詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    手術をしようか迷っています…

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    チョコ
    ヘルス
    みなさん初めまして。チョコと申します。 よろしければ、みなさんのご意見をお聞かせください。 先日、産婦人科に行ったら、たまたま卵巣脳腫を発見されました。腫瘍は6センチと言うことで、お医者さんには、悪性か良性かもわからないし、手術を急ぐ必要はない。と言われたのですが、思い返してみれば、右の卵巣の辺りが痛くなることが、しばしばありましたので、これが原因だったのか、と言う感じです。 悪性かはわからないと言われたものの、たまに痛むこともあるので、心配です。 卵巣脳腫を経験された方、また、ご意見を下さる方はお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    専門家の意見を信用しましょう

    しおりをつける
    blank
    おいしゃごはん
    いくら「同じような」症状の経験者が「あの時手術すればよかった」と言っても、症状は人それぞれ。 専門家であるお医者様は、我々には分からないような違いをよみとり、経験や知識など様々な情報の上に答えを出しています。 「急ぐ必要がない」と言われながらインターネットの掲示板で尋ねるものではありません。 「インターネット上で手術をすすめられたので、手術してください」…。担当医の方、腹が立つと思いますよ。専門家なのですから。「どうしても痛いので早くできませんか」というならまだしも。 どうしても診断に不安があるならばセカンドオピニオンという方法があります。調べてみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    よく調べてから

    しおりをつける
    blank
    ランラン
    今の病院は、卵巣に関して実績があるところですか? それならよいですが、卵巣疾患についてもっと定評がある病院があれば、そこでセカンドオピニオンを聞く、 医学書を調べて、自分の症状の治療法を研究する、 患者団体があるので、手術についての経験談を調べる、 など、いろいろ調べてから、判断するのがよいと思います。 一番大切なことはあなたの気持ちで、手術とその結果を受け入れられるかどうか、ですね。 失敗して、手術しなければこんな目にあわなかったのに、と後悔することもあるかもしれないわけですから。 しなくて済むなら、手術は避けたいですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まずMRIを。

    しおりをつける
    blank
    Mary’s
     あくまで一般論ですが、卵巣がん(悪性腫瘍)が好発するのは40歳以降、逆に10~30代の女性に好発するのに漿液性卵巣のう腫という良性腫瘍があります。  だから、年齢的には、ハイリスクではないですよね。  ただ、MRIくらいは撮ってもらった方がいいと思います。卵巣の「腫瘍」がどんな様子か、医師には情報量が多いはずなので。(単純X線やCTはあまり役立ちません。)  今通院中のところでMRI検査をしてもらえないなら、転院しましょう。  良性腫瘍なら、基本的には摘出しなくていいのですが、大きくなって周囲の臓器を圧迫して、嘔吐・腹痛など症状が強い場合は、問題ですよね。それを薬物で治療できるか、聞いてみましょう。  薬物で治療できない場合、また、「茎捻転」という状態を起こした場合は、摘出することになります。  以上はあくまでも一般的な話なので、詳細・精確なところは、トピ主さんの主治医に尋ねてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不安ですよね

    しおりをつける
    blank
    餅は餅屋
    「切らなきゃ命にかかわります!」というのなら、迷うこともないのですが、切っても切らなくても…と言われると迷いますよね。 私も卵巣腫瘍を含む婦人科疾患で通院中で、複数の治療法を提示されました。最終的に決めるのは本人ですよ、と言われましたが、どれをとっても副作用や合併症はつきまとうので、決心がつきにくいんですよね。私は手術の方向で動き始めましたが、正直まだ不安はあります。(私の場合主訴は別の疾患で卵巣腫瘍はおまけですので、手術をお勧めしている訳ではありません。) 不安なお気持ちはとてもよくわかりますが、年齢・お子さんの有無・他の症状・今後懸念される症状・術式の選択肢など、複合的に考えなければ答えは出ないのではないでしょうか? それを一番よくわかっていらっしゃるのは、実際にトピ主さんと向かい合ってくださる先生でしょう。わからないこと、心配なことは、先生に相談してお決めになるしかないのでは? 私は個人病院→総合病院→大学病院と、複数の所見を頂いてようやく手術する決心がつきました。毎度万単位の出費は痛かったですが…。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    是非セカンドオピニオンを

    しおりをつける
    blank
    さろまこ
    卵巣のう腫(良性)摘出しました。 私の場合は毎回のた打ち回る生理痛があったのですが、その時の痛さは尋常ではなく、生理痛と判っていながらも救急車で運ばれ病院に着く頃にはセデ○が効いて痛みも治まってしまい帰ろうとしたら、せっかくだし念の為見てもらったら?ということで見てもらったら、なーんとテニスボールくらいの大きさになったのう腫を発見。即入院で一週間後手術でした。 悪性はもちろん良性にしても、いずれは大きくなります、のう腫がある事に気が付いてない人は、最悪の場合癒着したりケイネンテン(のう腫がねじれて破裂)、卵巣自体も取らなくてはならなない状態になりかねません。トピ主さんが今の医師に少しでも不安や納得がいかなければセカンドオピニオンを是非して下さい。今は患者が医者を選ぶ時代です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    とりました

    しおりをつける
    blank
    飲茶
    昨年手術して取りました。 私の場合は、10センチくらいの腫瘍が二つも付いてました。 全然気付かないまま暮らしていて、ある日突然、茎捻転してしまったので、即決で手術しました。 病院で私も聞いたことがありますが、6センチだとお医者さんの判断が分かれる微妙なところのようですね。 ただ、いち患者として個人的な意見を言わせていただくと、「早いところ取ったほうがいい」と思います。 茎捻転って、シャレにならないくらい痛いんですよ! 私、救急車の中で気を失いそうになりました。 なので、トピ主さんがそうなってしまわないよう、私としては手術をおすすめいたします。 最近は腹腔鏡手術が普及していますので、手術跡も小さくて済みます。 手術の際は、どうぞ腕の良いお医者様にめぐり合えますように!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まずは

    しおりをつける
    blank
    takuro
    よく検査をして、専門家の意見を参考にしてください。 で、直るものなら手術しても良いと思います。 私は腫瘍ではありませんでしたが、若気の至りで治療を怠ったため、現在、普通に歩くことにも痛みを感じています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それ、数年前の私です~!

    しおりをつける
    blank
    くらうど
    文章を読んだだけですが、まるで数年前の私と同じ 状況だったので出てきました。 茎捻転が怖くて、寝返りうつのも怖い、 会社も休みがちになってしまいました。 なのに、病院は、「しても、しなくても」。 「手術による侵襲はゼロじゃないんだから、 しなくてもいいならするな」 って、強く言ってくれた病院もあったけど、 心配はおさまらなくて。 そして、紹介状をもらって行った有名な病院で 「してもいいし、しなくてもいいし」 との回答。 わたしの場合、そこで、「ならしなくていいや」 と納得してしまい、経過観察に通院して2年のこの夏に、 なんと、のう腫が自然に消えてしまい・・・で、 今に至ります。 今、手術なしで無事だからいいけど・・・。 してもしなくても、って、確かにそうなんだけど、 病気がわかって動揺してるところに決断を求められると、ほんと困りました。 ただの経験談になっちゃいましたが、 どうぞ、少しでも早く、とぴ主さんが安心できる日が きますように・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    現在進行形です。

    しおりをつける
    blank
    たまころ
    現在26歳です。21歳の時、子宮内膜症で産婦人科に行った時に腫瘍が見つかり、それからいろいろ病院を転々としましたが、その時の体調により3・4cm~5・6cmに変化しながら腫瘍さんは現在もお腹の中に滞在しております。 去年の年末からお腹に違和感があるというか痛みがあったので、昔通っていた産婦人科が有名な総合病院に年明け早々カムバックしました。 お腹の痛みは腫瘍さんの活動とは関係なさそうだし、とりあえず取る段階ではないが悪性か良性かは検査してみようね、ということで血を三本も採られて来週結果を聞きに行きます。 ご心配であれば、やはりネットなどで調べて腕のあるお医者さんにいってみるのがいいと思います。あとは実際に通ってる方の口コミも参考になります。私は上司(男性)が二人いますがどちらの奥様も婦人科にかかっているせいかとても親身に相談にのってくださり現在の病院に決めました。 私も初めて診断された時は何事だ!?ととにかく心配になりネットやら書籍やら散々調べたし勉強しました。 いまは大きくならないように体を大切にして育てている気分です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]