詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    手柄を横取りする人

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    きと
    仕事
    タイトルのとおりです。 手柄というといいすぎかもしれませんが、 私の周囲の、特に上司は、忘れっぽいのか意図的なのか、よくわかりませんが、私が調べたりまとめたりしたアイデアや調査を、上司に報告するときに、さも自分ひとりで出したアイデアや調査結果のように言っています。 組織である以上、上司の命令によってまとめた調査結果であれば、やむをえないと思いますが、そうでない場合、つまり企画会議などの席で、そういう発言があると、「え??それこのまえ私がいったやつじゃん」ということがしばしばです。 その企画がとおったりした場合、何らかのおほめの言葉や見返り(言い方悪いですが)があれば、納得もいきますが、横取りされたままでいる場合も多いのです。 横取り防止方法のよいアイデアがあれば教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いました

    しおりをつける
    blank
    まぁ
    昔、バイトしていたところの店長がそうでした。 他の社員の手柄は横取り、 自分のミスは部下になすりつけ、です。 そのおかげで本社に移動になりましたが 今までの手は本社では通用せず 泣かず飛ばずですっかり落ちぶれたそうです。 世渡り上手とはまた違うけど そういう人っていつかどこかで痛い目見ると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の成功例ですが

    しおりをつける
    blank
    横取り防止対策室
    上司とのメールやり取りなどをほぼ全てその上司にCCで送る、です。 口頭では難しいですよね。でも自分のアイデアを、同僚に伝えておくとか、会議の場で 「それ先日私がお話したアイデアですよね、取り上げてくださって有難うございます。」 と言ってしまうとか。 そういうことする人って、意外と出世します。腹立たしいことですが。 トピ主さんの上司が男性か女性かはわかりませんが、男性の方がさらっとやってのけるなーという印象です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    証拠を残す

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    証拠を残す為にも何か企画を思いついた際には、直属の上司だけではなく、例えば普段課長にだけデータを渡している場合はCCで部長にも送る。 こうすれば多少防げます。 あとは、企画などは電子データで送らない。 あくまでも紙に出力し、自分の名前入りの日付印を押しておく。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    くやしいですよね。

    しおりをつける
    blank
    ただのおばさん
     せっかく苦労してまとめた資料を勝手に使われたり、自分が思いついた事を上司の名前で提出されたりしたら腹が立つのは当然だと思います。でも、他の人々の前で「それって、私のアイデアですよね。」って上手に言えなかったら、虐められたり、返り討ちにされそうで怖いです。  結果は真似されても、アイデアを生み出す知恵や頭能を真似することはできません。上司が真似するのは、あなたが優秀だからです。それなら、真似されても、あきらめず、腐らされず、コツコツと自分を磨き続けて行っては?その内に、上司があなたを大事にしてくれるか、使い捨てにするか私にはわかりませんが見てる人は見てるものです。 踏まれても、輝き続けているうちに、原石は磨かれてダイヤモンドの光を放つのだと思います。辛いでしょうが、そんなトピ主さんならどこの会社に行っても、必ず仕事の上でも、人間関係の上でも、認められて、信頼される存在になると思います。  今は、上手なストレスの発散方法や、アイデアを新鮮に湧き上がらせることができるような勉強をすることに時間を使ってみるのはどうですか? 忍耐して咲く花もありますものね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    どこにでもいるな~

    しおりをつける
    blank
    tantan
    全体がうまくいってれば、放置されるケースがほとんどかもしれません。 業務報告等で、自分のした事や、出したアイデア等も報告しておくといいのでは? 会議中発言がかぶったりはしないんですか? 単に先をこされて言われたなら、積極的に発言する事でも防げると思います。 部署の代表として話をしているなら、いちいち、○○さんのアイデアです、とは言わないような気もします。 強く気にするよりは、自分の為に仕事をして、自分のスキルをあげておいた方がいいと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちの姉がそうです

    しおりをつける
    blank
    新母
    昨年、娘を出産したのですが、自分が出産したような感じです。 妊娠中は、すごく冷たくて悲しくなりました。 母も亡くなっているので、姉には親身になってほしかったのに。 予定日あたりに電話をかけて、様子を聞いてきて、実際、助けてはもらったと感謝しています・・が、 皆の前でも、まるで私が生んだような顔ぶり。 やめてほしいです! 私も姉の子達とは遊ばせてもらったりしてますが、必ず母親として姉を尊重してきました。 そういう所がないんですよね。あ~腹が立つ! それ以外でも、基本的にそういうタイプなんですがね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    セコイ男

    しおりをつける
    blank
    チョココ
    分かります!ホントにそういう抜け目のない人って頭にきますね。 対策というか、私がそういう上司に何度かやったのは その人がさらに上に上司に報告している時や会議のときなど「あ、すみません。その書類ちょっとこんな風に修正しました(訂正しました)」とか、「その企画のデータこちらです」なんてわざとちょっとした間違いを入れたり、データを添付せず皆の前で最終書類を出したりしました。 そういうことを数度してみたら、提案される側が質問をするときに嫌な上司ではなく私に「ここはどうなっているの?」などと聞いてきたりするようになりました。 もちろん上司は後でイヤミを言ったり、嫌がらせめいたことをしてきましたが知らん顔をしていました。 そのうちに私は大きなプロジェクトに抜擢され部署がかわり嫌な上司とは無縁になりましたよ。 見ている人は見ているといっても、アピールするところはしないと損ですよね。 頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分はそうしない

    しおりをつける
    blank
    えいろ
    きとさんは、入社何年目ですか? もしきとさんに部下ができて、同様に部下にまとめてもらったことを会議上で「この案は○○さんにまとめていただきました」と発言し、その場に手柄横取り上司もいれば、効果的ですね。 上司を反面教師とし、自分が上司の教師になれれば。 ちなみに、私も手柄横取り上司いましたよ。 そういう上司にはどうしても信頼と尊敬が持てず、 私のその気持ちが伝わったみたいで、別の部署に 異動になりました。 日ごろ、仕事上で直接きとさんに関わっている人たちは、きとさんの力をわかっていると思います。 手柄横取り上司だけと仕事で関わっているわけじゃなければ、きとさんが社内の信用を築いていくことは 可能だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ずるさだけでは続かない

    しおりをつける
    blank
    普通のヒト
    世の中、ヒトの手柄を横取りしようとする人はゴマンといます。私の上司は同僚とグルになりやりたい放題でした。でも同僚は偉くなって部署が変わり、途端に無能者になり今では本当に鳴かず飛ばずです。私は同僚が横取りできない新しい仕事に取り組み、彼と上司から離れ今では自由に仕事を楽しんでいます。上司の力で強引に着いた役職も、一回限りで私に回ってきました。結局は自分の能力で生きていく。”世の中は誰のためにもできていない”一時的にはうまくやったと思うかもしれませんが、ごまかしはごまかしで長続きしません。自分の手柄であることを吹聴する必要もありません。周りはしっかり見ていますご安心ください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    上司の上司は判っている(はず)

    しおりをつける
    blank
    max
    タイトル通りです。 貴女の上司が全部自分でやったとは思っていないでしょう。判っている人はちゃんと貴女を見てくれていますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いつかはメッキがはげるけど…

    しおりをつける
    blank
    ナオミよ
    本当にどこにでもいますね、そういう人って。 私も最初はいろいろ頭に来てたんですが、最近になって、実はそうやって出世した人も、 1つか2つくらいの階段は要領よく上るけれど、その上になると段々メッキがはげて落ちぶれていくって言うことがわかってきました。 具体的に言うと、課長かよくて次長までは口八丁でなんとか上れるけど、 その上になるとやっぱり実力のある人しか行けない感じ。 しかも、口八丁で課長になっても3年くらいで完全にメッキははげて、閑職に移動になる感じです。 今の厳しい社会状況では、内実の伴わない人は必ず脱落していくんだなという実感があります。 そんな私は今社会人13年目です。 とわいえ、とりあえず今はムカツキますよね。 できる防止法としては、そいつのまえではいいアイデアを思いついても絶対に言わない。 書類には必ず記名して、データ自体は絶対に渡さない。 企画会議には毎回自前の書類を必ず出して、牽制する。 上司に限らず、ぱくるやつってどこにでもいます。 私は、会社全体の利益に反すると思っても、良いアイデアを言わないときもあります。 自衛策は重要です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    組織とは

    しおりをつける
    blank
    ミネヴァ
    そんなモンじゃないでしょうか? 上司の立場から言えば、自分が預かる組織の一員から出てきたアイディアは、組織を代表する自分が責任をもって提言するべきです。「これは部下の○○さんのアイディアです」なんて公の場で口するような姿勢は、かえって責任回避と取られかねません。 部下の意見を自分の意見として言ってくれるということは、その意見は自分が出したと意見と同等の責任を負う覚悟があるということで、頼もしい上司じゃないですか。 後は、トピ主さんの功績に対して上司がどう報いるかです。例えば、公の場以外のところで上司の上司に対して、「実はあのアイディアは○○さんが出してくれたんですよ」と、種明かしをする。これは○○さんの評価につながると共に、その上司は部下の能力をうまく引き出しているということでマネジメントを評価されます。 部下は上司に手柄を立てさせるのが、自分の評価を上げる非常に効果的な方法です。上司の評価が下がれば部下(自分)が評価されるチャンスが減ってしまうんだと考えましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    でもついつい教えてしまう

    しおりをつける
    blank
    いやですね
    私もやられる側です。 webデザイナーなんですが、新入りのDTPデザイナーの子がデザインに行き詰って、「質問です」っていう聞き方をしてきます。 こういう場合はどうしたらステキになりますか?って お客が求めている物とはとか、アイディアを出してあげると「なるほどぉ~ありがとうございました」と作成にかかる。 そして上司やお客さんが見て褒めるわけです。 「すごいじゃない」 私の横で繰り広げられます。 しかし彼女は「●●さんにアドバイスして頂いたので」とも言わず、「よかった!」と満面の笑み。 悔しい・・もう二度と教えない!と思いつつ何度も同じことをしてるアホな私です。 悔しいけど

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    みている人はみている

    しおりをつける
    blank
    大丈夫だよ
    タイトルどおりです。 案の防御策についてはいくつか出ているようなので、少し違った視点から。 誰の発案なのか、わかる人にはわかります。 他人の案を自分のものとして発表しても、鋭く深く突っ込まれた時にしどろもどろになる箇所は必ず出てくるはずです。資料に載せきれない事項はあって然るべきですからね。 そうした時にあなたがきちんとフォローできれば、もともとは貴女のアイディアだったと気付く人は必ずいます。 逆に言えば、横取りした人が、突っ込まれず、しどろもどろにもならず、突っ込まれても貴女のフォローも必要ない、というのなら、誰にでも考えつく程度のアイディアだったといえるでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もされました

    しおりをつける
    blank
    めいこ
    トピ主さんと職種違いますが、 営業職時代、私が商談をまとめかけた客を 同僚営業マンに横取りされる事が3回ありました。 数十万にも及ぶ歩合給も持っていかれました。 もう17年前ですがその悔しさは忘れられません。 当時の職場は見込み客をリストアップして公表する悪い決まりがありました。 それが問題でした。 私がやった解決法は、とに角「貝になる」事です。 上司にも客の情報は絶対言いませんでした。 また横取りした本人には、「横取りした癖に」 と会社の飲み会や研修等公の場で面と向かって言い続けました。 効果絶大でしたよ。 トピ主さんもその上司の弱みを握ってる事忘れちゃ駄目ですよ。 有効利用してストレス解消しましょう(怒)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    きと
    皆様、ご意見ありがとうございます。 とても参考になりました。 ただ、わが社は、お互いにデータをシェアするのが当然という雰囲気があり、必要なものはちょうだい、という感じです。 これからは、本当に渡したくないものは取捨選択していかないとだめだな、と思っています。 実は今の上司は、今の部署に抜擢してくれたんですよね。だから、面と向かって不満もいえませんし、表立ってはいい関係を保っていると思っています。 でも、2年ほどたちましたが、最近「あれ?」ということが多いのです。 上司のほうが、今の仕事の経験も長く、知識ももちろん豊富なのですが、ひとつのことを長くやっているので、視界が狭まっているような感じです。その視界にはいってこない世界の部分を、私はフォローしているつもりなのですが、自分の興味がない報告はまったく無視しますが、興味があると、自分の知識のように他人に話していることもあります。 情報の発信元は自分だと、それとなくアピールするようにしていきます。でも最後の花は上司に持たせないといけないとは思っています。 ちゃんと、あとで報いてほしいです。ほんとに。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ワーキングガール!

    しおりをつける
    blank
    みむ
    ちょっと古いけどワーキングガールという映画をみてみたら?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    即効薬はなし

    しおりをつける
    blank
    四名様
    横取りされるような手柄は横取りされても仕方なしと私は考えるようにしています。まぁ、見ている人は見ていると考えて日々精進しましょう。 私は面倒だし、自分の業績を自分から言うのは気恥ずかしいのでやりませんが、業務報告を上司へ、CCでそのまた上司までメールすることをお勧めします。ただし、手柄のあるときだけでなく、毎日毎日コツコツと休みなくやらなくては逆効果にもなるので、根性入れてやってください。 それと横取りという考え方は、正しいようで間違えています。トピ主さんの言うとおり、組織で活動しているので部下の手柄は上司の手柄です。 横取り防止ではなく、公平に見返りをいただけるやり方を考えましょう。このようなタイプの上司は、敵に回すと面倒なので、共存を図るのが得策です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    哀れな人々

    しおりをつける
    blank
    出る杭になりたい
    この手の人種は99%上司しかも男ですね。 ファイルで書類を渡せば改ざんし自慢しますが、 大して変わりありません。 上司(特に男)の本能として自分よりも能力が高い 部下は脅威なのです。 反抗や嫌味をすれば耐えられないような嫌がらせをしますので、人事異動で離れない限り続きます。 ひたすら自滅するのを待つのです。 周囲の人々にはひたすら耐えているあなたの姿勢を見せ味方を作るのです。 PCで作成しファイルは、記憶媒体に保存し決して残さないことです。会社のメールは使用しないことです。ご検討をお祈りいたします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手のうちを見せない

    しおりをつける
    blank
    working girl
    そんな意地悪な上司にあたったことは 幸いありませんが、映画のワーキングガールを思い出しちゃいました。 あれは、上司に企画を持っていかれた上、会社をやめさせられそうになったけど、対抗して企画を立ち上げ、自分の発案だって証明できてハッピーエンドっていう話でした。 同じ様にハッピーエンドにするため、穴を掘っておいて、上司が落ちるのを待つってのはどうでしょう。 企画はとりあえず出すけど、内容すべては示さず、穴を作っておく。 会議の流れを、詳細内容やコンセプトなんかを問う方向に持っていき、上司を窮地に追いやる。 そこで、上司が助けを求めるか、助けに入るか(これは上司の性格ややり方によっては危険な場合も)すると、誰の発案かはっきりと分るのでは。 これって意地悪?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もあります。

    しおりをつける
    blank
    みわ
    私もあります。それは嘗ての私のゼミの先生です。院生の私に情報を調べさせ、懇親会では私が隣にいるにも関わらず、私が調べた情報をさも自分の手柄のような口調で話していました。やがて先生は某有名大学の助教授になりましたが、こんな事がその後も数回続き、とても付いていけない…と思うようになり、最終的に先生の元を去りました。ちなみに、今の先生は、たとえ細かい事であっても「学生が調べた事」として、きちんと口添えしてくれます。やはり人格の問題なのかな…と思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    でも、「横取り」って考え方も、さもしいですね。

    しおりをつける
    blank
    法学部生
    私は、とある大学の法学部生ですが、 友人達の何人かが、司法試験や司法書士などの「資格試験予備校」に通っています。 ここで講義を受けて、見事試験に合格したのなら、 予備校側が「我が校のおかげ」「合格率○%」と宣伝することは当然でしょうが、 一度、無料講座を受けただけの者の合格数までカウントすると、 それは「手柄の横取り」だと思います。 その予備校は、数年前に「合格者数の水増し」をしていたところなので、 私は、無料講座を受けた時も、別名を記入しておきましたが…。 そういうことから考えると… トピ主が、「全くの独力だけ」で、職場に貢献できるアイデアや調査を考えられたのなら、 それは「トピ主だけの努力の賜物」でしょうが、 実際は、過去の資料やデータなどを調べた上で、 「既存のものよりも効果的な」アイデアや調査を考えられたのでしょう? だとすれば、 「手柄」は、過去の資料やデータを積み上げてきてくれた先輩達のものでもあると思います。 それらの資料やデータを保管しておいた上司の才覚も、「手柄」のうちですよ。 何でもかんでも、「私の手柄だ」と言い張る姿は、 ちょっと見苦しいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横取りする人

    しおりをつける
    blank
    仕事を横取りする人、男を横取りする人、いますねー。仕事の場合は、必ず、見ている人は見ています。 恋愛の場合の横取りは、「誰かを悲しませて得た幸せは続かない」、と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    すごく分かります!

    しおりをつける
    blank
    ホワイト
    まさに私のマネージャー(男)がそうです。私のアイデアの横取り→社長に報告 もしくは 会議でさも自分のアイデアのように報告。私も彼も営業なのですが、私のお客の横取りもします。KBも横取りしていきます。机の上はぐちゃぐちゃ、整理整頓が全くできない人です。私や他の社員が整頓した資料を「ありがとう」も言わず利用。私の方が売り上げが良くなると営業妨害をしてきます。ほんと最低な奴です。 最近は私に限らず他の社員もわざと大きい声でその上司に質問したり、アイデアを言ったりしてます。 でも皆さんが言うように、そういう奴って上手に昇進して行くかもしれないけど、社長にはなれないタイプ。結局は自分に力がないから手柄を横取りする器の小さい奴なんだな、と思って言う事だけは言ってあとは無視してます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫

    しおりをつける
    blank
    横取りの女
    仕事、男・・なんでもうまい具合に横取りする人っていますよね。でも大丈夫。 仕事の面では、きっと見ている人はちゃんと見ています。そして、いつか自分のところに痛い目でかえってきます。 恋愛の面は「誰かを悲しませて得た恋愛は幸せにはならない」。 そう思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    でる杭になりたいさんへ。それはひど過ぎる。

    しおりをつける
    blank
    トム荒谷
    何故この手の人種は99%上司しかも男性と言い切れるのですか? たまたま今までの日本の社会が「男は外で働いて、女は家を守る」だったから、世の中の上司に於いて男性の占める割合が高いだけでしょう。 部下の仕事を管理するのが上司の仕事だから、部下である自分との仕事上の接点が大きかったのが上司だっただけでしょう。 貴方の仰る「反抗や嫌味をすれば耐えられないような嫌がらせ」をする様な人の99%が男性なら、ある種女性の職場である家庭で、ある種上司である義母に対して、小町で嫁側の不満トピが乱立するのは何故でしょう? 仕事はチームワークで、それを管理するのが上司の仕事です。 上司の提出した資料が上司自ら作ったものなんで誰も思っていませんし、もし上司自らが作った資料なら、周りの評価は「部下も使えないダメな上司」でしょう。 人の上に立つ、良い結果も悪い結果も責任を取らなければならない立場からすれば、自分より能力の高い部下に対する貴方が仰りたい種類の脅威なんかより、周囲より能力の劣る部下の方が、貴方が仰る事とは全く違う、それとは比べものにならない程の恐怖感があります。 そんな事に男女は関係ありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    くだらないことにとらわれるな

    しおりをつける
    blank
    3M
    ミネヴァさんのレスにもあるとおり、組織での仕事とはそんなものです。そもそも上司の仕事というのは部下を働かせることです。その人はそれがうまくないのかもしれませんが、あなたがくだらないことにとらわれることないでしょう。仕事に邁進しましょう。 小細工を弄して手柄をアピールするなど傍から見ていると見苦しいだけです。ましてや、 >穴を掘っておいて、上司が落ちるのを待つ なんてことをはじめたら、あなたの仕事人生も終わりです。 あなたの上司が例えつまらない人物だったとしても、その人が満足するようがんばれば、誰か認めてくれる人はいるものです。その人があなたを別の場所へ誘ってくれるかもしれません。でも、あなたが多少有能でも上司を落とす穴を掘るようでは、そんな人は寄ってきません。一時の感情的な怒りによって判断を下すのではなく第三者の立場になってよく考えましょう。答えはおのずから出ると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    二度目のレスを読んで疑問に思った

    しおりをつける
    blank
    ええ!
    上司に尊敬出来る所があるなら、あなたは上司の恩恵を受けているはず。 だったらお互い様と思っていいのでは? この状況で手柄を横取りなんて考えは、自分だけが尽くされて当たり前という様な子供っぽさを感じますが。 こういう人が部下である上司に同情してしまいました。 まったく仕事をしないような上司ならともかく、ちょっと呆れました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あれ?

    しおりをつける
    🐧
    れれ
    「横取り」って、情報収集や調査結果のことですか?? その人は、あなたの直属の上司なのですよね?つまり"report toその上司"なのですよね。 であれば、その上司の仕事をフォローする(必要な情報をインプットする)のも部下の仕事の一つだと思いますが・・・。もちろん、気が利く(?)上司は、「このアイディアは○○君からですが」などと一言加えてくれますが、そんな上司ばかりではありません。 あなたが最初から最後まで纏めたプロジェクトの成果を横取りされたならまだしも、情報インプットくらいで「横取り」?? 社風にもよるのかもしれませんが、私の感覚ではそれは「横取り」とまでは言えません。そりゃ、いい気持ちはしませんが、経験も知識も格上の上司に対し、その程度のことでそこまで偉そうな事を言うのもいかがなものかと・・・。その上司以上の仕事を一人で行い、有事の際には一人で責任を取る自信と覚悟があるなら別ですが・・・ あなたが真に実力のある人なら、「情報の発信源は私だ」などと吹聴しなくとも、近いうちにその上の上司があなたを発見し認めてくれると思います。

    トピ内ID:5936155781

    閉じる× 閉じる×

    2度目のレスを読んで

    しおりをつける
    🙂
    自営業
    上司の方、今の部署に抜擢してくれたんですよね。 トピ主さんの事、評価してるじゃないですか。 あと、横取りっていいますが、 企画をすんなり運営していくにあたり、 部長の企画だから、すんなり行くって事もあるのでは? わたしは、逆に通して欲しい企画は、 それとなく、部長に話してました。 部長は、自分の企画として発表。 ニュースソースは誰かなんて話にはなりませんでしたが、 部長から認められてたので、 自分の範疇でできる、小さな企画とか、 すぐ通してもらえましたよ~。 仕事で重要なのって、 アイデアを産み出す頭だけでなく、 取り上げてくれる上司を持つ事もありませんか? あまり、小さい事言わないように!

    トピ内ID:8692138940

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]