詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お祝い等を強要する義父に困っています。

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みい
    ひと
    お金の事で義父から強要されるのがとても苦痛です。 今迄に、私達夫婦とは全くと言って良いほど付き合いのない叔父や叔母へのお見舞いやお祝いなど強要されまた。叔父や叔母の件は既に立て替えておいたとの連絡だったので、言われるがままにお金を渡しました。 そして昨日、義兄の子供が七五三だからとお祝いをした方がいいと電話がかかってきました。 夫が『今、金銭的に余裕が無いから考えておく・・』と言うと(色々あって本当に大変なんです。)『白状だ』とか『子供なんか作るんじゃなかった』と言われたそうです。 私達にはまだ子供はいませんが、住宅ローンもあり 普段から決して余裕のある生活をしている訳ではありません。夫は独身の頃(丁度バブル時代)、収入も良かったので、義父はその頃のイメージと子供がいない=裕福と思っているらしいのです。 それぞれ家庭のお財布事情があるのに、大人なんだから出して当然!の如く強要しないで欲しいのです。 多分これからもこの調子で何かある度に強要してくると思うと憂鬱でたまりません。 同じような境遇の方いらっしゃいしたら、お話聞かせてください。どうしていますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    強要とまではいかないけれど。

    しおりをつける
    blank
    このは
    私の義父もそういう所がありまして、そろそろ釘をさしておかないと・・・と主人と考えていたところです。 (もう、一切かかわりの無い)昔のご近所さんが亡くなったから一万円立て替えておいたよ。とか。 「この件では、「義父」、「義父と同居している義兄夫婦」、「主人」の3家族がそれぞれ一万円のお香典を・・・。 主人が小学生の頃に一度か二度遊びに行ったことがあるお宅だそうですが、それ以降のお付き合いは全くありませんし、 もう引越しされて20年程経つので主人が家庭を持っている事さえも知らないような方です。 それだけではありませんが、義父が一家の代表として、渡せば済むような事まで全て私達に言ってくるので、年間結構な額になってます。 御祝い、香典を渡すにしろ、ある程度はラインを決めておいた方がいいですね。 当初、義父の考えは主人の家の考えとして受け入れなければと言われるがままにしておりましたが、 最近は、主人もちょっと・・・と感じてきたようなので、 今後は義兄夫婦と相談しながらラインを決めたいと考えています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いましたいました

    しおりをつける
    blank
    ジョア
    過去に婚約までして、破談にした男性の母親がそのタイプでした。「○○が結婚するから○○円出しなさい」と金額まで指定の徹底振り。それだけに留まらず、私たちへの結婚祝い(姑宛てに届いた物)の封を勝手に開け、5万円の中から3万円を抜き取り「私がお返ししとくから」と・・・ それまでに何度かその手の事件があったのですが、勝手にお祝い金を抜かれた時に私が激怒。 「お母さんに謝罪と、二度としないという誓いを求める」と彼に言ったところ、「お袋は好意でしているのに」と言われ、大喧嘩の末破局。 貴女のご主人は黙って払っているんですよね? どうしてでしょう? 親に何か弱みでも握られているのでしょうか? お祝いは、要求するものではありません。 差し上げる側の「気持ち」一つですよ。 ここいらでご主人からガツンと言ってもらいましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「強要」って・・・

    しおりをつける
    blank
    まちこ
    >私達夫婦とは全くと言って良いほど付き合いのない叔父や叔母へのお見舞いやお祝いなど強要されまた。 親戚づきあいってそういうものですよ。夫側の親戚ではそういうしきたりになっているから貴女方にそれを伝えてくれているのではと思います。 うちも夫の遠縁で冠婚葬祭があると聞けば、「うちは祝儀、不祝儀を出さなくてもいいの?」と夫を通じて義母に問い合わせ、教えてもらったとおりにしています。夫はそんなしきたりはわからないし。私はもちろん、夫自身もろくに会ったことのない人がほとんどですが、親戚づきあいってそういうものです。 「甥、姪への祝い」についても、今後親戚づきあいをしていくのであれば今は一方的になっても仕方ないのでは。いずれ貴女方にも子供が出来れば逆にもらうこともあるでしょうし、親戚づきあい良好なら、貴女の子どももいとこなどと会ったり遊んだりする機会も得られるでしょう。 一切、親戚づきあいをしない覚悟なら別だけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「強要」って・・・ 2

    しおりをつける
    blank
    まちこ
    >『薄情だ』とか『子供なんか作るんじゃなかった』と言われた というのは、義父にとってはこういう親戚づきあいをきちんとすることは人間としての基本であり、そういうこともわからない人間に息子が育ったことが情けないという思いなのだと思います。 例えば、親友の親が亡くなれば、その亡くなった人自体とは面識が無くても、「親しい友達の親」ということで葬式にも出れば香典も出すのが一般的ではと思います。 その時に『(親友の親のために出す香典は)今、金銭的に余裕が無いから考えておく・・』(色々あって本当に大変なんです。)ということには普通ならないと思う。 ぜいたく品なら、買う買わないかを考えたり余裕がなければ控えるけれども、こういう付き合いのお金は、そういう余裕とかに関わらず必要なら必要で出すべき時には出さねばならないというのが、義父の基本的な考え方なのだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    義父に仲介させない

    しおりをつける
    blank
    キムチ鍋食べたい
    甥や姪へのお祝いをするのに、義父が勝手に仲介するのがトラブルの元だと思います。 義父が何か言い出す前に義理のご兄弟に直接お祝いについて話し合って、義父に口を挟ませないようにしたらどうでしょうか。 義父が何か言ってくる頃には「もう義理兄夫婦とその件では話し合って、既に終わっています」と報告できるようにしておくとか。 「お金がない」という断り方はあまり良くないと思います。 お金を理由にしてしまうと、後味が悪くないですか? たとえそれが本当でも、「その件については直接義理兄夫婦と話しますので…」とその場を逃げたほうが無難な気がします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    断れないのならしようがない

    しおりをつける
    blank
    はつ
    トピ主さんの挙げてる例は、うちなら強要されなくても自主的に出してるお金なので、なんとも言えませんが・・・ 義父様に言われて、断れないのなら出すしかないんじゃないですか? 生活に余裕がないのを言い訳にして、義理を欠きそうなあなた方ご夫婦に、そういう義父様がいるのはある意味バランス取れてる気がします。 なんでもかんでもではなく、ここから先はお金を出すというちゃんとした方針をご自分たちで建てて、一線を引いて行動すればいいのではないかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どうしてもイヤなら

    しおりをつける
    blank
    葛飾玉砕
    おつきあいの程度や範囲を別世帯としての意思を尊重せず、勝手に采配されるからイヤでもあるんですよね。 どうしてもイヤなら実力行使しかありませんよ。穏便にとか減額なんて無理ですから。 お金を出すか出さないかの二者選択しかありません。 宣言してください。 「事前に聞いてうちが出すと決めたものにだけ出します。勝手に立て替えても支払わない」と。 実はうちもそうしています。 姑が勝手にウチの名前で出したと聞いたら、「お気遣いありがとうございました」というお礼だけで払わなくしました。以来、勝手にはしなくなりましたよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちは姑から

    しおりをつける
    blank
    まこ
    うちは、姪、甥の進学祝い就職祝い他が少しでも遅れると(というか、先方の期待している時期から遅れると)姑から連絡が入ります。 「○○ちゃんがお祝いに□□がほしいなって言ってるの」って。 で、送っても、 姪甥の母親である小姑からも、子供自身からも、誰からもお礼のひとつもありません。 ちなみに、うちの新築祝いに小姑からのお祝いは花の鉢植え一鉢でした。 お金はいいけど、本人からもその親からも喜んでもらえないのに、姑が言うからというだけで送るお祝いは本当にむなしいです。 私のグチになってごめんなさい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お付き合いは夫婦で判断するので

    しおりをつける
    blank
    涼子
    それは義父さん、余計なことをって感じですね~。 お香典については、まだ経験がないのですが、義妹の子供については姑から催促が来そうだから、私も密かに対策を考えています。私も子供がなく、余裕のない生活をしているので、「(義妹の娘を)可愛いでしょう」と押し付けて、義妹一家と交流を持たせようとする姑に辟易としています。 ない袖は振れないのだから、機会があるごとに堂々と、余剰資金がないことを表明しています。つまり、事前に姑の催促(その期待)をシャットアウトするのです。お付き合いも必要のある範囲で、分相応が基本です。 ちなみに、夫が彼らとお付き合いしたければお小遣いから出費すれば足りると考えています。 なお、子供を持つのは社会貢献で、持たない場合は援助というのも、個人の人生の選択を無視した考えですね。だって子供に対する金銭的貢献とやらは税金の支払いで果たしているし。 しかも、実子でさえ親の面倒を見られるか不明なのに、血縁のある夫はまだしも、義姪から見て伯父の妻でしかない私は、夫と離死別すれば無関係になるから、将来彼らの世話になる可能性も考えられないし、無交流でも影響ないですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    葛飾玉砕さんに一票

    しおりをつける
    blank
    そうですね
    その解決法に一票。  でも、うちの姑が玉砕さんのお姑様みたいな方でしたら私も楽なんだわ。  冠婚葬祭の出席と金額まで決められると、ほとんど動きがつかなくなっちゃいます。舅姑は9人兄弟ですから。そのうえご近所の葬儀、あげくは、夫の小学校の同級生のご両親のご葬儀まで____。    さすがに、「夫関係は夫に相談してください。」と言わざるをえませんでした。 姑は我が家に「今から行く」と私が一人の時にいらして(と言っても、私が車で送迎)__罵詈雑言。私は「夫が今後采配をしますので」の繰り返し。  その後は夫が采配してくれてます。もっと早くそうしてれば良かった、と思います。 夫は「母は命令フェチなのよ、でも僕もそうなのよ。」と言ってテキパキと流してます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    貧乏アピール

    しおりをつける
    blank
    独身三十路
    私はお祝いを強要されたりはしないです。 それはたぶん給料安いのをみんな知ってるからだと思います。 裕福だと誤解されているから催促されるんじゃないでしょうか? トピ主さんたちももっと貧乏アピールしてみたらどうですか? たとえば給料・ボーナスカットされて住宅ローンでほとんど消えて食費は月1万が限界とか 荒療治なら「お金貸してくれ。」と言ってみるとか。 立て替えてもらったお金を「今月赤字で…来月給料が入ったら…」を何度も繰り返して渋るとか。 そこまでするのは恥ずかしいかもしれませんが なんらかの方法で、誤解を解かない限り 義父の強要は止まないんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    (矛盾?)または不可解な点多し

    しおりをつける
    blank
    直接強要されたの?
    >夫は独身の頃(丁度バブル時代)、収入も良かったので、義父はその頃のイメージと子供がいない=裕福と思っているらしいのです。 だったら、夫さんが一度腹を割ってお義父さんとサシで話し合えばわかってもらえるのでは? >夫が『今、金銭的に余裕が無いから考えておく・・』と言うと(色々あって本当に大変なんです。)『白状だ』とか『子供なんか作るんじゃなかった』と言われたそうです。 これって、夫さんが最終的にに自分の判断でお祝いを払うって決め、それをトピ主さんを納得させるために、義父さんの発言をデフォルメしたんでは? (それと余談ですが) >私達にはまだ子供はいませんが、住宅ローンもあり 普段から決して余裕のある生活をしている訳ではありません。 それほど住宅ローンでお困りなら、将来子供はつくらないの?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    面倒ですが、、、ね!

    しおりをつける
    blank
    HD
    強要される苦痛は、よく解ります。 自分達の意思で付き合いたいですね! ウチも昔は、義実家が全員が、そうでした。 多分、それは懐具合を見てるのでしょう! 相手の云う事を全て聞いていたらその内に タカられるかもしれません。 けれど、義兄の七五三のお祝いやお年玉位は 親戚付き合いとしては、最低限でも包んだ方が 良いですよ。お互いに負担にならない様に 小さく付き合った方が後々楽です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちも義母が同じです。

    しおりをつける
    blank
    トランジスタ
    うちの義母も「お祝い(お礼)はこちらで立て替えておいたから」という人で、いつも事後連絡です。正直、まったく面識がない相手だったりして困ります。 で、旦那に「気持ちはとてもありがたいけど(ここポイント)、いつもお義母さんに仲介してもらうのは申し訳ないよね。それに、事後連絡だと驚いちゃうカモ!?」と言ったら、旦那からやんわりと伝えてくれました。 こちらも独立しているのですから、親子とはいえつきあいを押し付けられるのは疑問です。 ただ、義母の性格が変わるとは思わないので、焼け石に水かもしれませんが。言わないでモヤモヤするよりいいかな。言って逆ギレされたら縁も切れてこれ幸いってダメですかね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    家計が苦しいのはどこも同じ

    しおりをつける
    blank
    まみりん
    うちの義両親も同じですよ。 それを私は強要とは思っていませんけど。 お祝いって家々によって「する・しない」が結構違います。 夫の実家は田舎なので、叔父さん伯母さんへのお見舞いなんて当たり前だし、夫の祖母の兄弟の配偶者のお葬式にだって呼ばれるくらいですから。(もちろん会った事などない) でも、義両親は「教えてくれている」だけなんです。 何もしないで恥をかくのは私達夫婦ですから。 義兄の子供の七五三のお祝いだって、私から言わせてもらえばやって当たり前です。 きっとあなた方夫婦にお子さんが出来れば、義兄夫婦からも同じだけの事をやってもらうでしょう。 結婚するとお祝いやら法事やらでお金は結構飛んで行きます。 でも、それは仕方の無いことだと割り切らないと。 「今はお金が苦しい」なんてどこの家庭も同じです。 トピ主さんはまだ結婚して家庭を築いたという意識が薄いのかな? もっと大人になった方がいいと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まみりんさんと同じ

    しおりをつける
    blank
    ぱんこ
    お義父様への批判っぽいレスが続いていて、驚きながら見ていたのですが… 私はまみりん様と同じ意見です。 こういうのって地域差があるのでしょうか?? お祝いする・しないを夫婦で決めたいというのなら、それでいいと思います。 でも出さなくて恥ずかしい思いをするのは、義理のご両親ではなくて、トピ主さんご夫婦だということは忘れないほうがいいと思います。 「お金がない」というのは言い訳です。 どこのお宅も、有り余るほどお金持っていませんよ(持っている裕福なお家もあるでしょうが、一般的には)。 私にとって「お金がない」ことを理由に親戚づきあい(しかも義兄様宅の七五三のお祝いまで)しない人とは、住宅ローン以外にも複数の借金があるお宅というイメージです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました。トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    みい
    皆様レスありがとうございます。厳しいご意見もありましたが、とても参考になりました。 もともと無神経で口の悪い義父の事が苦手で、その上このような金銭の要求が時々とは言え一方的に来る事が以前からとても憂鬱でした。 お祝いやお見舞い等を全く拒絶している訳ではありません。それなりに親戚付き合いも大切だと思っています。 親戚間のお祝いやお見舞い等に関しては地域性やその家によって色々な考え方があるのも重々承知です。 そんな中で夫の実家は親戚間でのお金のお付き合いを重んじる家なのかもしれません。 でも、全部義父の考え通りではなく、世代によってお付き合いの程度を変えても良いのでは?と思うのです。 早速、皆様から頂いたレスを参考に夫と今後の方向性を話し合いました。 これからは葛飾玉砕さんがおっしゃるように、私達はお付き合いの程度や範囲を別世帯として自分達の気持ち(考え)でやって行きたいと思います。 また、義姪のお祝い等に関しては無理の無い自分達に出来る範囲でして行きたいと思います。 近日中にでも夫から義父に自分達の思いを話をしてもらおうと思います。ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    当然だと思いますが

    しおりをつける
    blank
    ちび
    うちも、見ず知らずの親戚の冠婚葬祭費を義両親から、 「立て替えておいたから」 と請求されますが、 それは義理家が今まで培ってきた付き合い方であり、 結婚するということは、そういう付き合いも 付随するものだと思っているので、お支払いするのは 当然だと思っていました。 また、そういうことを通して、親戚付き合いについて 義両親から学習できることもあるのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    補足

    しおりをつける
    blank
    葛飾玉砕
    ご決断されたようで。 少しだけ補足しておきます。何事も決断すれば結果には責任を持たなくてはなりません。結婚して初めて増える旦那側親族とのおつきあいを義両親から教わる・・その重要性を軽んじているわけではありません。縁あって親戚同士になったのだから、普段大したつきあいなくても、縁続きというだけのおつきあいもアリ、だとは思っています。 私がお金の出し方を宣言したのは、義母がとにかくなんでもお金を出したがるのに相手側親戚がとてもぞんざいな対応をすること、というのもありますが、出さないことで疎遠や非難を浴びるリスクをかぶってもいい、という決断をしたというのもあるのです。人には多大な要求をする年上風を吹かせる親族は、自分達は全くその責任を果たそうとしていないから切れました。でなければ、つきあいだから、とお金は出していたと思います。 恐らく親族で私は悪妻でしょう。その評価を頭からかぶる勇気が無いなら無難にお金は出しておいた方がいいと思います。悪妻大結構、と私は開き直っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]