんと義姉さんに逢いに行ったら良いじゃないですか。

    お彼岸でも初盆にでも お兄さんに手を合わせに行ったら良いと思いますよ。気持ちが大事です。

    お兄さんのご冥福を心からお祈り致します。

    トピ内ID:1a9ef81b3812d5e8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    なにかしら後悔はのこる

    しおりをつける
    blank
    フ号
    身近な人を亡くすとは、そういうものではないかしら。

    私の死んだ兄は一言でいえば、ろくでなしでした。
    それでも、ブツブツ文句を言いながらも、ずっと同じ時代を生きていくものだとおもっていたのに。
    調子がくるうわ。
    もう15年は経つのに、いまだにふと思い出しては、もう死んでいないんだったわとおもい、もうすこし、なにかしら、自分がしてやれることがあったような、しておかなければならないことがあったような気がして頭を抱えます。

    ひとりの人が逝っても、残された者の気持ちはそれぞれちがう。
    息子を亡くした父と、息子を亡くした母の気持ちは同じではないし、兄をなくした妹の気持ちは親とはちがう。
    いまは亡き人との関わりかたがちがったのだから、当然といえば当然なのだけど、そのとき私はそう思いました。

    まだ両親が生きているので、うっかり私まで親より先に逝かないように気をつけています。
    残された者には、まだこの世で果たさなければいけない責任がありますから。

    昨年末から、まだ四十九日も経っていないのではないの?
    誰もまだ気持ちの整理なんてつかなくて当然で、お義姉さんは、夫を亡くした悲しみを抱えながらも、この先どうやって子と共に生きていくかに懸命で、その他のことまで背負う余力はないとおもいます。

    トピ主さんもご両親も、自身の喪失感を姪であり孫である子で紛らわそうとしていないか、それがどれほど義姉の重荷になるのか、考えてみて。
    時間が解決してくれることもあるし、それを急いて急かしては成るものもならず、取り返しがつかなくなります。

    いずれにせよトピ主さんも、兄をなくした妹の悲しみを何年かかってもいいから自分の中で消化しながら、しっかりと自分の人生をいきましょう。

    トピ内ID:b1fabd125f4f6486

    ...本文を表示

    辛いですね

    しおりをつける
    🙂
    suzume
    トピ主の悲しみも分かりますが、それ以上に、
    兄嫁さんの方が、どんなに辛かったでしょうね。

    30代前半で、子供さんがいるのに、夫が亡くなるという
    ことは、どんなに精神的に大変だったのだろうと想像します。

    その時には、夫実家からの助けもなく、一人で、本当に
    頑張ったと思います。

    ですから、たぶん、今後は、婚姻関係終了届を出される
    可能性があります。

    すると、兄嫁家族とは、姻戚関係は終了してしまいます。
    もちろん、兄の子供さんとは、関係は続くと思います。

    トピ主は、兄嫁さんの苦しさ、苦労を労うことにより、
    自分の心を癒すことだと思います。

    ご冥福をお祈りいたします。

    トピ内ID:cc512d04c4718178

    ...本文を表示

    兄は幸せだった。

    しおりをつける
    🙂
    りーず
    奥様のおかげで。
    素晴らしい結婚だったんでしょうね。
    笑顔の写真をみて奥様に感謝しかない。
    私なら。
    私も母を亡くしました。
    兄はあなたの平穏な幸せをも願っていますよ。自分のせいでもめたり、悲しんだりは絶対に望んでない。

    どうぞあなたの旦那様との時間を大切になさって下さいね。

    トピ内ID:9be75006c3716e6b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    難しいですね

    しおりをつける
    🙂
    neko
    あなたは別居の叔母や叔父を家族と思って接しましたか?多分親戚のおじさんおばさんだったと思うんです。交流が多くない祖父母ならばそれも親戚のお祖父ちゃんお祖母ちゃんです。

    きょうだいも片方が結婚したならば『親戚』です。だって伴侶も子供も自分のきょうだいを家族と思って生活しないでしょ?もし『別居だけど叔母や叔父や祖父母は家族です!』って伴侶や親に言われたらポカ~~ン…ですよ。

    『最期まで何もしてあげられず…』それはあなたの感傷が言わせる言葉です。実際コロナでなくとも別居の親戚が出来る事はもう殆どありません。『毎週でも面会に行ったのに…』も『ああ、にこちゃんはよくお見舞いにきてくれたよね』程度です。場合に因っては『毎週のように来られると疲れるので遠慮してください』と言われるかも…。

    『お互い自立してからはあまり連絡を取っていません』これが全てです。あなたとお兄様の関係は、お互い自立してからはあまり連絡を取らなかった以上でも以下でもありません。『兄を亡くした喪失感』は亡くしたからであって、元気ならば『あまり連絡を取らない』が続いただけだったでしょう。今とそんなに変わりません。『義姉と姪との関係は諦めるべきか』も、元気ならば『あまり連絡を取らない』だけの関係なんですよ。

    だから無駄に自分を責めることは止めましょう。あなたに出来る事はほとんどなかったし、お兄様は献身的に介護してくれる自分の家族に見守れて最後の時を過ごしたと思いますよ。

    トピ内ID:e1099be887cf15bb

    ...本文を表示

    事実だけ見てみる。

    しおりをつける
    🙂
    ゆうき
    うーん、喪失感イコール後ろめたさなのかなぁ、と感じました。
    でもあなたが悪いわけじゃないですよ、そこは勘違いされませんように。

    大人になり各々独立したら兄妹なんて互いに何にも出来ません、家族が居るなら尚更。

    更にはこのご時世、お見舞いもままならないのは当然。
    何をどう後悔しても、ましてやクヨクヨと悔やんでもそんな思いのあなたがあなたを傷つけてしまうだけ。
    「何もしてあげられなかった」って何が出来たんでしょう、あなたの立場では仕方のない事。

    逆に義家族の口出しや手出しが出来なかったことで兄嫁さんも心おきなく自分の意志だけでお兄さんの病気に向き合えたんじゃないかなぁ。
    どんな悲惨な状況にもいいことも悪いこともありますから。

    「喪失感」を薄めるには、出来事の本質を素直に鑑みて事の経緯を受け止める作業をして気持ちを明確にすることをおすすめします、事実を受け入れることでこの先の義姉や子供達への対応の仕方も見えてくるでしょうから。

    トピ内ID:8c2b365973e86f94

    ...本文を表示

    見たことがないような笑顔にさせてあげられた兄嫁

    しおりをつける
    🙂
    合理主義
    >悲しかったのは、兄が両親と仲違いしたまま逝ったことも大きいです。

    トピ主さんは、ご両親と兄夫婦が拗れたときに仲裁しようとしました?


    >お葬式の時、私たちも見たことがない兄の笑顔の写真が並び、義姉は全く泣かずに気丈に喪主を務め上げました。

    兄嫁は、親兄弟でさえも見たことがないような笑顔を兄にさせられるほどの人。
    そんな素晴らしい人と結婚した兄に、ご両親は一体何をしたのかしら。

    そして、そんなご両親を窘めたり兄夫婦の味方に、トピ主さんはなったのでしょうか。
    もしそうしていたら、兄嫁だって葬儀後もトピ主さんとだけは連絡を取ってくれると思います。

    生前は別世帯だからと無関心だったのに、亡くなった途端にいつでも頼ってね、なんて言われても兄嫁だって迷惑でしょう。
    結局は、これまでのお付き合いや言動の結果が現状なので、トピ主さんにできることはもしも兄嫁さんから連絡が来たら、親身になってあげること、くらいしかないと思います。

    トピ内ID:04ee126979ca396f

    ...本文を表示

    弟の四十九日が過ぎました

    しおりをつける
    😢
    Hana
    12月上旬、3年間の闘病の末、弟は10代の子供たち二人を残し、亡くなりました。兄弟を亡くした主さんの気持ちはよくわかります。海外在住、そしてこのコロナのため、最後に会ったのは2年前ですが、それでもビデオ電話で何十時間も会話し、自分たちにできる限りのことはできたと思っています。今は、死後の手続きで忙しい弟のお嫁さんのサポート、甥っ子の大学進学準備の相談にのっています。コロナ後には、私たちに会いたいとパスポートも申請したようです。

    トピ主さん、厳しいことを言わせていただきますが、コロナのせいで面会できなくても、できることはあったはず。今更関係を修復したいのですか?手紙を書いて、入学・誕生日等のお祝いを送るぐらいではないでしょうか?残されたご家族をそっと見守ってあげてください。

    トピ内ID:1ed6a0d28c28db8d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0