詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    抜毛症を治したい!

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ami
    ヘルス
    10歳くらいから抜毛癖があります。
    小学生の頃は髪の毛
    中学生の頃はまゆげ 
    高校生以降はまつげ

    もういいおばさんなのにどうしても治りません。少しでもストレスを感じると抜いてしまいます。

    治療経験のある方、体験談などお聞かせいただけませんでしょうか?

    トピ内ID:720d120a2b4b3861

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 14 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    専門家の治療を受けることをお勧めします

    しおりをつける
    🙂
    ストレスは辛い
    何と言いますか、もう、ストレス→毛を抜く→解消。

    という、ループが出来上がってしまった感じですね。

    直したいなら、専門家に相談して、グループミーティングなり、カウンセリングなり、受けたほうが良いのでは、と感じました。

    なぜかというと、抜毛症って、実生活ではほぼほぼ不都合がないように感じるんですよ。眉を抜いても、お化粧で(黛で)何とかなりますし、まつげを抜いても、付けまつげのお化粧できますし、服で隠れているところの毛を抜いても、誰にも見られないし、髪の毛も禿になるほど抜かないと、誰にも気づかれないですね。

    だから、本気で治療したいなら、カウンセリングなり、グループセラピーなり、受けないと難しい感じがします。その、一人で毛を抜くという行為を、止めることもできないですしね。

    私は、治療経験もないし、体験談もないですが、本当に治療は難しいことと思います。

    なぜかというと、美容として、普通に眉毛を抜いたり、ひげを抜いたり、鼻毛を抜いたり、腋毛を処理したり、すね毛を抜いたりってことは、あり得るし、誰も病気と思ってないからです。

    また、女性なら、それをお化粧で補完する手段もあります。

    だから、本気で止めたいなら、専門医に治療してもらうよりほかはない気がします。

    トピ内ID:c6b54c1fe248849f

    ...本文を表示

    病院に

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    病院に行ったらすぐ治るわけではないけど、自力では難しい気がします。

    私の姉妹が抜毛症で、ひどい時はあちこち円形ハゲみたいになって見た目にもわかるから本人もとても気にしてましたが治せませんでした。

    ひどい時と比較的治ってる時がありますが、無意識のうちに抜いてるので本人だけで治すのは難しいかなと見てて思いました。

    ちなみに私の姉妹は勧めても通院拒否でした。行ってすぐ治らないならかえってストレスになりそうだからと言う理由でした。

    ただ、ストレスは全ての人にあり、でもそういう自傷行為する人は少数なので、違うストレス発散の方法探せばいいのになとは思います。

    トピ内ID:2265c79e81cac6a8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0