詳細検索

    夫婦関係・離婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    うつの夫と心の持ちよう

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    ダメママ
    夫婦
    30代会社員、家族は夫と小学生、保育園の子ども2人です。

    夫が2年前に仕事のプレッシャーからうつを発症しました。
    それまでもキレると手を上げることがあり、話し合いはできないタイプでしたが、この2年は家事参加もなくなり、私一人で色々とこなしてきました。気分のいい時は子どもの相手をしてくれますが、下の子が手がかかるようになり、夫があからさまに声を荒らげることが増えたため、最近は私も子守りを頼むことを躊躇しています。

    最近、ここ1年ほど、会社帰りに公園でお酒を飲んで時間を潰して帰ってきていたということが分かりました。帰りたくない、鬱も何もかもお前のせい、というのが夫の言い分です。
    確かに私も自分が思うことを強要しすぎて、それでケンカになっていた部分があり、家庭は素の姿が見せられるところでないと、と反省し、こうしたほうがいいんじゃない?という提案も、夫には何も言わないようになりました。
    夫婦としては、破綻していると思います。笑顔で話すとかもないです。
    でも同じ子育てに向き合う者同士の共通項で関係が成り立っていると思っていましたが、帰りをわざと遅くしていると聞いて、何かが私の中で崩れました。

    今日は夕方、下の子が外に出たがり、こちらは家事をしていたため、夫に相手をして欲しかったのですが、スマホゲームから離れませんでした。
    私の母が来ていて、家事を色々手伝ってくれたのですが、それは母じゃなくて、夫が手伝うのが筋なのにと思うと、情けなくて涙が止まらなくなりました。母は病気なんだからしがたがない、共倒れにならないように、あなたのサポートはするからと言ってくれていますが、それも申し訳なくて。

    夫に見切りをつけて、生活できたらどんなに楽かと思います。
    最近は子ども二人とどうやったら楽にあの世へ行けるかなとか考えてしまう自分も怖いです。
    私に客観的なアドバイスをもらえませんか?

    トピ内ID:cac48c1816506ee6

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 3 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    離婚して、やっていけそうな気もするけどね。

    しおりをつける
    🙂
    決断の時
    <夫に見切りをつけて、生活できたらどんなに楽か

    ここがすべてかな?
    見切りをつけられない事情というか、心情というか、そういうのがあるようですね。

    夫もうつ病という、心の病で苦しんでいますが、ダメママ様もまた、見切りをつけられないという心のありようで苦しんでいるようです。
    別れたら、離婚したら、夫が自殺してしまうかもと恐れてのことでしょうか?

    ところで、貴方のお母様はとても素晴らしい方です。問題の本質を見抜いています。

    <母は病気なんだからしがたがない、共倒れにならないように、あなたのサポートはするから

    それなのに、

    <最近は子ども二人とどうやったら楽にあの世へ行けるかなとか考えてしまう自分

    貴方もうつ病になりかけていそうです。医者に診てもらったほうがいいかもしれません。

    客観的なアドバイスとしては、夫に見切りをつけられるなら、付けて、子供の命を守ることです。

    これは、本当に深刻な問題だと思います。
    専門家でも、医者でもない私に言えることは、ただ一つ。

    子ども二人と楽にあの世に行ってはいけません。どんなことをしても、そのために犠牲を払っても、子どもの命は守らなければなりません。どんな「ダメママ」であろうが、子どもを巻き添えにしてはいけません。

    どんな犠牲を払っても、子どもは守る、少なくとも子どもの将来を、奪うようなことは、やってはいけません。「どんな犠牲」を払っても、子どもは守りましょう。

    トピ内ID:9ba241612faa2530

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    😢
    ダメママ
    >決断の時様

    レスありがとうございます。
    子どもの未来を奪ってはいけない、本当ですね。視野が狭くなっていました。

    夫と別れていないのは、その先にあるかもしれない幸せを諦めきれないから、でしょうか。

    でも、日常にあるふとした行き違いなどで夫の声が強くなると、上の子が顔をこわばらせます。毎日というわけではないのですが、こんなことで?という場面でそういったことが起き、子どもの反応を目の当たりにするのもつらいし、今の家族の形で、穏やかに過ごしていこう、と努めている心をへし折られる感じがして、その度に「見切りがつけられれば」という思いが湧き上がります。
    離婚を考えたとき、一人で育てる大変さや子どもへの影響も頭をよぎりますが、同時に、夫婦を続けても、この環境で育っていくことの負の面も考えます。答えが出ないまま、ぐるぐると考えている感じです。
    友人はいますが、うつのことも手が出ることも、誰にも言えなくて。一人で考えるから、余計に視野が狭くなっていたのかもしれません。
    おっしゃっていただいたように、子どもを守っていけるよう、考えていきたいと思います。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:17035cb44b9ac606

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0