詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    SNS 止めたら楽になりました

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ミラリオ
    話題
    ずっと見たりしていたSNS
    全部止めたら楽になりました!
    誰が何をしても私は何も知らなくていられる。
    少しホッとして
    夏なので昔のカセットテープに入っていた曲を探して聴いています。

    トピ内ID:1fec974d3f9911df

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 27 面白い
    • 22 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 240 エール
    • 15 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    んー

    しおりをつける
    🙂
    りく
    していてもしなくても精神状態変わらないのでよくわかりません。
    何かに囚われていたんですか?苦笑

    トピ内ID:ee67aada2702b7b0

    ...本文を表示

    それもストレスを溜めない方法。

    しおりをつける
    blank
    茶碗蒸し
    ただ見ているだけのSNSで参加はしていなかったのでしょうか。
    見るだけなのにストレスを抱え込むタイプだったのでしょう。
    見栄を張って良い事しか書かない人も多いだろうし、SNSに上がって来るだけが正解でもないので、スルーできなかったり比べたりする人は疲れるでしょうね。
    見ない様にして良かったのではないですか。
    心穏やかに過ごせるのが一番です。

    私はインスタも6年目ですが、1年前からコメント欄は閉じています。決まった人達との義理でのやりとりがつまらなくなったからです。
    ブログも14年目になりここ2年以上は毎日更新もし続けています。これは一人暮らし高齢者なので(73歳母)、毎日の仕事のつもりアンテナを張り巡らすので頭の体操にはなっています。毎日更新するには写真も必要、内容もあらゆる情報を探すので頭はフル回転です。お陰様で常にブログ上位にランクされています。

    人には振り回されない性格なので、マイペースで気楽にやっているSNSです。
    楽しみにもなっています。

    トピ内ID:676732bedc366809

    ...本文を表示

    良かったですね

    しおりをつける
    🙂
    米粉
    楽になったのはとても良い事ですが、
    ここに書き込みをして
    「返事来たかな?」「どんな返事がくるだろう?」
    ってなりませんか?
    また、意にそぐわないレスが付いたら
    傷付いたりしません?

    全部やめた!といいながら
    不特定多数の見る所に書き込むのが不思議です。

    まぁともかく、楽しい時間があるのは良い事です。

    トピ内ID:d12b301b6e79b37b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ん?小町はいいの?

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    SNSでなくても、不特定多数の人と繋がるなら同じでは?と思うのですが、何か違うのですか?

    あとやめてスッキリしたなら、わざわざ書かなくてもいいのでは?何となく未練タラタラなので、似たようなお仲間求めて書いてる感じがしました。そうだったら、さいしょからそうかいた方が感じいいかなと思う

    トピ内ID:7103d9e13f23b107

    ...本文を表示

    楽になれたのはよかったですね

    しおりをつける
    🙂
    うーたん
    同年代のアラフィフです。

    トピ主さんが見ていたのは、たぶんリアルな友人知人も含む写真付きのSNSだったのかなと思いました。
    誰と誰がどこに出掛けて何を食べてどんな買い物をしているかのような。
    それだったら私も興味ないですね。

    とりあえず、見るのやめてスッキリされたようで、なによりです。

    私は、リアルな友人知人と繋がるSNSはアカウント放置で今はやっていなくで、今は趣味関係のSNSだけです。結構これも時々”使い方をもうちょっと変えたいな〜”と思うときがあります。

    トピ内ID:32137c901251f7a1

    ...本文を表示

    同じく

    しおりをつける
    🙂
    小太り
    中高年の男性ですが、高校時代の同窓会の流れで、フェイスブックを始めました。
    まあ、一言でいえば、自慢大会ですな。
    たいていはレベルが低い自慢ばかりでしたが。
    せっかく友人や家族と高級レストランで食事をしたりしていても、パチパチ自撮りしてアップし、いいねボタンをもらうことにばかり気を遣っていたら、食事や会話を本当に堪能できないと思います。
    最も辟易させられたのは、娘の大学の合格証書までアップした御仁がいたことでした。
    皆、いいねボタンを押していましたが、さすがについていけなかったです。
    能ある鷹は爪隠す、という価値観を大事にしていきたい者としては、違和感を感じる世界でした。
    私もやめて精神的にすっきりしました。
    もっともSNSそのものを否定するつもりはありません。

    日本人の多くはまだSNSを完全に使いこなせていないのだと思います。

    トピ内ID:2deef6580d5a3b0e

    ...本文を表示

    復活しないようにね

    しおりをつける
    🙂
    うん
    私は、知り合いがプライベートを発信する系のSNSは全く興味がないので見ることはありませんが、好きな趣味をテーマにした赤の他人のアカウントや、ほっこりペット系、笑えるネタ系などのアカウントはよく見ています。
    一休みするときや、寝る前のひと時に眺めています。雑誌を読む感覚ですね。
    あとは情報収集でもよく使います。専門家の方々のダイレクトな発信は貴重ですから。

    知り合いのアカウントを見たり、知り合いとメッセージをやりとりすることにハマる人は、元々他人の暮らしに興味がある人なのだと思います。
    そう言う人は、ちょっとしたきっかけでまた始めてしまうんじゃないかなぁ。

    あえて「カセットテープ」と言ってるのはネットから離れたという意味なのだと思いますが、ここに書き込んでるということはそれなりに使ってるということですね。
    ネットも使いようです。昔の曲も聴けますし、うまく使ってくださいね。

    トピ内ID:ac5ac0bb36061c75

    ...本文を表示

    今後も利用します

    しおりをつける
    🙂
    脚質ワウト
    トピ主さんのいう、
    >誰が何をしていても私は何もしらなくていられる。
    というのは友人とか知り合いとかですよね。
    それは見ませんね。
    友人が少ないしやっている友人がいないから。

    今後もSNSは利用します。

    日本では地上波での放送がないスポーツのファンです。
    情報収集はネットの専門サイトとSNSです。
    ○○選手が××レースに参戦!とかね。

    SNSって発信する側より、受け取る側次第だと思いますよ。

    トピ内ID:9f276db742c31f5a

    ...本文を表示

    全然ありだと思います。

    しおりをつける
    🙂
    あーもう
    別にSNSなんて無駄にやる意味も無いですし。
    仕事の都合で連絡用にSNSやってますが、仕事の要件を除けば他人の情報なんて心底どうでもいい。誰が何やっても、何言ってても興味すら湧きませんし。

    承認欲求が強い意識高い系(笑)だけがSNSやって喜んでれば良いですよね。

    トピ内ID:3fada66ec82708ac

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0