詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ピアノ指導、モヤモヤする

    お気に入り追加
    レス272
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    ピアノマン
    話題
    現在小3の息子のピアノ指導について。

    年少の頃より、ピアノが好きで教室に通っていて練習も頑張っています。同じ頃入会したお友達とも発表会に向けてお互い切磋琢磨して、楽しく通ってました。

    ところが、小1になって、息子のお友達が入会。自分の子と比べて、凄く熱心というか、レッスン時間も1・2分押してしまう感じで、少しモヤモヤしてました。うちの子が次の時間で、手洗いなど済ませてる間に終わると言えば終わるから、時間が短くなるわけではないのですが…。

    小2になって、その子はまさかの30分指導から45分へ。先生からの提案で、15分早く来られる?と。うちの子は30分のまま。その年の発表会は、その子がまさかの低学年の部の最後を飾りました。長く通ってる私やママ友たちは、順番表を見てポカーンです。たった2年目の子に抜かされるなんて思いもよらずでした。

    今年、その子はまたしても時間延長になり今は1時間のレッスン。うちはまだ30分のまま。

    指導時間をとりあえず45分まで伸ばして欲しいことを伝えましたが、うちの子では集中力が持たない、と断られてしまいました。

    当然今年の発表会の番付もその子はラストを飾るようで、弾く曲も長く、難しかったです。そのくせ、コンクールは遊ぶ時間が無くなるから出ない、と言い、これもモヤモヤ。

    もっと先生が楽しく集中力を切らせないよう上手くやってくれれば、うちの子や他の仲間ももっと伸びるはずです。ですが、レッスン中のお喋りが後半出てしまううちはダメの一点張り。

    こういうの、贔屓かなって思うのですが、どう思いますか?
    私が先生に嫌われている?
    違う先生に変えた方がいいのでしょうか?でも、その先生は、プロのピアニストを何人か育てており、今指導中の子でもコンクールで優勝経験があるほど、凄い指導者なので、できれば変えたくはないです。すごく悩みます。

    トピ内ID:33a4f46f732aa874

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 243 面白い
    • 5361 びっくり
    • 34 涙ぽろり
    • 111 エール
    • 49 なるほど

    レス

    レス数272

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  272
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    「才能」って、そういうこと

    しおりをつける
    🙂
    ティーマ
    芸術系の仕事をしています。子供の頃からプロになるまでに、トピ主のようなことを言ってくる人たちにたくさん遭遇し、悩まされてきました。親の苦労はもっとだっただろうと思います。

    教えれば伸び、集中できる。これが「才能」です。ひいきでも何でもなく、その子の才能が勝ち取った、当然の立場なのです。トピ主が悔しかろうが、妬もうが、才能は変えられません。

    そして、一人一人のお子さんの才能に合わせたレッスンができる先生は、素晴らしいと思いますよ。そういう先生は絶対に手放してはいけません。

    それより、今トピ主のお子さんが音楽を楽しめているかとか、以前に比べて上達したとか、そういうところを見てあげられませんか? 親が自分の成長や充実より、よその子を妬むほうにばかり集中していると気がついたら、お子さん、傷つくのではないでしょうか。

    トピ内ID:593102b3b3c6267d

    ...本文を表示

    音楽は才能がすべて

    しおりをつける
    🙂
    ピアニスト、尊敬
    スポーツでも学業でもそうだとは思いますが「センスがあるかないか」この一言に尽きると思います。
    そのお友達はきっと才能があるのでしょうね。先生はそれに気づいて熱心に指導して育てたいと思っている。
    私はピアノも他の楽器も経験ありますが、才能ある人というのはもうまず「音」が違うんです。
    同じ楽器なのにね、音色が違う。ピアノなら指で鍵盤をたたくだけ、管楽器なら息をフーっと入れるだけ。
    それなのになぜか違う。それが才能です。

    某大手音楽教室など大衆的な教室ならそのように個人差をつけたりはしないでしょうけど。トピ主の息子さんが通っているところは著名な音楽家さんが個人的に教えていらっしゃるみたいなので、言ってみればその指導者の気持ち次第です。指導者=ルールです。

    もっと伸びるはず、と思うのは親の勝手だと思いますが息子さん自身はそんなにピアノ演奏が好きなんですか?プロを目指しているのでなければその教室じゃなくてもいいのではありませんか?

    好きこそものの上手なれ

    レッスンに最後まで集中できないなら「もっと伸びるはず」はただの親が自分の子供を贔屓目にみているだけですよ。

    トピ内ID:097b49768446b736

    ...本文を表示

    しょうがないです。

    しおりをつける
    🙂
    割りきろう
    ピアノに限らず芸術系の習い事には、その子の持って生まれた才能が大きく影響します。
    指導者はその後から入ってきたお子さんの素質に早々に気付き、将来有望とみて指導に力をいれているのです。
    ピアノは初めてすぐに才能のある無しがわかります。
    (もちろんバレエやスポーツでもそうですよね)
    そういう子は当然他の子とは違った指導になりますし、発表会で一番上手い子がラストでもそれは当たり前で、そこに疑問を持つことの方が驚きです。

    例えば小学校低学年でショパンのエチュードを弾きこなせるような子は最初から持っているものが違います。そういう特別な子と普通の子に同じ指導をするわけないですよね?
    才能ある子を自分の指導でどんどん伸ばしたいというのは、指導者なら誰でも思うことでしょう。

    キツいこと言いますが、たった30分のレッスンすら途中で飽きてしまうような息子さんが「伸びないのは指導者のせい」とは、責任転嫁も甚だしいと思います。

    トピ内ID:8ba2a68f5f24ce5b

    ...本文を表示

    あー芸事ってそういうもの

    しおりをつける
    blank
    メタルスライム
    森下洋子さんだったかなあ、
    小さいときバレエの先生についたらいきなり
    「次からあなたを贔屓するからそのつもりでね」
    って宣言されて、物凄い(厳しい)英才教育が始まったってな話を読んだ気がする。

    芸事ってそういうもん。
    才能ある子は手をかけ目をかけ引き上げる。
    平等主義はお呼びでない。

    トピ内ID:2c962c384a793483

    ...本文を表示

    早く始めたかどうかは関係なし

    しおりをつける
    🙂
    ろうねこ
    仕方ありません。 才能のある子はいるもんです
    別に音楽に限りません
    後から始めた子に抜かれるというのはこれから先ずっとあるでしょう
    スポーツでも勉強でもです

    もちろんえこひいきだと思うなら変わるのもありだと思いますが
    でもおそらくですが 単に子供をそれなりに教えるだけの指導者なら
    そんなあからさまな差はつけないでしょう
    保護者からクレームが来るでしょうから
    (実際トピ主さんクレーム入れましたよね)
    でもそういうことを意に介さず才能ある子を伸ばしたいと思う
    それは指導者としての意欲です

    お子さんのピアノこれから先どうしたいですか?
    将来音大に行かせてプロになってほしいですか?
    そうじゃないからお子さんが飽きずに楽しく続ける事が
    一番大事ですよ

    トピ内ID:143a0b5cf3f9392a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    こればかりは

    しおりをつける
    🙂
    スルメイカ
    仕方ないです。
    センス、才能の違い。
    誰にでも某かの才能はあります。ただ、どういうものに才能があるのか、わかる人間は少ないのかなと思います。
    私の話で恐縮ですが、芸術面ではありませんが、30年打ち込んでいる事があります。ですが、どれだけレッスンしても、頑張っても、才能のある人には全くかないません。
    私は、好きこそものの上手なれ、というのは嘘だと思っています。
    好きこそものの長続きなれ、なんだと。
    そして、好きな事に打ち込んで長く努力することは無意味ではありません。
    才能の有無を口にできるのは、その努力をした人だけで、その努力は必ず報われます。
    望んだ形や物ではないかもしれないけれど、必ず報われて何かを手にできます。私がそうです。
    トピ主様のお子さんも、必ず何か実を結びます。焦らず、好きな事に打ち込ませて上げてください。
    その先生は素晴らしいと思いますよ、離れてはいけません。

    トピ内ID:543f190d561a9daf

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    贔屓でよい

    しおりをつける
    🙂
    ばんび
    芸術系の習い事では避けられない問題です。
    指導者が優秀であればあるほど、当然のことです。

    その習い事が、皆で仲良く横並びで、同じ目標に向かって頑張りましょうというものなら、贔屓はダメでしょうね。
    小学校なんかもそんな感じですよね。

    日本でも誰もが知る、もう引退されましたが若い頃から頭角を現して若者のカリスマだった女性アーティストのエピソードで、
    小さい時に入ったダンススクールで、その子の才能に気付いた指導者がいきなり「俺はこの子を徹底的に贔屓するが、やっかまないでついてこい」と生徒達に宣言した、という話は有名です。

    それだけ指導者を熱くさせる才能が彼女にあったのでしょうが、それ以上に、その指導についていき、誰よりも努力する才能もあったのだと思います。

    どんな子にも能力があって、それに見合った指導をするのが優秀な指導者です。
    親がそこを見失うと、結局無理を強いられるのは子供になります。

    お子さんは現時点でもすでに、集中できるのが30分なんですよね?
    芸術系の指導者は、子供の機嫌を取って習ってもらう、とは考えません。
    お子さんが30分なら集中できるからその中で出来る指導をしてくださってるのだと思います。
    それが一番お子さんにいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:9f6997a6d12119bd

    ...本文を表示

    ピアニストにしたいのですか?

    しおりをつける
    🙂
    にこ
    ›もっと先生が楽しく集中力を切らせないよう上手くやってくれれば、うちの子や他の仲間ももっと伸びるはずです

    そう思われるならば、他をあたってみては?

    ›先生は、プロのピアニストを何人か育てており、今指導中の子でもコンクールで優勝経験があるほど、凄い指導者なので

    ›レッスン中のお喋りが後半出てしまううちはダメの一点張り。

    凄い指導者にもっと上手くやってくれと思っているなんて、、

    思うんですが、主さんがピアノを習ってはどうですか?指導者さえよければ、伸びると思っていらっしゃるのであれば。

    トピ内ID:d82d58625fc6ef87

    ...本文を表示

    レッスン料金が違う

    しおりをつける
    🙂
    アラカン女性
    中学生でやめて中年で再開したアラカン女性です。
    近所の楽器店で趣味の大人ピアノを受講しています。

    まず、30分、45分、1時間とレッスン料金が違います。
    上級になるともっと高いです。
    その料金を払っているのに贔屓と考えるのは筋違いです。

    で、そのレッスンを引き受けるか否かは先生次第です。
    先生が無理だというのに無理です。
    方針に疑問を感じるなら、先生や教室をかえるしかないです。

    自宅のレッスン時間を増やして上達して
    認めてもらうしかないでしょう。
    師匠の方針に従えないなら
    嫌なら他の先生にみてもらってくださいとなります。

    トピ内ID:a518d021b35fee70

    ...本文を表示

    しつけ教室ですかピアノ教室です?

    しおりをつける
    🙂
    エス
     その教室は、ピアノの練習を通じて子供の集中力などを指導する「子供のしつけをする教室」ですか? それともピアノを上達したい人にピアノの技術を教える「ピアノ教室」ですか?
    「プロのピアニストを何人か育てており、今指導中の子でもコンクールで優勝経験があるほど、凄い指導者・・」ということは、ピアノを教える教室だと思いますが、違いますか。

     ならば「集中力がない子供をしつけて長いレッスンをして欲しい」は的外れな希望です。集中力がない子供の相手をする位なら、長時間でも集中して練習できる子にレッスンをするのは当然ですよ。

     本当に高いレベルへの指導を目指している教室だと、やる気がない子や集中力がない子は迷惑です。だから「教室を辞めて下さい」と言われるケースもあります。幸いお子様はそこまでの判断はされずに30分のレッスンは受けることが出来ていますが、親が「教室の目的に反したこと」を要求する面倒な人だと教室の運営に支障がでるので辞めさせられるかもしれません。

     集中力などの指導は家庭や他の教室で行うことを考えましょう。ピアノ教室に求める内容を間違えていますよ。順番を間違えると子供のチャンスを奪ってしまうかもしれません。そんな優秀な先生に時間の延長をお願いするのは、そのレッスンを受ける価値を作ってからですよ。 

    トピ内ID:2662dc5cfe7eb28a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  272
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0