詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    理想の土地が見つかった。でも・・・。

    お気に入り追加
    レス80
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    こまった。
    ヘルス
     どうしても住みたい地域があり、長年探していたのですが、最近やっと理想的な土地が見つかり、妻と相談した上で契約し、手付金を払いました。

    でも家庭トラブルの種も背負い込んでしまいました。

    というのは、その土地には築30年の家が建っているんです。築年数がたっているので、資産価値は0なのですが、もとの居住者はお金持ちだったらしく、知り合いの建築業者に聞いてみたところ、材質等はかなりの物をつかっており、現在の相場で同じものを建てると1億以上かかるそうです。またしっかりした造りなので、リフォームをすれば、50年は住めるだろうと言われました。そこで私は妻に、大規模なリフォームをして、そこに住もうと提案したのですが、妻に一蹴されました。新築でないとイヤだと。私としてはそんな立派なものを取り壊すのは忍びなく、新築と同じ位の金額をかけて改装し、再利用をしたいのですが。

    その件で、妻とよく口論をします。わたしがあきらめた方がいいのでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数80

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    状況はわかるような気がします

    しおりをつける
    blank
    n
    我が家も数年前に改築を計画し,親と住宅展示場やら設計事務所やらを見て回り相談したことがあります。何人か設計の方に来ていただいて見てもらったところ「こまった。」さんと同じように,柱などの材質が良いのでもったいない・同じような木材を調達するには莫大な費用がかかるなどと言われました。幸い我が家の場合,元々の家を設計する際に母の意見が多数取り入れられており間取りを気に入っていたことと,住宅展示場にある家の建材が安っぽく見えて気に入らなかったことがあって,遺恨無くリフォームという選択をすることができました。
    「こまった。」さんの奥様の場合,やはり「新築=自分なりの希望や意見を取り入れてもらって作りたい」というお気持ちが強いのでは?多少費用はかかりますが,奥様の希望する間取りやデザインテイストをよくよく聞いた上で,リフォームの場合のプラン・模型と新築の場合のそれを作り,新築の場合は同レベルの建材を使った住宅を見学したりして話し合ってみてはいかがでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    シロアリは?

    しおりをつける
    blank
    お茶
    築30年ともなれば、シロアリがいるのではないでしょうか。
    一度専門業者に床下を調べてもらってから、決めたほうがいいと思います。

    うちも大規模リフォームをするつもりで古家を買いましたが、予想以上にシロアリに浸食されていたため、思い切って新築することにしました。

    よい材料を使っている家でしたら、新築の際に一部を再利用してみてはどうでしょうか。すてきな家になりそう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もったいない!

    しおりをつける
    blank
    サキ
    そんなに価値のある家なら
    絶対リフォームのほうがいいと思う。
    例えば新築もリフォームも同じ値段出した場合の
    比較とかを出してもらうってのはだめかなぁ?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奥さんの気持ちもわかる

    しおりをつける
    blank
    ぱふぱふ
    誰にだって自分の理想の我が家が存在しますから、奥さんの気持ちもわかります。
    そこで、このままでは廃材になってしまうであろう古材を利用して新築にしませんか?大きな梁や使えるものは、なるべく使うという方向で、自分家に使わない物は売る。
    新築を建てるにも関わらず窓枠や梁の古材を集めてくるって話しも流行かもしれませんが、よく聞きます。間を取って如何でしょうか?
    ただ設計される方の感性が影響する為、設計される方の選択は難しいかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    旧きを温ねて

    しおりをつける
    blank
    温故知新
    私は、『こまった。』さんの考え方のほうが素敵だと思います。日本には古いものを大事にするという考えがいつの頃からか無くなってしまいました。

    それに新築と同じくらいの額をリフォームに費やすのであれば、外見はほぼ新築に見えるくらいに綺麗になるとは思うのですが。

    それでも間取りとか気に入らない所もあるかとは思いますが、ここは是非とも奥様を説得して頂きたいものです。がんばれ『こまった。』さん!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ナゼ買う前に話し合わない?

    しおりをつける
    blank
    r
    不思議です。だって土地購入後に急にその古家が建ったわけじゃないでしょう?

    そんな初歩的なことも話し合わずに買ったのですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    リフォーム賛成!

    しおりをつける
    blank
    クロ
    トピ主さんのようなお考えで本当に素晴らしく生まれ変わった家を知っています。

    奥さんは新築にこだわっていらっしゃるけれど、そういう実際の例をご覧になれば、リフォームも悪くないと考えが変わるかもしれません。

    いまどきはCGなどで完成例を見せてくれる業者さんもありますから、相談してみてはいかがですか?

    昔の人が作った質のいい家がどんどん壊されていくのが忍びないと常々思っておりましたので、建築にはド素人ながら書かせていただきました。

    奥さんを説得できることを祈ってます。
    そしてお二人が納得のいく素晴らしい家ができるといいですね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    悪いけれど奥さんを味方します

    しおりをつける
    blank
    とびうめ
    いくら高級部材を使った家といっても、見ず知らずの人の家ですよね。両親の家だったなどと、思い入れがあればおっしゃる事も考えます。

    がっしりして風格のある梁や床柱などで、建てたい家のイメージに合えば部分的に使いたいと思うかもしれませんが。

    断熱や耐震方法、間取りや動線、天井高などお二人なりにあたためている希望があるのでは?古い家に制約されてできない部分が出てきたらどうでしょう。

    欧米のような住み継がれていく家って、憧れるけれど日本では難しそうですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どちらが家で長時間過ごすか

    しおりをつける
    blank
    チャト
    間取りやキッチンの使い勝手によって動線は
    変わります。
    家事をしていれば、ああここに洗濯機があれば
    楽なのにとか、コンセントがあればいいのにとか
    不便なことが見つかります。
    そういう点を含めてきっと奥様には
    思い描いている理想の住宅があるのでしょう。

    まず奥様はどういう家を間取りを外観を望んで
    いるのか聞いてみてはいかがですか?
    その上で、家の間取りもリフォームできるのか
    奥様の譲れない希望は叶えられるのか
    一緒に考えてみてはいかがでしょうか?

    中身はどうあれ「新築」にこだわっているだけなら
    話し合いは無駄ですが、奥様が感情的になっていても
    まずはトピ主さんから冷静になって価値観の
    すりあわせをしてみてください。

    何十年も住む家ですから二人とも満足して
    幸せになれるものを建てられるといいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    リフォームもいろいろ

    しおりをつける
    blank
    f
    トピ主さんは、新築と同じくらいの予算をかけてリフォームを考えていらっしゃるようですので、費用節約ではないようですね。

    いい材料を使っているとのことですが、ヒノキの床とか柱とか、凝った欄間、瓦とかということでしょうか?
    そういうものを生かしてリフォームとなると、私なら、嫌です。
    もう少し、モダンな家に住みたいと思ってしまいます。
    ヒノキ云々ではなくて、RC造ということであれば、いくらでもモダンな化粧直しはできますから、私なら、考えてもいいです。
    既存の建物のどういうところを生かそうとしているか、どんなイメージの家をお互い欲しいと思っているのか、もう一度話し合われて、そのイメージが実現できそうな建物なら、奥様も、リフォームを納得なさると思いますよ。

    老婆心ながら、同じ予算使うなら、新築のほうが、ずっと見栄えのする家が建ちます。
    リフォームは、割高です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もったいないですーーー

    しおりをつける
    blank
    中古住宅購入者
    もったいない!!ですね。
    家を新築しても、もしかしたら時々テレビの特集でやっている「欠陥住宅」になる可能性もありますよ。
    我が家は昨年、築20年位の中古住宅を購入しましたが、不動産屋情報によると、どこかのお金持ちが建てた家だとかで柱や土台もしっかりしており、試しに知り合いの建築業者にみてもらったところ、少なくともあと50年は大丈夫、と言われました。
    不動産屋の話では、リフォームに結構コストをかけたとか。だから部屋も現代風となっており、外見もそんなに古い家には見えません。
    新築にした場合と現在の古い家をリフォームした場合のメリット、デメリットを提示して、もう一度奥様とお話になられてはいかがでしょう?
    でも、もしかしたら奥様には、どこかのハウスメーカーで建てるお考えがすでにおありなのかもしれませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    築30年。

    しおりをつける
    blank
    タツノオトシゴ
    最近、うちでも、築30年以上の土地付き中古物件を購入しました。
    そのまま、住む予定です。トイレと壁などをリフォームするだけ。
    リフォームして50年位住めそうなのであれば、リフォームして住んだ方がお得なような感じがしますが...。
    最近のリフォームは素晴らしいものが沢山だし、リフォームされた物件の本などを奥様にお見せしたりしてはいるのでしょうか?もう少し、リフォームの事について御理解していただいてはいかがでしよう?
    それでも、ダメなのでしたら、奥様にあわせるしかないのかなぁ...。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一生に一度だから

    しおりをつける
    blank
    ピンク
    トピ主さんの気持もわかりますが、奥様の気持もわかります。

    普通、土地を買って家を持つとなったら新築を想像するだろうし、おそらくトピ主さんご夫妻も最初は二人とも新築するつもりだったのでは?

    奥様にしてみれば、たまたま建っていた建物が良い材料を使っているからという理由で夢に描いていたいろんな構想を壊されてしまった形になるのでは。
    家って一生に何度も建てるものでもないから、おそらく奥様の夢は大きく膨らんでいたものと思います。
    もちろんトピ主さんの夢でもあるわけですから、どっちがどこを譲るかの問題になるのですが。

    その家がどんなすばらしいものかわかりませんが、人が長く住んでいた場合、前の持ち主の気持が篭っているような気がします。
    それを大事にしたい人もいるかもしれませんが、気味が悪く感じる人もいるでしょう。

    とりあえず、リフォームした場合と新築の場合、両方試算してみては?
    それで奥様が納得すればいいけれど、それでも難色をしめすのなら、トピ主さんが折れた方がスムーズに進むと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    こまった。
     皆さん、ご意見ありがとうございました。

    rさん

    >不思議です。だって土地購入後に急にその古家が建ったわけじゃないでしょう?
    そんな初歩的なことも話し合わずに買ったのですか?

    お恥ずかしい事ながら、話し合わずに買いました。もともと土地を探しており、古家の代金は0円(というか、解体費用分割高)での物件だったのです。私も最初は解体するつもりだった為、中も見ていませんでした。純粋に土地だけが欲しかったのです。しかし、実際中を見てみると、古いながら立派で壊すのがもったいなくなってしまったのです。

    お茶さん
    >築30年ともなれば、シロアリがいるのではないでしょうか。
    一度専門業者に床下を調べてもらってから、決めたほうがいいと思います。

    妻には内緒で調べてもらいました。問題はないそうです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。その2

    しおりをつける
    blank
    こまった。
    建物は在来工法の日本家屋です。

    私の意見
    ・建物の構造材(柱や梁)を残して全面リフォーム。水周りや風呂、トイレも新調。

    妻の意見
    ・人の住んだ家はイヤ。現在の建物では柱位置の関係で大きな部屋ができない。(無理して作ると形が歪になる)、2階が狭いなどなど

    私は、全面改装だから新築と変わらない。大きな部屋(リビングにしたいらしい)は一階部分の増築で補う(土地の関係で部屋の位置に制限あり)
    2階部分はその分も1階の増築で補う。(というより1階にたくさんの部屋があるので2階は要らないくらい)と言ったのですが、妻は聞き入れてくれません。私としては現在では入手困難な柱等(いまどきの家の2倍の太さ・面積は4倍)がふんだんに使われている古家がもったいなくてたまりません。しかし妻の意見も理解できる。やはり一度設計士さんを入れて冷静に話をした方がいいのでしょうか?ただ、設計士さんをいれると改装がダメになったら、申し訳ないし。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    固定資産税

    しおりをつける
    blank
    みぃ
    新築と一見新築同様のリフォームした家では固定資産税がだいぶ違うのでは?(もちろん新築のほうがバカ高)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    日本の文化

    しおりをつける
    blank
    momoka
    トピさんぜひぜひ、夢を実現させてください。
    いっちゃあなんですが、新築なんてピンきりですよ。
    よっぽどのお金をかけないと、質のいい家は建てられません。最近の新築はガラクタものが多いですね。
    これだから日本はどんどん醜い景色ばかり。
    よいものは残しておかないと。トピさんのような方、同じ日本人として誇らしく思います。物の価値がわかっている方ですね。是非一度お会いしてみたい。

    私が日本に帰った時はトピさんと同じようにします。
    新築なんて壁は貧弱で、建物も醜いです。日本人の美的感覚がどんどん無くなってきているのを感じます。

    中国もどんどん、古きよき建物を壊して近代的にしてますが、日本と同じ道をたどるのか、残念ですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちは。

    しおりをつける
    blank
    ちゅうりっぷ
    今築26年の中古住宅を考えています。
    もちろん新築で自分の希望通りに建てて見たいですが、予算の関係であきらめました。
    たまたまリフォーム前に見せて頂けたので、私達の希望を考慮した形でリフォームを進めて頂けています。
    『使えるものは使う』という考えに同意できないのであれば、新築で行くしかなさそうですね。
    お互い予算を立てて、もう一度比べてみてはいかがですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    家にいる時間が長い人にあわせる

    しおりをつける
    blank
    狐狸庵
    お家に長い時間いるのは、奥様なのでしたら、奥様のご希望にあわせてあげた方がいいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    思い描いていた夢

    しおりをつける
    blank
    I..C
    奥さんにはきっと、思い描いていた夢があるんですよ。
    こんなキッチンで、こんな間取りで、こんな家具を置いて・・・きっと何年も何年も心の中で思い描いていた夢が・・・

    それが、新築と同じ金額を出すのに、何一つ実現しないなんて、奥さんが可哀想過ぎます。

    古い建物を直して住むのをよしとするのは、石造りのヨーロッパの建築の思想です。多湿の気候で木造の日本建築には当てはめない方が良いと思います。

    悪い事は言いません。新築をオススメします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    偶然

    しおりをつける
    blank
    fiennes
    「古くて豊かなイギリスの家便利で貧しい日本の家」という本を読んでるのですが,この本を読むと奥様の考え方も少し変わるかもしれませんね.簡単に読めます.

    でもなんと言っても幸せな家庭があってこその家ですよね.

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もめるのが嫌なら

    しおりをつける
    blank
    かぼす
    最初の計画通り新築でしょうね。
    私なら新築と同じ位の金額をかけて改装して50年住める家にするより、新築の100年住宅を建てたいので奥様のお気持ちがわかります。(そしてその家を子供や孫がリフォームしながら住み続けてくれるなら嬉しいですが・・・)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    折衷案

    しおりをつける
    blank
    もったいない
    もったいないとは思いますけれど、自分の家として好きなように建てたい奥様の気持ちわかります。
    大幅リフォームといっても、外見や間取りはさほどかわらなさそうだし・・・。新しい自分の家!という感じがしないのでしょう。

    素人なのでよくわかっていませんが、私なら、新築を建てます。ただし材木等はとっておくのです。それを利用して(特に柱や床板はいいものですよね)一部分、例えばご主人のお部屋や書斎だけは古い感じでつくります。キッチンやリビングは奥様の思い通りに。
    一部分だけその材木利用ってどうでしょう?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奥様の気持ちもわかります

    しおりをつける
    blank
    マイホームは夢
    トピ主さまの、古い立派な建物を大切にしたいという気持ちは素晴らしいと思います。

    でも、私なら奥様と同じ考えをすると思います。

    大規模なリフォームを、というのなら新築並のお金がかかるのではないでしょうか?

    私たちも今、マイホームのために土地を探していますが、時々中古住宅の情報も見ています。

    でも、中古住宅の価格と、多少駅から離れても安い手頃な土地に小さな家を建てた場合の価格を比べて、びっくりするほどの差がないのなら、新築したいのです。

    大きなローンを背負うのに、中古住宅を選ぶより、納得行くように立てた新築のために頑張る方がハリがあると思うからです。

    女の人なら真新しいキッチンとか、夢もあるんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奥さんの「理想の家のイメージ」を聞いてみては?

    しおりをつける
    blank
    ゆき
    奥さんは「新築」に拘っているご様子ですが、もしかしたら違う方法でもご満足頂けるかもしれませんよ?

    というのも、築30年の家ともなれば家屋のデザインや和室・洋室の有無、キッチンの作りなどが現代式とだいぶ異なると思うからです。奥さんが「新築」に拘っているのではなく、「新築することで得られる現代的家屋」に拘っているのなら、リフォームの際にこれを変えてあげることで納得して頂けるかもしれません。

    ただ、「中古は気持ち悪い」などの理由でしたらキツイかもですね。


    個人的には、旦那さんの味方なのですが……頑張ってください!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    設計士

    しおりをつける
    blank
    家作り楽しい子
    竣工から3ヶ月目です。家を建てるのはとても楽しかったです、夢もあるし、いろいろ選定するのも楽しみのうちです、だから奥様もいろいろ心づもりがおありなんだろうと思います。
    建築士に頼んではいかがでしょう、建築士を交えて理想の家のプランを練るのです。
    私の家の場合、木の家を建てたかったのですが予算上あきらめました。安い木をつかった家や合板ばかりで外見だけよい家しか建てられないなら、ということでコンクリートになりました。
    一番楽しいのは、気に入ったタイルや建材を選んで、自分だけの家を作っていく過程です。リフォームもよいですし、古い建材を利用した新築もよいし、そういう場合は建築士に頼むのがいちばんです。よーく研究して、よい家を建てて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「いいもの」

    しおりをつける
    blank
    みみん
    「豚に真珠」じゃないですけど、
    その物の価値のわからない人にいくら「これはすごい」
    と言ってもきっとわからないですよね。
    (私なら絶対リフォームにします。)

    こういう時の交渉術としては、専門家にその家の価値を説明してもらう。
    値段に限らず、例えば良い家は雨どいに銅を使っているとか
    (私は近所の古いおうちのそれをみて、すごいなあと感心しました)

    そして新築になくてリフォームすることで生じるメリット、
    新築しないことで生じるデメリットの解決法
    (お風呂が狭い→広くして浴室乾燥までつけるとか、
    あくまで新築風にすることは可能と言うニュアンス)

    そうやって具体的にどうすごいのか、不安はこうやって
    除かれるのだと言うことが分かれば説得しやすいです。
    準備が必要ですが、そうやってみちびかれる答えは
    無理やりではなく納得の上ですから。。

    頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    説得できないならあきらめるしかない

    しおりをつける
    blank
    お茶
    奥様はリフォームすることに対して、メリットをなにも感じられていない様ですね。むしろデメリットばかり。
    一方トピ主さんはそんな奥様の意見を理解できるとのこと。

    リフォームしたとしても、奥様は不満が残るでしょう。
    一方新築にしたら、トピ主さんはそれなりに快適に過ごせるのではないですか。
    大事なのは家を建てた後、その家で家族とどう暮らすかです。

    今奥様も突然湧いたリフォーム話で口論になってしまうことを悲しく思っているのでないでしょうか。
    長年土地を探してあたためていたマイホーム計画を、急に変えたいと言うトピ主さんに困っていると思います。

    解体した建材で作り付けの棚やテーブルを作ってもらったらどうですか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    古材を使って

    しおりをつける
    blank
    ありりん
    そんなに良い木を使っているなら、確かにもったいないですよね。素人考えなのですが、その木を使って新築ということもできるのでは。
    古材や古民家で検索すると、売り買いしているネットワークや建築業者、実例の写真などたくさん探せます。
    あと、ログハウスの展示場に行くといいですよ。
    木という素材の事をいろいろ教えてもらえるし、木のよさを肌で感じられます。新築するにしてもリフォームするにしても、参考になると思います。

    夫の実家は築60年程の部分と20数年前に増築した部分があるのですが、調べてもらったところ、古い方が土台も木材もつくりも優れているということです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いい家は無垢の木と漆喰でできている

    しおりをつける
    blank
    狐狸庵
    檜は白蟻を寄せ付けないので、白蟻の心配はないでしょう。
    「いい家は無垢の木と漆喰でできている。」という本を奥様に薦めてみて下さい。きっとご主人のおしゃっている事がよく分かると思います。

    我が家も築32年。檜の柱は普通より太いです。築11年で購入しました。
    同じ頃建った建売住宅はもうぼろぼろですが、うちは注文建築なので今でも傷んでいません。

    私もバブルの頃は、近所がみな建て替えて、羨ましかったです。でも、夫が「この家はいい家だから、建て替えたくない。」と言ったので、結局我慢しました。今は良かったと思います。窓ガラス一枚にしても、今では手に入らない物を使っています。
    今は新築の家を見るたび、「安っぽい家だなあ。」と思ってしまいます。

    それでも、家は長い時間、家にいる人の希望にあわせてあげた方がいいような気もします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    木造は強い

    しおりをつける
    blank
    あらら
    法隆寺が一体何年たっていると思っているのでしょうか?
    鉄骨などは年数とともに老朽化しますが、木材は強くなると小学校の教科書に書いてたような気がします。
    (当方、文系ですので間違っていたらご容赦。)
    最近の新築に関してはあまりいい噂をききません。
    税金も新築はかなり高く、柱が太いということは地震にも強いということじゃないのかな。

    つぶすなんてもったいなぁい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なぜこだわるのかによる

    しおりをつける
    blank
    Planner
    新築の何にこだわってるのかによりますね。
    何もかも新しくないと嫌なのか、どなたかが書かれてたように、キッチンに何か思い入れがあるのかによります。
    それに、「リフォーム」に変なイメージを持ってる可能性もありますよね。例えば、単なる修理の延長と思い込んでるとか。

    いずれにしても、二人の間で考え方の何が違うのかしっかり確認しないと、話し合いにもなりません。

    頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アンティークや古着と同じ

    しおりをつける
    blank
    私も昔の家が好き
    アンティークをすばらしいと思う人と、人の使ったものなんて嫌という人。古着をビンテージものでかっこいい、と感じる人と、人が袖を通したものなんて気持ち悪いから問題外と感じる人。それと同じことですよね。

    奥様は「人がつかったものなんて使えない」という感覚の方なのでしょう。

    なんだか話し合ってもそういう部分って無理なような気がしますが・・・。

    もったいないけど、もう一度売って、別の新地を買いなおしたら?そういう家の価値がわかって保存してくれる人に譲ったほうが家のためにもなるし。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うーん。

    しおりをつける
    blank
    kuma
    2度目のトピ主さんの書き込みを見て
    奥様の広めのLDKを作りたいなど、分かる気がします。
    きっと、色々ずーっとこういう風にしたいというのを
    インテリアの雑誌とかを読んだりしながら考えていたんだろうなぁと・・・。
    しかも最初は、建て替えで話が進んでいたのを
    いきなり変えられたら余計にイヤかも。

    ただ、最近の家は充分に乾燥されていない木材を
    使って年数が経つと木が反ったりしてくるので
    中古家屋の十分乾燥した木材を使わないのはもったいないと
    前にある建築家のセミナーで聞いたことがあるので
    木材は出来るだけ使えるといいかな、とは思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    シックハウス

    しおりをつける
    blank
    さわ
    私は新築のビルでシックハウス症候群になりました。
    ビルにいた人はみんな神経障害や化学物質過敏症になってしまいました。

    最近新しい住宅でシックハウスが増えています。新建材や有機溶剤、壁紙や塗料、家具にたくさん化学物質が使われているので。
    この化学物質はじわじわと私達の体をむしばんでいます。
    いっきょにきたばあいはシックハウスとして体にすぐ出るますが、症状が出なくても化学物質は害を与えています。

    シックハウスになった患者さんが探しているのが、日本古来の住宅です。シロアリも大丈夫だということで、きっとシックハウス患者の人がきいたら、ほしいというと思います。
    化学物質を使ってないうちというのは、今ほんとに手に入りにくいのです。

    しかもトピ主さんの家は立派で、いまはもう本物の大工がほとんどいないからもう二度と同じようなうちは建てられないと思います。最近は日本の古いうちや民家がまたみなおされてきており、あえてそういううちを改装して使っているケースも増えてますよね。

    もし壊してしまうくらいなら、移築でもいいから他の方にぜひ譲ってあげてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大外だけ使う

    しおりをつける
    blank
    ほへ
    梁や柱、一番基本的な作りってどんな家でも大体同じようなモンですよ。木造日本家屋を軽量鉄骨洋風3階建てにするのは無理ですけど奥様の理想のお家って今建ってるお家とそんなにものすごーーーく違うモノなのでしょうか?
    外枠の大きな梁や柱だけ残して跡は全面リフォームなら全然違うそれこそ新築のような家を建てる事だって可能だと思います。間取りだって変えられますよ。
    今は技術の進化もありますが柱でさえ安っぽい合板のってのが多いですよねー。今では手に入らない程の立派な柱、もったいないと思います。
    色々な本みたり調べたりして夫婦一緒にお勉強なさる事をおすすめします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    建築士見習いです

    しおりをつける
    blank
    ジゴ
    もったいないさんの折衷案に賛成です。家庭円満あってこそのマイホームだと思いますので、どちらかの意見を通してどちらかが折れた形では・・・。そして基礎の工法がおそらく布基礎です。正直、あまりお薦めできません。(今はベタ基礎が主流です)

    施工工法などは、できれば工務店にも相談して下さい。当時の施工状況と現在の施工を身で知る年代の方がいいと思います。残念ながら建築士さんでも法知識やデザインは素晴らしくても、実際の施工となると「?」な方もいらっしゃいます。

    見積依頼=依頼にはなりませんよ。見積が流れるなんてよくある話です。色々な方の意見を取り入れて、温かい家庭の素晴らしい御宅にして下さいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どう考えても

    しおりをつける
    blank
    どれみ
    妻を擁護している人達の考えに論理性が感じられません。
    今の新築の家が30年もつとでも思っているのでしょうか?

    結局「嫌なものは嫌」の感情丸出しの論理性なしの意見ですよね。

    なぜダンナの小遣いやちょっとした出費にも目くじら立てるくせに、一番ムダ使いといえる「立てて50年持つわけのない家」には平気で自己満足のためのお金をつぎ込めるのですか?
    そのリフォームの予算で果たして50年持つ家が作れるのでしょうか?

    どう考えても、ダンナさんの意見が納得できます。

    なぜ小町では「女性の感情的わがまま」には寛大なんでしょうね?たとえそれが論理的に破綻していても。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は気にしないけど

    しおりをつける
    blank
    そんな家ばかり
    うちの実家も、現在の私の家も、中古の家でした。
    でもすごい作りで、今はとても建てられないような見事な家です。
    両方とも建てなおすつもりで買ったのに、あまりの見事さに手入れして住むという結論に至りました。
    実家は今年で築40年ですが、手直ししながら兄夫婦が受け継いで住んでますよ。
    私の家も、買ったのはおととしですが、今建てようと思っても職人さんがなかなかいないといわれました。

    結局これは物の価値をどこに置くか、ということなんだと思います。
    新しいものが全て良いものではないし、古くて良いものを良い状態で保存することも価値あることだと思えるかどうかです。

    家は3度建てないと満足な家にならないといいますから、何年か住んでみて、自分の理想を追求するために、どこが良くてどこがダメか、考える期間を置いてみようと提案してみるのはいかがでしょう?
    最低限の手入れだけしてとりあえず住んでみて、建てかえるとき使えそうな良い材料も取っておけるようにしたら?

    年を取れば目が肥えますから、若いうちに家を建てて後悔しまくってる夫婦をたくさん見てきました。
    私は50代にもう一度家を建てることを目標にしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    迷うことはありません。

    しおりをつける
    blank
    家庭不和
    迷うことはありません。新築にしましょう。
    奥さまの言うことを無理に押し切ってリフォームなんかしたら、住んでる間に絶対不平不満が出て家庭不和になります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奥様の性格を見極めて

    しおりをつける
    blank
    おせっかあい
    こういっちゃ失礼ですが女性にいい材料だからとかしっかりしたつくりだとか行っても通じませんよ。豚に真珠とまでは言いませんが。
    奥さんの持っているイメージが今風のモデルハウスだったら論議の予知はありません。
    誰が一番そこで長くすごすか、誰が使うか(主に水周り)という意見がありましたがそのとおりです。
    斯く言うわたしも新築なのにここはこうしたかったけど聞いてくれなかったとか、あなたは建築屋さんの意見のほうをとったけど私の言ったとおりでしょ、とか。
    時々忘れたころ言われます。15年たちましたけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奥さんが可哀想

    しおりをつける
    blank
    せこい旦那
    奥さんは新しい家に住もうとずっと思ってきたのに、土地を買ったあとで旦那さんが赤の他人が住んでいた家をリフォームして住むと言い出すなんて。
    せこい事言わずに新築してあげればいいのに。

    古い家の建築材に良いものがあるなら、テラスに置くテーブルとか、ちょっとしたものに加工してもらうのはどうでしょうか?

    奥さんは新築の家で一から家族で暮らしたいと思っているだけだと思うのですが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    最近建て替え

    しおりをつける
    blank
    ゆきちん
    ウチは注文で建てた築40年の家が水害で台無しになったので、建て替えをしました。
    するとですよ。
    予算的に(当時のレベルと)はそんなに差がないと思ったのに、使ってる木材の質が全然違うんです。

    あと、大工さんの腕。
    これまた全然違う。
    40年前と同じレベルにするには、もっとお金が必要だったようです。
    安っぽい桟や柱を見るにつけ、ゲンナリ・・・・
    家が建った瞬間から、再度の建て直しプランが浮上中です(←ムリなので妄想ですが)

    とはいえ。
    私も女性。奥様の気持ちも大いに解かるので、キッチンや風呂等の水周りのリフォームは大規模におやりなればいいと思います。
    それ以外のところは今ある物を上手に使った方がいいですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横ですが、どれみさん

    しおりをつける
    blank
    お茶
    新築の家=すべて30年もたない家 
    という「論理」が私にはわかりません。
    うちは今、低コストながら50年はもつ家を建てています。
    最初100年もつ家にするという大工さんの意見があったのですが、
    コストを落としたかったので50年もてばいいと言いました。
    ちなみにこの大工さんは友人です。
    専門的なことはわかりませんけれど、この友人のことは信頼しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ウチの場合

    しおりをつける
    blank
    マック
    ウチの場合もトピ主さんのお宅と似ています。
    土地を探していたのですが、なかなか良い土地がなくて、そんな時中古住宅で条件の良い物件と出会いました。家は和風の立派な家で、知り合いの大工、建築家の叔父に看てもらい、築年数がまだ浅い(とはいっても20年経っていますが)という事もあり、立て替えるよりリフォームして住むことを選びました。

    年月の経った木の温かいぬくもりや、幅木の贅沢な太さ、玄関の広さなど、住んでいてとてものんびりくつろげます。

    ただし、欠点もあります。昔のお風呂は浴槽も洗い場も狭く不満だったので、リフォームしました。今は広々としたお風呂で大満足です。

    私は今の家と出会えてとても良かったと思っています。新しい家にはそれなりの魅力があると思いますが、古くても質の良い家には何とも言えない魅力があります。
    アドバイスになってないかもしれませんが、参考にしていただけたらうれしいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    経過報告、トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    こまった。
     お盆中に、両家の親と全員でで会食する機会があったのですが、そのときに妻が、私の母(父は既に死亡)と妻の両親に家の事を相談しました。私の母は妻の意見に賛成、妻の両親は私の意見に賛成。へたをすれば泥沼になりそうだったので、思い切って家庭内でコンペを開くことにしました。

    予算を設定して、妻は新築の家(ハウスメーカーでも地元の工務店でも可:もちろん私も同席して間取りや基本デザインを決める)の見積もりを取る、私は知り合いの建築業者にリフォームに強い建築士を紹介してもらって、同じようにプランを練るということでとりあえず決着しました。

    両家の親とも同居の予定がないのに、ヒートアップするのには唖然としました。いまさらながら家を建てる大変さがつくづく身に沁みました。結果はしばらくでないかも知れませんが、もしこのトピが残っていたらご報告します。ありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    びっくり

    しおりをつける
    blank
    とんぼ
    日本にはいまだになんでも新築の方が良いと思っている貧乏性の人がいるんですね。ちょっとびっくりしました。
    スレッド全部読んでませんが、奥様は地方のご出身の方なのでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちは新築&改築合体

    しおりをつける
    blank
    ご主人セルフで
    私たちも、理想の土地を探すのに3年待ちました。

    やっと見つけた家は、築20年ほどの家と築50年以上の納屋で、家のほうは見てもらったら、地盤はゆるいし、増築のせいか家の水平もずれていました。

    納屋は、下も腐っていてボロボロでしたが、梁に惚れて壊せず、ジャッキアップしてもらってなおしました。上は、建具も床もボロボロのままにしておきました。

    家は、山の裾野で湿気の対策も必要だったので、リフォームはあきらめて、家族だけで住む規模の新築にしました。納屋は、ゆっくりと主人が自分で直しています。自分で担げる大きさの材木でゆっくりゆっくり。4年目ですがまだまだ、ずーっとかかりそうですが楽しそうです。

    水周りの使い勝手は、日々のストレスになるので、土地に余裕があれば、まず奥様の希望の小型新築。そして、古くてもいい家をなおしてつなげるのも良いと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    両者痛み分けで土地を手放す

    しおりをつける
    blank
    nana2
    私だったら、手付金は勉強代だと思ってその土地は手放します。

    家に長くいる方の気持ちを尊重・・って意見はナンセンス。家のローンを払うために家にいたくても会社にいって稼がなければならない人のことを何だと思っているのでしょう。

    我が家でも似たような経験があります。家を見て「この家を残したい」と思った私と、何が何でも新築をと思った夫、立場はまるで逆ですが。 両者譲らず結局その土地はあきらめました。 別の土地(更地)を買って家を建てました。

    あの時あきらめた家は、今別の人が素敵にリフォームして(るようです)住んでます。外観もエクステリアも、元からある家に敬意を表したかのようなデザインでとても素敵です。その土地を買ったのが私達じゃなくてよかったと、その家の前を通るたびに思ってます。

    家はとても高い買い物。どちらが我慢しても、その不満は必ず後までひきずるような気がします。その土地はあきらめたほうがいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    こんなサイトも

    しおりをつける
    blank
    晴天
    最近では古民家再生を手がける建築会社も増えてますよね。次のホームページは、テレビでも紹介されたことのあるドイツ人建築家の古民家再生プロジェクトをいろいろな角度から見られて興味深いですよ。日本の古民家がこんなに素敵になるのかと驚きます。奥様とご覧になってみたらいかがですか。

    http://www.k-bengs.com

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お茶 さん

    しおりをつける
    blank
    ほえ
    低コストながら50年もつ家ってどんなんですか?

    100年って木造で今の建築基準で?私は設計屋の端くれですが、眉唾ものですね。
    柱が30cm角とか梁が30x90cmとかを使ってるってのなら分かりますが(通常木の部材が一年以上乾燥させてなおかつ断面が大きいものであれば)通常の家に使う低コストの材料で50年って大変です。

    工期も全然違いますよ、ちゃんと造るなら棟上して瓦葺いて半年は放っておきます、半年後瓦の重量でゆがんで落ち着いた時点で建具周りを造るんです。工期もかかるということは低コストはまず無理ということです。

    さらに、せっかく良い材料で良いもの造っても住む人がちゃんとメンテしなければ、結局無駄になるということも覚えておいてください。
    まぁ50年100年もつといわれても最後まで見れませんしね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    柱と梁を使って、新築

    しおりをつける
    blank
    とまのぽ
    トピ主さんが一番気に入っているのは建材としっかりした建て方のようですね。
    奥様の譲れないポイントは大きなリビングと『新築』の家。

    トピ主さんの言う増築は、あまり賛成できません。
    図面を見ていないのでわかりませんが、増築部分にリビングを持ってきて、動線に無理はありませんか?

    周囲が他の家で囲まれている場合、一階部分の日当たりがよくないこともありますよね。それは問題ありませんか?何となく、奥様は2階にリビングを作りたいように見えますが…。

    買ってきた家の建材を使って、一から建てることはできませんか?
    腕のよい在来工法の大工さんを探すとなると難しいかもしれませんが、全て仕切りなおした方が奥様との間にしこりを残さずに済むように思えます。

    家って、長く住むものでしょう?
    お互い納得して建てた方がよいと思います。

    奥様に相談もなしに土地と家を買ってきて、そこにそのまま住むのでは、奥様が憤慨するのも無理はありません。
    少しでも奥様の要望を受け入れた形で話を進められたほうが賢明ではありませんか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横ですが、どれみ様

    しおりをつける
    blank
    かぼす
    「新築の100年住宅を建てたいので奥様のお気持ちがわかります」とレスしたかぼすです。

    今建てる家は30年しかもたないというご意見は乱暴すぎるのではないでしょうか。そのようなレスを読むと、技術のある大工さんが気の毒になります。大手の会社でも(ミ○ワホームなど)アピールポイントにしていますので、一度HPでもご覧になってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奥様のタイプ

    しおりをつける
    blank
    まち
    奥様はどのような性格ですか?
    もし後々まで引きずって事あるごとに不満顔をされては、
    毎日の生活にうんざりしてしまうかもしれません。
    何にでもうまく気持ちを切り替えて楽しめるタイプなら
    もっと話し合ってトピ主さんの意見を通す方向で
    頑張ってみるべきだと思いますが・・・
    少しでも奥さんに「自分が折れさせられた」
    という気持ちが残ると後々グチグチ言われる
    可能性は大いにありです。それは避けたいですよね。

    また、単に「自分の希望を優先に考えてほしい」
    (つまり、夫に大切にされているという実感が欲しい)
    という点でこだわっていらっしゃることも考えられます。
    これは懸けですが、
    「自分はあの家に住みたいと思った。
    だけど家に帰ったときお前の笑顔を見られないなら
    どんな立派な家に住んでも僕にとって意味がない。
    だからあの家のことは諦めるよ」とでも言ってみては。
    (大変クサイセリフですが、たいていの女性には
    喜ばれるかと思います。)
    もしかしたら、それで奥さんは折れてくれるかも。
    もしそうならなかったとしても、
    長いこと不満顔をされるよりはマシに思えます。
    貸しも作れますしね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    リフォームに一票

    しおりをつける
    blank
    注文建築に携わっている私が言うのも、ナンですが・・・
    大幅リフォームされることをお勧めします。
    今の建築資材の流通方法を考えると、相当なお金をかけない限り、50年住める家は無理でしょう。
    たとえ可能でも、メンテナンスにもお金は必要ですし。
    リフォームで空間を大きく取る事だって、充分可能です。柱を抜いたり、梁を移動したりもできますよ。
    大手住宅メーカーのお仕着せ仕様なんかより、はるかに納得のいくものができますよ。大きくても小さくても住宅会社は「口を開けば、追加料金」(よくお施主様に言われます)ですから。

    雑誌等でも「古民家再生」「町屋に住む」などと話題になっていますね。
    奥様にもそういうおしゃれな雑誌を見てもらうとか、古材を使用したカフェに連れて行くとか、歩み寄る方法はあると思いますよ。
    ただ、業者はよ~く選びましょう。建築士につてがあるなら、その人に相談するなり、信頼のおける地元の工務店に依頼するとか。打合せは念には念を入れて。

    住んでからの方が長いんですから、納得のいく「我が家」を造ってくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    奥様の生い立ちは?

    しおりをつける
    blank
    薄荷豆
    的外れかもしれませんが、奥様はもしかして中古住宅、社宅や団地で育った方ではないですか?

    私の友人達を見ていると、子供の頃や思春期に狭かったり古いおうちで育った人は、大人になってその怨念(笑)を晴らそうとする傾向が強い気がします。
    割と生まれたときから住環境に恵まれていた私のような人間からすると、理解できないようなこだわり方をします。

    もし、奥様が新築にこだわる理由が生い立ちから来るものであれば、新築以外は難しいかもしれませんね。そういう人は思い入れが違う感じがします。
    一度、その辺を腹を割って聞いてみたらいかがでしょうか??

    私の趣味としては、トピ主さん派ですけどね~。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    失礼ですがお茶さんへ

    しおりをつける
    blank
    横ですが
    檀ふみさんが実家を立て替える時、200年持つと言われて高い家を建てたそうですが5-6年であちこちがたが来てしまったそうですよ。文句を言っても大工さんはしらんぷりとか。

    本当に持つという保証はないのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    楽しそう!

    しおりをつける
    blank
    とめ。
    家庭内コンペ。良い方法ですね。
    住宅建設の良い勉強になりますよね。

    新潟、松之山町の古民家のサイトが紹介されてましたが、友人(アメリカ人)カップルが似たような事をしています。
     築100年近くと、トピ主さまの家とは趣きが違いますが、古いものに手を入れて住むのって、なかなか良いですよ。 
    もちろん元々のコンディションが良い事が大前提になりますが、味のある住まいになっています。

    築30年。 結構モダンな建物なのかな? それとも本格的数寄屋づくり とか? 夢膨らみますね。
    自身のイメージ構築と建築家選択がポイントになりそうですね。 奥さんさえも惚れ込む魅力的な家をどうぞ、創って下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横ですが、ほえさんへ

    しおりをつける
    blank
    お茶
    先に書いたように専門的な事はわかりませんが、
    家の骨組みに通常よりもお金をかけて、他のコストは必要最小限に押さえているから、実現できるのだと考えています。
    ですから見える部分はとても質素な家になる予定です。
    間取りもちょっと変わっています。

    いくら良い材料を使っても大事に住まなければ長もちしないと、最初に友人の大工から十分過ぎるくらい説明を受けました。
    友人はかなり腕が良いらしく、寺も建てています。
    設計士さんもデザインの良さより、しっかりとした家になるようにと考えるタイプの人です。
    家造りに関わる人の力は大きいですね。
    信頼できる人達がいたからこそ、家が建てられたと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    追記

    しおりをつける
    blank
    お茶
    「価格1/2で50年もつ家が建つ」という本が出版されていました。
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4753916030/qid=1092755415/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/250-3078815-6907405

    我が家の場合とは違うようですが、いろいろ方法があるようなのでご参考までに。

    横ですがさん、
    壇ふみさんのご実家のことは知りませんでしたが、200年もつと言われて高額を支払ったのに、わずか数年であちこちにガタが来て、大工が知らんぷりをした、のですか。
    これは悪徳業者にひっかかったとしか思えないのですが・・・

    最後になりましたがトピ主さん、ご家族でちゃんと話し合う場をもったら、きっと納得のいく良い家になりますね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    今後何年住む予定か

    しおりをつける
    blank
    sakura
    コンペ、いいですね。
    私なら古くていいものは好きだからリフォーム希望ですが…リフォームの見積もり(予算)と、新築を建てた場合の費用はどのくらいの差になるんでしょうね。
    ご年齢がわからないのですが、もしまだお若いご夫婦でしたら、今回リフォームして、例えば40年後に定年をむかえたのを機に建てなおす(新築)という考え方もあります。
    維持費もかかるし、新築・リフォームどちらの場合もメンテナンスは必要、それに今新築を建てた場合も、やっぱり40年後に建てなおしたり、リフォームしたりするかもしれませんものね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    家庭内コンペ…

    しおりをつける
    blank
    ちばっこ
    奥様とトピ主さんのお母様とは相談ごとのできる良いご関係なのですね。
    家で過ごす時間が多い人(=奥様)の希望を優先させるべき、とお母様は考えて賛成してくださったのでしょう。それに対して奥様のご両親がトピ主さんに賛成なさったのは、ムコ殿(トピ主さん)に遠慮したからではないでしょうか。娘の意見に自分たちまで肩入れしてしまっては、お金を出してくださるムコ殿に申し訳ないと。つまり、本心ではない可能性があるということです。それも考えてあげてくださいね。
    コンペの結果、仮にリフォーム案が安いことがわかったとしても、値段の問題だけではないと思います。しこりが残らないといいのですが。
    皆様が納得できる結果となりますように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    古い家に住んでました

    しおりをつける
    blank
    にうにう
    古~い家に住んでた事ありますが、こまごまとした所で色々面倒でしたよ。
    古い家って天井がめちゃめちゃ高くて冷房も暖房もなかなかきかない。
    カーテン付け替えるのも蛍光灯換えるのも一苦労。
    やたら窓が多くてしかもバカでかくて、家具の位置も決まってしまう。
    部屋の間取りも、現代ではちょっと理解不能なとこありました。うちなんか居間より玄関の方が広かったんですよ。昔の人の考える事ってホントわかんない。

    今思い返せば、「あんな家もう見つからないだろうな。あの庭を見渡す風雅な廊下も、アホほどでかい玄関も今ではすごい貴重品だよな。」とは思うんですよ。
    でも住んでる時は住みにくいし掃除は面倒だし不満がいっぱいでした。
    あの廊下の拭き掃除や庭を見渡すでかい窓掃除の事まで思い出したくはないです。

    想像だけなら古い家も素敵です。でも素敵な状態で維持するのは現代新築家屋の何倍も面倒です。
    立派な資材も見飽きれば不便さばかりが目に付きだすかもしれません。
    奥さんがリフォーム派ならリフォームの方が断然いい!と思うんですけど、奥さんが強靭に新築を推してたなら、後々そういう面倒な所が見えてきた時揉める気がします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横ですが、薄荷豆さんへ

    しおりをつける
    blank
    もも
    なんだか、ちょっと失礼なカンですよね~。
    私は中古住宅、社宅や団地で育っていませんが、中古はイヤです。
    新築の一戸建てに2度引越し(2件とも実家です)一人暮らしでも新築を選びました、結婚した今も新築のマンションに住んでいます。
    なんだか、水周りとか人が使ったと思うとイヤなのです。
    特に潔癖な訳ではないのですが。。。
    築一年のマンション(一年人が住んでいた)にも住みましたが、入居前に消毒済みだったので快適でしたが。
    特に汚れがなくても生理的にイヤなんですよ。なので次の入居者さんのためにも、極力綺麗に使っています。

    私は、水周りと壁紙は絶対変えたいですね。
    それと、古いキッチンは低いので腰が痛くなります。

    今の賃貸を決める時も夫が嫌がり口論になりましたが、
    不動産屋の人が「奥さんの方が長く家に居るだろうし、掃除は奥さんがするのだし(コレ重要)、奥さんの好きな家が良い」と言われてしぶしぶ夫は納得しましたが、今は大変気に入った様子です。

    素敵な家が出来ると良いですね。
    小さい頃、私の両親もあーだこーだと言っていたなぁ…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お茶さん

    しおりをつける
    blank
    ほえ
    ほえです。
    ぜひその本読んで自分の家と比べてみてください。
    今の建築基準法で作られた家ではまず無理だと思います。
    でも守らないと確認申請下りないんですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。質疑応答編

    しおりをつける
    blank
    こまった
    >とまのぽさん

    土地は妻と相談の上での購入です。
    日当たりは東南角地にため、良好です。住宅地の中のため
    付近に3階以上の建物は建っていません。
    まわりの家屋との間は全方位10m以上離れています。
    リビングを増築するとなると、地形上、東南の位置になります。

    >薄荷豆さん

    妻は普通の一戸建て育ちです。子供の頃は知りませんが、
    少なくとも中学生からは一戸建てでの生活です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横レスばかりですみません。ほえさんへ

    しおりをつける
    blank
    お茶
    ここでの書き込みを読んだだけで、我が家のことを建築基準法に違反しているかのように思い込んで発言するのは、もうやめてください。
    建築基準法に違反したら確認申請がおりないことも、既に認識済みです。
    トピの本題を無視して、求めていないのに知識を押し売りされたら不愉快です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    薄荷豆さん、私の周りは・・・

    しおりをつける
    blank
    リン
    >的外れかもしれませんが、奥様はもしかして中古住宅、社宅や団地で育った方ではないですか?

    うちは結婚前私が一軒家(10代のころ親が新築)に住み、夫は公団団地(中古)に住んでいましたが、私はどちらかというと家が欲しい派で夫は興味ない派です。

    薄荷豆さんの周りに偶然そういう人が多かっただけでは?
    私の周りではそういう傾向はないので・・・ま、私も薄荷豆さんも(薄荷豆さんの言葉を借りれば)「的外れ」なのかもしれませんが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横横で悪いんですが

    しおりをつける
    blank
    ん?
    お茶さんの
    >これは悪徳業者にひっかかったとしか思えないのですが・・・
    って、専門的なこと分からないといいながら自分のところは大丈夫と思っているのはどうかと…
    それに、ほえさんの言ってるのは、基準法を守りながら低価格で50年持つ家の骨組みだけでも作るのはお金が掛かると言ってるんだと思うんですけど。
    誰も、物を売るときに悪いことは言わないと思いますよ、商品先物取引のセールスマンも良いことばっかり言うでしょ? 本当にそういう家がほしいのなら自分自身も勉強して見るとか、他の専門家に見てもらうとかしないと、上の引用文のようになると思うんだけどな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ん?さんへ

    しおりをつける
    blank
    お茶
    ん?さんがもし、ご自身が信頼している友人である大工や設計士に、自宅を建ててもらうことになったとしたら、その人達に騙されるかもしれないと思って、他の専門家を呼んだりするのですか?
    うちは家族全員、べつに心配していないだけなのです。

    また本題からはずれてしまい、すみません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    失礼しました

    しおりをつける
    blank
    とまのぽ
    トピ主さん、質問に答えてくださり、ありがとうございます。

    奥様に相談されたのですね。
    >お恥ずかしい事ながら、話し合わずに買いました。
    とあったので、奥様の意向を聞かずに購入されたのかと思いました。失礼しました。

    土地は東南角地、日当たり良好ですね。
    そうなると、奥様は純粋に中古住宅に住むのが嫌なのですね。躯体のみ残して全面改装なら新築と変わらないですけどね。

    今の家が奥様の趣味に合わないのかな。
    モダンを好む方はコンクリート打ちっぱなしの家を建てたりしますものね。
    もしくは、在来工法の地震・火事・防犯対策などに不安があるかも。

    後は、間取りの問題でしょうか。
    リビングの取り方もそうですが、全体の動線も奥様の意向とのすり合わせが必要かと思います。
    例えば、女性なら家事動線も気になると思います。炊事場や家事スペースと洗濯物干し場の位置関係が近いと楽ですし。
    東南の角にリビングを増築するなら、人目をいかに遮るかも考えどころですね。

    家への思い入れは人それぞれですから、納得するまで話し合い、理想のお家を造れますようお祈りします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横横横でもうしわけない

    しおりをつける
    blank
    ん?
    はい、お茶さんから質問なのでお答えします。
    とりあえず、高い買い物なので設計者と施工業者は分けると思います。
    設計監理をすることで利益を得る人と、施工をすることで利益を得る人が分かれていれば、利益を得る方向が違うので安全度が高いからです。

    設計も施工も同じ会社(大工さん)にするしかないのなら、建築診断の会社に図面を見てもらったり、施工途中を見てもらうくらいしたほうが安全だと思います。
    また、何故こんな事書いたかといえば、壇ふみさんの件は騙されたと思っているのに、自分だけは大丈夫と思っているところに疑問があったからです。

    あちらだって、その施工をされた方を信頼してお任せになった結果なわけで、それが自分と違うと思うのが不思議だったわけです。
    世の中で詐欺にあった方の多くは自分だけは大丈夫と思っているのですから、用心しすぎるぐらいでちょうどかと。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ん?さん ご意見ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    お茶
    壇さんのご実家のことでのわたしの発言でなにか不快に思われたようですね。
    率直な意見でしたが、壇さんのファンや身内の方には不快な発言でした。すみません。

    >あちらだって、その施工をされた方を信頼してお任せになった結果なわけで、それが自分と違うと思うのが不思議だったわけです。

    信頼するとひとくちにいっても、信頼の度合いにはいろいろあると思います。
    どれだけ相手のことを知っているか、どれだけ理解してもらえているのか、どのくらい前からつきあいがあるのか、どんなつきあいをしてきたかetc.
    そういったことを全部ふまえて、うちは古くからの友人の大工と設計士を全面的に信頼し、彼らにまかせていて大丈夫と判断しています。
    騙されるなどとはまったく考えていません。

    自分の大工が今ひとつ信頼できない人だったら、ん?さんが意見されたように、それなりの費用をかけて途中でチェックを入れて、安心を買うという方法がいいですね。

    またトピずれ、恐縮です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    その後どうなりました?

    しおりをつける
    blank
    気になる木
    とっても注目していたトピなので、
    結果が気になってます。
    ご報告を楽しみにしております。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。中間報告

    しおりをつける
    blank
    こまった。
    とりあえずリフォームの方は、紹介していただいた建築士の方に、間取りや家財の位置など大体の要望を聞いてもらい、図面を書いていただいてます(簡単な?)

    妻の新築の方は、ハウスメーカーを2社ぐらいに絞っているようですが、紹介していただいた建築士が親切な方なので、そちらの方に新築の図面も書いてもらいたいようです。但し建築士の方も壊すのが勿体ないとおっしゃっているので踏ん切りがつかないようです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なるほどー

    しおりをつける
    blank
    めん
    私はどちらかというと新築派なのですが、建築士の方が奥様を納得させるだけの説明ができればリフォームできるかもしれませんね。

    本体を上手く利用しつつ、イメージを変えたり使い勝手をよくしたりできれば奥様も納得されるかも。

    こういっちゃなんですが、今から100年住むわけではないのだから欠陥住宅でないかぎり新築でもいいとは思うのですが。

    夫婦そろって納得の家ができるといいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。>めんさん

    しおりをつける
    blank
    こまった。
    >こういっちゃなんですが、今から100年住むわけではないのだから欠陥住宅でないかぎり新築でもいいとは思うのですが。


    私も正直言って始めは新築にするつもりでした。が、建物の詳細を調べるうちに考えを少し改めたのです。つまり新築でも有名ハウスメーカーであっても下請けによってはずさんな工事をします。それを見抜くのはなかなか大変です。しかし今ある建物は、基礎工事も材質も施工も立派なものだそうで、腕のいい大工さんを揃えたのは間違いないそうです。だったらそれを利用しない手はないと思いました。
    それを妻に理解してもらおうとはしたのですが、妻には妻の言い分があり、今回のようになりました。今のところ私のプランの方が少し優勢のようです。ただ妻も一生懸命にプランを練って逆転を狙っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主 結果報告です。

    しおりをつける
    blank
    困った。
     結果から言うと、負けてしまいました。

     しかし、ハウスメーカーでの施工でなく、私の側の設計士さんに依頼をすることになりましたので、材料などを少しでも転用していただくと言うことで決着しました。

    皆様ありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どうして・・・

    しおりをつける
    blank
    気になる木
    負けちゃったのですか?
    もしよろしければ詳しく教えてください。

    古きよき物を残しつつ、新しい家。とても魅力的に感じました。
    先日友達の家に遊びに行ったのですね。
    そしたら、そのお宅は今では少ない(若い世代では)和風建築で、中も木の温もりがあり、台所はカントリー調の装飾もあり、とてもかわいらしく落ち着きがありました。
    こんなお家に住みたいと思ったので、このトピを見てヒントになり、中古の家を広告で気にしてました。

    やはり、何かウイークポイントがあったのですか?
    よろしければ教えてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気になりますね

    しおりをつける
    blank
    とまのぽ
    気になる木さん同様、結果の詳細が気になります。

    奥様のプランのどこが勝ったのでしょう?
    お願いした設計士さんが施工業者を使って新築すると言うことになったのですよね。

    ハウスメーカーにしなかったのはよかったかもしれませんね。今の木材を使っていい建て方もできますから。
    しかし、よい大工さんを揃えるのが大変ではと言う危惧をどう解決されたのか、気になります。

    気が向いたら、教えてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0