詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    新築マンションを空き家にすること

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ふぶき
    話題
    タイトル通りなのですが、どなたか詳しい方にアドバイス頂きたいのです。 この3月にマンションをが完成しローンが始まるのですが、主人が7月に転勤を控えており(2年間の予定)子供がまだ小さいこともあって、家族で転勤先へ引越すつもりです。このことはマンションを契約した時点でもわかっていて、主人はこの先ずっと2年おきに引越しを伴う転勤があります。子供が小学校に入るタイミング(2年後)で私と子供がマンションに住み、主人は単身赴任。 それはすべて計画通りの流れなのですが、疑問に思っていることがあります。一度も住民登録しないままで確定申告等々、税金の面で不都合は生じないのでしょうか?ローン相談で銀行の方に「当行としては問題ない」と言われましたが、入居説明会で「平成19年の3月に管轄税務署で確定申告を」という話があり、その時点ではまだ転勤先で暮らしていることになります。 税金で損をしないためにはどうしたらいいのでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    住んでいないと控除をうけられません

    しおりをつける
    blank
    なるなる
    本人・・・この場合は旦那さまが購入した住宅に住んでいないと、住宅ローン控除を受けることはできません。したがって住民票は購入したマンションに置くことになると思います。 また住宅って人が住んでいないと、早く痛みますよ。住んでいない2年間は月に一度くらいマンションに行き換気を行ったり、水周りを流したり、掃除を行う必要があるかと。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    抜け道があれば

    しおりをつける
    blank
    宇治金時
    こんにちは。うちも来年の今ごろ似た状況になると思います。 現在、両実家のある関西で家を建てようとしているのですが、2歳の双子が小学校に入るまでの3年ほどは家族一緒に夫の仕事のある関東に住み続ける予定です(家は二世帯にするので親世帯は先に住みます)。 登記のこともあるので夫はいったんその家に住所は移すと思いますが、すぐに関東に戻すので住宅ローン控除はもうあきらめている状態です。 もしかしたら控除を受けられる抜け道みたいなのはあるかもしれませんけれど、控除が無くても消費税や金利が上っていから購入するよりは・・・と思って納得しようとしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    う~ん!

    しおりをつける
    blank
    れいれい
    控除のことなどは敢えて書き込むことは控えますが、 既に書かれていますが、頻繁に換気や掃除などの 管理をしなければ、後悔することになると思います。 マンションって建ち上がって間もなくは、とても 湿気が多いものなんです。 これはコンクリートが乾ききっていない為なのだそう ですが、湿気が多いと当然、カビが生えてしまいます。 実は我が家も子どもの学校の関係で引き渡し後、 半年後に入居したのですが、1月ごとに掃除に通って も行く度に畳はカビだらけでしたよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なぞです。

    しおりをつける
    blank
    沙流
    こういう問題が起こることがわかってて、 なぜ今更悩むのでしょうか。 わかった上での購入だったのですよね? 住宅ローン控除適用条項に、 取得後6ヶ月以内に入居し、入居後も引き続き住んでいること とあります。 なのでトピ主さんの場合は適用外です。 転勤前に住民票の登録を、購入マンションに移し、 1年目の住宅ローン控除を受ける手続きだけしてみてはいかがですか? 止む得ない理由(転勤等)で、居住し続けられなくなったとしても、 再入居した際に再度確定申告する事で、 住宅ローン控除を再び受けることが出来ます。 適用対象となるには、 1年目の住宅ローン控除を受けていること。 そして、転居する前にも管轄税務署へ手続きをしなければなりません。 来年度の確定申告までは、単身赴任してもらい、 後から家族がついて行く。 こうすることで、再入居の際には、再び住宅ローン控除の適用が認められます。 いかがですか?1年間単身赴任をしてもらえば、 6年後に再入居する再には、残り年数分控除が適用されますよ。 その適用額と単身赴任とを天秤にかけてみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]