詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    脊柱管狭窄症

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    うさぎ
    ヘルス
    すべり症による狭窄症との診断で、手術を勧められました。
    進行すると神経がマヒして歩けなくなるとのこと。
    紹介状を書いてもらい、手術先を探しておりますが、なかなか良さそうな病院が見つかりません。
    トピを読んでおりますと、術後もあまり変化のない様子。
    私にとっては大きな決断ですが、それが無駄になるかも知れないと思うと躊躇してしまいます。ちなみに私は50代です。
    場所は埼玉県です。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:0ccea86bd3c3e985

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 3 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 31 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    ペインクリニックで治療中です

    しおりをつける
    🙂
    チュン夫
    65歳男性です。最近、歩くと足がフラついたり、足や腰が痛くなるのでMRI検査してもらったら「脊柱管狭窄症」と診断されました。

    私は最初、肩凝り治療で通院している「ペインクリニック」で相談して検査し、画像を見た医師が「これはウチで注射治療すれば治ります」と言ってくれました。(内科や泌尿器科の医師には「手術でしょう」と言われました)

    なので、最初は週2回、その後週1回、ペインクリニックに通っています。脊椎の狭くなっている部位にブロック注射をして、1時間ほどベッドで横になってから帰ります。治療費は3割負担で1回3000円弱。

    4ヶ月くらい通院しています。まだ少し足腰の痛みはありますが、杖が必要だった最初よりもかなり良くなりました。そろそろ週1回でなく、2週に1回でも良いのかなと思っています。

    整形外科だと「手術しましょう」と言われそうなのでペインクリニックに頼っています。

    周りにも、同じような症状になった人も数人いて、2人は私と同様、脊椎に注射して治っています。

    一人は手術したけど、なかなか痛みが減らないそうで、しばらく同じペインクリニックに通ってました。

    ある医療記事を読むと「手術しても(神経の記憶として?)しばらく痛みは残り(月単位、年単位で)徐々に良くなる」と書いてありました。なので、手術したら「すぐに良くなる」わけではなさそうです。(普通は手術すれば「すぐに良くなる」と思うから「術後もあまり変化のない様子」なのかも)

    手術すれば、半年から1~2年後には元通りになりそうですが、やはり怖いとも思います。

    人によって原因も症状も少しずつ異なるので、何が最良なのかはわかりません。

    手術が怖いなら、ペインクリニックで相談するのも良いと思います。

    トピ内ID:3759ec689cd48742

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    私は早く手術をすればよかったと・・・

    しおりをつける
    🙂
    えみるく
    私は手術をしました。

    痺れがひどくなってからでは
    術後もなかなかよくならないと思います。
    私は理学療法士さんが運営する整体に通い
    坐骨神経痛は当日に治ったため、信頼して
    通っていましたが、どんどん痺れが増して
    結局、整形外科で手術に踏み切りました。
    その時には部屋の中5mも歩けないほどの
    激痛。トイレで立ち上がれず、キャスター付きの
    椅子を家族に持ってきてもらって、なんとか
    動いたり・・・
    そこまでひどくなってからなので、術後にも
    痺れが治っていません。
    ただ激痛から解放されたのが、本当にうれしかった。
    今はコンビニなどの短時間なら杖もいりません。
    (心臓も悪いので長時間はたぶんずっと歩くのは不可)

    私は千葉県の松戸市で手術をしました。
    整形のトップのDrが脊柱管の専門医でした。
    その先生の受診は混んでいて、毎回予約しても
    けっこう時間はかかりますが、私はかなり沢山の
    病院の整形外科を渡り歩いて、信用できるDrを
    見つけました。(7~10病院は色々行きました)

    術後、3週間入院と言われましたが
    もうやる事ないから帰ってもいいと言われ
    (3日後には杖ついてトコトコ歩いてたので)
    1週間で退院しました。2か月はコルセットを
    着用していましたが。

    私は激痛から解放され、本当に早く手術すれば
    よかったと本当に後悔しています。
    整体では手術しない方がいいと言われ、鵜呑みにし
    痺れが発症。
    ご自分の身体です。Drとしっかり話し合える
    病院で検討してみてください。
    (けっこうやる気のないDr、話を聞いてくれないDr
    多いですが・・・)
    お大事になさってください。

    トピ内ID:9d31b2b13c688e3c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    内視鏡で手術しました

    しおりをつける
    🙂
    すももも
    私の場合は腰椎椎間板ヘルニアでした。

    初めは職場の近くの整形外科に通っていて、ブロック注射をしていました。
    そのあと、ペインクリニックというものがあるのを知り、そこで何度かブロック注射を受けに通っていました。

    ブロック注射は、ズーーーーーン…という長い長ーい鈍い痛みを伴う注射で、染みる感じがしました。接種後はしばらく横になって休み、落ち着いた頃に帰るというものでした。
    私はこのブロック注射で、帰宅後かなり苦しめられました。
    注射後病院にいる間はいいんです。
    ですが、帰宅後、夜寝る時間くらいになると、ものすごく痺れが来て、動けなくなり、床に倒れたまましばらくの時間起き上がることも出来ないほどに痺れて、かなりきつかったです。
    ブロック注射を受けた日は必ずそうなりました。
    倒れている間は勿論何も出来ず、トイレも行けませんでした。

    そして私は、ペインクリニックに通っていた期間は結果として無駄となりました。

    手術した方が根本治療になると思い、ネットで評判の良い病院を探していたところ、川崎で見つけました。
    0.8cmほど切るだけで良い、内視鏡での手術をしてくれる先生を見つけたのです。
    初診を受けるなり、先生に「これは早く取ってあげないと可哀相だよー」と言われました。
    私は当時30代後半でしたが、おばあさんのように杖がないとまともに歩けないほど悪化していたんです。

    入院は4泊くらいだったと思います。
    内視鏡での手術でしたので、すぐ仕事復帰も出来て良かったです。嘘のように歩けるようになり、職場の人達にも驚かれました。
    ただ、ペインクリニックに通っていた時期は無駄でした。その間にヘルニアが進行し、右足の薬指の辺りの麻痺が残りました。
    神経を傷つけてしまったようです。

    注射で痛みを誤魔化すより、さっさと手術を受けた方が良かったです。

    トピ内ID:e2fc0a03eff209b8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    自身と実家母が

    しおりをつける
    🐶
    ももき
    うさぎさん、初めまして。私も50代最初から腰痛に悩まされている、つい最近60になった者です。ヘルニアと脊柱管狭窄症があります。

    脊柱管狭窄症の手術の見極めとかオペそのもの、悩ましいですよね。埼玉の方なら
    JRの品川駅に出られますか?
    そこからバスで最寄りバス停は「品川警察署入口」です。私もオペを別の病院で勧められ、
    でも根拠が今一つはっきりしなくて、探し回ってこの専門病院を見つけました。
    院長自ら手術もしますし、入院設備など、HPを見ていただくとお分かりになると思います。

    私は結果「現時点手術適用外」と言われ、80代の実家母(埼玉在住)も受診したのですが、
    やはり様子見になりました。代わりに、全く別の疾患を見つけて下さり、早い時期に
    投薬が開始できて安堵しています。結局私も母も手術は受けていないのでこれ以上は言えませんが、全国から患者が来ています(大きなスーツケースを持った方を頻繁に見かけました)
    距離的に無理でしょうか? 私は将来必要になったら、ここで受けるつもりです。

    腰痛の辛さ、本当にわかります。少しでも状況が良くなりますように。

    トピ内ID:0a34912975b9968f

    ...本文を表示

    あくまで悪化の防止です

    しおりをつける
    🙂
    けん
    >トピを読んでおりますと、術後もあまり変化のない様子。

    手術で良くなるものではなく、悪化の防止が目的です。
    そのことは手術前に説明されます。

    トピ内ID:484bc9fffd123c2d

    ...本文を表示

    半年以内に二人います

    しおりをつける
    🙂
    にゃーこ
    同病名で、父と知人が手術しました。

    70歳の父は昔ヘルニアの手術もしています。
    持病もあり、お医者様のすすめで最初はブロック注射(数日間の入院)で様子見たのですが、やはり治らず。
    トイレに行くのも辛いようで、毎日激痛との闘いで痛み止めを一日3回飲んで何とか。
    薬の副作用か、鈍痛が続いてのストレスか、精神面でも鬱っぽくなり、とうとう生きることを諦める様な発言まで。

    やはり後遺症を心配してはいましたが、このままでは良くなる事は無いだろうと家族で父を説得し手術を勧めました。

    術後は辛そうでしたがリハビリも頑張ったようで、退院してから割とすぐ普通に歩けるようになり、(自営の為)1ヶ月後〜仕事復帰もしています。
    手術して鈍痛が消えた事で、今は『手術して本当に良かった〜』とよく言っています。

    知人も、ずっと痛みを我慢して過ごしていたけど、3分歩いたら冷や汗が止まらなくなるくらい辛い状況になり、5ヶ月前に手術しました。
    今では1時間以上歩いても腰が痛まなくなったと喜んでいます。

    二人とも、順調に回復し2週間の入院でした。

    父の時は医師の説明にも立ち合い、リスクは理解した上で、それでも手術した方が良いのではと思いました。
    最終的に決めるのは本人ですが、あの状態で10年20年…と過ごすなんて想像が出来ずで。

    一応今のところ、二人とも痺れ等の後遺症は無いそうです。
    参考になれば幸いです。

    トピ内ID:0da6f3c295ad0183

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0