詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    遠方の実家で親が倒れた場合・・・

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    トピ主
    ひと
    こんにちは。

    50代 男性です。
    飛行機を利用しても自宅から5時間くらいかかる実家に高齢の両親が住んでいます。新幹線を利用したら自宅から8時間くらいです。
    私の弟は、新幹線を利用して4時間くらいの場所に住んでいます。

    先日、父が倒れ、私は即効で飛行機で実家に行き、仕事の都合上、翌日に自宅に戻りました。

    幸いにして、処置が早かったので、最悪の事態はまぬがれましたが、しばらく入院です。

    遠方につき、なかなか実家に行けず、また、コロナ禍でもあり、今回の帰省は約2年半ぶりでした。

    残された高齢の母に負担をかけることになりますが、落ち着くまでなんとかして毎月顔を出したいと考えています。母は、(この年齢にして)ラインを使えるので、ビデオチャット等でケアしていきたいと思います。

    私と同じく遠方に実家がある方は、このような場合、どう対応しているかお聞かせください。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:c46c3f36b7983012

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 3 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 52 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順

    ご心配ですね。

    しおりをつける
    🙂
    ペーパーナイフ
    ご実家の地元の役所や制度を調べて、できるだけ公的なサービスを利用することかと思います。
    調べたり申し込んだりするのは、主様が主体で、お母様をリードしては、いかがでしょうか。

    あとは、親戚が近くに住んでいるなら、その方に声掛けしておく。
    近隣関係が良好なら、主様が挨拶に行ったり、やはり声掛けしておくとよいかと思います。

    精神的なサポートはビデオチャットやラインなどで、カバーできる部分がかなりあると思います。お母様も主様にいつでも相談できるとなると、かなり気が楽になる部分があると思います。

    しかし、距離が遠いということは、とっさの時いざという時に、物理的な手伝いや手当がしにくいということですから、そこをカバーするような手段を考えておくことが大切でしょう。

    お母様と連絡が取れなくなった時には、すぐに家の様子を見てくれる方を準備しておくとか、地域の巡回や見守り制度など、調べて使えそうなものは、使っていきましょう。

    公的な相談に乗ってくれる課があるかもしれません。

    トピ内ID:1b65dbcfc563d800

    ...本文を表示

    地域包括支援センターに連絡してください

    しおりをつける
    🙂
    アラカン女性
    地域包括支援センターをご両親がお住まいの市町村で検索してください!
    高齢者対応をし、介護保険の認定の手続きをしてくれます。
    またケアマネジャーを紹介してくれるので
    各種サービスを受けることができます。
    お弁当の配達や見回りもやってくれます。
    玄関や階段の手すりも1割負担だけで工事してくれます。
    例えば要支援でホームヘルパー週1回と運動のデイサービス半日2回とか
    要介護なら全日デイサービス3回とか
    要支援や要介護という用語は検索すればすぐわかります。

    トピ内ID:00dd581e8a3a4dc9

    ...本文を表示

    居住地で看てください

    しおりをつける
    🙂
    はな
    お父様、そして介護されるお母様もご心配なことと思います。
    トピさんも今後、ご家族内での連携は勧められることと思います。
    このトピには「ご近所との連携」を勧めるレスもつくことと思います。
    これが現実的ではない旨お伝えしたくてレスしました。

    私の住む地方都市(県庁所在地)は、お子さんを都市圏に出した高齢ご夫婦が大勢暮らしておられます。
    たとえば町内の高齢ご夫婦、
    ・ご主人90歳奥様85歳、奥様が認知症で寝たきり。
     右隣は、90歳女性の単身すまい。じきお子さん宅へひきとられていくそうです。
     左隣は、古い住まいに70代の単身生活保護者。
     前家、89歳と92歳のご夫婦。

    町内約35世帯のうち、標準家庭(子育て夫婦+子ども)は2世帯のみ。シングル家庭3世帯。
    残りは団塊世代70代以降の高齢者夫婦、および伴侶なくした単身者です。
    特に高齢化著しい街中で高齢化率40%近いので、周辺はもう少し若い世代がいると思います。

    県庁所在地であっても地方の高齢化は著しいものがあります。
    都市圏の方々にとってご近所とはどんな顔ぶれを想像しておられるのか、いつも疑問に感じます。
    救急車出動の頻度も高く、ここ数年孤独死もあいつぎました。
    かつては自治会全体を把握していた民生委員さんなども高齢化、なり手不足です。

    私は50代ですが90代の親を抱え、お隣の先日ご主人なくされた80代女性の動向を気遣う程度です。
    奥様は都内にお子さん夫婦がおられます。
    アラート付き家電もZoomもお子さまが完備しました。
    だけど玄関先で転倒血だらけでうずくまっても、
    「子どもに心配させたくないから知らせないで」。
    遠隔はしょせん遠隔、異常に気付けるのは死後でしかありません。
    こうした単身高齢者もやがて施設かお子さん宅へ引き取られていきます。

    同居でなくともいい、早目に居住地の施設なり住まいで看てあげてください。

    トピ内ID:57195cdf7cc239e8

    ...本文を表示

    近くに移住させました

    しおりをつける
    🙂
    なすび
    うちの場合は関東で80代の一人暮らしの父で、私は関西在住です。
    脳疾患で倒れ、救急病院に搬送され、連絡を受けました。
    週に一回の面会していますが、長期のリハビリが必要と診断され、一か月後、医師の許可がでたので
    入院先の関東の病院から関西の我が家から近居のリハビリ病院に転院させました。

    半年後、日常生活が送れるようになりましたが麻痺などの後遺症が残ったこと、一人暮らしは無理だったので、実家を売却して近居の中古マンションを購入し、完全に移住してもらいました。

    父は関西に移住してから8年目に亡くなりましたが、あのまま一人暮らしをさせていたら、そんなに長生きはできなかったと思います。

    トピ内ID:1d72654c50710fcf

    ...本文を表示

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    🙂
    トピ主
    皆さま、丁寧、かつ、詳細なアドバイス ありがとうございます。厚くお礼申し上げます。

    父が倒れて一週間が過ぎましたが、幸いにして、手足に後遺症は残りませんでした。しかし、言葉をうまく発することができず、現在、主にそれに対してを中心にリハビリ中です。長期戦になりそうです。

    母とは、LINE等でビデオチャットや電話をしています。7月になったら様子を見に実家に行きたいと思います。

    実家の周辺には親戚がいないので(全国に散らばっています)、今後のことを考えていきたいと思います。

    また近況をアップしていきたいと思いますので、引き続き、皆様からのアドバイス等をお待ちしています。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:c46c3f36b7983012

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    離れていると難しい

    しおりをつける
    🙂
    冷麺
    同じく50代です。
    3時間ほどの距離に住む義理親が、今同じような問題を抱えています。

    義母が急死し、義父が突然一人暮らしに。
    その時点で義父に一人暮らしは無理だと判断し、子どもいずれかの自宅近くに転居するか施設(というより高齢者向け住宅)に入るかという話をしたのですが、義父がどうしても自宅を離れたくないと。
    義父宅の近所に親戚はいません。
    日々会話を交わせるようなご近所付き合いもしていません。
    それでも何十年も住んだ地を離れ全く新しい土地へ行くのは嫌だそうです。
    さらに他人が家に入ることも嫌がるので、週1回のヘルパーさんに来てもらうのがやっと。
    先日お弁当の宅配の手続きが済み、やれやれというところです。

    やはり、離れて暮らしていると見守りは難しいですよ。
    いくら電話やチャットで様子伺いをしたり生活のアドバイスをするなどしても、次の瞬間に倒れてしまったら終わりです。
    私の実家とは1時間ほどの距離ですが、それでも無理だと感じます。
    スープの冷めない距離、が理想的ですよね。

    ご兄弟ともご実家とは離れて暮らしていらっしゃることですし、同居や近居が難しいのならば、施設あるいは高齢者向け住宅を勧められた方が良いかと思います。
    できれば、主様と弟さん、どちらからも行きやすい場所を選ばれるのが良いかと。
    今回色々と資料を取り寄せてみましたが、悪くないですよ。
    自分という存在を常に気にかけてくれる人が周りにいるということは、ご両親にとっても安心かと思います。
    ただ、良い施設(住宅)になればなるほどお金はかかりますね。
    まずは資料請求してみて良さそうだと思えるところがあれば下見に行き、いくつかご両親に勧めてみてはいかがでしょう。

    トピ内ID:4ed45b07e1893503

    ...本文を表示

    冷麺さん ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ムーミンパパ
    冷麺さんコメントを読ませて頂き、本当にそう思いました。

    私の住まいと弟の住まいとは高速道路を飛ばしても8〜9時間くらい。その中間地点には縁もゆかりはありません。

    しいて言えば、中間地点から弟の住まいにやや近い位置に母の実家があります。父が一線を退いたら、母の実家近くに移住したいな〜、と母が話していたことがありましたが、父にとっては見知らぬ土地で、長く住んでいる現住所がいいということで今に至っています。

    今はリハビリに専念してもらうとして、少し落ち着いたら、この先のことについて考えていきたいと思います。

    トピ内ID:c46c3f36b7983012

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0