詳細検索

    美容・ファッションこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ダイヤ専門店にて

    お気に入り追加
    レス0
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    きらりん
    結婚14年、40才になります。婚約指輪のリフォームを兼ねて大きめの石を探そうと、専門店に足を運びました。

    ある程度ダイヤの知識や国際市場価格も一応知っていましたので、信用のおける店を探していました。

    お店で0,8ct前後の質の良いルースを見せてもらえないかとお願いしたところ、チーフらしき女性がルースを持って来るなり、横柄な感じで「あなたには大きすぎではないですか?」「ダイヤの知識はおもちでしょうか云々」と。

    私は「あ~今日の私のカジュアルな格好が悪かったな」ととっさに思いました。ドレッシーでない服装で大粒系の石の希望を伝えた私が馬鹿だったのでしょう。
    「この大きさはあなたには20年後ですね。今のあなたには0,5ctで充分です」と言い放たれました(笑)。

    私は内心
    「ということは60才で0,8ct?」
    自分も長年仕事もしており、突拍子もない宝石は買えないけれど、0,8ct弱メインののグラデーションのネックレスを贔屓の工房さんで造ってもらい普段付けしています。そのネックと今日着ていた服のアンバランスさがその店員さんのポリシーにあわなかたのでしょうか?本当に冷たい対応でした。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数0

    レスする
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    このトピにはまだレスがありません。

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]