詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    遠距離結婚の段取り

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    サク子
    恋愛
    交際して2年半の彼がいます。
    初期の頃から遠距離です。(私:関東&彼:中部)
    来年を目処に結婚したいと思っています。
    結婚後の生活は彼の地元になると思います。

    両方の両親には挨拶して、将来結婚するつもりであることは話してあります。具体的にいつするとか、どこで生活するといった話はまだです。

    結婚してから仕事を探すのは不安だし、見つからなかった場合に、結婚自体を後悔するのでは?との懸念があり、今から中部地方の求人を捜しています。状況によっては彼がこちらで転職するという可能性もあります。
    これから2人で考え準備するという状態です。

    もし同じような(遠距離に嫁ぐ)経験や予定をお持ちの
    方がいらしたら、結婚を決意してから結婚生活開始まで、どんな段取りで進めたのか教えて下さい。
    特に1)転職活動はどのタイミングで行う?2)転職理由で結婚をあげるのは不利?(男女とも)3)双方両親への挨拶はどこまで目処がついてから? の3点についてアドバイスをお願いします。

    結婚式について、遠距離に嫁ぐこと自体に対する賛否は除かせて下さい。
    あくまでも嫁ぐまでの準備・段取りについてのアドバイスをお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  19
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ???

    しおりをつける
    blank
    なんで?
    遠距離結婚経験者です。

    就職できなかったら結婚を後悔しそう…って
    そんな気持ちで結婚するのが良く分からないんですが。
    まだ、しない方が良いんじゃないんですか?

    なんでソコまで仕事にこだわるんですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    経験者です

    しおりをつける
    blank
    さび
    1)転職活動はどのタイミングで行う?

    結婚による転居が理由で仕事をやめ、彼の地元へ引っ越したので、そこでハローワークへ行き失業保険の給付の手続きをし就職活動をしました。

    2)転職理由で結婚をあげるのは不利?(男女とも)

    男性は知りませんが、女性は別に不利ではないです。
    わたしが、元々事務職だったからかもしれませんが。
    専門職の人はどうなのかはわかりません。
    元の職場に通勤するのが無理だから、という理由だったので、失業保険もすぐ給付されましたし。
    結婚って、ただの「引越し」じゃなくて、先方の親族との付き合いなどもあったりして、初めは何かと忙しいです。そのため、しばらく休職期間があった方が、わたしは良かったです。

    3)双方両親への挨拶はどこまで目処がついてから?

    結婚の意志が固まってから、お互いの親に挨拶に行きました。

    普通すぎる答えで、参考にならないかもしれませんね。
    どうぞ、お幸せに。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です(1)

    しおりをつける
    blank
    サク子
    コメントありがとうございます。
    字数制限もあり、言葉が足りなかったかもしれません。
    私は今の仕事にそれなりに満足してます。
    新しい土地に行くことに抵抗がないと言えばウソになりますが、納得と覚悟はしているつもりです。

    ただ仕事の面から言うと、東京が圧倒的に求人数が多いのは確かです。それでなくても結婚がきっかけの上(既婚女性の転職が不利なことも事実だと思います)土地勘もなく、求人も少ない地方での職探しは苦戦すると思います。そんな状況に陥った時「こっちに来たせいで(=結婚したせいで)生きがいのある仕事を失った」と思ってしまいそうな自分がいやなのです。

    (つづきます)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です(2)

    しおりをつける
    blank
    サク子
    もちろん能力のある人はどこに行っても必要とされるでしょうし、地方に嫁ぐのも自分の決断です。でももし職が全然決まらなかった時、結婚したこと(東京を離れたこと)を後悔してしまうのではないか?と恐れています。
    (意外とあっさりいい仕事が見つかって、ここに書いたことが全部杞憂に終わってくれればいいんですが…)

    彼のことは愛していますが「この人と一緒なら仕事なんて何でも」とは思えないです。
    ただ「一緒にいたいから」ではなく、その土地で自分の生活を充実させる自信がないと、両親にも堂々と「嫁ぎます」と言えない気がするのです。

    なんで?さんは、遠くに嫁ぐ時に仕事を含めた自分の生活環境がどうなるのか不安じゃなかったですか?仕事も結婚もどちらも手に入れたいというのは贅沢なのでしょうか?

    経験した方の率直な意見を伺いたいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    未婚ですが

    しおりをつける
    blank
    未婚
    一言。
    来年を目途に結婚予定?まだ本格的な式日はきまってない?それで嫁ぐ先の就職を探してるのですか?

    求人情報なんて、毎月(毎週)変わるものなのに、今から探してたって何の意味もないと思うのですが・・・。

    あなたの文章からみて、彼氏さんはあなたに真面目なプロポーズしてないように感じるのですが・・・。
    両親に挨拶って言っても、「今付き合っている彼女です。そのうち結婚しようと思っています。」ぐらいなんじゃないの?私は、あなたが少し焦りすぎのような感じを受けます。

    彼氏と良く相談して、式の日程を先に決めた方が良いと思いますよ。意外と式まで6ヵ月先とかってありますから。
    6ヵ月あったら余裕で転職準備もできるのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結婚は一生のこと、真剣に考えて

    しおりをつける
    blank
    さよぽん
    私は遠距離のを経て今月結婚します。
    まず、現在の二人の収入や貯金でどいういう生活をして
    いくかを話合っていますか?
    結婚をするまでには、お互いの親との顔合わせや式など
    を含め、本当に簡単ではありません。

    私の彼は、地方に来る私をねぎらって、「落ち着くまで
    は贅沢はさせてあげれないけれど働かなくていいから、
    まず環境の変化に慣れるといい」と言ってくれました。
    ですから私は彼が借りてくれた家に引っ越して、今は
    働いていません。でもよかったと思います。
    実際なれない土地で就職をするのは探すのも慣れるのも
    容易ではないですよ。
    結婚をするわけですから仕事よりも二人の家庭の為に、
    まず私が妻として家の事をキチンとできるようになって
    結婚式の事も忙しい彼の代わりに自分が進んでやって
    いく事を選んで正解だったと思っています。もしすぐに
    働いていたらいろんなストレスができて彼とぶつかった
    りしたかもしれません。

    仕事も大切ですが、すぐでなくまず土地に慣れ、家事も
    がんばってじっくり仕事を探すことをお勧めします。
    あせると失敗しますよ。まずは二人の幸せな家庭作りを
    優先して。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主サンへ なんで?デス

    しおりをつける
    blank
    なんで?
    レスありがとうございます。

    確かに、私も彼の元へ嫁ぐと決まった時には
    何しろ不安で仕方ありませんでした。
    でもそれよりも「行かなきゃ後悔する」と言う
    気持ちが強かったのも事実です。

    でも彼にソレを打ち明けた時
    「まずは地元と人、環境に慣れてもらいたい。
     そういう事は、とにかく慣れてから心配しろ」
    との事で最初は専業主婦になるように言われました。
    「しばらくしたら働いてもらうからね、友達作るには
     働きに出るのが1番だし。でもその時は任せて!」
     と。
    「え?」と、不思議に思って良く聞いてみると、
    「友達が“嫁さん、仕事先困ったら言って!
     斡旋してやるから”って言ってたから」

    旦那と、その周囲の気遣いに助けられて
    心配なく行く事ができました。

    そんな訳で、後悔はモチロンしてません。
    大好きな旦那の元で、専業主婦ライフを楽しんでます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何かを得れば何かを失う

    しおりをつける
    blank
    フワ子
    >1)転職活動はどのタイミングで行う?
    結婚してソチラの土地に行ってから、就職活動しましたが、主婦ですか、、、というのが多くて、派遣にしました。派遣だとアッサリ見つかった。

    >2)転職理由で結婚をあげるのは不利?(男女とも)
    日本では男性だと「結婚?」と思われるだろうけど
    女性は「結婚じゃ仕方ないね」と女性が合わせる風潮ですから大丈夫だと思います。

    >3)双方両親への挨拶はどこまで目処がついてから? 
    両親への挨拶+顔合わせまでしてから会社への結婚退社報告をしました。なによりさきにご両親を優先しておかないと、気難しい人だった場合「勝手に動いてる」と思われる場合もあります。

    仕事も結婚もどちらも手に入れたいのが贅沢というより
    覚悟できなくて遠距離に嫁ぐのは厳しいかなぁとは思います。行ってみなけりゃ分からない事がありますから。
    結婚生活も予定通りに進まない事は多いですしね。

    さて、友人が東京→名古屋に嫁ぎましたが、会社での男尊女卑の凄さには驚いていました。仕事面で東京と比べるのは難しいと思うし、この事に限らず、何かを得れば何かを失うってこと多いですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も「なんで?」さんに同感です

    しおりをつける
    blank
    らら
    なぜそのように考えるのかよくわからないです。
    私は今まで営業職で働いてきて、結婚をきに退職しました。
    新しい土地に引越し、これから職を探し就職を考えていますが、就職できるかどうかわからないから結婚をどうしようかとは考えたことがありません。
    確かに新しい土地で知り合いもまったくいない中、一からすべて始めいく心配はありますが、「ま~しょがないな~」と思っています。
     私の中では反対に、すぐに就職はせず2.3ヶ月はその土地に慣れるために、いろいろなところを散策したりしてゆっくりすごすつもりでいます。
    引っ越したばかりで不安でいっぱいのところに、そこまで考えていたら大変ですよ。
    最初はバイトでもなんでもいいじゃないですか?ゆっくり自分のしたいことを探していけばいいのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    4年の遠恋を経て・・・その壱

    しおりをつける
    blank
    ぱぴこ
    私の場合、私の地元関東から彼の地元九州(結構田舎・・・)へ嫁ぎました。

    お仕事を生きがいとされてる真面目な方のようですね。トピ主さんが以前の私の姿とダブる為、ついついレスさせて頂きました。
    私は何より嫁ぎ先地域の求人の少なさ、賃金の低さに驚き、相当落ち込みました。嫁ぐ前何度も九州のハローワークへ行き来し、下調べもしましたが、「こりゃ期待しちゃダメだ」ともう諦めが先行しました。

    私は当時今の主人以外結婚を考えられない思いが強かった為、思い切って嫁いじゃいましたけど。
    この勢いがなかったらもしかして嫁がなかったかも・・・
    そして今結婚生活3年目、仕事人間だった私が今は派遣社員。ただ、今までの短期で働かせて頂いた会社(今は3社)から在宅で仕事を頂く事もあり、それを副業としています。(これは主に休日か夜しています)犬も飼い出して、家事もして、「こういう幸せもあるんだな」と実感しているところです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  19
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0