詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • マナーを教えて下さい<結婚後初めての法要>
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    マナーを教えて下さい<結婚後初めての法要>

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    関西人
    話題
    夫の祖父の二十三回忌法要に出席する事になりました。
    お姑さんからは「御仏前」の金額に関してと、平服でいいと聞きました。
    回忌法要出席は初めてです。
    母から聞いたり、検索した以下の準備で大丈夫でしょうか?アドバイスお願いします。

    服装:黒いニットのアンサンブルと黒いフレアスカート(小さな白い花柄入り)+黒いストッキング+黒いパンプス⇒全身黒過ぎるでしょうか?
    アクセサリーは結婚指輪程度。

    開始1時間前には行ってお手伝い。
    姑さんの指示をあおぐ。

    食事は仕出し弁当だそうですが、エプロン持参します。エプロンは明るい色なのですが、地味な色の方がいいでしょうか?

    その他嫁として求められる役割がありましたら、教えて下さい、お願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    法要時の手伝い

    しおりをつける
    blank
    chomicat
    三十三回忌をきちんとなさる家なら、相当なものだと考えます。
    当方年寄りですからいろいろ経験はありますが・・。
    黒づくめの服装でなくてもかまいません。
    お手伝いなさるなら、姑さんに、「到りませんが、できるだけお手伝いさせて頂きますのでご指示をお願いします」と下駄を預けたほうが楽ですよ。

    お寺から読経にいらっしゃるなら、御住持の御茶や、お絞りを出すタイミングなどに気を配り、仕出だそうですが、参加メンバーのあらまし、お酒の燗や、おつまみ、割り箸、お茶、コップ、栓抜き、爪楊枝の在り処などの細かい処を姑さんい前もって聞き、
    ご自分の頭の中で当日のタイムテーブルを組み立て、行動すればあなたの株はぐんと上がること請け合いです。
    エプロンは白で。

    おきばりやす。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    じゅうぶんかと

    しおりをつける
    blank
    ぢゅうぶん
    エプロンだけ…

    明るい色とのことですが、法要のときのエプロンは白色が基本だと思います。
    地域差があるかもしれませんが、映画「お葬式」で海老名みどりさん他のお手伝い係さんも白いエプロンをなさっていたので、そんなに地域差もないかと思います。

    でも、お話を伺う限りは、そこまでしなくても(白でなくても)よさそうですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    別に悪い訳ではありませんが

    しおりをつける
    blank
    熟年主婦
    先月義父の二十三回忌法要を営んだばかりです。
    親類縁者中伯父一人がダークスーツでしたが、女性は全てセミフォーマルでした。

    「平服で良い」は曲者です。結婚式の招待状に「平服でお出で下さい」と書いてあって平服で行く人はいません。この場合の平服はセミフォーマルを意味します。

    礼服をお持ちでないのなら別ですが、お持ちならば着ていかれた方が無難です。例え他の人全てがニットの黒であっても、その逆より失礼になりません。但しストッキングは肌色で良いと思います。アクセサリーは無くても良いし、付けるならば真珠の一連ネックレスです。

    エプロンは光沢のない白か薄いベージュの無地が良いです。これからも使う機会があると思うので1枚持っておかれるのが良いと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    関西人
    chomicat様、ぢゅうぶん様、熟年夫婦様、アドバイスありがとうございます!!

    お姑さんに電話して細かに聞けばいいのですが、そんなことが分からないのかと思われたらどうしようと思って気が引けていましたが、ご意見大変参考になりました。

    服装はくだけていて浮くより、ちゃんとしていて浮いた方がいいなと思いました。
    エプロンは持っているのと白と、ストッキングは黒と肌色と両方用意して行って、周りの様子を見てアクセサリーなどもその場で臨機応変に調節しようかなと思います。

    母からも言われる通りにすればいいのだと言われましたが、初めてなので不安一杯です。
    とにかく勝手に想像で動かず、お姑さんの指示の通り頑張りたいと思います。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私がマナー教室で習ったこと

    しおりをつける
    blank
    サルミヤのうさぎ
    冠婚葬祭のマナーは、地方や、その家によって、
    やりかたや考え方に違いがあったりするので、
    トピ主さんのように、お義母様に、直接詳しく
    教えて頂くのが、「正解」なのだそうです。
    (いちおう、基本的な知識は、自分で持っていた
    方が良いと思いますが)

    平服の解釈も、具体的に確認された方が良さそう
    ですね。

    そんな風に、お伺いを立てる嫁というのは、
    好感を持ってもらえる、ということにもなるので
    しょうね。

    私も、マナー教室で勉強したものの、実践の場では、
    舅姑にいちいち聞くようにしてから準備をして
    います。そのほうが、気がラクですし。

    白いエプロン、私は喪服をしまってある一角に、
    一緒に置いています。エプロンのポケットに小さな
    ハンドタオルを入れておくと便利だと思います。
    あと、和室なら、靴下があると良いかもしれません。
    足元の防寒と、「茶道」の時の作法と同じという
    ことで。(このあたりは、私見です。)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    出すぎず、でも、気働きを

    しおりをつける
    blank
    しおこしょう
    ほかの方もおっしゃるように施主側ですから、礼服のほうがよろしいと思います。
    もしスーツでしたら、法要の前後のお手伝いのときは上着を脱いで、ニットかブラウスで身軽に、読経が始まったら黒い上着を着る。
    あるいはワンピースでしたら、地味なカーディガンを羽織って、読経がはじまったら、それは脱ぐ。
    というように応用なさると、ああ、ちゃんとお手伝いするつもりで来ているのだな、と点があがります。

    茶菓の用意、酒肴の支度などはお姑さんの指示をあおいで。
    それ以外に、早めに行ってトイレの掃除をする。
    (やってあっても、ねんのため)
    お客さまがいらしてからは、玄関でお客様の履物をそろえる。
    トイレのタオルをこまめに取り替える。
    など、目立たないところで気働きをなさると、なおいっそう高感度アップです。

    めったに会わない親戚だからこそ、大切にお接待してください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0