詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • この人しかいないと思った彼は、私の友達を好きになった。
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    この人しかいないと思った彼は、私の友達を好きになった。

    お気に入り追加
    レス63
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    吉祥寺エッセンス
    恋愛
    都内在住、総合職の30歳女です。

    仕事で知り合った男性と仲良くなり、性格や仕事ぶりを深く尊敬するようになりました。彼と一緒だと心から楽しくワクワクして、自分の成長も感じ、大好きになってしまいました。

    でも最近、彼に恋人ができました。彼女は私の大学の後輩で、綺麗で他人への気遣いもできる素敵な人です。
    このままでは後悔すると思い、思い切って彼に告白しました。返事は、彼女が大事なので付き合えない、でも友達でいたいというものでした。彼女には告白の件を伝えましたが、私を慕っている(昔から言ってくれます)ので関係を変えたくないとのこと。

    私にとっても2人は大切な人なので、今も友達のままです。でもどうしても自分は「この人しかいない」と思った男性に受け入れられないダメな女だと感じてしまいます。彼女は交際が順調なせいか更に魅力的になり、眩しい笑顔を見るにつけ苦しいです。

    仕事や趣味に打ち込む・人に会う・外見を磨く・内面を整理する・占い師に行く等、思いつくことは試しました。交際を申し込まれたりもするのですが、つい彼と比べてしまい断っています。どうしたら自分の気持ちにケリをつけることができますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数63

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    彼は彼だもの

    しおりをつける
    blank
    ぽち
    >つい彼と比べてしまい断っています

    これは、駄目ですよ。彼は世界に一人だけ。だから、彼と比べて減点とか加点しても意味がないんです。
    彼と比べるというよりも、その人には彼と違う良さが絶対にあるはずなので、そういうところを大切に見るようにすればいいと思います(顔の好みはしょうがないが)。
    他のトピで、「彼が元カノにも『ずっと愛してる』とか言ったかと思うと不愉快!」みたいなのがありました。それと同じような感じかな?過去は過去。消せないのだから、それを超えるべく、ひろ~い視点で物事を見てください。いつまでも同じ視点でしか物事を見られない人間にはなってほしくないなぁ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    吉祥寺エッセンス
    字数の制限で書けなかったことを補足します。

    いまどき珍しいことでもないかもしれませんが、私は父親の暴力を受けて育ちました。そのため、男性に心を開くことができません。今までお付き合いした人たち誰ともうまくいきませんでした。結婚も考えられませんでした。

    なので、彼と出会って心から打ち解け、好きになったときは本当に嬉しかったです。神様が私にプレゼントをくれたのだと思いました。

    彼と彼女は、私から見てもすごく素敵なカップルです。年齢から言っても、結婚するのではないかと思います。私に私の事情があるように、2人にもそれぞれ今までの人生で色々なことがあって、そのうえでお互いを選んだのだと分かってはいるのですが、自分勝手な被害者意識で悲しくなってしまいます。

    2人とも、「私がつらいのであれば距離を置くけど、できれば友達でいてほしい」と、優しく気遣ってくれます。

    時間が解決してくれるのでは・・・と思ったりするのですが、この人しかいないと思った男性が自分の友達と幸せに過ごすのを、いつか心から喜べる日が来るのでしょうか。
    もし同じような経験のある方がいらっしゃったら、アドバイスお願いいたします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    たとえば

    しおりをつける
    blank
    チャッキー
    想像してください、トピ主さんが今大好きな彼と付き合っているとして、そんな時、一友人(男性)から告白されたとしたら?
    たぶん友人でいましょうとヤンワリ断ると思います。で、頭の中はすぐに大好きな彼に切り替わり、今度会ったらどこ行こうとか何しようとか彼だけのことを考えると思います。その告白してきた友人のことなど一日の中でこれっぽっちも考える余裕などなくなるはずです。
    酷なことを言ってしまえば、その大好きな彼の頭の中は今付き合ってる彼女(後輩)でいっぱいのはず。彼女もまた然り。なのにトピ主さんだけがそのような人を思って胸を痛めていたらその時間がもったいない。
    とは言うのは簡単ですが、心を切り替えるには時間が必要だと思います。新しい「男性」に会っても比べてしまうだけだから「女性」の友達と食事や遊びや旅行など行って忙しくしたら気もまぎれるかもしれませんよ。
    現にトピ主さんのように大失恋した昔の私はなぜだかバンドをやり始めました。(笑)同じく男性を拒否し続けましたが半年後にまったく違うタイプの好きな人ができました。(笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    神様からのプレゼントです

    しおりをつける
    blank
    にあお
    >なので、彼と出会って心から打ち解け、好きになったときは本当に嬉しかったです。神様が私にプレゼントをくれたのだと思いました。

    素敵な人に出会えたのですね。
    神様からのプレゼント、間違ってないと思います。
    ただ、今はその人とお付き合いするタイミングじゃないのかもしれません。

    かくいう私も、数年前まで男性とつきあうのが何だか怖かったです。
    でも、今は一緒にいて心があたたかくなる彼がいます。

    この彼にたどりつくまでに、二人のキーマン(男)がいました。

    1人目は、どんな人の話にも耳を傾けるコーヒー店のマスターみたいなほんわかした男(1つ年上だけなのに…)。
    当時、彼女のいない男性から声をかけられるのが怖くてビクビクしながら威嚇する犬みたいな私に
    「世の中の男が、みんな君をねらって襲おうって訳じゃないんだからね~」と。
    急にふっと心が軽くなって、男性への警戒心を解くきっかけを作ってくれました。
    彼はちょっぴり私を好きでいてくれたようですが(苦笑)、一途に大好きな彼女と結婚しました。
    今でも大事な友達です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    神様からのプレゼントです(つづき)

    しおりをつける
    blank
    にあお
    2人目は、とても天真爛漫な男(4つくらい年上だったけど)。
    一緒にいると、心がパカッと開いて楽しく明るくなれる人でした。
    「女は色気が大事。外見じゃなくて心にね!」と。色気もですけど、心の開き方を学んだ気がします。

    この人が好きで彼も私を好きで、お互い彼氏・彼女もいなかったけれど付き合うには至りませんでした。。

    彼ら2人は、私の心(の持ち方?)を変えてくれた大切な人たちです。
    出会えたことは、神様からのプレゼントだ って思います。

    自分の話が長くなってしまいましたが…
    トピ主さんが好きになった彼は、これから出会う人のための「キーマン」なのかもしれません。
    彼氏にはならないけれど、もっと大事な人に会うための人生で大切な人。

    つらい今、あなたが女性として人間として、大きく成長できるチャンスかもですよ。
    人生まだまだわかりません。
    だから悲観的になるより前向きに!

    言い寄ってくる男も含めて、たくさんのいろんな人と出会って自分を磨いてみてください。
    素敵な人と出会えることを祈ってます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    男はDV男だけじゃないし彼だけでもないよ

    しおりをつける
    blank
    DV親の子
    だから、まず、トピ主さんは自分に自信を持って!「父親が暴力を振るっていた」って客観的に見られることって、すご~い一歩なんですよ。

    >いまどき珍しいことでもないかもしれませんが、私は父親の暴力を受けて育ちました。そのため、男性に心を開くことができません。今までお付き合いした人たち誰ともうまくいきませんでした。結婚も考えられませんでした。

    大丈夫、私もDV親ですが既婚で、夫はDVしない人です。
    ぽちさんがおっしゃっているように、1人1人違うんですからその人の「いいところ」を探してみてください。
    父親なんぞにこだわってしまうと、ひどい時には同じ傾向の人にひっかかることもあるので、まっさらな気持ちで見定めましょう。たくさんの人の中に飛び込んでいくことです(恋愛問わず)。そうすれば、いろいろな人を見ることができるので、ある意味審美眼は養われます。がんばってね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    とどのつまり

    しおりをつける
    blank
    残念無念
    >交際を申し込まれたりもするのですが、つい彼と比べてしまい断っています。

    あなたに男性の選択権があるように、男性にも女性の選択権があるのです。

    たとえあなたが「彼しかいない!」と強く思っても、彼があなたを望まなければそれでお終い。
    如何に絶世の美女であろうが、稀代の資産家であろうが関係なし。
    勿論、自身の過去の生い立ちや不幸話も無関係。
    情状酌量の余地は一片もありません。

    つまりは、そういうことです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    複雑ですね

    しおりをつける
    blank
    オレンジ
    辛いですね。

    でも、彼に恋人ができたとわかって告白した
    時点で、この結末は分かってましたよね。
    私ならその時点で、「好きだった」って過去形に
    してしまうかも。

    彼にも、後輩にも自分の気持ちを伝えた意図はなんですか?
    後輩も彼も今、幸せだからトピ主さんを気遣う余裕
    がある。でも、トピ主さんが辛いなら無理して彼らと付き合う必要はないですよ。一時期、少し離れてみてもいいと思います。仕方ないですよ。
    そういう状況を作りだしたのは自分でもあるわけで。
    気を使われるのも辛くないですか?

    父との関係が悪く、男性とうまくいかないという心理
    も理解できます。私もそうでした。
    でも、今回素敵な彼に出会えたわけだし。告白までしたのだから、自信が無いというのも?
    今までどんな人と交際してきたのかは分かりませんが、縁やタイミングがある。あなたが悪いわけでも、彼が悪いのでもないです。
    トピ主さんには、まるごと受け入れて認めてくれる
    優しい彼が必要なのでは?愛されて交際する方がいいと思いました。
    寂しいからと不倫などに走るのはやめて欲しいと
    思います。(そういう人がいたので)
    時間が必要ですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    会わない

    しおりをつける
    blank
    のこ
    彼にも、彼女にも会うのをやめた方がいいと思う。

    会う限り、存在を感じる限り、好きな気持ちは
    消えないと思います。そんなに好きになった人って。

    私も居ました。
    六年程慕い続けて、結局全く連絡を絶ちました。
    その後色々な人に興味を持ち、お付き合いをし
    最終的に、この人!と思う人と結婚しました。

    彼の何が自分にとって必要だったのかを
    冷静に分析し、そういう人を探すのも良いと
    思います。
    私はそうしました。

    今でも、好きだった彼が何度となく夢に出てきます。

    六年以上会ってないんですけど。

    友達でいるって。。。私には出来ません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あなたも彼も友達もいい人

    しおりをつける
    blank
    ははは
    ですね。
    みんながお互いを労わりあって、とても素敵だなと思います。
    お辛いし苦しいですよね。
    他の男性で変りがきかないなら、思ってるより仕方がないですよ。
    時間薬が効くのを待ちましょう。
    あなたはとても美しい心をお持ちですね。
    彼女や彼を口汚く罵る事もなく、読んでいて素直な気持ちが伝わってきました。
    絶対、他にいますよ、あなたのパートナーが。
    それまで色んなところに出かけて、出会いを待ちましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も昔、そんなことあったな・・・

    しおりをつける
    blank
    にこりん
    友達に好きな人が出来て、その人は実はずーっと私も気になっていた人でした。その後二人は付き合いだしましたが、私の彼への思いは募るばかり。彼女の幸せを心のほんの数%だけ妬みました。

    私が行き着いた答えは、「二人が結婚さえしなければ・・・別れたら絶対告白しよう。」でした。

    数%の醜い心のやり場が見つかったからか、その後は二人の仲の良い姿を見ても息を詰まらせることも無く、結局二人が別れる前に私は別の人と恋をしていました。(笑?)

    でも、本当に友達の彼を好きになったし、友達も大切だったし、当時は真剣に「別れたら告白」するつもりでした。

    結局、私が言いたいのは『本当にこの人しか…と思う間は、ただ待っていたっていいんだ』ってことです。

    次の恋に踏み出せないなら焦らず、彼への思いを秘めていたって良いと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    彼以外にもいい人がいると思う

    しおりをつける
    blank
    るるる
    トピ主さんさぞお辛いでしょう。考えただけで悲しくなってしまいます。
    気持ちにけりをつける方法は、私には時間が解決することと新しく好きな人ができることしか思い浮かびません。
    ただ、今回のこと、神様がくれたプレゼントは人を好きになる気持ちだと受けとめ、彼と出会えたことに感謝してみるのはいかがでしょうか。
    人を好きになると輝き始める自分がいます。そんな気持ちになれたのはうれしいですよね。
    それと二人を心から喜ぶ必要はないと思います。
    彼のいいところを、自分の男性のタイプって決めちゃうのはいいかも。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やはり時間

    しおりをつける
    blank
    こうちゃん
     今が一番辛い時期ですね。私は男性ですが、トピ主さんとちょうど男女逆の経験がありました。当時、何をやっても集中できなくて、苦しい思いをしましたが、今となっては良い思い出です。時間が自分にゆとりを持たせてくれて、少し幅の広い考え方を与えてくれたと思います。そのカップルは、結婚して20年、お子さんも二人居て、とても幸せに暮らしています。私の大好きなご夫婦で二人とも親友です。お子さんの進学の相談にのったり、家族ぐるみでお付き合いがあります。

    私は、結婚19年で、心の優しい善良な妻と幸せに暮らしています。もちろん、大なり小なりいろんなことがありましたが、乗り越えてくることができたのは、妻そして相談にのってくれたそのご夫婦のお陰かもしれません。神様は、時々いたずらをするようですが、今の私にとってかけがいのない親友夫婦を与えてくださったのかなと思います。焦らずに、ゆったりした気持ちで毎日を大切にしてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お気持ちわかります。

    しおりをつける
    blank
    お友達の笑顔を見るにつけ、辛くなるというトピ主さんのお気持ちわかります。それでもお友達の魅力を素直に認めて、これまでのお付き合いを続けていらっしゃるトピ主さんは、とても大人で素敵な方だと思いました。

    でも、無理することないですよ。今の状況ではお二人と顔を合わせるのは辛いと思います。しばらく距離を置いてみてもいいのではないですか。
    そして、トピ主さんはトピ主さんで、お二人と違う世界、お二人の知らない世界に自由にはばたいてください。

    彼とは本当にいい関係が築けていたのですね。でもトピ主さんの運命の人はほかにいるのですよ。彼はトピ主さんが運命の人に出会うための準備をしてくれた人なのではないですか。

    いつか必ず「この人と出会うために、あの時彼とはつきあえなかったんだ!」と思うときが来ます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    好感度高いです!

    しおりをつける
    blank
    勘はいい方なの
    物語のようなトピのタイトルに惹かれて、拝見いたしました。
    トピ主さんも、彼も彼女も、みんな素敵な方ですね。
    お辛いのに、彼の事も彼女の事も、一言も悪く言わないトピ主さん、立派です!

    この人だと思った彼に選んでもらえなかったのは、確かに辛い事ですよね・・・でも、こんな素敵な人たち、全員きっと幸せになれると思います。私が保証します(笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    新しい恋

    しおりをつける
    blank
    マライア
    これしかないでしょう。その日が来るまで、酷かもしれませんが葛藤の日々が続くと思います。

    でも、トピ主さん、優しくて素敵な方ですね。
    私は昔、トピ主さんのお友達の立場になったことがありましたが、思いっきり絶縁されてしまいましたよ。

    そして、その彼とも結婚まで至りませんでした。もちろん、友情が復活することもありませんでした。
    脱線してすいません。

    とてもお辛いとは思いますが、どんなに魅力的な人でも、恋が叶わないことってあると思います。

    だから自分をダメ人間だとか、自分の価値を低く感じることなんてないと思います。
    今は辛くても、きっと笑顔になれる日が来ますよ!

    この人しかいないっていう感情は、1回きりじゃないと、私は思っています。
    いつの日か、彼じゃなくて良かったんだと思える日が、必ずくると思います。

    頑張れトピ主さん!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人の心は自由であることが素晴らしい!

    しおりをつける
    blank
    美佳
    総合職をされているあなたなら、人の気持ちが何にも縛られずいつも自由であることの素晴らしさをわかっておられると思います。

    ですので、今回のことも「自由」であることが尊重された結果で、それはそれで価値のあることだと思われるのはいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    高樹のぶ子の小説みたい

    しおりをつける
    blank
    その細き道
    トピ主さん、素敵ですね。高樹のぶ子の恋愛小説の主人公みたい。彼女の作品は、たいがい、三角関係で、デビュー作は短大生の女の子に、早稲田の学生と東大生の三角関係でした。結局、三人でワイワイ付き合っているうちに、二人の関係が出来てしまい、最初によいなと思っていた人とは結ばれずに離れてしまうというものでした。
    若いというのは、素晴らしいことです。大事な人がいると告白されても、いまだに彼のことを思い続けられて、お相手の彼女にも尊重した気持ちがもてるのですもの。トピ主さんは、お二人にも充分魅かれているということだと思います。完敗ですね。
    ここしばらくは、この気持ちに酔いしれていても良いけれど、少しづつでも人生の歩を進めて行きませんか。おそらく、ここまでハッキリ、彼が決心を固めているのなら、言葉を揺るがすことは無いでしょう。
    他の男性にも目を向けてみましょう。傷ついたあなたを癒してくれる人が、傍らに居るかもしれません。
    あなたの本当の気持ちを受け止めて、彼らとの関係を話せる男性を見つけましょう。本音で話せる人こそ、あなたを愛している人です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それが恋愛って物です

    しおりをつける
    blank
    よ!
    それは、彼が彼女と付き合う前に告白していれば少しは違ったかもしれないし、
    少なくともトピ主さんの後輩と付き合いう事は無かったかもしれないし、
    まぁいろいろと考えられるわけですが、
    それをしなかったのは自分だから、仕方ないですよね。

    その後、彼にも彼女にも気持ちを告げて、
    負担を負わせて、それでもまだ気持ちが整理できないのは、
    もう完全にトピ主さんの甘えですよね。

    つまり、時間の上でも周囲の状況の上でも、
    もうどうすることもできなくて、
    ただ、その事実を消化できない、トピ主さん一人の問題だと思います。

    もっとハッキリ言うと、彼がトピ主さんを好きにならない限り、
    いくら時間的、環境的な条件がそろっても
    どうしようもないです。
    トピ主さんの過去も勇気も、恋愛には関係ないです。ただ、お互いに好きかどうか、それだけ。

    諦めましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本気で思っているのですが

    しおりをつける
    blank
    今が一番
    私は、懲りない性格なのか、「この人しかいない」「この人に会うために、これまでの人生があったんだ」と人生に対する感謝の気持ちで一杯になることの連続です。失恋は次の更に素晴らしい恋へのステップかと思うくうらいです。

    出会いは一度きりということはないと思います。

    望んでも手が届かなかったことに、いつまでもとらわれるのではなく、「うまくいかなかったこと」は「次の出会いのためのよい経験」と考えたほうが、わくわくしますよ。過去にひきづられているオーラが、トピ主さんからにじみ出ていると、本当はトピ主さんに声をかけたい思っている素敵な人を遠ざけることになってしまっているかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    男はいっぱいいるから

    しおりをつける
    blank
    陽光
    とぴ主さま
    自分の審美眼が正しかったと思ってください。
    あなたがひかれた人は、魅力的な人だったのです。

    あなたが日々を丁寧に生きて、
    真摯に幸せを求めるなら、
    きっとあなたの前にまた誰かが舞い降りるでしょう。
    大丈夫、あなたなら。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    前向きにね・・・!

    しおりをつける
    blank
    経堂パフューム
    私も都内在住、30代総合職です。

    彼に告白したんですよね?だったらもう思い残すこと
    は無いと思う。

    「この人しかいない」と言っても・・・職業上の顔
    しか知らないわけで、異性として恋人としてつき合った期間があるのならいざ知らず、です。
    (これまで恋人としてつき合って、数ヶ月・・数年・・で別れたことありますか?断腸の思いですよね)

    それから比べれば、表面しか見ていないし、つき合ってもいないから、傷は浅いというか、傷自体無いようなものです。

    私も高校生まで男性恐怖症だったからわかります。
    いつか癒し系の男性が現れ、休日に一緒にゲラゲラ笑えるおつき合いができますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私が思うに。。。

    しおりをつける
    blank
    みどり
    それはきつい状態ですね。その彼と彼女が上手くいっている間は、二人が優しく言ってくれるように、しばらく距離を置いた方がいいと思います。そうしたくなくても、そうした方がいいと思います。一緒にいると、次に進めないと思うからです。

    今のところ彼は神様があなたに与えてくれた”友人”だったんですよ。神様が与えてくれる”恋人””だんなさん”は別の人なんですよ。そちらに会えるまで待ったらいいと思います。

                    

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「この人しかいない」ってことはないんだよ

    しおりをつける
    blank
    うりのすけ
    「この人しかいない」っていう気持ちは、錯覚だった。

    ・・って思うようにしたらどうでしょう。

    実際私も人を好きになるたびに「この人が運命の人かな?」って思うし、別れる時は数年気持ちを引きずるほど悲しくなります。

    でもそんなことが何度かあって今の主人と出会いました。主人との事だって「この人だった!」って断言できるのは、死ぬ時側にいてくれるか・・だと思う。

    あまり思いつめない方がいいです。
    「この人しか」って気持ちは、その時はそう思っても今彼女がいて幸せそうなら、彼にとっての運命の人はあなたじゃなかったんだと思います。

    本当にあなたに合う人は他にいると思いますよ。
    あなたのことだけを思ってくれる人がいると思う。
    だから今好きな人は「今だけの人」なんですよ。

    気持ちの切り替えは、私の場合は数年単位でかかりました。
    簡単には変わりません。
    だからあせらないでくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人のせいにしないで

    しおりをつける
    blank
    古殿
    これからの人生、何があるのかわからないと思います。
    自分が好きだと思った人とは、上手くやれないものなんだと、自分でそうやって決め付けない方が良いです。

    好きだと思う男性だって、きっと現れるかもしれないし、夢が現実になる時もこれからあるかもしれないと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    わかるなあ

    しおりをつける
    blank
    ココア
    辛いですね~ お気持ちよくわかります。
    でもどうしてもケリがつけられない恋は、誰しもあるんじゃないですか? 私もあります。
    3年はひきづりましたが、その間いろんな男性と遊んだりお付き合いしたりして 徐々に思い出に変えて行けました。 応援しています 今を乗り越えて、ステキな恋愛をしてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    類は友を呼ぶ

    しおりをつける
    blank
    あゆみ
    「類は友を呼ぶ」と言います。同じような性格を持つ人間が集まって友達になるものです。

    彼や彼女が素敵な人ならトピ主さんも素敵な人なんだと思います。文面からも彼や彼女を責めるような発言がみじんもなくすごく心の綺麗な人だなあと思いました。

    たまたま彼とは縁がなかったけど、素敵なトピ主さんならきっと素敵な彼ができるはずです。なぐさめでなく本当にそう感じます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    恋は相手があるもの

    しおりをつける
    blank
    みっち
    現在非常に辛い気持ちかと思うが、是非、乗り越えられますように。
    トピ主さんは勉強も仕事もこれまで努力して望む成果を勝ち得て来、それなりに自信もあったが今回の恋ばかりはそうは行かなかった。私はすぐれているはずという自信が潜在的に強いため傷つく気持ちもよけい大きいのでは。彼自身への思いに加え、ご自身では気づいてられないかもしれないが「負けた(納得出来ない)」みたいな気持ちが余計に彼に執着する気持ちを強めているのではと思う。

    恋は相手のあることなので勉強や仕事などとは違い、努力不足、能力不足で成就しないわけではないということをまずしっかり認識しよう。相性の問題もあるし「スキズキ」なのです。

    もし貴女が本当に彼を好きならその彼が今一番幸せと感じる恋愛(後輩との恋愛)がうまく行くことを願ってあげて。
    「本来は自分のものになるはずの彼を取られた」みたいな無意識の気持ちが敗北感を強め割り切れない思いにさせているのでは。今回、貴女が彼とうまく行かなかったのは、他に「もっと私にふさわしい男性がいるから」だと考え、その人との未知なる出会いを心待ちにしてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本当の神様の贈り物は

    しおりをつける
    blank
    スカイミント
     彼と他の人を比べてもダメだと思います。
     だって,あなたがあなたであるように,彼は彼だけの性格・見た目等が全て合わさっている人なんですから,他の全く同じ人間を探せ,っていうのは無理ですよ。

     神様の贈り物,それは,「あなたが彼をきっかけに子供の頃からの呪縛から解き放たれたこと」じゃないでしょうか。
     彼との恋は実らなかった。
     でも,彼に恋をしたことで,これから先に恋愛をすることが出来るようになったんでしょ?
     
     彼と後輩の関係を,今すぐに喜べないかもしれない。でも,自分を磨いて,自信を持てるようになってきている今,他の男の人からアプローチされるようになっているんだし,あなた自身が輝いてきている証拠だと思います。
     だから,そんなに卑屈にならないで下さい。
     神様からの贈り物は,確実にあなたを変えたんだから,彼と同じようにあなたが好きになる人はきっといますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    占い師はどうかと思う

    しおりをつける
    blank
    みひろ
    その男性と出会ったことで、トピ主さんは大きく成長できたことと思います。
    そのことが、きっとトピ主さんの本当の運命の相手と出会うための準備であったと考えてはどうですか?
    せっかく人に心を開けるようになったのですから、そのまま視野を広く持っていればきっといい人に出会えますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    若葉

    しおりをつける
    blank
    出逢えたことに感謝
    私も実父との確執から、強い男性不信を持って大人になり、
    自分は誰かを好きになれない人間だと思っていました。
    28歳で転職した会社で、産まれて初めて、
    「ずっと一緒にいたい」と思う人と出逢いました。
    彼の顔を見て、喋れた日は嬉しくて、毎日がとても楽しかったです。
    彼は今年の初夏に、付き合っていた女性と結婚しました。
    とても悲しくて、やりきれない気持ちです。
    でも彼と出逢えて良かったと思っています。

    竹内まりやさんの曲の中に、
    好きになった人には彼女(奥さん?)がいる…という、
    報われない恋の歌がありまして、
    それでもいい。人をこんなに好きになり、
    優しさと強さを知ることが出来た、それだけで幸せだと、
    そういう歌詞があるんですね。
    本当にそうだな…と思いました。

    トピ主さんも、とてもショックでしょうね。
    でも彼と出逢えたことで、「世の中には信頼できる男性もいる」と
    思えるようになったのではないでしょうか?
    少しでもそう思えたのなら、彼はトピ主さんに充分な贈り物をしてくれたのです。
    私は、そういう風に考えて、気持ちの整理をつけています。
    いつか彼に「ありがとう」と言えるように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    彼ではなかった

    しおりをつける
    blank
    さおり
     あなたが「彼しかいない」と思っても、彼側がそう思ってないなら、あなたの感じた”運命”は単なる勘違いですよ。

     「彼ではなかった」のです。

     どんどん理想化される彼と比べられたら、他の男性はそりゃあ敵わないでしょう。

     彼もはっきり振ってくれたことだし、素敵な後輩もわだかまりなくトピ主さんと付き合い続けてくれるんです。
     この上「彼しかいない」なんて思い込むのは、執着ですよ。
     彼等を全く尊重してない行為です。

     別に無理して他の男性と付き合う事はないですよ。
    自然に好きな人が出来るのを待てば良いと思います。

     惚れるほど素敵な男性と、お似合いの素敵な後輩。いつか、自慢できるお友達としてあなたの宝になりますよ。
     大事にしてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    恋愛はむずかしいけど

    しおりをつける
    blank
    るきあ
    きっと練習だったのよ、彼との出会いは。
    次に「この人しかいない!」と思う人が現れたときに素直に心が開けるように。気持ちを伝えられず後悔することがないように。

    眩しいくらい幸せな彼と彼女をしっかり見つめて、受け止めて、あなたはそれ以上に幸せになってくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「のこ」さんと同意見

    しおりをつける
    blank
    ピスカル
    片思いだった彼とあなたの友人から離れたほうが良いと思います。
    あなたが未練を断ち切れない間は、会えばつい期待したり、嫉妬や失望したりと彼女たちに振り回されて、きっと疲れてしまいますよ。
    好きな気持ちを捨ててしまえとは言えません。私も経験があるから。
    思いが深いほど、気持ちの切り替えが簡単でないと思います。会えば、ほんの数パーセントでも可能性がないものかと期待してしまうものでしょう。
    彼女も、好きだった彼も、あなたを大事に思ってくれていますよ。彼らを大切に思う気持ちで彼らに接することが難しいのならば、あなたの方から遠ざかっていくことが得策かと思います。後輩の女性も、(心を開けた)彼のことも、大切にしたほうがいいよ、と申し上げたい気持ちです。彼と比べてしまって他の誰とも付き合う気になれないというのなら、まだあなたの心が、次の恋への準備ができていないということなのではありませんか? 無理して誰かとつきあうことで彼を忘れられはしませんよ。恋だけがすべてではないと、自分の趣味や、何か時間を忘れて打ち込めるものを探しましょう。彼への執着を忘れるころに、何か新しいことが始まるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    よくある話です。

    しおりをつける
    blank
    リス
    そんなに素敵な男性なら、「彼しかいない!」と思う女性が複数いてあたりまえですよ。
    その中から、あるいは別の人を、彼もまた「彼女しかいない」と思うわけで。それがたまたまトピ主さんのお友達だったんですね。…この「お友達」っていうのが辛いですね。見ず知らずの他人だったほうがまだマシかなあ。
    でも、事実は受け入れるしかないと思うのです。こういってもお慰めにはならないでしょうけれど、よくある話です。
    きっとトピ主さん以外にも、彼に失恋した女性はたくさんいます。もしかしたら、彼女と共通のお友達、知り合い、職場の仲間など、彼と彼女両方を知っているというトピ主さんと同じ立場の人だっているかも。その人たちだって立ち直ろうとしているのかもしれない。それとも、次の恋にいっているかもしれない。
    恋愛は早い者勝ち! …とは限らないけれど、早ければ有利という場合もあります。
    無理して恋しろとはいいませんが、いつまでも「失恋」の立場にいることもないでしょう。もう過去のことです。
    とりあえず、ほかの男性を彼と比べて見ることはやめましょうよ。それってすごく馬鹿らしくて無駄なことです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    こんな状態だからこそ!

    しおりをつける
    blank
    ナナコパンダ
    こんな状態だからこそ、乗り越えれば今以上にステキな女性に変身できると思います。
    失恋した後、成長する女性はとても綺麗だと思います。
    そしてまた新しい恋が始まるのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    神様からのプレゼント

    しおりをつける
    blank
    ぼろーにゃ
    トピ主さんの発言の続きを読んで。
    この男性と知り合ったことはやっぱり神様からの
    プレゼントだったんだと思いました。

    実の父親から暴力を受けて育ち、男性に心を開けなかったトピ主さんに新しい世界を見せてくれたんですから。

    トピ主さんが、この男性だけでなく、ちゃんと人を好きになることができるんだよ、って神様が知らせてくれたんじゃないでしょうか。

    心が痛いので、いましばらく女性の方とも距離をおけませんか?
    彼女とのわだかまり、失恋の痛手、時間が絶対に解決してくれますよ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人を好きになるって、幸せですね~~

    しおりをつける
    blank
    はなこ
    私もトピさんと同じ様に父親から虐待を
    受けて育ちました。
    殴る、蹴る、暴言。

    私は30代ですが、未だに人を好きになった
    事はありません。

    人を好きになる事は幸せな事だと思います。
    素敵な事だと思います。

    その素敵な経験はあなたもキラキラ輝かせます。

    辛ければ彼らと少し距離をとってはどうですか?
    いつか、また、笑って話せる時もきます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そりゃー、次の恋でしょう!!

    しおりをつける
    blank
    かりん
    「本当に私と合う人かどうかは、お付き合いしてみないとわからないし。」
    ↑これ、高校のときの友人の言葉です。
    男性嫌いだった私には、目から鱗でした。

    畑の固い土を耕すように、彼はあなたの頑なだった心の畝を耕してくれたのではないでしょうか。(その点では「運命の人」だったのかも。)
    次は、タネを撒いて、”一緒に”育ててくれる男性を探しましょう。
    心の畑は一度耕すと軟らかくなって、心を開きやすくなるそうですよ。

    今はまだ無理かもしれませんが、少し立ち直ったら、回りの男性をよく見回すんです。今までとは違って見えるはず。
    「運命の人」=「心の伴侶」を探すのです。
    神様からの贈り物は、もうひとつあるかもしれませんよ。しっかり探さないとね。

    お試しあれ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    タイトル拝見でズバリ

    しおりをつける
    blank
    ズバ子
    あなたのピントは外れているのでしょう。
    「この人しかいない」と思ったのはあなたの運命のヒトではない、単に!!それだけでしょう。

    他あたって(見つけて)くださいな。
    GOOD LUCK!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    とぴぬしさんに申し込んだ人も同じことを思ってる

    しおりをつける
    blank
    すいっち
    「この人しかいない」というのは、単なる思い込みです。
    だって、つきあってもいないんでしょ?
    相手の本当の人間性や男性としての魅力を知る事ができるのは、つきあってからのことです。
    まだ付き合う前の段階で、「この人しかいない」と思うのは、トピ主さんの一方的な思い込みなのですよ。

    それも、「私は男性に恐怖心があるから、この人にはそれがないから」というのも、彼の気持ちを無視した一方的なものです。
    あなたが自分に申し込んできた男性をお断りしたように、彼もあなたではなく、自分にふさわしい相手と付き合う権利があるのです。

    また、恋愛とは、お互いにそう重いあった動詞がするものであって、トピ主さんのような一方的な気持ちは、単に独りよがりなものに過ぎないのです。

    彼からもお友達からも、距離をとりましょう。
    彼に告白し、彼女もそれを知っているという今の状態で、お二人と友達付き合いをできるほど、トピ主さんは大人ではないと思います。
    (そもそも、大人だったら彼に告白はしないですね。それは勝手な気持ちの押し付けにすぎませんから)

    今回の失恋で、成長できるとよいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    二人の幸せを見届ける役回りなのでは

    しおりをつける
    blank
    パンダうさぎ
    今のお辛い恋から先、トピ主さんが幸せになるには、二人の幸せを見届けることなのではと思います。

    この人しかいないと思えた彼と、素敵な彼女二人が結ばれるなら、二人はトピ主さんのお気持ちを踏み越えていくわけです。

    もちろん二人にそんな気持ちはないにしたって、実際はそうですよ。血の涙を流して踏み台になった方にしたら、その二人が幸せになってくれなかったら割りに合わないですよ。

    辛いことだとは思いますが、トピ主さんがひと回り成長するための試練だと思います。
    大きな心で二人が幸せであって欲しいと願い続けましょうよ。そして二人の行く末を見守りませんか。

    きっとそういうお役目をもらったのかもしれませんよ。その役目を果たせたとき、きっとトピ主さんの本当の出会いがあると思います。

    読ませていただいて心が痛みました。陰ながら応援いたします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    神様からのプレゼントは一度きりじゃない

    しおりをつける
    blank
    みー。
    ステキな彼なんでしょうね。

    トピ主さんの気持ち、すごく分かります。

    私もこの人が神様からのプレゼント!と思う人からフラレたときは心底落ち込みましたが、
    私が経験上言えるのは、
    「次に付き合った(好きになった)人が今までの中で一番いい」
    ということです。

    こんなステキな人、二度と出会えない!と思っても、次に好きになった人の方がなあんだ、この人のほうが前の人にはないこんなステキなところあるなぁ…この人のほうがいい!って思えますよ。ホントです。

    そんな私も結婚し、もうすぐ出産します。
    だから大丈夫!次いこう!次!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    経験からすると、

    しおりをつける
    blank
    かぜのてのひら
    この人しかいない!ってことは、なかったりします。
    この人しかいない、と思うのは自分の心の中だけのことで、意外とその人もあの人もいるのだなあ、とトピ主さんより長い経験上、そう思います。

    色々な生い立ちがあって、彼は本当に神様からのプレゼントなのかもしれません。でも、次のプレゼントもあるかもしれないし、もっと大きなサプライズのための彼なのかもしれませんよ。

    素敵なその彼とお友達をプレゼントしてもらったってことですよね。
    それはそれで大事にして、これをステップアップさせるように気持ちを持っていくことも、一つの成長なのかもしれません。

    他の男性からもアプローチがあるわけですから、魅力的な女性でいらっしゃるのでしょう。さらに磨きをかけて、次のプレゼントを見つけましょう!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    受け入れる心

    しおりをつける
    blank
    うぐいす
    10年程前、付き合っていた彼のことを好きだと親友から告白されました。

    私は自分のことも客観的に見えてしまうので、彼も親友のことが好きで自分に勝ち目がないことが分かりました。だから、親友と彼との2人との関係性を重視して「私に気を使わずに付き合って」と2人に言いました。辛かったですよ。めちゃくちゃ泣きました。かなり痩せれたし(笑)

    その後、2人は結婚しましたが、今でも遊びに行ける関係です。彼のことは今でも好きだからか、2人の子供が異常に可愛く思えます(爆)

    私はまだ結婚していませんが付き合っている彼がいますが↑の彼と性格とか似ています。

    私と同じ様に吹っ切れ!とは無理強いしませんが、許容しちゃうと案外楽ですよ。他の男性と彼を比べるのは仕方ないし、ただ、彼「個人」を欲するんでなく似た人を探せばいいと思います。

    そんな素敵な男女の友人なくすのは勿体ないですよ。彼女を妬む気持ちも分かりますが、いい女の見本として付き合っていくと本当に成長できるのではないでしょうか?失恋はいい女への必須ハードルだと思います。そう思える心のゆとり、スペースを持たれる様、応援してます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    恋心への恋

    しおりをつける
    blank
    montparnasse
    ありがちなことですね。
    自分の恋心に恋してるというのでしょうか。

    目線があったときに、わかるものなのですが……彼との最初のアイ・コンタクトの瞬間に、どんな未来が見えましたか? 恋心に恋している幻想ではなしに赤い糸で結ばれているのが明確に見えましたか?
       
    ※これからチャンスはあるとおもわれますが……どうしても諦められないのであれば、自分の恋心に殉じて、生涯、独身で過すという選択肢も、それはそれで美しい生き方であるとおもいます。

    どうか、ストーカーにならないように注意してくださいませね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    つける薬なし

    しおりをつける
    blank
    薬剤師
    あなたに想いを告白した男性だって「俺にはこの人(トピ主)しかいない!」と思っていただろうに。
    それでもあなたの断りを受け入れ、彼らは潔く身を引いた筈。
    なのに、あなたときたら・・・・・。

    本当にワガママな人だ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    これから。

    しおりをつける
    blank
    りんこ
    他の方達と一緒で、彼との出会いは練習だったと思います。
    これから出会う人のためかも知れないし、トピ主さんの考え方を変えるための人だったのかも知れないし。

    辛かったら2人から距離をとればいいし。
    辛くても付き合いたいと思うなら、トピ主さんにとっては友達となると思います。
    今は無理でも、そのうちにね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    切ないですね

    しおりをつける
    blank
    ぴな
    だれも悪い人がいないのに、傷つく人がいる。
    こんな切ない事ってあるのだろうか、と渦中の人間は思うのですが、こんな事ってあるんですよね。

    トピ主さんはなんとか今の気持ちを吹っ切ろうとして何でも挑戦していて、その頑張りは偉いと思う。

    しかし、どんな失恋でも言えることだけど、失恋の痛みは他に目を向けてもなかなか癒える訳ではないんですよね。
    よく言われる事ですが「時間」と「新しい恋」が一番の薬。ただ、今すぐ治る特効薬は無いんです。

    私が思うに、トピの中に書いてあった「交際を申し込まれる事もある」という文の中に色んな意味が刻まれているように思いました。アナタに交際を申し込む人だってアナタを「この人しかいない」とアナタが彼を思うようにアナタを思ってる人がいるかも知れません。でもアナタは彼でないと駄目と思っている。

    そんな風に世の中には自分の恋が上手くいかない人がごろごろしている。
    いったんその人達から一歩遠のくのも傷を癒す一つの手だと思います。その二人は優しくて今のままの関係でいたいと言うけれど、優しさって時には残酷ですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    普通によくある事

    しおりをつける
    blank
    まあね
    恋愛においては、よくある事なのではないですか。
    だからこそ、お察ししますというレスが沢山着くんです。

    良いお友達として過ごすのが、自分の負担になるのなら、潔く距離を置いた方がいいと思います。
    彼らが本当にいい人たちなのなら、結局彼らの負担にもなってしまいますから。
    別に険悪にするのとは違いますから、自分の気持ちが落ち着いてから、彼らと関わるようにすればいいんです。

    いつまでも引きずられるのは、彼としてもキツイだろうと思いますよ。
    隠し通せないのなら、いずれ関係が悪化してしまいますし。

    新しい恋を、あなたの運命の相手を探しましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    う~む

    しおりをつける
    blank
    ミヨ
    私も、「この人だ!!」と思ってダメになった経験があり、とても身につまされる思いで、内容を読みました。
    その時に、私もさんざんいろんなことをやったのですが、その時に読んだ本にこう書いてありました。『縁があるのも縁、縁がないのも縁』。それを読んだとき、「あー、『縁がなかった』っていうのもある意味『縁』だなー。」と冷静に現実を受け止めることができた気がします。
    本当、恋愛は「縁」だと思いますよ。きっとトピ主さんにも、「縁のある人」が別にいるはずです。
    そして、私の友人で、今素敵な相手を見つけている人はみんな、1度は大失恋を経験しています。今は「この人しかいない。」と思っていても、日々を過ごしているうちに、また新しい道が開けると思います。
    好きなお相手とご友人には、「もう少し元気になるまで待ってて。」と伝え、しばらく合わない方がトピ主さんも早く元気になれるのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    現実を受け止めるしかない

    しおりをつける
    blank
    いつかきっと
    自分の気持ちにケリをつけたいのなら、その現実を受け止めるしかないですよ。
    ”この人しかいない”と思えた男性は、自分を選んではくれなかった、トピ主さんより選ばれた女性の方がその男性にとって付き合いたいと思わせるものを持っていた、というありのままの現実を受け止められていないから、忘れられないんだと思う。
    何で私じゃダメだったの?こんなに頑張ってるのに、あわよくばその彼女と別れて私のところに・・・などと考えてるのではないでしょうか?
    選ばれた後輩の女性と比べて、劣ってるというものではなく、ただ、その男性に選ばれなかったというだけで、片思いなんて世の中たくさんの人が経験しているはずです。
    きれいサッパリ気持ちを入れ替えて、次に進むしかないですよ。
    ケリをつけるには、誰の言葉でもなく、自身の気持ちのあり方でしか無理だと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    吉祥寺エッセンス
    暫く出張だったので、お礼が遅くなりました。
    たくさんのレスに驚いています。色々な見方・表現の仕方があることに感じ入りながら、繰り返し読ませていただきました。厳しいご意見も、ありがたいです。

    何かよい報告ができるといいのですが、私は未だペシャンコです。父の暴力で生きるか死ぬかの経験もしましたが、当時より苦しく感じます。

    出張帰りの飛行機で、自分が彼の何をそれほど好きになったのか考えました。彼はあえて困難に踏み込む人です。失敗すると原因を分析し、繰り返しチャレンジします。私は自分の人生の面倒くさい諸々の事を、彼が何とかしてくれると感じたのかもしれません。彼にこだわる前に、自分で自分を支えるべきなのだと思いました。

    2人を正視できるまで、私からの連絡はとらないことにします。
    この機会に、怖いですが自分の弱さや狡さとも向き合いたいと思います。

    それにしても、世の中の多くの人が私と同じように失恋の痛みを経験したのかと思うと、街行く老若男女が全く違った感じに見えてきます。
    皆さん、貴重な時間を割いて書き込みしてくださって、本当にありがとうございました。
    皆さんによいことがありますように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    辛いですよね・・・

    しおりをつける
    blank
    まちゃみ
    彼も後輩の方も非常に良い方だと思います。
    でも今の心境で日々過ごしていくのはかなりしんどいですよね・・・。
    私も先月彼に別れを告げられました。しかし彼を一人の人間として尊敬していますし、彼の方も友達でいる事を望んでいるので、話し合った上で今も繋がっています。肉体関係はもちろんありません。
    でもたまに出て来ます・・・彼への切ない気持ちが。少し時間が足りないようです。でも復縁したいと思うことはありません。
    トピ主さんはとにかくご自分を「ダメな女」などと言わないであげてください。それは間違っています。あなたがダメなんかじゃない。二人に対して悪い言葉で綴らなかっただけえらいです。褒めてあげて下さい。彼一人が男ではないのだから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    時間をかけましょう

    しおりをつける
    blank
    みるみる
    忘れようとしてやみくもにいろいろな事にトライしても、虚しさが募り、「こんなやっても忘れられない、やっぱり彼は特別な人だったんだ」と思いこんでしまうのではないでしょうか。
    好きでいることは勝手ですから、急いで忘れる必要はないと思います。思う存分好きでいればいいですよ。

    私自身もそういう事がありました。3年くらいそんな状態で、我ながらしつこいな・・と自己嫌悪に陥ったりもしました。心がけたことは、なるべく近づかないことです。彼の仕草や言葉のはしばしに過剰に反応してしまうので接点を持たないように気をつけました。自分に疲れてしまうから。苦笑

    私も今となっては別の人と結婚しましたが、風の便りで彼がすっかりハゲて太って職場で若い女の子に嫌がられているという噂を聞き、「ふられて良かった」とさえ思います。あんなに好きだったのに・・。
    反対に、忘れるためにつきあってみようとした相手の方達には「失礼なことをしてしまった」と今も後悔しています。
    大丈夫、必ず道は開けますからあせらないで。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    幸せになって

    しおりをつける
    blank
    ケロ
    トピ主さん、がんばって!

    最後の書き込み読みました。
    素敵な方だなと思いました。
    きっと、素晴らしい出会いがあなたを待っている
    と思います。

    ご自分でも分析されてるように、
    彼だったら頼れる?と思ったのかもしれませんね。
    失恋って、お互いが初恋の相手という夫婦意外
    は皆が経験しているんですよね。
    それって、あなたが悪いわけでも、彼のせいでも
    ないんですよ。タイミングや縁です。

    私も「この人だ!この人と結婚するかも」と
    思い込んだ相手とはあっけなく終わり、
    失恋の痛みをひきずっていましたが、
    自分をすきになって、自分の足でしっかり立てた
    時に、夫と出会いました。
    私の家庭も面倒なんですが、夫は意に介さない
    大きな心の持ち主です。
    トピ主さんにも幸せが訪れますように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    〆切り後にすいません

    しおりをつける
    blank
    とんび
    トピ主様のレスを読んで、切なくなりました。
    私が友達から頂いたステキな言葉を贈らせてください。

    「辛かったね。
     でも、もう苦しまなくていいんだから、傷ついた自分を休ませてあげて。
     自分にたっぷり優しくしてあげてね。」

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さんへ

    しおりをつける
    blank
    まめまめ
    トピ主さんに一言伝えたくて、出てきてしまいました。

    最後のレス、読んでいて切なくなったけど
    なんだかすがすがしかったです。

    トピ主さんの文章、すごくまとまってるから、
    きっと頭のいい人なんじゃないかな。
    でもそれ以上に、トピ主さんが他人を大切にする気持ちとか、
    ドロドロした感情に負けない気持ちみたいなのを
    すごく感じました!
    胸が打たれるというか・・・。

    彼とお友達(後輩)は、トピ主さんと友達でいたいと言ってるんですよね?
    わかる気がします。きっと離れたくない魅力があるんですよ。
    しばらく落ち込んでしまうかもしれないけど、自分に自信を持ってください。

    応援してます!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    焦らないで

    しおりをつける
    blank
    ピスカル
    トピ主さんのレス文を拝見しました。トピ主さんは、内省を深めることができる強さを持った素敵な方ですね。

    そうなのです。かなわぬ恋に苦しんだり、打ちひしがれたりという経験は、声に出して人に聞かせられるものでもないから普段ひとは言わないだけで、密かに苦しんでいる人も多分沢山いるでしょう。どうぞ自分だけが苦しい思いを抱えている、と悲観しないでください。自分は決して強くない、弱さやずるさを持っていたと、認めることができたあなたは素晴らしいと思います。あなたのまるごとを受け入れてくれる存在に、きっとどこかで出会えるのではないかと思います。

    後輩とその相手の男性を深追いすることは、あなたのせっかくの新しい出会いの可能性をも遠ざけるので、彼らとは距離を保って、しばらくは寂しいかもしれないけど、吹っ切れるまでは、連絡もとりあわないことだと思います。つらいと思いますが頑張ってください。そのうちに新しい出会いを受け入れられるようになると良いですね。

    即効性は期待できませんが、一番の薬は「時間」なのではないかと思います。ゆっくりと時間をかけてあなたの心の傷を修復してゆかれるのがよいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。最後の報告です。

    しおりをつける
    blank
    吉祥寺エッセンス
    古いトピを更新して申し訳ありません。
    以前レスをくださった方々に報告したくて書き込みます。

    彼と友人が、先週結婚式を挙げました。彼女に赤ちゃんができたそうです。
    新婦のお父様からスピーチを頼まれ、当日は精一杯つとめました。
    2人はこのうえないくらい幸せそうでした。

    式翌日、新婦から電話があり
    「とてもイヤな思いをさせたのに、変わらず友人でいてくれて嬉しい。
     スピーチまで引き受けてくれて、感謝してます。
     子供が女の子だったら、○○さんのような女性になってほしい。」
    と言われました。

    小町の書き込み後、彼らとは距離を置きましたが、会うことがあれば仲良くしています。
    そして今、私はお稽古事で出会った男性と交際してます。
    好きで好きでたまらないとまではいかないのですが、とても感じのいい人です。
    ゆっくり付き合っていこうと思います。

    一番苦しいときにトピを立てて、色んなレスを頂き、とても勉強になりました。
    今でもつらい気持ちが完全に消えたわけではなく、胸がキリキリすることもありますが、少し大人になれたと思います。
    皆さんありがとうございました。

    トピ内ID:8983756576

    ...本文を表示

    よかったですね、でいいのかな?

    しおりをつける
    blank
    まめまめ
    その後がなんとなく気になっていたので、報告嬉しいです。

    結婚式の出席、お疲れさまでした。
    きっとすごく複雑な気持ちで、その場にいるのがつらかったのではないですか?
    スピーチまで引き受けるなんて、トピ主さん、けなげすぎます。

    ご友人は、トピ主さんの素敵さをよくわかっているみたいですね。
    少しほっとしました。

    ふっきれるまでは時間がかかると思いますが、新しい彼を大切に、楽しく過ごしてくださいね!

    トピ内ID:7090593313

    ...本文を表示

    おめでとうございます!

    しおりをつける
    blank
    moko
    ロムっていた者です。
    トピ主さんのレスを拝見し、思わずレスしてしまいました(汗)

    例のお二人がご結婚されたのですね!
    お友達からトピ主さんへのお礼の言葉を拝見し、
    トピ主さんもお友達の方も、本当に素敵な方達なのだと思いました。

    トピ主さん、恋人ができて良かったですね。
    その彼が絶対に運命の人かどうかは、付き合っていくうちに
    分かっていくものだと思いますので、あまり焦らずに。
    当たり前に喧嘩もするでしょうが、失恋してしまった彼と今の彼は
    別人なワケですから、以前のように比べたりしないように気をつけて下さいね。

    心の傷は、ゆっくり癒せばいいんですから。
    いつかきっと、「いい経験をした!」と思えるようになります!
    私のように(笑)

    彼と愛情を沢山育てていって下さいね。
    トピ主さんと彼が幸せになれる事をお祈りしています。

    最後に、本当におめでとうございます!!

    トピ内ID:6486890226

    ...本文を表示

    以前レスさせていただきました、ご報告拝見しました。

    しおりをつける
    まちゃみ
    ご無沙汰しております。
    結婚式のスピーチは少し考えてしまうところがあったかもしれませんが、それを引き受けたあなたは本当に素晴らしい!彼も友人もやはり良い人達で安心しました。あなたのお人柄のおかげだと思います!
    お稽古で出会った彼とは最近お付き合いが始まったんですか?時間をかけて、ゆっくり愛を育んでください♪
    私も以前レスさせていただいた時、失恋直後で辛い状況でしたが、今は元気いっぱいで、今年は精力的に活動していくつもりです!お互いがんばりましょう!お幸せに☆

    トピ内ID:4640334529

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0