詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    高齢者の海外旅行教えてください

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    初心
    話題
     実は今回、両親が初めて夫婦だけで海外旅行(台湾)で年末年始を過ごす事になりました。

     両親の希望なのですが、機内での入国申請書の書き方も心配しています(3000円の代行料を出すと旅行代理店が代行してくれるらしいですが。)

     もっと心配なのが、ツアーでの団体行動です。父は前回家族旅行に行ったときも、ほとんどホテルから出ずに部屋でゆっくりお酒を飲んでいました。
     母は私たちといろんな所を見たりショッピングもダイ好き。

     今回は父が発案した夫婦2人旅行で、今までのように同行の身内が先導するという事もないので、ある程度観光が決まっていた方がいいんじゃないかと話し、観光付ツアーを選んだのですがあちらに行ってから あまり出歩きたくなくなったり疲れが取れていないようだったら 観光を断っても大丈夫なのでしょうか。

     もちろんそれによる返金などは考えていません。

     私は先月結婚し他国へ新婚旅行が決まっている為 両親と一緒に行ったらどうかというご意見はご遠慮願います。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    バックマージン

    しおりをつける
    blank
    麦とと
    ツアーで台湾で観光つきなんですよね。
    多分、そういうツアーに参加するのは年配者が多いと思います。
    若い方は、もっと自由時間の多いツアーに参加しますから。
    ただ、アジアツアーの場合、観光とおみやげ物屋がセットになっている場合がほとんどですので、観光を断ると、おみやげ物屋からのバックマージンが欲しい現地係員に嫌味を言われるかもしれません。
    どうしても休みたい日は、お母様だけ参加して、お父様はホテルで休むという案も言ってみてはいかが?
    ただ、みやげ物屋によっては、お店に連れてくる頭数で1人に付いくらというようなケースもあり、そうした場合は、もっと嫌味が増えるかもしれませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いい旅行になるといいですね

    しおりをつける
    blank
    かつこ
    戦後生まれの方でも日本語を話せる方がいらっしゃるし総体的に親日的な雰囲気で過ごしやすいと思う。
    父発案の夫婦旅行とのことなので、部屋に篭らずお母さんの行きたいところへ同行してくださるのではと思うのだが。お父さんによくお願いしておけば?

    フリータイムがあるならオプショナルツアーを入れてしまえば面倒みてもらえるので安心。お母さんだけ参加してもいいわけだし。

    ツアーについている「観光」は、実際はその前後に免税品店などに連れて行くことが目的なために、客がそれに行くことを断ればひともめすることもある。
    現地旅行社は客が買いものをすることを前提に日本の旅行社から、タダ同然で現地ツアーを請け負っていたりするという事情があるので。買わなくても参加だけはして顔を立ててあげた方がいいかも。
    不参加で返金など論外で、「観光」不参加の場合は代金が高くなるツアーも。

    ただ、「体調不良」を理由にすれば現地担当者も無理強いは出来ないと思います。
    また、十分高いツアーなら、「客に買い物させることでかろうじて採算を取っている」わけではないから、行きたくない観光は行かずに済ませられると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    入国申請書の件(追記)

    しおりをつける
    blank
    かつこ
    3千円も出して旅行社に頼まなくてもだいじょうぶだと思います。
    心配なら、ガイドブックの後ろの方に写真入りで書き方の説明が載っているのではと思うので、それを事前に見ていけばいいと思います。
    しかし時に、ガイドブック掲載後、書式が変わって、配られた申請書が写真で見たものと違ったという場合もありますが。

    いずれにせよ、そんなに難しくないし、機内にいるはずの日本人スチュワーデスさんに質問すればだいじょうぶです。不安なら飛行機に乗った時に「記入時にわからなければ助けてくださいね」と言っておけば万全。
    それに機内には日本人がいっぱいいるから、誰でもすぐ親切に教えてくれるのではと思う。同じツアーの参加者が他にいるなら言っておけばいいし。とにかく、全然心配ないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    適度な断りなら問題ありませんが・・・

    しおりをつける
    blank
    ツアー好き
    >機内での入国申請書の書き方も心配しています。

    添乗員付きであれば書いてくれますし、日本語のできるCAや他の日本人客に聞きながら、ガイドブック片手に自分でも記入はできます。但しシャイでこうしたことが不得意なご両親なら、別料金を支払い旅行代理店依頼するのが安心です。

    >観光を断っても大丈夫なのでしょうか。

    断っても全く問題ありません。但し、最低限のマナーとして、添乗員や現地係員には事前に連絡をしておくことが必要です。朝の集合時間に現れず、部屋に連絡して初めて「参加しません」ということのないように。了承済みとのことですが、参加しなかった観光や観光中の食事料金は返金されません。尚、一緒にバスには乗って行き、長時間歩く観光のみパスして車中に残るということも可能です。現地で相談してみて下さい。

    どちらにしても、団体旅行であれば、お父様のご意思を尊重しつつ「観光には全く参加せず一人でホテルにこもりっきり」ということのないように適度に団体行動をされることが、ご両親共に楽しめ、他のお客さんにも不愉快な思いをさせない方法だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    旅行会社に聞きましょう

    しおりをつける
    blank
    旅行好き
    ツアーの場合、特に格安ツアーはお土産屋さんめぐりが含まれている場合なんかは絶対に観光に連れて行かれるようです。(子連れ旅行のときにツアー会社に問い合わせたら、体調が悪くても別行動不可と言われた記憶があります。)

    でも、ツアー会社によって具合が悪いとか疲れたので休みたいなど要望を聞いてくれるところもあるかと思いますので、やはり旅行会社に前もって確認をした方がいいでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ??

    しおりをつける
    blank
    くま
    ご両親がお決めになって出掛けられるのですから、ご心配なさらなくてもいいのでは?冒険させてあげてください。ツアーであれば、手続きの面倒等も全て説明して下さるでしょうし、現地での時間の使い方はお二人で良いようにされては?あんまり子供の口出しするところでは無いと思います。もしお二人が90歳を超えた高齢で、大変な持病を抱えている、等というのなら別ですが。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無理強いはされないと思います

    しおりをつける
    blank
    kumo
    昔、旅行社の方に伺ったことがあるのですが、団体旅行に申し込んだ場合、最初から「ツアーはキャンセルする」と公言して参加されるのは困るようですが、疲れている人や体調の悪い人を無理に連れ回すようなことはしませんから、現地で観光をキャンセルすることはできるはずです(費用は戻りません)。

    ただ、現地のガイドさんに不参加を直接伝えるようにしないと、集合時間になっても現れない人を探し回って、他のメンバーに迷惑がかかる惧れがあるので、その点だけ気をつけたほうがよいと思います。

    お母様はツアーに参加されるのでしょうから、お母様からガイドさんに言ってもらえば問題ないでしょう。

    台北の市内観光は、ご年配の方にも結構楽しめると思いますが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫だと思う

    しおりをつける
    blank
    働く主婦
    申請書は、航空会社や色々なサイトで記入方法が記載されていることが多いので検索されてはいかがでしょうか?で、それに対して、ご両親の場合の書き方を事前にトピ主さんが教えてあげればいいかと思います。それでも分からなかったら、客室乗務員さんに聞けば丁寧に教えてくれると思います。

    観光に参加しない件に関しても、返金を求めないのであれば問題ないと思いますよ。体調が悪くてホテルに残った人とか聞いたことありますし・・・もちろん、その旨をガイドさんに伝える必要はあります。
    ただ、その観光後に別のホテルへ移動とかになっていると一緒に行くしかないですけど。

    トピ主さんもご両親も、楽しい旅行になるといいですね♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    初心
     たくさんのレス有難うございます。

     両親は70歳すぎていまして、特に父は数年前に脳梗塞をし、やっと元気を取り戻してきたところですが
    今も薬を飲み、高血圧でもあるため 年齢だけでなく子供としては心配してしまいます。

     一緒に行ければ 父が疲れたと言うとき休みを取ってあげられたり、父をホテルに残して母と出かけるなどもできるのですが 今回は私の方が先に新婚旅行が決定しているため 余計に気にかかっていました。

     両親の宿泊ホテルは地下にDFSのあるホテルで
    ツアーの中にそのホテルのDFSに寄る内容も含まれているようです。

     皆様からのレスで 体調があまりすぐれないときは添乗員さんに言って観光をキャンセルするのは大丈夫と教えていただき さっそく明日にでも父に教えようと思います。
     
     両親2人きりでの海外は初めてだと 母が特に喜んでいるので すべてが楽しい旅行であってほしいと心から思っています。
     レスをいただいて 私が一番安心しているのかもしれません。 有難うございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「現地観光」の意味

    しおりをつける
    blank
    かつこ
    特に安いツアーでは「買い物付観光」が義務になっている場合があるのでそれを事前にご両親に教えておいてあげた方がいいかも。

    知らないと「こっちは金払って参加してるのになぜ買い物に連れまわすんだ」と立腹して揉める元になる。向こうにすれば「店に寄る事を前提にタダかそれに近い料金で観光を引き受けているからこそ安いツアー料金で済んでいるのだ。買い物参加が嫌なら高いツアーを選べ」ということ。

    この頃は「観光付」と無しの2プランが設定されているツアーも。「「観光付」の方が安いのが笑える。

    こういう事情を両親に教えておいてあげれば「観光に行く行くまいがこっちの勝手だ」と揉めることなく「ちょっと体調が悪いので部屋に残る」と波風立てずに逃げることが出来る。こういう口実で逃げることは礼儀でもある。「どうせ仮病だろう」と思っても相手はそう言われたらまずひいてくれる。

    旅行社の日本の窓口が「観光は参加しなくてかまわない」と言ってもそれは勝手に言ってるだけで現地会社とはそのような了承はなされていない場合もあるのでちょっと注意。とにかく逃げる場合は相手のメンツをつぶさないうまい口実で。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「現地観光」の意味 2

    しおりをつける
    blank
    かつこ
    台湾に二回行ったがそのうち一回は当日の観光参加者が私たち夫婦だけ。自家用車持込の学生バイト運転手と老人ガイドが一名。

    私達だけなので買い物せずに帰りたいと申し出たところガイドが「観光させてやったら店に寄るのは義務なのに私の顔をつぶすつもりか」と怒り出し「この年になってこんな若い人間にこれほどの屈辱を味合わせられるとは!」とまで言い出した。そりゃもう・・・。
    よほど老人の立場がなくなるのだということが察せられ謝って土産物屋に寄った。買いたいものは無いが夫婦2人だけだし何か買わないといけないかと思って無理に一番安い何百円のものを買った。
    しかし買わなくても店に寄りさえすれば彼のメンツは立ったようで一番安い何百円のものしか買わなかったのに「土産物は不要と言ったのに結局買ったではないか」と少しプライドが戻って機嫌がよくなった。
    そして自分たちで行きたいスポットへの行き方を聞いたら学生バイトに言って特別にそこまで無料で送らせてくれるまでの親切を。
    要はプライドの問題だったみたい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「現地観光」の意味 3

    しおりをつける
    blank
    かつこ
    2回目の時は同じ日の参加者がたくさんでバス移動だった。
    着いたらすぐに自分達で決めていた場所に観光に行こうと思っていたが、お約束で、空港からすぐにはホテルには行かず途中で免税店に連れて行かれ大幅な時間ロス。
    この後「観光」なのだが、事前に日本の旅行社に「観光には行かない」と了承を得ていたのにかかわらず現地係員はまったく聞いていなかったようでこちらの申し出に驚いて少し揉め、「観光が付いているのに行かないのはもったいない」という言い方ではあったが暗に圧力を掛けて来たが、この日は他の参加者が多く、私たち2匹ぐらい逃亡してもまあ現地会社の儲けはかなり確保できそうだったこともあり、また彼もけっこう人のよい人だったせいもあってうまく逃がしてくれ、予定していた観光地へ夫婦で一目散!とんだ時間ロスで、既に観光地の入場時間は終わっていて門が閉まっていたがドアを叩いて「日本から来た、入れて欲しい」と言ったら入れてくれた・・・。台湾の人は親切です。感謝。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    母と友達が行きました

    しおりをつける
    blank
    りんご
    先日母とその友達(60-70代)が台湾にツアーで遊びに来ました。(当方台湾在住です)
    ツアーはかなりハードらしく1日目の夜ホテルを訪ねようとしたら「疲れているから来ないで」と言われたほどでした。
    体調が悪くなったため、次の日キャンセルしようと、乗務員さんに伝えたところ「バスで寝ているだけでいいから!」とすごく強引に言われキャンセルできない、とも言われたそうです。
    しかしかなり具合が悪くなってしまったので結局次の日はホテルで1日ゆっくり休養させてもらいました。
    でも添乗員さんはかなり強硬に連れていこうとしていたそうです。
    もっと押しの強い人だったらたぶん無理やりにでも連れて行かれたと思います。
    必ず行く故宮博物館も普段でもすごい人で見て回るだけでぐったりします。年末だとなおさらでしょう。
    そんな訳で高齢者でツアーで台湾はキツイかな、と思った次第です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0