詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 偏食のひどい姑の老後の面倒をみたくない・・・
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    偏食のひどい姑の老後の面倒をみたくない・・・

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    そらら
    ひと
    姑(60歳)のことなのですが、食事の不摂生が
    半端ではありません。
    朝はパンとコーヒー、昼パンだけ、晩は
    おかず少し、ごはんは食べない・・・などで、
    主食をほとんど食べないし、野菜も嫌い。
    私たちと食事するときも徹底しています。
    裕福な家庭環境で育った人だからかもしれませんが・・・
    (うちの親は、昔は貧しくて好き嫌いなど言っていられなかったといっていたので)
    一方私は、母親に「人間食べたもので体が
    つくられているのだから食事は大事に」
    と言われ続けてそだってきたのでかなり
    栄養を考えて作っています。
    こんな姑なのでこの不摂生が健康を害する
    ことは普通以上に考えられるとおもうのですが、
    (すでに兆候があるようです)
    自分の不摂生で病気になったりしても、
    子供(夫は一応長男)が面倒みなければいけないのか?
    と思うとすごく憂鬱なんです。
    そもそも、家族の健康に一番
    気をつかわなければいけない立場なのに・・・
    と姑に敬意をもてません。
    ちなみに忠告には、全く聞く耳をもちません。
    同じようなかたいらっしゃいますか?
    みなさんならどうされますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    食べ過ぎよりはいいのでは?

    しおりをつける
    blank
    医師
    年をとるとそんなに食べなくても良くなりますし。
    1200キロカロリーくらいで本当は良いのですよ。
    日本人は食べ過ぎで病気になっていることが多いのです。

    それなら食事もすぐ作れるのでかえってらくなんじゃないですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もっと酷い

    しおりをつける
    blank
    よめこ
    同居の姑(70)の好き嫌いは半端ではありません。

    <肉類すべて(ウインナ-、ハム等も)、生野菜すべて、魚
    酢の物、サラダ、、、>

    というより、食べるものの方が少ない。煮物、かに、海老と漬物くらいかな。

    私が作って出しても箸の先で
    「此れいらないよ」
    と言ってサラごと押しどけます。
    舅は自分の気分で食べたい口に合うものが出ないと
    「わしの好きな、ビフテキでも食わせろ。こんなもの食えるか」
    我がまま放題です

    嫁に来て暫くして
    「お義母さんも、せめてお肉でも食べられたらよかったですね」
    といったら
    「昔はなんでも食べてたよ。でもさ女まで一緒になって贅沢したら、家は破産しちまうよ。
    だから我慢して、その分子供と旦那に食べてもらってるうちに、こうなったのさ。今でも食べられるけど勿体無いから食べないだけだよ。あんたは好きな様に自分で考えな」

    と言われそれから私は御飯とお汁、漬物しか食べません。でも買い物の帰りに毎日、自分の好きなお寿司や
    お刺身など何でも買って、食事の準備をしながら、ビール片手に食べますが。私が姑にいわれたとおりに、自分なりに考えた結果です。

    そんな舅たち、面倒見ません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    介護がいやなだけ

    しおりをつける
    blank
    夕顔
    偏食は、お年寄りに珍しいことではありません。食べられる量が減ったら、好きなものだけ食べたがるものです。

    介護をしたくない、理由付けに過ぎないのでしょう?

    偏食を直すより、利用できる介護サービスについて調べてみてはいかがですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あなたが責任を感じる事ではないと思う

    しおりをつける
    blank
    のーり
    老後の面倒を見たくないのはお姑さんの偏食だけが理由ではないでしょう?
    偏食といっても、手に入りにくいものしか食べないのではなく、パン、コーヒーなどは召し上がるんですよね。
    どちらかというと楽じゃないですか?
    同居されていらっしゃる方は手間をかけたり、消化の良い老人食メニューに皆さん苦労されていると思います。
    きっとお姑さんは食事が偏っているだけでなく、どこまでも我を通す、かわいげのないおばあさまなんでしょうね。
    そんな人の考えまで変えて、今更健康的な食生活を遅らせる責任をあなたが感じなくってもいいんですよ。
    あなたはあなたの出来る事をするだけでいいじゃないですか。
    他の事で手伝える事って色々あると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    年とると

    しおりをつける
    blank
    あは
    偏食にもなるし、そもそも量が食べられなくなるみたいですよ。

    うちの舅と姑も同じ。
    年々食べられる物が減りほっておくとご飯とお味噌汁、漬物や佃煮なんかで済ませる事もしばしば。
    でも実家の祖父母も晩年はそうだったような。

    トピ主さんはあれこれ理由をつけていますが単に姑の面倒を見たくないだけなのではないですか?

    嫁に介護義務はないんだからいざとなったら「嫌です!」と拒否すればいいじゃないですか。
    ただ実の子供であるご主人には介護義務はあるから親を介護する為にトピ主さんに負担がかかるのは仕方がないと思う(介護の為にお給料が減った分、トピ主さんが働くとか)

    それすら嫌なら離婚が一番です。
    そして2度と結婚はしない。
    これなら自分の親の介護だけで済みますよん。
    いかがですか?(でも1人で親の介護もすんごくキツイと思うけど・・)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    言っても無駄

    しおりをつける
    blank
    チャチャ
    うちの親もそうですが、年寄りには今さら何を言っても
    無駄です。聞く耳なんて持ってません。(聞きかじりの
    知識だけの健康オタクもどうかと思いますが。)

    ただ、体の元になる動物性蛋白をちゃんと採らない人は、
    寝たきりになる確率が高いそうですから、
    「その時」に備えて、介護保険なり、介護施設なりの
    情報には今から気をつけておきましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気持ちわかりますよ

    しおりをつける
    blank
    カナ
    うちの姑は何年間も、ど甘い菓子パンを毎日食べ続けて糖尿病になりました。(あ、糖尿病が不摂生だけでなるものでは無いことは知っているので糖尿病の方を責めている訳ではありません。)

    体の具合が悪いと寝ているので「病院に行って診て貰わなきゃ」と言ったのに「検査されるのが痛くて恐いから嫌だ、病院に行くくらいなら死ぬ方がましだ」と聞く耳を持ちませんでした。数日後さすがに救急車を呼びましたが、そのせいで足の筋肉が弱り、とうとう立つことも歩くことも出来なくなりました。

    そのつけはみんな嫁の私に回ってきました。インシュリン注射を打ったり、一日中下の世話をしたり、筆舌に尽くしがたい苦労をさせられましたよ。

    「介護がいやなだけでしょう」とおっしゃる方がいたけど、姑の不摂生のつけを嫁が払うのはどう考えても納得できません。「偏食を直すより、利用できる介護サービスをさがしたら」という意見は賛成です。

    「そんな不摂生をして介護が必要になったら、私を頼りにしないで下さいね」って今から釘を刺しておいてはどうでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も同じです

    しおりをつける
    blank
    みん
    コンナに一緒なんて!吃驚しました。うちの主人の母75才もよく似たものです。
    三年前から同居しましたが、最初は一緒にご飯を食べる事も考え、リフォームが入った事もあり、一緒に食べていましたが、義母も極度の偏食。義母も場合、ご飯が大好きでおかずが偏食。ご飯は、おかゆ状のご飯でないといけなくて、主人は固めのご飯が好き。「あんたのとこのご飯は硬くていかん。口に合わん。」
    煮豆やひじきなど、和食でも「食べた事ない。」の一言で口にせず、なんど星を見て泣いた事か。。
    リフォームが終わった時点で、「自分で食べる。」と言い出し、スーパーの惣菜を買って食べています。
    それでも時間をかけてゆっくり戦ってやろうときめ、孫が近くでおいしそうに食べてみせる作戦や、少しだけおすそわけ作戦、ご飯を分ける時は離乳食を作る気分で炊飯器にゆのみじゃわんをいれて炊いたりしているうちに、たまに「おいしい。」とか「あんたも私の口に合う食事を作るようになった。」等かわいいこともいうようになりました。(割り切って体のことを考えず、濃い味にしただけ)
    一緒に頑張りましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちの場合

    しおりをつける
    blank
    ぽちゃ
    姑のほうが健康にいい食事習慣でした。
    魚好き、野菜好き。ジャンク物は食べない。

    が、食事作るのが面倒な人なので同居の私と食事諸々もめてからは、自分用にご飯の仕度は面倒くさいらしくおかずはスーパーの惣菜やコンビニの弁当のようです。これがほぼ毎日続いていますから
    身体に良くないと思います。

    作れば作れるのに(独居老人だったらどうしますか?となりますよね)それをしない姑に私が責任を感じる必要はどこにもないです。
    年金を姑はもらっていますから、本当に食事を変えたいのであれば、老人用の宅配サービスでも使え!と思っております。

    嫁は姑の無償の家政婦ではありませんよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0