詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自分は幸せなのか?

    お気に入り追加
    レス37
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ちょび
    ヘルス
    30代後半・女(離婚歴あり・子ナシ)です。 私って、幸せなんだろうか? 不幸だとは思いませんが、時々「アタシの人生って一体・・・」という考えに陥ります。プラスマイナスをそれぞれちょっと思いつくまま挙げてみました。 良いと思えること 1.愛し愛される(互いに必要とする)人がいる 2.やりたいこと(目標)が明確にある 3.一応健康体である 4.日々の生活に困らない程度の収入と貯蓄はある 良くないと思ってしまうこと 1.実親の猛反対で結婚できない 2.1の理由で、実親と絶縁状態である 3.目標を実現できる目処が立たない 4.3の理由で勤めてはいるが正社員ではない 「ものは考えよう」なんですけれど。こういうことを悶々と考えてしまう時間の方がムダだと分かっていても、時々ハマッてしまうんです。 皆さんは、自分の人生と、どう向き合っていらっしゃいますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数37

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  37
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    悩むよね

    しおりをつける
    blank
    三人の子の母
    「自分の幸せは自分のこころが決める」という有名な言葉があるけれど・・・。 私は常々「自分の幸せは他人のこころが決める」んじゃないか?と思っているんです。 だって、自分の評価って自分じゃ出来ないでしょ。 「幸せ」っていう評価は他人が下すものじゃないかな?なんて天邪鬼な考えを持っています・・・。 ~他人から見て充分幸せと思われる人でも、本人しかわからない理由で心身病んでいたり・・・。 また、他人から見て可哀想にと思える境遇の人が、少しの幸せで充分満足して暮らしている・・・。 そんな人たちをたくさん見てきました(自分も含めて)。 本当の「幸せ」って一体何なんでしょうね・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分中心の考え方は捨てる

    しおりをつける
    blank
    ココ
    生活に困らない程度の収入や貯蓄があって健康体で働けるなら、幸せな方です。もしも一文無しになって不治の病にかかったなら?あなたはどんなに恵まれていたことかを知るでしょう。ご両親に反対されてるから結婚できないという貴方は未成年でいらっしゃるのでしょうか?親の同意がないと結婚できない立場でいらっしゃいますか?結婚できないのは親の所為ではないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幸せ

    しおりをつける
    blank
    ちょい幸せオバハン
     心とからだが健康なら、大方のことはクリアできるので、トピ主さんは幸せということになると思います。  健全な心で、大切な人との愛を深め、親を説得できる精神力と誠意を身につけ、健康な体で一生懸命働いて、もしもの状況にも対応できるだけのお金を用意しておく。  幸せというのは、努力したり、辛い思いをせずに済むことではなく、自分の努力がいつか実を結ぶ希望がもてて、苦にならない状況を言うんじゃないかなと思います。  トピ主さんが今後クリアしなければならないことは、誰のためでもない、トピ主さんに全てかえってくる項目ばかりでしたので、きっとお幸せと言える状況だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考えますよね。

    しおりをつける
    blank
    SBC
    よく簡単に「幸せは自分で作るもの」などという人もいますが、やはり人は人と関わっていく上で成り立っていますものね。 そして深く考えることで自分も成長します。 最後に行き着くのは、こうやって考えられること自体が幸せで、今食べるものもなくて生きるのに必死な人も入るだろうなどなど考えます。 雨露しのげるのはどんなに幸せなのだろうとも。 最近江原さんという人が人気ですね。一度も見たことはないのですが、「江原啓之への質問状」というのを読みました。 そこに大我な心というのが出ていました。 これはとても当たり前のことなのですが、実行に移すのは大事だと思いました。 自分と向き合うときに、お勧めです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    足るを知る

    しおりをつける
    blank
    仏教徒
    思うんです 人間の欲望は底がないといいます。 あることが満たされると次の段階へ次の段階へと上を目指します。 そうしているかぎり、永遠に満たされることはなくて 手にしているもののありがたさは分かりにくいもので なくなって初めて気が付いたりします 今あるもので満足すること 足るを知るということ こころのもちようでいくらでも幸せになれると思うんです でも向上心をもつこともよいことですよね バランスです

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幸せなのでは?

    しおりをつける
    blank
    ケンケン
    私もあなたと似ているところがあるなぁ と、ふと思いました。私は幸せを感じている 事と、不幸せと感じる部分があり、これは皆さん 同じではないかと思っています。楽しいことを 沢山見つけて(人の喜ぶ事、自分が楽しめる事) 生きていきましよう。 一つ質問です。30代のあなたが再婚に踏み切れない 理由がわかりません。彼より両親が大切? 一度は絶縁になってもあなたが幸せになったら 喜んでくださるのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そういう事ってあるでしょうが

    しおりをつける
    blank
    椎名
    悩み相談じゃなさそうなので厚かましいかもしれませんが、 絶縁状態なのに何故結婚を出来ないのでしょうか? 既に絶縁状態なら、貴方の両親の意思とは関係無く結婚出来るのではないでしょうか? そもそも結婚とは必ずしも両家の同意が必要なんて事は無いですから。 それに結局は絶縁状態になっても好きな人の方を選べたのですよね? 結婚に関してはもう心の問題のような気がします。 両親の意思を気にしていたら、それこそ絶縁状態になる前に好きな人を蹴落としてでも両親を選んでると思いますからね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幸せかどうかは自分で決めるもの

    しおりをつける
    blank
    おみかん
    三人の子の母さんが他人が決めるのでは、と言っていらっしゃいますが、私は逆に自分で決めるものだと信じてます。だって、自分の人生を生きるのは自分ですもの。 自分でお金を稼いで、責任を持って決断を下す。 それで出た結果を引き受けて生きていく。 そういうものじゃないでしょうか? ぼんやりとした理想を追い求めるより、今の自分を良く知ることが大切だと私は思います。 トピ主さんの状況は、詳細云々よりご自身がどうしたいか、それがどの程度可能で、そこで出た結果を引き受ける覚悟があるか、次第では?ご両親が反対していることは辛いでしょうが、それでも自分の人生と割り切って結婚してしまうか(孫ができると態度が変わる場合もあるし)、親の価値観を尊重するか。お仕事は自分の意思だけでは決断が下せないかもしれませんが、ある程度見切りをつけて行動するなど。 出た結果を引き受けて進む、と決め、一歩を踏み出すだけで状況は大きく変わると思いますよ。とにかく行動して納得することなしに幸福感は得られないと私は思ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お幸せです

    しおりをつける
    blank
    あらら
    だって、 >良くないと思ってしまうこと の1~4は別にそれがゆえに不幸じゃない。 だったら結婚できないことは不幸なのか。 そうじゃない人はいっぱいいるし 親とソリがあわなくて絶縁状態 にある人はみんな不幸かというと そうじゃない。 >目標を実現できる目処が立たない なんてのは目標を実現できる人が 人類の何パーセントいるのか。 それ以外の人は不幸なのか。 ちがいますよね。 ましてや雇用形態で幸不幸なんか決まりません。 それにひきかえ、 >良いと思えること は望んでも手に入らない人が どれほどいることか。 貴女が不幸になるとしたら その考え方なのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    猫と一緒です。

    しおりをつける
    blank
    我が人生に悔い無し
     私は幸せです。  既婚者・子供はいませんが、家の中に「敵」がいないし(前は実父が敵)、気楽、と言っては何ですが、とても落ち着ける場所を手に入れられたからです。  私は無職だし家事もしないので、よく回りから「毎日何やってるの?」って聞かれますけど、毎日私は「生きている」です。生きているだけで精一杯なんです。  だから誰にも責められず、のんびり療養出来るこの環境で生きていられる事はとても幸せだと思っています。あと、旦那に感謝ですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    永遠のテーマだ!!

    しおりをつける
    blank
    豆大福
    幸せって一言で言うのはとても難しいことですよね。 他人から見て幸せそうに見える人(例えばある人は莫大な財産、ある人は綺麗な奥様との生活、自分のやりたい仕事等)それぞれ。ようするに自分がどう思えるか気持ち次第なのでは?相思相愛の人がいればそれで幸せなのでは?どんなに好きでも付き合えない人・事情で会えない人・家の事情で好きでもない人と結婚した人とかそれぞれです。世の中・・。 私はやっとず~と永い間死ぬほど好きな人が居て想いがやっと通じて相思相愛になりました。今は幸せですよ。はっきり言って極貧ですけどね。好きな物は買えません。事情があり頻繁には会えませんがそれでもこうして毎日笑って生きていれるのは幸せなのかな?と思いますよ。個人的な意見ですみません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    他人が決めてもOKなら

    しおりをつける
    blank
    ヨーヨー
    あなたはお幸せだと思います。 理由:他人から見て「幸せ」と関連付けられるいろいろを持っているから。 で、いいのでは? それでご本人が「いいや、私は幸せなんかじゃない」と断言できるようなら「幸せじゃない」ということで。 三人の子の母さんがおっしゃるように「他人の目の中にある幸せ」というのだって、幸せの一要素だと思います。私の友達が消極的な結婚をしようとしている時に「他人から見て幸せに見える、という幸せ」もあるよね、という話をしました。自分がどうしても幸せに思えない時、外見だけでも幸せそうにするのもいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今日も

    しおりをつける
    blank
    ハッピー♪
    一日平和に過ぎていく。 今日も暖かい家の中で小町ができる。 今日も仕事がきちんと終わった。 今日もおいしいご飯を食べて、綺麗な水を飲めた。 健康体である。 たまに煮え切れなくて締め上げたくなっても、基本的に私のことを大好きで、私が大好きな彼がいる。 友人たちも家族も皆無事一日一日を過ごしている。 そりゃ大金持ちでもないし、はっきり言って「私このままでいいんだろうか?」って考えはよぎるけど、これはある意味贅沢病。そんな悩みを持つ余裕のない人達も世界中にいっぱいいる。そんな悩みも幸せのひとつ。毎日きちんと生きてれば道は開ける。なるようになる。 これが私の幸せ構造です。親には「若いくせに野心も大志もない!」って怒られてますけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一言

    しおりをつける
    blank
    雄猫
    考えるだけ無駄なことは、 考える時間だけ無駄である。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幸せです

    しおりをつける
    blank
    くらん
    ・40代前半・女性・離婚歴あり・子なし ・お金にものすごく困ってます(大きな負債があります) ・愛してる人はいますが、愛されているわけではありません ・健康は、すこし要注意です ・仕事は不安定で先々心配ですが、好きな仕事です。 ・これから先やりたいことがあり、少しずつ勉強してます 苦しいことも多いけど、心には愛があってそれを考えたら胸がポカポカ温まるので、とても幸せです。いずれにしても幸せには条件は必要ありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちがなんとなくわかる

    しおりをつける
    blank
    修行猫
    40代前半です。 プラスの量とマイナスの量の差し引きをしてみたり、他人と比べてレベルチェックしてみても、納得のいく答えが出てこないんですよね。 私の場合は、これまでもろもろの「問題」だらけで、「解決すれば幸せになる」という希望が生きがいであり、それを支えに生きてきました。 今は、何の問題もないので幸せだと思っています。問題の半分は解決し、あとは「どうしようもない、どうでもいい」とあきらめたので、問題(不幸)ではなくなりました。 でも、「充実感」「幸せ感」みたいなものはあまり感じないんです。「問題解決→幸せ」という方程式が破綻して途方にくれてますが、方程式のないことに悶々とする時間が、人生の中にあってもいいと思っています。 「世界一泣ける漫画」と言われている?『自虐の詩』というギャグ漫画がありますが、不幸まみれの主人公が、最後に「人生を幸不幸で図ることはもうしません。すべての人生に意味があるのです」と言います。そんな心境に至りたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    blank
    マイチェリー
    「実家の猛反対にあって結婚できない」という問題がクリアできないが為に、悶々と悩んでらっしゃるのでは?と思いました。 相思相愛なら、祝福されて結婚したいですよね? 周りの友人知人や親戚に、正々堂々と「夫です」と紹介したいと思いますよね? そこら辺が克服できないと、「幸せかも」と思っていても、ふと不安になると思います。 例えは悪いですが、不倫をしている女性で、時々、 「このままでいいの。私幸せだし」という人がいますよね。 でも、そういう幸せって、本当の幸せとは少し違う気がするのです。 トピ主様の場合、両親に祝福されて結婚して、正々堂々と夫婦です、と言えるようになるまでは、本当の幸せとは感じないのではないかな?と思いました。 もう良いお年の男女なのに、どうしてご両親が猛反対するのでしょう? その猛反対の理由も、「幸せじゃないかも」と思える原因の一つかもしれませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です(1)

    しおりをつける
    blank
    ちょび
    つぶやきの様な内容のトピに多くの方からレスをいただき、感激です。ありがとうございます。 そう、幸せかどうか、なんて、自分の心の持ちようなんですよね。こんなトピを立てながら矛盾しているかもしれませんが、私は満足のハードルは割と低い方で、平常心の時はあまりネガティブにはならないと思います。 数名の方のレスにあったご質問「なぜ親の反対ごときで結婚出来ないのか?」にお答えしますと、結婚“できない”という書き方が悪かったと反省していますが、もちろんイイ歳ですから強行突破も可能です。それも考えたのですが、そもそも家族を作りたくて結婚しようという話になったのではなく、一緒に生活したかった訳で、それは紙切れに拘ることなく実現可能なので、周囲との軋轢で多くの人間が消耗するのなら、一緒に暮らすだけで当初の目的は完遂出来るという結論に至り、当面結婚“しない”という選択をしたのでした。(続きます)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「わたしはとても幸せ」と笑って言ってみて

    しおりをつける
    blank
    言葉にすると叶うって信じられないと思いますが、毎日ああなりたい、こうしたい、こんなことをしたい、と思って行動していると出遭いたかったことや人にちゃんと出遭えると思う。今までがまさにそうだった。 不幸っていうのは我が子を歩道橋の上から投げ落とされた親たちや、生きたかったけれど生きられなかった病気の人たち、冤罪で刑務所にいる無念の人たち、いじめを苦に一人で自らの命を絶った人のことを言うのではないかしら。 どうしてよいかわからなくなったら、上記の人たちの気持ちを想像して耐えることにしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「幸せ」とは本人が決めること

    しおりをつける
    blank
    はてな
    ちょっとトピ主さんの話題からはずれるかもしれませんが、「幸せとは他人が見て決めるもの」という考え方は危険だと思います。 三人の子の母さんがおっしゃるように、 >~他人から見て充分幸せと思われる人でも、本人しかわからない理由で心身病んでいたり・・・。 また、他人から見て可哀想にと思える境遇の人が、少しの幸せで充分満足して暮らしている・・・。 なら、やはり他人が見て感じることと本人の幸せ度は全く違うことがある、やはりその人の幸せ感は他人ではなく、 本人が感じるものであると思います。 他人から見てどうかとうことばかり気にしていたら、その 観客の他人がいなくなったらどうなるんでしょうか? 幸せとは自己満足だと思います。自分が幸せと感じたら幸せ。人がうらやむような環境にいても幸せ感がなければ、それは幸せではないと思います。 ヨーヨーさんのお友達は消極的結婚をされてしまったのでしょうか? そのまま他人の目を意識して結婚生活をされて子供さんができたら子供がかわいそうです。 子供はそこらへんのひずみに敏感ですからね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です(2)

    しおりをつける
    blank
    ちょび
    ただ、周囲に何か聞かれると説明が億劫であったり、手続き面で法的に婚姻していた方が良い部分も多かったりで、そういう事態に出会うと「あー、結婚してればなあ・・・」と、ふと思ってしまうのでした・・・。 また、実親(特に母)とはかなり長期にわたっての確執があり、幾度となく罵詈雑言を浴びせられたため、ふとその言葉の数々を思い出すと無性に悲しくなり、自分の存在を自分で否定してしまいそうになり、ネガティブのツボにはまってしまうのです。といって、心底親を憎んでいるわけでもありません。まあ、大抵、一晩寝れば翌朝は慌しくて忘れるのですけれど・・・。 皆さんの“現実との折り合いのつけ方”、引き続きお聞かせください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幸せボケ

    しおりをつける
    blank
    ラッキー
    健康で 食べていける収入があるなら 大変な幸せ者だと私は思う   

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不幸でないと思えること

    しおりをつける
    blank
    それは幸せだと思いますよ。 私は、人生 笑っちゃうくらい災難の連続です・苦笑 私が恵まれていると思う点は 1 病気の事を言っても結婚してくれた 主人がいる事。 とてもありがたいです。感謝しています。 2 体の不調が去年より改善された 寝たきり寸前でしたから本当にあり難いです。 足に力が入らなくなった時はどうしようかと 思いました。 恵まれていない点・・ 一番欲しいのは健康ですかねー。 毎年、医療費がかかってしまうので困ります。 色々ありますが一番はこれです。 幸せは心の持ちようだと私も思うのですが そう持つことも今はできてません。 いつかできますようにって思っています。 現実との折り合い方は、『人生いつか平穏に生きられる時もある』という妄想は捨てました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今になって思うけど・・・

    しおりをつける
    blank
    くるりんぱ!
    私はトピ主さんより、ちょこっと若いですが、トピ主さん、幸せなんだと思います。 う~ん、、、 私自身の経験ですが、私って幸せなのかなあと考えることができるのって、そんなに大変なといじゃないと思います。 大変なときって、幸せ云々考えられなかった気がするもん。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続きですけど

    しおりをつける
    blank
    くるりんぱ!
    ちなみに、今私は幸せです。 上を見ればきりがないけど、でも幸せです。 今の自分の生活を失うことを想像してみると、辛くて耐えられないから。 隣の誰かと比べたら、足りないものいっぱいあるし、大変なこともいっぱいある。 でも、命に代えても守りたい人がいて、つつましくそっと毎日を生きている今の生活を失いたくないと思うから。 だから幸せです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ○○だから幸せ

    しおりをつける
    blank
    肉まん
    という条件で過不足を図る感覚って自然と頭にもたげてしまうけれど、 他人、自分の過去・未来、理想・現実とも”比べっこ”はなるべくやめるようにしています。 なぜかというと、それを考える頭のスペースがあくと結構見過ごしていたお得な情報をキャッチできたりするので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    源氏物語の夕顔の言葉が好きです。

    しおりをつける
    blank
    もり
    まんが『あさきゆめみし』版の源氏物語で、源氏が夕顔に対して(暮らし向きは決して裕福でないので)、「君は幸せなの?」と聞くと、夕顔は 「幸せです。神さまがくださったぶんだけで、私はじゅうぶん幸せです。」というやりとりで表現されている言葉です。 私はこの言葉を思い出す度「そーだよなー、今の私って神さまがくださった幸せだけで、充分幸せだよなー。」としみじみします。(”神さま”というのは特定の対象でなく、概念的なものです私にとっては。) そりゃ~上を見ればヒルズ族やらセレブ嬢やら、多分私の生涯年収を凌ぐ金額を、一晩で使うらしい方も世の中にはいらっしゃるようですが、だからって今、私は不幸なわけじゃないもんな、と地に足をつけて生活をしています。 私にモラハラをいっぱいしてくれた実母も健在ですが、トピ主さん、健康でいられるだけで充分幸せだと思いますよ~お互い。 健康はお金では買えないんですから。心を通わせられる相手もね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ノンキな考え方ですが

    しおりをつける
    blank
    縞みどり
    私の現実との折り合いのつけ方は、深く考えないということです。単純でありながら、意外と難しいことですが。 言い換えれば「ちょっと脇に置いとく」という感じでしょうか。忘れちゃいけない問題なんだけど、今考えても始まらないこととか堂々巡りにしかならないことは「未処理ボックス」にチョイと入れておく。また見返すかどうかはわからないけど、とりあえずそうしておく。見返すことなくコトが過ぎていけばそれでいいし、どうしても見返さなきゃならない時が来たら、その時のこと……。いい加減ですね(笑)。 たとえば10年後なんかに、自分がどんな風に変わってるかが楽しみです。もちろん深く考えれば怖くもあるんだけどあえて「楽しみ」と思っちゃう。何かマズイことが起こると「あれ?こんなハズじゃないんだけどな~」と口笛でも吹いてれば、不思議とそうマズくもなくなっていったりします。 個人的には、結婚……「しなきゃ私たち治まんないよ」ってくらいになればしてみるとよいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分中心に考える

    しおりをつける
    blank
    30代
    「自分中心の考え方は捨てる」と書いた方と、タイトルが全く逆ですが、 > 良いと思えること    : > 良くないと思ってしまうこと    : これって、何か、あるいは誰か(特定の個人でもトピ主さんの考える世間の一般でもいいのですが)と比較してってことですよね。 > 自分の人生と、どう向き合っていらっしゃいますか? 向き合うも何も、自分の人生は自分以外には経験しようがないし、他人になることもできないので、 自信あろうがなかろうが、自分の人生精一杯生きればいいのでは? 精一杯というと大変ですが、ようは自分で考えたとおりに行動すればいいだけなので、楽ですよ。 「自分中心に考える」、極論すれば「自分のことしか考えない」、これでは表現がマズイので、「自分と大切な人のことしか考えない」でいいのでは。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    天邪鬼かもしれないけど

    しおりをつける
    blank
    テク
    最近の女性向きの本やサイトに出てくる「幸せ」という言葉は濫発され過ぎていて薄っぺらく感じてしまします。単に自分の都合の悪い部分から目をそらすようにさせているだけじゃない?という気がします。 色々な理由で不幸から抜け出せないこともあるけど、それを背負って生きるのも人生なのかなと思います。 世の中、自分よりもみじめに思える人は沢山いるでしょう。でも、本当に彼らは自分よりも不幸なのか?疑問です。 ある死刑囚の手記を読みました。自分が良かれと思ったことが暴走して殺人事件を起こし、死刑判決を受けたものの、獄中の生活では些細なことで喜ぶ気持ちがあるのです。幸せかどうかは他人ではわからないですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  37
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]