詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母が亡くなりました。

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    さめ
    ひと
    大学生です。母が突然私の前からいなくなりました。
    自分で命を終わらせてしまいました。
    あとから母が、精神疾患を長年患っていたこと、それを父は母から私には言わないでと口止めされていたことを知りました。
    母は私の1番の理解者でした。病気を患っていたなんてそんな素振り1ミリも見せませんでした。友達のこと、学校のこと、嬉しかったこと、愚痴、心のうち全てを出せる唯一のひとでした。私ばかり話して、母の気持ちに気づけませんでした。
    その日は私は前の晩が遅く、昼近くまで部屋で寝ていて、父は留守中でした。私がもっと早く起きて母のそばにいれば、、と後悔を何度も考えてしまいます。毎日毎日涙止まりません。くるしいです。
    父とは仲がいい方ですが、母がいなくなって以来、母の会話避けてというかあえて違う話をして空元気にしてる父を見ていて辛いです。仲良くしている友達はいますがよく考えたら深いことを相談できるような友達はおらず一気に孤独になった気分です。大学の方も手がつかず、ずっと時が止まったような感じです。
    私は成人式がコロナで中止になってしまい、振袖を着ていません。その代わりに大学の卒業式で袴を来て写真を撮ろうと母と約束をしていました。
    こんなにすぐにいなくなってしまうとは思っていませんでした。友達との会話で家族の話を聞くたびにどうして自分だけがこんなに辛いだろうと思ってしまいます。
    誰かに話を聞いてもらいたくて投稿しました。

    トピ内ID:696988abc81985f0

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 0 びっくり
    • 52 涙ぽろり
    • 219 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    お母さんの事 お悔やみ申し上げます

    しおりをつける
    🐱
    とら猫
    >よく考えたら深いことを相談できるような友達はおらず一気に孤独に
       ↑
    肉親を亡くすと孤独な気持ちになります。相談出来るようなではなく 人間って本当に辛くて切ない事は 口にする事が出来ないんですよね。

    私も22年前 弟を自死で亡くしました。
    今でも自責の念があります。
    どうして分かってあげられなかったんだろう 味方になってあげれなかった ごめんねと。
    こんな自分は宇宙のチリになってしまえば良いと。

    他界して1年半位?の記憶がない部分もあり…。1周忌迄は自分を責めて頭がおかしくなっていました。
    3日眠れなかったので すぐ心療内科に行き医療の力を借りました。

    世間は色々いうけど もうあの世に逝くしかないと考える病気なんですよね。
    私は弟がそうなる迄は 他人事だった。

    いつか 私も主さまも命の終わりを迎えます。その時 弟が迎えに来てくれると信じてます。その時逢える抱き合って「ごめんね 分かってあげられなくて ごめんね」と謝りたい。
    何年か経ってからそう思う事で 何とか自分を取り戻せた感じです。

    辛さは悲しむ事でしか癒されないんです 思い切り泣いて良いんですよ。
    お父さんと支え合って生きて行きましょう。ご自愛下さい。

    トピ内ID:b4b29502a42ac233

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    無理しないで

    しおりをつける
    🐤
    カルダモン
    お母様のこと、お悔やみ申し上げます。
    トピ主様の胸中をおもうと、胸が苦しいです。大変でしたね。
    私は、17歳の時に最愛の父を自死で亡くしました。
    当時は思春期で、家庭の雰囲気が悪かった事もあり、冷たい態度を父にとってしまい、それきり二度と会えなくなってしまいました。
    「あのときこうしていれば」何度となく自分を責めました。
    周りの友達にはなかなか親が亡くなっている子は少なく、しかも自死なんてとても言うことができず、明るく振る舞っていましたが心は限界でした。
    何をしていても思い出してしまい、勝手に涙が溢れてきました。
    いつまでこの悲しさが続くのだろうと、思っていました。
    あれから14年が経ちます。
    正直、悲しさは変わりません。
    未だに生きてくれていれば、と考えてしまいます。

    けれど、この14年間の間に、美味しいものを食べたり、知らない国に行ったり、目標をもって勉強したり、時には恥ずかしい失敗をしたりして、自分の時間を大切にして、ようやく穏やかな日々を過ごせるようになりました。
    今は難しいかもしれませんが、ゆっくりで大丈夫なので、少しずつ、止まっていた時が進む事を願います。焦らず、ゆっくり、時には立ち止まって。

    自分の話ばかりなのと、月並みな言葉で申し訳ないのですが、
    無理をせず、あまり責めないで、自分を大切にしてください。

    トピ内ID:e48816c78ab87f07

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0