詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人間って難しい…

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    30歳手前
    恋愛
    彼との事です。 話し合うと度を越して衝突になり、それでも結果理解し合いましたが、納得しているのとは違うと言われます。 衝突するのは話しても喰い違いばかりだから、それでも理解し納得していると今でも思っていますが、彼は認めてくれません。 これが原因で亀裂が生じ、私は現実を冷静に見ることができない感情が勝つ性分なので自分からは別れを切り出せませんが、彼は現実を冷静に見つめ考えを勝たせる人なので別れを考え出したようです。 さっきそれを匂わしきちんと話をしようと言うメールが来ました。 頭の片隅では彼との結婚は難しいかなと思った時もありました。 それでも大好きな彼と一緒にいたい、自分が犠牲になってでもと思っていましたが、私が自分を犠牲にして彼のそばにいても彼はそれが苦しいようです。 結局は相性が悪いんですよね。 色々な人間がいて色々な考え方がある。 せっかく巡り会えた大切な人なのに、こんな悲しい現実がある。 上手く言えませんがこんなに人との別れに理不尽さと悲しさを感じたことがなく、どうしていいのか分かりません。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    無情ですよね、ほんとに

    しおりをつける
    blank
    ぼこ
    トピ主さんと、状況は違いますけど、「恋愛って不条理だよな」とは、よく思います。 とある一瞬を境に、それまでの信頼とか時間とか愛とかエネルギー、すべてがガラガラ、っとくずれさって、「はい、おしまい」。なにをどうしようにも、何も帰ってこないんですから。もののあはれ、を感じます。 実は、人生そのものが、不条理、不安定の連続で、普段はそれを忘れているだけなのかもしれませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    後悔に支配される

    しおりをつける
    blank
    max
    「あの時私がもっと○×していれば・・・・」 「解かっているのに何故理解してあげられなかったのか・・」 そんな後悔が相手に対して残るなら、別離は非常に苦しいものです。 この感情を拭い去ることはできません。しかし、苦しんでいるのは貴女だけではありません。彼も同じ様に苦しんでいる筈です。逃げ道はありませんから、苦しさとゆっくり付き合っていけば「考えても仕方のない事」と悟る日が必ず来ます。 ちなみに僕は情けないことに悟るのに3年かかりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今回が正しい相手じゃなかったとしか・・・

    しおりをつける
    blank
    独りな女
    好きな人を失うって本当に辛いね。 でも、投稿では、この別れの理不尽な部分は何かな?とも思います。 外野だから問題内容等分からないことも多いかと思いますが、 度を越して衝突、 食い違いばかり、 冷静に見ることができず感情が勝る、 自分が犠牲になってもいい、 トピ主さんがこういった状況なら、話すたび疲れるし、 私が犠牲になるからなんて言われて、良識ある男は嬉しくないと思うし、 じゃあ君らしく生きられる相手を見つけたらいい、 (俺も犠牲の上になんか立ちたくない)と思うのでは・・・ とりあえず、ネガティブなコミュニケーションばかりの先に 未来が見えないと判断するのが自然なのでは・・・ きっと、最初はこうじゃなかったんでしょうね。 それが、知り合っていくうちに、合わないってことがわかって、 トピ主さんのぶちまける姿を見るに連れ、彼の中では行き着くところまで行ったのに対し 彼は激情を見せることなく判断したから、トピ主さんは見ていて嫌いになれなかったのかも。 全身で当たった分、今は喪失感で苦しいと思うけど、 時間が経ったりしっくり行く人が見つかれば納得行くのではないかな、と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    若いのよ!

    しおりをつける
    blank
    悩める中年
     大好きな人と結婚して、最初は幸せでしたが、やがて自我が芽生え、相手も我儘を出し、喧嘩が絶えなくなりました。私はとことん話し合い、突き詰めるタイプ。夫は無口で不言実行タイプ。諍いを繰り返し、何度と無く別れ話をしました。でも、土壇場になると二人とも別れられなかったからお互い好きだったのでしょう。  今は懐かしい思い出になりました。そのときは人生に一生懸命だったのです。今ではノラリクラリと交わす事もできるようになり、夫に対して思う事も、腹が立つこともありますが「まぁいいか。」で終わります。自分を犠牲にしているつもりはありません。でも二人で生きていくにはどちらかが我慢する事は一杯あります。それを犠牲と言うか、それとも、二人がうまく生活していく上の知恵と言うかは二人の考え方でしょう。  まだまだお若い二人にはなかなかそこまで行き着けないでしょうが、後々後悔することなく、素直になってみてください。別れるのはいつでも出来ます。直ぐにでもできますが、何でも継続は難しいし、努力が必要です。頑張って下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    出会いの意味

    しおりをつける
    blank
    迎春
    人間関係って難しいね。 人間関係って誰にも難しく出来ているのかもしれない。何故なら全く違う者同士がお互い何かを学ぶために出会ったのだから。 もし別れと言う現実が目の前にあるのなら、彼に出会った事で貴方は彼から何を学んだのでしょうか。きっと彼も貴方からかけがえの無い事を学んでいるはずです。出会いには必ず意味がありますから。 別れるにせよ、せっかく出会ったのですからただ単に相性が悪いとかたずけるにはもったいない気がします。彼との出会いによってきっと貴方は成長されているはずです。彼とはそこまでの縁なのならしょうがない。それを活かして更なる出会いで永遠の幸せをゲットしましょうよ! 幸運を祈ります。 今年は良い年にしていくよ~! 

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]