詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚式 新郎新婦の紹介多すぎない?

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ゆー
    恋愛
    20代前半で、彼氏との結婚を考えている者です。
    結婚式に参加したのが小さい時以降ないので、結婚式のイメージが湧きにくく、ぜひ皆様の知恵を拝借したく質問しました。

    結婚式について色々調べてると、プロフィールブック、プロフィールムービー、司会者による新郎新婦の紹介と様々な演出があることを知りました。
    しかし、もしこの3つを全部行うのなら、くどくないですか?もし私が参加者側なら、またかよ、、と思ってしまいそうです。
    どの演出も定番のようですが、みなさんはどのように行ったか教えてください!

    トピ内ID:70d41caa7d2571af

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 20 面白い
    • 52 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 18 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    自己満足の世界

    しおりをつける
    🙂
    あいこ
    結婚式って自己満足なのでやりたいようにやった方が良いです。
    ゲストは正直あまり内容頭に入ってないのが本音です。だってピアノの演奏聴かされても、親への手紙聞かされても、今日朝早かったなー眠いなー帰りの電車何時だろう。とか余計なことばっかり考えてます。
    ゲストは割り切ってますが。一回しか無いしやりたいようにやるのが1番です

    トピ内ID:4fa43f8aa701c220

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    出席者の立場から

    しおりをつける
    🙂
    メロ
    披露宴は新郎新婦を披露するための宴なので新郎新婦の紹介がたくさんあるのはよいことだと思いますよ。

    通常、新郎側の親族や友人は新婦のことをあまりよく知らない。
    通常、新婦側の親族や友人は新郎のことをあまりよく知らない。

    「どんな人と結婚するのかな?」と思っている。

    だから双方の紹介がたっぷりあるのはうれしいことだと思います。

    新婦側の親族がお相手の新郎のことをよく知らないのは当然にしても、自分側の新婦のことだって大きくなってからのことはあまりよく知らないかもしれない。紹介を見て「こんな学生生活を送り今は仕事をしてこんな風に頑張ってるのね」と具体的に知ればうれしいのでは。
    新婦の友達も、普段の新婦のことは知っていても新婦の小さい時のことや家族のことまでは知らないでしょう。小さい頃の写真やエピソードを見れば楽しいのでは。

    新郎側についても同じことが言えます。

    いずれにせよ、最近はウェディングプランナーがつくと思うので、いろいろ相談してみれば的確な助言がもらえるのではと思います。

    トピ内ID:e0b58a888b63dd7e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    お相手側のことは知らないから必要 工夫は有り

    しおりをつける
    🙂
    昔の新婦
    ・共通の友人以外はお相手側のことは存じ上げないので、紙ベースの紹介は必要です。
    →ブックレットではなく、リーフレットで縦長二つ折り形式にしたらいかがですか?
    他のペーパーアイテムと形や大きさを合わせて。
    軽やかなのが良いです。
    テンプレートに入力するだけのものを私は用意しました。

    ・画像はムービー+司会のナレーションなど2つ一緒にしたら「またかよ」が無くなりますよ♪
    夫は高偏差値大→院卒、私はお恥ずかしながらFラン大の出身の学歴格差有りなのですが、うまい具合に紹介してくれましたよ。

    トピ内ID:89396480c4b7e014

    ...本文を表示

    会場にいるのはトピ主達を知らない人達なんだけど…。

    しおりをつける
    🙂
    レモネード
    披露宴って、お互いの親戚・友人・知人に、配偶者を紹介する場ですよ。要するに、会場にいるほとんどの人は、トピ主夫婦のどちらかを知らない人達なんです。
    トピ主達がどんな人で、何処で出会って、どんな経緯で今日を迎えたかを伝えないで、何をするつもりなのですか?
    因みに、プロフィールブックは、「新郎・新婦が入場するまでの暇潰し」、プロフィールムービーは「お色直しの間の繋ぎ」の役割もあります。要するに、トピ主達が居るところでするのは、司会の新郎新婦の紹介だけです。まあ、トピ主達をほぼ全員が、よ~く知っているのなら、やらなくてもいいけど、だったら披露宴そのものが必要ないですよね。
    式場に、そのプロフィール紹介を何時やるのか、確認してはどうですか?

    トピ内ID:d755e8ee11f9c888

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    そりゃ、結婚をした二人が主役だから。

    しおりをつける
    😀
    りーたん
    そういうのが定番でしょう。でも、そういうの減らしたければ、そう希望すればいいのでは?

    トピ内ID:a65af28ad82618ce

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    どれか1つ

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    3つ全部やってる結婚式に出たことないです。
    色んなやり方あるというだけで、どれか一つしかみんなやってないんじゃないかな。

    心配なことはウェディングプランナーや結婚式場の担当者に聞けばなんでも答えてくれますよ。

    「3つも紹介があったらくどくないですか?みんなはどうやってるんですか」と素直に聞いてみたらいいと思います。

    トピ内ID:d74ef7ee11f3c357

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    意味合いが違うと思います

    しおりをつける
    blank
    ひよこ
    かれこれ20回以上結婚式に参列しました。

    どれも少しずつ違う感じで、「またかよ~」な感想はなかったです。

    同業他社、合コンで異業種と知り合った場合などは特に「相手はどんな人?」と興味津々ですし。


    1.プロフィールブック
    →席次表とセットで、新郎新婦の自己紹介(趣味等)を載せる 
    →アルバムやスクラップブックをロビーに置いて「ご自由に見てください」というスタイルもありました。

    2.プロフィールムービー
    →招待客との写真と共に、思い出のイベントや感謝の言葉などを盛り込んだムービー。新郎新婦の友人に、感謝の気持ちなどを伝えるもので、手作りが多いと思います。
    →プロポーズまでのフラッシュモブを流しているカップルもいました

    3.司会による新郎新婦の紹介
    →これは初盤で数分だけ行われるケースが多いと思われます。
    生い立ちから学歴、就職先等のざっくりした内容で、親族むけにもなるきちんとした紹介です

    どれも違うことと、プロフィール紹介などを新郎新婦で用意することで、余興を減らせ、食事に集中してもらえます。

    うちは、余興でよくある悪のり、服を脱ぐとか滑る漫才はやめてほしかったので、友人からの楽器演奏とスピーチを頼んだのみでした。
    食事は3万円コースだったので、ゆっくり食べてもらいたかったのもあります。

    余興やスピーチはお車代(謝礼)が関わってくるので、自分達で会場イベントを用意することに利がある場合もありますよ。

    私の経験は、5~10年前の挙式の話なので、今はまた違うかもしれませんね。

    式場見学と試食(一口しか出ない式場もあります)で雰囲気をみて、プランナーさんと話してみてください。

    トピ内ID:81657863e412dc61

    ...本文を表示

    自分の好きなようにしても良いんじゃない?

    しおりをつける
    🙂
    べるる
    息子の結婚式では
    プロフィールブックは席次表と一緒に印刷されていて簡単なもの
    司会者からの紹介も覚えていないくらいに簡単、
    ムービーは親の私は嬉しかったですね
    小さなころからの写真や動画だけではなく、
    当日披露宴に参列できない人からのメッセージなども流れて、温かな気持ちになりました。

    結婚式を挙げる本人がくどいと思えば省けば良いでしょうし
    【花嫁から親への手紙】なんかも昔から定番ですが、必須でもないし
    余興なんかも昔は色々な人にお願いしていましたが、今はあまり無いようですね。
    興味のある人は一生懸命見るでしょうけれど、そうではない人は見ずに捨てたり、バックグラウンドミュージックの様な感じで見流すでしょう

    >またかよ、、と思ってしまいそうです

    そう思いそうな人は招待せずに、喜んでくれそうな人だけを招くという方法もあります。
    結婚式や披露宴の目的は何か?で、トピ主さんカップルの演出をしたら良いと思いますよ。

    最後に、ご結婚されるのですね~おめでとうございます

    トピ内ID:fa41f78899bccafc

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    参加メンバーによるのでは?

    しおりをつける
    🙂
    つきみ
    結婚式、ではなく、披露宴の話ですよね?

    私自身、それら全部をするのが定番だと、今、初めて知りましたが、
    どのような演出にするのかは、参加者の内訳によっても違うんじゃないでしょうか?

    先に、私が招待された披露宴のことを言うと、あなたが挙げている3つすべてやっている人、
    ムービー無しで2つやる人、司会者の紹介のみの人がいた気がします。
    3つともやってた人は、新郎新婦自身がかなり若く、招待客も若い人が多かったです。

    私の場合、披露宴と聞いて多くの人がイメージするような披露宴はしていません。
    「結婚しました、相手はこんな人です」という報告・紹介と、
    「今後の親戚づきあい、皆さん、お互い、よろしく~」という場だと考え、参加者は両家親族のみ。
    その時点で、既に定番ではないです。

    新婦側は、祖父母、兄弟、父方母方双方のおじ・おば夫婦を呼びました。
    新郎側は、義母が一人っ子だったり、鬼籍が多かったりで、
    人数をある程度揃えるため、範囲を広げていとこまで呼びました。

    そういったメンバーだったので、
    まずは司会者に簡単に新郎新婦の紹介をしてもらった後、新郎新婦から簡単な挨拶をし、
    そこから先は、参加者全員にマイクを回し、自己紹介をしてもらいました。
    内容は、新郎新婦との続柄と名前は必須で、あとは自由。
    自分の職業や趣味について語るもよし、
    新郎または新婦との思い出がある人は、そのエピソードを語るもよし、
    新郎新婦に質問がある人は質問するもよし、(問われれば、新郎新婦がそれに答える)
    恥ずかしい人や、直接の親族ではなく、例えば、兄弟の配偶者など、
    あまり接点がなく、話すこともないような人は、続柄と名前だけでも全然よし。
    そんな感じでした。

    ちなみに、新郎新婦への質問としては、
    「なれそめは?」「どこが良いと思ったの?」「子供は?」など聞かれました。

    トピ内ID:d4a3adcea63e671a

    ...本文を表示

    披露宴ね

    しおりをつける
    🙂
    ゆかたん
    イヤなことはやらなくていいんですよ。
    ゲストが楽しめることをやるのがいいと思います。

    トピ内ID:31100704d6f5f541

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0