詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供を亡くした

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    S
    子供
    今年に入って、第一子の我が子を亡くしました。まだ生後5ヶ月でした。
    乳幼児突然死症候群でした。

    毎日毎日、その日によってだいぶ気分の落ち込み具合が違います。
    産まれてきてくれてありがとう、今日も大好きだよと思う日もあれば、
    こんなに早くお別れなんてあんまりだよと思ってしまう日もあります。

    毎日辛くてさびしいです。
    特に朝目が覚めた時が辛くて。
    あ、またあの子のいない1日が始まった、とまず落ち込みます。
    自分の子を亡くす事がこんなに辛いなんて。
    それに、まさか自分の子がSIDSなるなんて。


    今日は母の日ですね。
    私にとっては、すごく辛いイベントの日になってしまいました。
    去年は妊娠中で、母の日はとても感慨深かったな、と思い出しました。
    私もお母さんだったのにな。

    トピ内ID:60ae22659c4ae8cd

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 5 びっくり
    • 124 涙ぽろり
    • 612 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順

    あなたはお母さん

    しおりをつける
    🙂
    みな
    お悔やみ申し上げます。

    お子さんを亡くされた痛み、その日その日に違って当たり前です。大切な人を亡くした人はみんなそうですよ。

    痛みが無くなることはないと思いますが、時間薬で表面上でも大丈夫な日が増えていきます。

    お腹の中で育て出産し、過ごした日々があるのです。あなたは母だったのではなく、今でも母ですよ。

    5ヶ月でもあなたと過ごしたお子さんは幸せだったと思います。

    あなたのこれから未来が幸せでありますように。

    トピ内ID:3075bd4a288e9544

    ...本文を表示

    ごめんなさい

    しおりをつける
    🙂
    ライラ
    私は子供を亡くした経験ないのですが…
    だから、トピ主さんの深い悲しみを理解していない(出来ない)のですが、、、、

    でも、トピ主さんにとって、天国に召されたお子さんが一生大事な存在のお子さんであるように、そのお子さんにとっても、トピ主さんが大好きなお母さんなのでは?
    だから、トピ主さんはこれからもずっと「お母さん」ですよ。お子さんの住んでいる住所は天国になってしまったけど、お子さんも「もっと、ママの側に居たかったな~」って思ってますよ、きっと。

    時間が掛かると思いますが、トピ主さんの辛さが少しでも薄れますように。

    トピ内ID:b9524290563f453b

    ...本文を表示

    子供ではありませんが…

    しおりをつける
    🙂
    没イチママ
    私は主人を亡くしました。
    急な病気であれよあれよと悪化しました。

    うちの場合は、子供がいたので気がまぎれましたが、それでもふとした時に「あ、いないんだっけ」と空しくなってました。
    やっぱり辛いのが、結婚記念日ですね。

    ただ、我が家もきっと見守っててくれるだろうなと思います。
    お子さんもトピ主さんを見てくれてますよ。
    良く「早く忘れて…」なんていう人居ますけど、忘れないで良いと思います。
    覚えていてあげてくさださい。
    お母さんだったではなく、今でもお子さんのお母さんですよ。
    大切に育ててくれたこと、今も大事に思っていること、きっと伝わっていると思います。

    トピ内ID:320f6088cc5b5257

    ...本文を表示

    え?過去形?

    しおりをつける
    リボン
    >私もお母さんだったのにな。

    何言ってるの?
    あなたは、今もお母さんだよ。

    うちは最近母が亡くなりましたが
    実はまだ私の中で生きています。

    当然母が私の母であることに
    何ら変わりはないですし、

    自分が母の娘であることに
    何ら変わりはありません。

    目覚めた時に憂鬱な気持ちに襲われ
    やり場のない悲しみを抱えても

    それはあなたの心の中に
    確かにお子さんが生きてる証拠です。

    楽しい思い出も悲しい気持ちも
    お子さんのことを思うその瞬間、
    お子さんはあなたの中で
    生きているのですよ。

    だからあなたはお母さんです。

    トピ内ID:196c5c73584a8cd9

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    S
    ちゃんとログインせずに投稿してしまっていたせいか、トピ主として表示されませんが、トピ主です。

    皆様、温かいコメントをありがとうございます。
    苦しくなって、思ったままに衝動的に書き込んでいたので気が付きませんでしたが、
    皆様の言う通り、私は今でもあの子のお母さんでいいんですね。
    あの子を忘れるなんて出来るはずないので、私が生きている限り、私はお母さんなのですね。


    皆様のコメントに涙が止まりません。
    またどうしようもなく辛くなったら、何度でも読み返させていただきます。
    本当にありがとうございます。

    トピ内ID:a222600386052943

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    もちろん、そのとおりです

    しおりをつける
    リボン
    >皆様の言う通り、私は今でもあの子のお母さんでいいんですね。
    >あの子を忘れるなんて出来るはずないので、私が生きている限り、私はお母さんなのですね。

    そうですよ、もちろんその通りです。

    母を亡くした娘の立場から言わせてもらうとね、
    お母さんって、娘から見ても絶対的な存在なんですよ。
    それは、たとえ娘の私がいい歳のおばさんであってもです。

    赤ちゃんならなおさらのことでしょう。
    赤ちゃんにとっては、お母さん(つまりあなた)が全てなのです。
    あなたが愛しく、あなたが全てなのよ。
    それは今もこの先も永久に変わることがありません。

    たとえ姿が見えなくても赤ちゃんとはいつも一緒。
    母と子は、互いを最愛の人としながら、
    この先も永遠に繋がっているのです。

    トピ内ID:196c5c73584a8cd9

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    S
    リボン様

    コメントありがとうございます。
    リボン様のお母様のご冥福を心よりお祈りします。

    実は、亡くなった我が子は女の子でした。
    リボン様のコメントがとても心に響きます。
    娘に対して、今まで生きてきて誰にも感じたことのない愛おしさでいっぱいでした。ただただ存在が嬉しくて涙が出ることも何度もありました。我が子に対する母親の気持ちってすごいんですね。

    乳幼児突然死症候群という原因不明の病気が死因だったと知ってから、正直、私に母親になる資格がなかったからこうなったのかな、娘が私に育てられるの嫌になっちゃったのかな、私の事娘はどう思ってたのかな、そんなことばかり考えていました。

    お互い最愛の存在だった、この言葉を忘れずにいたいです。
    また、私のところに生まれ変わってきてくれないかな。今はそれを切に願っています。

    トピ内ID:a222600386052943

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    叶うといいですね

    しおりをつける
    リボン
    S様こんばんは。リボンです。個別にお返事をありがとうございます。

    >正直、私に母親になる資格がなかったからこうなったのかな、娘が私に育てられるの嫌になっちゃったのかな、私の事娘はどう思ってたのかな、そんなことばかり考えていました。

    原因不明で突然亡くなるというのは、本当にお辛かったでしょうね。自分の想像の域や理解を超えることが起こると、人間は「なぜ?」と思い続けるあまり、間違った方向に思いつめてしまう時があります。母親になる資格がなかったなどというのは、そこに全く根拠のない話です。こんなにお嬢様を大切に思うS様が間違った自責の念を抱いて苦しみ続けることをお嬢様が知ったら悲しむだろうと思います。

    >お互い最愛の存在だった、この言葉を忘れずにいたいです。

    はい。私は、お嬢様は、この世に生まれてママの愛情をめいっぱいに受けて本当に幸せだったと思います。感謝の気持ちでいっぱいだと思いますよ。これからも大切にS様の心の中でお嬢様との思い出やお嬢様を愛しいと思う気持ちを大切にしてあげて下さい。

    >また、私のところに生まれ変わってきてくれないかな。今はそれを切に願っています。

    ほんと、そうなるといいですね。

    余談ですが「猫は毛皮を着替える」という言い伝えがあるのをご存じですか?

    猫は一度亡くなっても毛皮を着替えて生まれ変わり、自分を可愛がってくれていた飼い主のもとにまた戻ってくるという話があるのです。人でも同じことが起きるかも知れませんね。

    普段はスピリチュアルや宗教をあまり信じていない私でも亡き母に対してだけは、写真に好物を供えて話しかけたりしています。時々不思議なことが起こって「あれ?母が何かしているのかな?」と思うこともあったりして・・・。そんな時に母の気配を感じて幸せな気持ちになります。

    私も母に再会したいです。お互いに叶うといいですね。

    トピ内ID:196c5c73584a8cd9

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0