詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    実母と娘(娘側)

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    ボンビーちゃん
    ひと
    実母との関係について。
    大学から一人暮らしをして就職して実家とは離れた地で結婚、子育てをしています。
    高校生までの価値観が変わり、自分の世界も広がりました。
    子育てをして、母に対し色々な負の感情が沸き起こってきました。
    今まで苦労して育ててくれて、進学させてくれて、母親なりの精一杯の愛情をくれたのは分かっているし感謝もしています。
    うまく消化出来ず、悶々としています。

    実母との距離感はどうですか?
    将来子供が私のような感情を抱いたら寂しいなとふと思いました。
    ずっと仲が良い方羨ましいです。

    トピ内ID:9798f85750ee0ab1

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 11 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 46 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    母と娘って

    しおりをつける
    🙂
    Y
    難しいなぁと思います。

    小さい頃はいいんだけど、娘も大人になってくると「同じ女性として」「同じ母親として」距離感が掴めなくなってくる。
    姉妹のような友達のようなライバルのような。

    トピ主さんは大学生の頃から家を出て物理的に距離を置いていますが、私は30過ぎまで実家暮らしだったので親離れ・子離れができず苦労しました。もっと早く家を出たら良かったと思います。

    実の母とはいえ自分とは違う人間です。
    考え方も違うし生き方も違います。
    だから時には母に負の感情が芽生えるのはごく当たり前のことだと思います。むしろずっとお母さん大好き!だなんて娘はいないんじゃないのかな。

    トピ内ID:4c6b6a2d895fdb42

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    あなた次第

    しおりをつける
    🙂
    今はおだやか
    私自身も、実母には苦労させられました。
    今から考えれば、
    毒母であり
    身体的・精神的な虐待もありました。
    世間さまに迷惑を掛けたこともしばしば…
    ある意味、私は子供のころから
    ヤングケアラーでした。

    大学進学と同時に母とは離れましたが、
    それでも結局、母が亡くなるまで尻拭いはありました。
    警察から連絡が来て(孤独死)
    亡くなった後のお葬式や家の片付けもやりましたよ。
    父親とは離婚していましたので、一人娘の私が全てやりました。

    産んでくれた母に感謝の思いはありましたが
    私自身の家族(子供、夫)を守るために
    母親とは距離を置きました。
    主人も子供たちも、私が虐待されて育ったことは周知しています。

    今でもその選択は間違っていなかったと私自身は思っています。
    子供たちとの関係性も良好です…

    「ワタシが毒母にされたような言動は
    けっして子供たちにはしない」
    「負の連鎖は断ち切る」
    と覚悟して子供たちを育ててきました。

    大丈夫ですよ

    お母様とトピさまの関係性と
    子供さんとトピさまの関係性は
    別のモノだからです。

    普通に愛を持って育ててあげれば
    仲良しこよしの親子になりますよ

    がんばってくださいね

    トピ内ID:4fe87ba40a0d76d1

    ...本文を表示

    お気持ちお察しいたします

    しおりをつける
    🐤
    きなこ
    お母様への負の感情が消化できずに悶々となさっているのですね。
    私もそうでした。
    大学生になってから母の悪いところばかり目について見下す気持ちになりました。
    それは、自分が母の言動に傷つくだけの子供から、母を人として見られる大人になったからだと思います。
    後から思えば、母を心から好きだと思ったことはありません。
    母は過去の嫌な出来事や他人への妬みや恨みや悪口をよく言う人で、家は楽しく安らげる場所ではなかった。
    ただ当時は親に対してそんな感情を持つことに後ろめたさがあり、どうしたら良いのかわかりませんでした。
    トピ主さんの仰る消化できない、悶々と、と同じような気がいたします。

    私の結婚出産後も私の話は聞かず、人の悪口や、ちっぽけな自慢話ばかり。
    自分の得を優先し、価値観を押し付け、私の善意をあらゆる手を使って引き出そうとする人でした(途中からすべて聞き入れなかったけど)。
    私が思慮が足りない人でも理解できるように言葉を尽くして話しても距離をおいても通じない鈍感さ。

    とうとう私も数年前に絶縁し、今はすっきりした気分です。
    父が『気付かず悪かった。お母さんに伝えておくし見張るから、もう付き合わなくて良い。』と言ってくれました。
    昨年母は救急車で搬送され危篤から生還しましたが、私が心配したのは落ち込む父のことだけ。
    母とは生きて会うことはもうありません。
    それくらい興味がないのです。
    好きの反対は嫌いでなく無関心、というのは本当でした。

    今思うのは、『良い親』の条件は『良い人』なのだと思います。
    親だからと気負うことはなく、子供を一人の人間として尊重して育てれば良いのだと思います。

    トピ内ID:f312647f5835568c

    ...本文を表示

    コメントありがとうございます

    しおりをつける
    😭
    ボンビーちゃん
    過干渉、上から押さえつけるしつけ、強烈な叱り方。
    子供の頃は母が大好きで、それが普通だと思っていました。
    家族ができ、子育てをして気がつきました。
    子を叱る時、母と同じような叱り方をしそうになる自分が怖くなります。

    育ててもらった恩は返したい、親孝行はしたい、でも母が好きになれない。母と会っても葛藤で心が休まりません。
    先日、どうしてそんなにイライラしてるの?異常ね、と言われて、心が折れました。

    母と娘は別人間、そうですよね。
    そう思って割り切りたいです。

    トピ内ID:9798f85750ee0ab1

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    距離は必要

    しおりをつける
    🙂
    わーまま
    どちらかと言えば、放置された方ですね
    長子なのもあって、甘え下手

    なんだか、あきらめた子供でした
    母も若くして私を産んで、子育てに仕事に忙しかったのを認めてはいます。

    親が子供を愛するというより、子供は親を愛するのだと
    子供を産んでから思いました

    お互いにさっぱりとした性質もあって親孝行に苦しむことはないのですが
    ずーと一緒にいると疲れます

    結婚式で、両親への感謝の手紙はやりませんでした
    別に復讐とかではないです

    恥ずかしいということにしましたが
    手紙に書くほどの思いもないのです

    みんなよくあるなと感心しています
    育ててくれた感謝はするけど、恨みも多少ある

    年に数度会えれば十分
    里帰りをして数か月は、来るんじゃなかったと後悔もした
    実親だって同居したくないもん

    実家が大好き、いくらでもいたいという人の気持ちがわかんないです


    子は3歳で生まれた恩を返すだと思っているので
    罪悪感は持つ必要はないし、親孝行に苦労はしたくない

    子供には、たまに会いに来てくれればよいし
    私の存在を覚えてくれれば十分で
    骨を拾ってほしいくらいの思いです

    たんに情が薄いだけなのか、よくわかりません

    トピ内ID:f79b4a9fc4e316fe

    ...本文を表示

    難しいですね

    しおりをつける
    blank
    バナナジャム
    母親は理性より感情の人で感情的になると手がつけられません。考え方も違うし人として親として尊敬出来ない部分も多いです。
    言い合いになると当て付けがましくこちらに罪悪感を持たせるようなやり方で私を責めます。
    私の為といいながら結局は自分の為という善意の押し付けもありました。
    そうは言っても育ててくれた事実は動かしようがなく、恩に感じるべきなのに、助けられた事もたくさんあるのに悪い面ばかり目について苦しいです。

    母親も年老いて軽くはありますが鬱病を患い私を頼って来ます。何かと気が強い人と思ってましたが実は弱い人でした。でもその弱さを全面に出し人からの同情を買おうとします。
    姉がいますがとっくに親のことなど見捨てて音沙汰もなく、その事もあって一層私に執着してるようです。
    周囲から「親を大事にね」とか「娘さんがいてくれてお母さんも助かるね」と言われると本当は逃げたいという言葉を飲み込みます。

    トピに乗じて愚痴を書き連ねてしまいましたが母娘関係の難しさはあるあるですね。その手の書籍も多く出てますし。
    私は母親にイライラするとそういう本をよく読んでます。
    トピ主さんはお子さんといい関係を築けるよう願ってます。

    トピ内ID:3fb3b4f8adc8fe96

    ...本文を表示

    今だけじゃないのかな

    しおりをつける
    🙂
    まち
    自分が子育てしていた時は子供の話を聞きながら「そういえば母は私の話をまともに聞いてくれたことがなかった」なんて思いました。
    嫌なことがあって泣きながら帰ってきた子供を抱きしめながら「母は私を抱きしめてくれたことなんか一度もなかった」なんて思いました。
    母と同じ親にはなるまい。
    母を反面教師にしていた時期でした。

    時は流れて私は中年、子供たちが二次反抗期を迎えたころ。
    子供のひとりに私の子育てを強烈に非難されました。
    「〇〇されたことは絶対忘れないし許さない」
    ショックでした。
    そりゃそんなこともあったかもしれない。
    でも私だって完璧じゃない。
    心の中で言い訳をしながら子供の怒りに何も答えられずただただ落ち込みました。
    「少なくとも母よりはマシ」と思ってた私の自信が崩れ去った瞬間でした。

    今子供たちは社会人になり、10代の頃のようにキツイ物言いはしなくなりました。
    私の至らなさは静かに諭してくれるし、黙って足りない部分を補ってくれます。
    大人になったな、と涙が出そうになります。

    同時に高齢になった実母の過去をいつまでも責める自分が恥ずかしくなりました。
    結局母も私も同レベル。
    それなら今は老いた母を支えてあげなくては。
    そんな当たり前のことをアラサーの子供に教えられた私でした。

    トピ内ID:9064f4fc5f9993b0

    ...本文を表示

    娘側です

    しおりをつける
    🐤
    とや
    30手前まで実家で暮らし、今は一人立ちしていますが未だに母の事が大好きです。子供の頃から少数派の人間でで、学歴も全くなく周囲と馴染めず長期間脛をかじり、それでも「好きなように生きなさい、死ぬまでは面倒を見てあげられるから。でもその後の事はどうにも出来ないよ」と私の事を受け入れつつも心配し、どうにか立ち上がれるようにと立ち回ってくれました。数年前に手術を必要とする病にかかった時も手続きや支払い等諸々してくれ、頭が上がりません。
    距離感は近い方かとは思いますが頻繁に連絡を取るわけではなく、でも「今日暇?」「休みだし暇、ご飯食べに行こう」と急な誘いでも時間が合えばご飯やお茶をします。
    私はまだ子供はおろか結婚もしていませんが、母の事はこの先もずっと尊敬するし多分こえられない、身内で亡くなったら一番引きずるであろう存在です。
    生まれ変わっても母の子になりたい、と伝えた事がありますが「アンタみたいに手のかかる子はもうお腹いっぱい」と笑って流されてしまいました。
    珍しいかもしれませんが、こんな娘側の人間もいます。

    トピ内ID:e5938b21b3757e60

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    見送りました

    しおりをつける
    🙂
    ラム
    遠慮がなく、お互いに勝手に期待し合う仲だから難しいですよね。

    そんな母の一周忌が過ぎ、色々と頭の中や感情の整理がついてきました。母の感情の理解は出来ないけど、もう終わった事だから求めない事と諦める努力をしました。

    変わらないですよ、母親も兄妹も。欲しい言葉はもらえない。

    でも最低限はやる事をして、弔いの心だけあれば良いと思っています。

    とにかく無駄な責任感を持つ事は無いです。今の家族がこの先もずっと関わる世界です。
    大切なのは何かを考えると思考がまとまりました。

    トピ内ID:20d356097afdbee7

    ...本文を表示

    コメントありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ボンビーちゃん
    小町を覗いていると母娘に関するトピがいくつもあり、頂いたコメントを拝読しても、同じような悩みを持った事のある方が沢山いるんだなと思いました。
    仲の良い方、良い関係を築けている方、本当に羨ましいです。
    「良い言葉も酷い言葉も、友達には言えない事まで自分の子には言える」という記事を見て、実母は全くその通りだったな、と思いました。

    いつか子が大きくなり、お母さんの子に生まれてよかったと言ってもらえる様な母親になりたいと思います。

    トピ内ID:9798f85750ee0ab1

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0