詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    生活費全て折半で家事は私がやる...

    お気に入り追加
    レス62
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    マカダミアナッツ
    恋愛
    現在交際5年目になる恋人と同棲中です。
    結婚を前提にしており、婚約中となります。
    2人とも同い年で会社は違いますが正社員の社会人、彼は営業職でかなり多忙、土曜も仕事です。私はしがない事務職ですが平日は夜20:00までは仕事があります。

    食事の支度、洗い物、洗濯、所謂家事は私がやっています。日曜はやってもらってますが、せっかくの休日なのに家事をやらせるのも可哀想な気持ちになり、でも私がやるのも何だかモヤモヤしてしまいます。

    生活費は家賃も食費も全て折半です。
    例えば、家賃を彼が負担してくれてたら家事も多分快くやれるんです。

    全部折半だからなんだかなぜ私だけが、と思ってしまいます。

    このモヤモヤは彼にこのまま伝えていいでしょうか?

    トピ内ID:ac8d2fb35cf501ee

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 60 面白い
    • 286 びっくり
    • 15 涙ぽろり
    • 2246 エール
    • 29 なるほど

    レス

    レス数62

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  62
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    結婚しなければ良い

    しおりをつける
    🙂
    かぱ
    「平等じゃない、私が損している!」と考えているなら結婚はおヤメになった方が良いと思います。

    結婚するなら「(自分が)幸せになりたい」よりも「(彼を)幸せにしてあげたい」という気持ちがなければ無理。
    これは気持ちの持ちようの話。

    トピ文からなら「激務の彼には休日は少しでも休んでもらいたい」と思うか、「休日の家事は彼の当番だから疲れているかどうかは関係ない」と考えるのか?

    主様は後者のようで、代わりにやるなら金を出せとの発想。
    もし私が彼なら主様とは絶対に結婚しません。
    何か困難な状況になっても一緒に乗り越えられる気が全くしませんから。

    トピ内ID:45e439438631a4db

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    お互い結婚に向いてない。

    しおりをつける
    🙂
    タイトルのとおりです。
    あなたはお金を出してくれれば家事をやるってことですね。
    だけど彼は彼でおそらく、やらなくていいことは出来るだけしたくないししない人、でしょう。
    あなただけが家事をフルでやっていても何も思わないんだからね。

    お互いに支え合う気持ちが現時点で既にありませんね。
    結婚すればお互い思いやってお金なんて関係なくボランティアみたいなことたくさんあります。
    子供ができれば尚更です。
    結婚はできても、続かない二人ですね。

    そのモヤモヤは伝えた方がいい。
    ちなみに伝えたらおそらくお別れが早まる。
    だけど前述したように言わずに結婚しても離婚する可能性が高いと思うから、だったら今のうちに伝えて合わないなら入籍前に別れた方がいいでしょ。

    トピ内ID:399944ebc0c64797

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    結婚前に決めること。

    しおりをつける
    🙂
    思考大事
    家賃は勿論ですが、生活費用に関わる全てと家事分担は、結婚前に決めておく。

    それぞれの給料の使い方は特に大事。
    夫婦別産制として互いに自己管理とするか、夫婦で貯金していくのかの価値観は非常に重要です。

    基本としては個人が得た収入の使途は個人が決めます。その権利があります。が、どう暮らすかは各家庭で決定するものであり夫婦の自由です。稼ぎが悪い配偶者がそれだとお金貯まらないばかりか苦労します。
    楽しい結婚生活を送りたいなら同じ価値観の人と結婚するのが幸せです。

    ・ルームシェアのようにお互い自由に暮らすのか。
    ・夫婦それぞれの収入に応じての貯金額・お小遣い制にするのか。
    ・配偶者が稼いだ給料の使途不明金を黙認するか否か。多くの夫婦が揉める原因です。要確認を。
    ・住宅購入の時期の話し合い、老後資金等。そのためにいくらを目標に貯めていくか。

    【ここ凄く大事。】
    ・婚姻後の互いの貯蓄状況を配偶者に開示するか否か。

    配偶者の貯蓄状況が分からなければ、離婚となったとき非常に困ります。
    『結婚後に築いた財産は夫婦共有』だからです。
    離婚の際は、トピ主名義の預金、彼名義の預金、不動産なども当然分割することになります。同額にして別れるのが基本です。

    だからこそ、配偶者の貯蓄は知っておく必要が双方にありますが、それを嫌がる配偶者も存在します。

    自分の稼ぎにどれだけ自信があろうと、配偶者を嫌いになれば離婚を考えるのが人間です。
    だらしない配偶者に得をさせるような結婚生活にならないよう、気を付けましょう。

    結婚は生活です。そして、契約婚ではなくても、結局は民法による契約です。
    何があっても生涯支え合う覚悟がなければ、難しいものです。

    後で揉めてギスギスした家庭にするより、遠慮しないで今話し合って解決したほうが良いでしょう。
    彼がトピ主と同じ価値観か確認してから決めましょう。

    トピ内ID:016f1daaf553cb32

    ...本文を表示

    そう?

    しおりをつける
    blank
    くま2
    親なら結婚をしなければいいだけの話だよ。

    彼がトピ主さんとの結婚において求めていることはこれでありトピ主さんが賛同できないなら結婚をしなければいいだけ。

    そもそも男女の結婚に平等などという考えはないし決まったやり方もない。
    お互いに結婚するもの同士で結婚生活を同意の元に進めていくだけ。

    そして片方が求めるもの、事実上の結婚生活の形も含めてもう片方が賛同できないなら結婚を止めるだけのこと。

    モヤモヤは伝えてもいい。
    だけどそれを彼が考えてくれるか否かはまた別の話。
    傍目から見れば彼のお仕事が多忙で土曜も仕事なら、日曜に家事をやらせているなら彼はどこかで疲弊して結婚は破綻すると思うけど。

    トピ主さんと彼との結婚は難しいんじゃないかな?

    トピ内ID:fde19eeb9f35ebd2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    そうね、話さないと分からないですね

    しおりをつける
    🙂
    あ。
    思っている事は相手に伝えなければ、相手はあなたが何を考えてるか分からないです。相手が話してくれなければあなたも「想像」しかできないように。現状、あなたが休みの日にさせるのは悪いと思い「自発的に」しているのが、彼にとっては「マカダミアナッツさんが好きでやっている」と勘違いしているかもしれないですよ。

    生活費の負担や家事の分担は話しあった方がいいですね。生活費折半だから家事も、ってなると子どもがいないとか元気で働ける場合は問題ないですが、病気・怪我したり子どもができた時に「生活費入れてないから君が全てやってね」につながる人は少なくないと思うので、その辺も考えた方がいいですね。生活費は金額で誰が見てもわかるので楽ですが、家事については得手不得手、やり方が皆違いますので、完全分担してもかける時間や結果は違うと思います。相手がする家事に対して「足りない、遅い、もっとちゃんとしろ、私のやりかたと違う」と言う人も多いですが、それも喧嘩の元。

    トピ内ID:297beaebb7fda2c2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    家事が辛いの?お金が惜しいの?

    しおりをつける
    💔
    アラフィフおばちゃん
    折半している費用は一人暮らしを上回りますか?大人二人暮らしの家事なら、一人暮らしと大差ないですよね。

    朝食は調理しないレベル(パンとコーヒーとミニサラダ)で何なら紙皿と紙コップで洗い物はしない。
    ランチはそれぞれ、彼の帰りが遅いなら平日はそれぞれ夕食を取り、食費からは出さない。
    洗濯は乾燥まで全自動、たたまずにカゴに仕分けるだけ。
    二人暮らしなら掃除機は5分で終わりませんか?
    買い物は二人で食べる分だけネットスーパーで買って折半。

    私は夫が海外単身赴任、自分はバリキャリで夫から生活費も家賃ももらわず育児家事も一人でやってきたので、損とか負担とか考え出したら即離婚ですが、実際はしてません。
    マカダミアナッツさんの不満の焦点がわからないのですが、辛いのは家事負担?お金を出すのが惜しいの?
    そんなことに気持ちが囚われる相手なら、結婚には向いてないのかも。

    トピ内ID:869251abfa2e5c3d

    ...本文を表示

    むしろ今しかない

    しおりをつける
    🙂
    えいか
    まだ結婚してないということなので、金の話と家事分担の話は今しかできません。
    お互いが納得いくように設定しないと結婚してからも引きずりますよ。
    それこそ子どもができたらトピ主さんが家事育児やって生活費も折半にするんですか?
    結婚してから喧嘩になるのはたいてい金か家事分担が原因です。たいてい妻側が我慢の限界がきて爆発します。
    籍を入れてしまうとなかなか離婚するのは大変です。
    今のうちに話し合ってみて、考え方がまりにも合わなければ結婚してもうまくいかないからやめたほうがいい。
    財布別にするなら家事分担はしっかり話し合わないとたいていもめます。
    そしてそういう話し合いがしっかりできない人と結婚しても幸せにはなれないですからね。

    トピ内ID:3689e8552792c8fd

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    結婚に決まった型なんてない

    しおりをつける
    🙂
    マダム
    ありがちな不満だしさっさと聞くべきです。
    ただしどれほどありがちでも、相手が同意する可能性は分かりません。
    ここの生活費分担の相談も多種多様。
    家事もできず、稼ぎもない彼だけど、大好きだから全部私背負ってますが幸せですって話も見たぐらいです。

    あなたもだけど、彼にも結婚の最低条件があると思うんです。
    その最低レベルが「生活費折半、家事はあなた」だったら、それすら満たせない結婚ならしなくていいやとか、別の人とすることを考えようかな、となるのもあり得ます。
    また、違う魅力や条件の相手とだったら、妥当な生活費や家事分担が変わってくることもあるでしょう。

    トピ内ID:f967c78a7cb3c9fd

    ...本文を表示

    伝えてもいいと思います

    しおりをつける
    🐤
    しかし、同棲を始める時にルール化はしなかったのでしょうか。

    その時に「生活費は家賃も食費も全て折半」「食事の支度、洗い物、洗濯、所謂家事はトピ主さん」としていたとしても 実際にこなしてみるとモヤモヤする事がある、という事で改善提案をしてみては、と思います。

    トピ主さんの改善提案を受け入れてくれるかどうかは 彼次第ですけれど。

    トピ内ID:54d224ebd08b6e50

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    それを伝えられないようだったら、結婚生活無理じゃないですか?

    しおりをつける
    🙂
    PON
    お金のことや家事の事って、共働きなら一番話し合わなきゃいけない部分なので
    そこでモヤモヤして相手に言えなくて我慢してたら上手くいかないですよ。
    彼にしたら、家事は全てやってくれてお金は折半だったらラッキーで
    わざわざ自分から言い出さないわけです。
    甲斐性のある気が利く男性だったら、家事を彼女が全てやってくれるなら
    家賃光熱費は出すよと言いそうですけどね。
    話し合わなきゃダメだと思います。最初が肝心ですよ。

    トピ内ID:67a105a084f85d67

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  62
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0