詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 皆様は、見える色が「光」だという事は認識していましたか
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    皆様は、見える色が「光」だという事は認識していましたか

    お気に入り追加
    レス49
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    イロハ
    話題
    40代半ばです。小学生の子供がいます。
    子供の勉強を見ている中で、理科の単元に光や太陽やプリズムのことがあり
    その中に、例えば
    「赤いものは光の3原色のうち青と緑を吸収し、赤だけを跳ね返すので赤いものは赤く見える。黒いものは光を全て吸収してしまうので光が目に届かないため黒く見える。自分たちが見えている色は全て光である」
    のようなことが書いてありました

    過去、私が小学生や中学生だった時にこのようなことを教わった記憶はなく・・・
    (忘れているだけなのかもしれないのですが)
    見えている色も、明るいから見えているだけで色が光だとか考えたこともなく。
    ものすごく混乱しています。
    (子供は素直に納得しています)

    お聞きしたいことですが
    ・皆様は子供の頃に「色は光である」と教えられたか
    ・「教えられた」「教えられなかった」という方がいたら、現在大体何歳くらいなのか(教育内容が変わったのか)
    ・そもそも、色が光だというのは割と最近(といっても私が子供のころからすると、なので数十年程度?)分かった事なんだよ!とか知っている方がいたら教えてください

    かなり個人的な質問内容になってしまいました、すみません。
    お時間ある方おられましたらよろしくお願いいたします。

    トピ内ID:fdac2631e72be76e

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 71 面白い
    • 156 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数49

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    40代半ばです。

    しおりをつける
    🙂
    お節介ババア
    多分、何年生の時か忘れましたが、教科書に書かれてるというよりは、教師の口頭の説明で「光の反射や、屈折率で色を感じる」は教わりました。
    ひょっとしたら中学かな。
    今は小学校が先取りで教わってる感じなんですね。
    昔より、今の授業の方が難しいとよく聞きますが
    なるほどと思いました。

    トピ内ID:c440e2012530a359

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    50代、教わりましたが

    しおりをつける
    🙂
    玄米米子
    50代半ばです。
    普通に学生時代に教わった記憶があります。
    プリズムの実験も記憶がありますが・・・?

    色は光の反射ですよ。
    黒は光を全て吸収するから黒に見える。

    例えば、紙に印刷された黒。
    光を充てると真っ黒には見えません。
    グレーなど白っぽく見えますよね。

    また、色の付いた光を充てると、元々の色とは違って見えたりしますよね。

    トピ主さんもこれらを実感したことがあると思います。

    トピ内ID:dabae2b02c1d14e1

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    30代女性

    しおりをつける
    🙂
    こころん
    1.
    教えられていたし普通に本で読みました。


    2.
    30代です。

    3.
    虹の色を7色と決めたのがアイザックさんというのはご存じかと思います。
    そんな頃から色は光です。
    もちろん、実際の虹の色は7色ではありません。


    むしろ光だと思っていなかったならトピ主さんは色を何だと解釈していたのですか?
    文章を読んでもわかりませんでした。
    明るさと光は別物ととらえているということですか??
    光でないなら色ってなんなのですか?
    決して馬鹿にしているわけではありません。単に、知らずにどう生きてきたのかとこちらが混乱しています。
    トピ主さんにとって色ってなんなのですか? むしろそっちが気になります。
    『光の三原色』って今現在存命な世代は全員習っているものでは?
    (戦時中で学校そのものがなかった時代は除く)

    可視光線、物体、目が揃わないと色は認識できず、見えている色は感覚によるのでだれしもが同じではありません。脳の中の記憶の影響も受けます。
    例えは私が赤紫と呼ぶものは「え、これピンクでしょ?」という人がいるように。

    すんごく単純な話ですが、
    暗闇の中でリンゴを見ても可視光線がないから赤いとは認識できないのでは?(記憶から赤と認識はできても)

    少なくとも40代以下は習っていると思います。50代も習っていると思います。

    トピ内ID:7b0fb80217ad527c

    ...本文を表示

    調べましょう。

    しおりをつける
    🎶
    szk
    イロハさん、良い気付きをされましたね。
    >明るいから見えている
    つまり光だと個人的発見したと考えましょう。すばらしい出来事だと思います。
    お子様と一緒に教科書や関連書で勉強されたらいかがでしょう。
    >・皆様は子供の頃に「色は光である」と教えられたか
    >・「教えられた」「教えられなかった」という方がいたら、現在大体何歳くらいなのか(教育内容が変わったのか)
    何年生が忘れましたが、小学校で習いました。
    >・そもそも、色が光だというのは割と最近(といっても私が子供のころからすると、なので数十年程度?)分かった事なんだよ!とか知っている方がいたら教えてください
    17世紀にニュートンがプリズムで光の成分を波長(つまり色)にわける実験から理論を確立しました。
    ・・・と書きましたが、ぜひご自分で調べましょう。
    掲示板では何の責任もない人が匿名で書いています。私の文書にも間違いがあるかもしれません。色は光という表現も科学的な正確性には欠けている表現だと思います。
    ぜひ信用できる文書から学びましょう。お子様と一緒に教科書からスタートすると楽しいと思います。

    トピ内ID:5e9fb81cefb42854

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    50歳ですが

    しおりをつける
    🙂
    今回は匿名で
    習いましたよ。
    小学校の時も中学校の時も、なんなら高校でも習った記憶が有りますが。
    光の三原色を全て混ぜると透明になるのも習いました。

    トピ内ID:1d2ac794cd3ba70f

    ...本文を表示

    学研の科学とか小学○年生とか

    しおりをつける
    blank
    ミミック
    五十代ですが。

    そりゃ「なぜ昼の空は青いの?なぜ夜の空は黒いの?」の、「こどもの素朴な疑問に答えるなぜなに相談」の定番話が出たら必ず説明されるので、字が読めだしたらあちこちで読んでました、お答えを。

    一番きちんとした説明は、「学研の科学」(小一から取ってた)とか「学研まんがひみつシリーズ」でしたかね。まあ小学館の「小学○年生」なんかでもよく出てきてましたし、こども新聞なんかでもね。

    正式に習ったのはやっぱ小学高学年のプリズムいじった時だね。なんかプリズム楽しくて話聞いてなかったけどね。

    トピ内ID:fd7278e24df293cd

    ...本文を表示

    同世代です

    しおりをつける
    🙂
    め組
    色は光であるとは、教わった記憶はありませんがなんとなく分かっていました。
    教科書掲載の眼球イラストで、水晶体を光が通り硝子体で~のような目の見え方の構造から理解していました。
    絵具をパレットに入れて、様々な色を混ぜるといろんな色に変わりますよね。
    色が変わることと、見える時に変わることは違うんですね。
    色温度という表現もあり、温度差による現象と見える時に感じる見え方は分けないとならないでしょう。
    という事で、顕微鏡やカメラ、眼球の構造で考えればいいのかと思います。

    トピ内ID:af212077c56dc91c

    ...本文を表示

    物事の本質と教育体系

    しおりをつける
    🙂
    esezou
    トピ主にアドバイスしたいのは、物事の本質(ここでは物理現象)とそれを教える教育の二つは切り離し考えると良いだろうと言うことです。
    光、色、それらが見える仕組みは、ここの欄に簡素に書ける内容でもないので割愛しますが、光はエネルギーであり、波長と強度というパラメータで理解すべき現象と思います。
    また色が見える仕組みは生化学反応と脳の処理であり、そのように理解します。
    ただこれらの仕組みは、新たな発見が加わったり解釈の変更はあっても不変です。
    一方、その物理化学生物現象を、初学者に教えるためには、様々な例えが必要です。
    その教える技術や例えは変化しており、トピ主が習った頃と現在に違いがあるのでしょう。
    トピ主は、前述の物事の本質をもう一度捉えなおすため、小学生のお子さんが直面した問題をもう一度おさらいすることを勧めます。
    トピタイに回答するとすれば、そういうことではありません、でしょうか。

    トピ内ID:2fcdca9a3b72048b

    ...本文を表示

    レス

    しおりをつける
    🙂
    わかめ
    現在48歳のおばさんですが、当然昔から知っていました。

    元々理系で、数学と理科系の科目全般が大好きで得意でした。

    学校で習ったか?は昔過ぎて覚えていませんが、

    科学館では昔から光の三原色の実験展示(ライトを重ねるやつ)はあったと思いますし、光のプリズムは教科書か何かの学習読み物に載っていたと思います。

    >・そもそも、色が光だというのは割と最近(といっても私が子供のころからすると、なので数十年程度?)分かった事なんだよ!

    主さん、面白いですね。

    テレビの画面は、その光の三原色を利用し、カラーで見えます。
    昔のブラウン管テレビも同様です。

    他には、雑誌のカラー印刷も同様です。
    カラー写真のものを拡大鏡で見ると、三原色の粒々が見えます。

    私も、それがいつから分かっていたのか、だれが発見者したのかは知りません。
    (ネットで調べれば分かると思いますが。)

    トピ内ID:aab4e00116d86bac

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    むかしのことなので記憶が曖昧

    しおりをつける
    blank
    フ号
    50代です。

    >見える色が「光」だという事は認識していましたか

    はい。
    しかし、認識はしていても、日常的には限られた状況でしか意識しません。
    布や糸を染める染料、絵を彩色するための絵の具などは、染料や絵の具自体を「色」としてみています。
    その一方で、色を確かめる際には、自然光か電灯か、電灯でも蛍光灯や電球が放つ光源色の影響で物の色もちがって見えることを意識します。
    色が光の反射だという認識はあっても、実際には経験によって身についた感覚で処理しているのだとおもいます。

    >・皆様は子供の頃に「色は光である」と教えられたか
    >・「教えられた」「教えられなかった」という方がいたら、現在大体何歳くらいなのか(教育内容が変わったのか)

    小学校高学年の頃の理科。
    中学校の美術では、19世紀のフランスの画家ジョルジュ・ピエール・スーラの点描法のからみで「三原色」には絵の具や染料の三原色と光の三原色がある等、色と光については教わったようにおもうのですが、なにぶん昔のことなので。

    >・そもそも、色が光だというのは割と最近(といっても私が子供のころからすると、なので数十年程度?)分かった事なんだよ!とか知っている方がいたら教えてください

    最先端の光学分野ではどうなっているのかわかりませんが、私が生まれた頃にはすでに、カラー印刷、・カラー写真フィルム、カラーテレビがありました。

    トピ内ID:62b71b7782876eee

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0