詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自我の確立

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    小心者
    ヘルス
    40代後半未婚です。

    10年ほど前からカウンセリングを受けています。
    通院中に気がついたのですが、「精神年齢の幼い幼稚な人」というのが自分だったということ。

    また自分の中で葛藤があるのは「確立した自我がない」と医師から指摘されて初めて気がついた、がどうしたら確立できるかわからないということ。
    医師に「自分の周囲を見ても必ずしもみんな確立した自我を持っているようには見えない」と話しました。

    医師は「そう。必ずしもすべての人が自我を確立しているわけではない。また年齢と精神の年齢が違う人も多い。ただ毎日の生活に支障がなければ一生そういうことに気がつかないまま過ごす人もいる。」といいました。

    自我を確立するにはカウンセリングのほかになにがいいでしょうか。
    趣味は読書です。小さい頃から本が好きでした。が考えて見ると、知識を詰め込んだだけで、消化できていないような気もします。ジャンルは問わず何でも読みました。テレビはニュース以外は見ません。

    性格は真面目で明るいが小心者だと思います。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    「私」とは・・・

    しおりをつける
    blank
    またぎ
    「自我」なんて確立しないほうがよろしいのでは?
    池田晶子さんの本をおすすめします!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今お一人で暮らしてますか?

    しおりをつける
    blank
    Rye
    タイトル通りの質問です。

    今お一人で暮らしてますか?
    御仕事をきちんと持ってらしゃいますか?
    誰にも、金銭的援助を受けずに
    暮らしてらしゃいますか?

    ご家族とは、適度な距離をおいて
    依存せずに、お付き合いできますか?
    ご自身が人生で成し遂げたい事や、
    人生の目標にむかっって、生きてらしゃいますか?

    仕事関係の人間関係はうまくいってますか?
    仕事以外の人間関係はうまくいってますか?
    人の意見に左右されず、ご自身の意見を言えて、
    なおかつ、人との友好関係をくずさないように出来ますか?

    私は専門家ではありませんが、
    上記全てが出来るなら、特に最後のやつ、
    少しは自己の確立が出来ているのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自我ですか。

    しおりをつける
    blank
    30オトコ
    あなたにはやりたいこととかやってみたいことは
    ありますか? もしくはやってみたかったこととか。
    そういうのに取り組んで、あーでもないこーでもない
    としてるうちに、取り組んでるものに対する「感覚」
    ができます。それと好き嫌いはありますか?

    すべて「べきである」とか論理で片付けてません?
    感情使ってますか?「~したい、したくない」って
    のも重要なファクターです。

    そういうのがないとキャラクターがあいまいになり
    ます。かくして、意思がないとか自我が確立されて
    ない、なんて分析されるんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    つづき

    しおりをつける
    blank
    30オトコ
    性格(自我)ってのは思考と感情と意図
    観念(思い込み、信じてること)この 4つから構成
    されます。現実はすべて選択です。

    意識的にしろ、無意識的にしろ、すべて自分が選択
    しています。なんとなく生きているとなんとなくの
    結果しか出ません。そういうのは自我がないのに
    通じるものがないでしょうか。インパクトのある行動
    を起こしてみてください。失敗というのはありません。

    そこから何を学ぶかです。希望する現実と違ったら
    再選択すればいいだけです。自分の現実に対して
    試行錯誤していれば自分のキャラクターは固まって
    きます。TVなどの受身のメディアをやめることを
    お薦めします。現実を楽しんでください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず参考までに1

    しおりをつける
    blank
    たくあん
    こういうデリケートな問題に加減なことは言ってはならないのだと思いますが、少しだけ。私は素人ですので、単なる参考程度に読んでください。

    文学作品を読むのはいかがでしょう? 古典的名作と言われるものは、人間の心の細かい動きや、葛藤、矛盾、変化、成長や堕落・・・が描き出されています。もう読んでらっしゃるなら、2度3度読まれるとさらに新しい発見があるかと思います。

    それから・・・本当に、ここからの話は参考程度にしてくださいね。
    しばらく前に読んだ本「立ち直るための心理療法 矢幡洋著 ちくま新書」に気になる記述がありました。カウンセリングによって問題が複雑になるケースです。(続く)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず参考までに2

    しおりをつける
    blank
    たくあん
    (続き)小心者さんはなぜカウンセリングにかかるようになったのでしょうか? 「精神年齢が幼い」とか「自我が確立していない」からではないですよね? 何かもっと具体的で日常的な問題があったからではないでしょうか。 例えば、「他人が気になって電車に乗れない」「会社の上司とうまくやっていけない」「気分がいつも落ち込んでいて、家事ができない」etc。「電車に乗れない」悩みなら「電車に乗れる」ようになれば解決ですよね。単純です。それが「精神年齢」とか「自我」となると 複雑で解決が見えにくくなります。

    「自我の確立」って難しい問題ですよね? 簡単にこうすればOK、と言えるような方法はないと思います。私もとりあえず普通に日常を送れていますが、「精神年齢が身体年齢相応か?」「自我が確立しているか?」と聞かれると「さあ・・・??」。

    あなたの信頼している医師を批判するわけではありません。矢幡氏が100%正しいと言うわけでもありません。カウンセリングも他の分野同様、諸説あって批判しあい変化しています。いろいろな流派の良い点悪い点、自分に合う点合わない点を考えてみるのも有用かと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    小心者
    意見をくださりありがとうございます。
    仕事は2年前に辞めました。贅沢をしなければ10年くらいなら食べていく貯金があり、一番大きい原因はどうしても仕事が嫌になったからです。普通の事務ですが20年以上働きましたが限界かなと思ってやめました。

    職場では人間関係がうまく出来なくなってもいました。自分で正しいと思ったことを主張するとほかの人が気分を悪くするということがありました。以前は自分が正しいと思っていましたが、カウンセリングを受けて、相手の気持を考えてみるようになると、自分の意見は子供の正論であり、大人としては幼すぎる意見だったと反省しています。普通は結婚して子供がいてという暮らしの中で、忍耐とか大人の常識とかいうものを学ぶのだと思いますが、私にはそういうことがなかったです。

    年を取るとともに性格の圭角が取れて、丸くなるのだと思いますが私の場合は逆でした。学校にいっていたときはおとなしくて、そこそこ勉強も出来る問題のない子供だったと思います。
    ただ教師からは「もっと明るくなれ」といわれ続けておとなしいのはいけないことだと思い込んで、無理やり明るくなるよう、自分を変えました。(続きます)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    小心者
    本は小さい頃から好きでジャンルにこだわらず読んでいました。「源氏物語」では恋や出世に懊悩する王朝の世界がありますが、庶民は「貧窮問答歌」のように毎日の食べ物にも事欠く有様で、8割の国民は貧しかった階層にいたと思われます。華やかな貴族の生活は、米の味も知らないで、搾取された農民によって成り立っていた。

    ドラマや映画で時代劇などを見ますが、描かれた貧しい暮らしを見て、描かれないもっと貧しい暮らしを強いられた人があったろうということを想像してしまいます。

    素直に名作の世界に浸れなくなっています。戦前までの文学はやはり上流階級の作家によって書かれていると思うので、最底辺にいる人の暮らしは書かれていないと思います。
    本を読めば読むほど、書いてある世界よりも過酷な世界に住む人々がいたろうと考えてしまいます。

    自我の確立のため。というより好きだから読んでいる本でもこんなにいろんな解釈を考えるのはやはりしっかりした自分がないからでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もですよ!

    しおりをつける
    blank
    のん
    私も26歳の女ですが4年前から医者にかかっています。私は発達障害と全般性不安性障害と名前をつけられました。私も自我の確立ができていません・・・。

    だから今度自我の確立には、経験と自信と医者から言われているので
    地元のバレーボールにでも入ってやってみようかと思っています。私は仕事していても、自我が無い為仕事した気しないし、自分で苦しくなってしまうのです・・・。

    仕事も長続きしません。自我がいつ出来るかは分かりませんが、私も自我が幼すぎと言われました。病院も東京をはじめ、色んな所に行きました。私は生まれつき正常に生きられませんでした。だからこんな結果になったんだと思います・・。

    私も自分がしっかり出来ていたら、こんな人生じゃなかったのにと今でも悔やんでいます。お母さんにあたる事もあります。だから一緒に頑張りましょう。

    私は人格も出来ていないからとても苦しいです。毎日何のために生きてるかわかりませんよ・・・。頑張りましょう。良かったらメール下さい。私も一緒です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]