詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    姑の嘘に傷ついています

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ふぁりーん
    ひと
    二世帯住宅の階下に住んでいる義母は近所や知人に私の悪口を言っています。嫁姑の関係だから愚痴や不満を言われるのは仕方ありません。許せないのは嘘を言われる事です。嫁にこんな事を言われたとかされたとか、全く身に覚えのない事を知り合いから聞かされた時は、ショックを受けました。階下で義母の知人と話しているのを聞いた事もあります。その場で、そんな事は言ってませんよね、と出ていって言いたかったのですが、気の強い義母は恥をかかされれば、報復としてこの先、更にでまかせを言うでしょう。義母の『たわごと』とこちらは受け流さなくてはいけないのでしょうか。ここは40年以上も住んでいる義母の土俵のようなところですが、私もこの先ここで暮らしていくのに周りに誤解をされたくないし、これ以上言われたくありません。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そのうち判ると思う

    しおりをつける
    blank
    ケイ
    多分 姑さんの友達も判るんじゃないかなぁ。 誇大妄想なんじゃ…って。 もしかしたら親切そうなお節介な隣人が こんなん言ってたよ~と言ってきたら私なら 『どうしてそんな嘘を』と…と泣いてみる。 長くその土地に住んでいたら姑さんの事も ご近所の人もよぉ~く知ってる筈だし。 ちなみに私も同居してますが 母と仲良しのおば様 が『お宅のお嫁さんは偉いわ~』と姑に言ってたら しいのですがそれって 『この姑さんと上手くやってるお嫁さんは偉いわ~』 って意味だと思ってます。こうなりゃ勝ちですよ~。 ガンバレ!同士。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    語るに落ちる。

    しおりをつける
    blank
    タワラ
     お姑さんは、いろいろ、悪口を言っているのでしょう。でも、そんなに悪口を言う人の品性も疑われると思います。  聞かされる周囲も、たわごとと聞き流していると思います。「姑さん」の多いところで暮らしたことがありますが、あっちでもこっちでもお嫁さんの悪口ばっかりで、聞く側として「これはきっと誇張されてるんだろうな」と思って聞き流したことが何度もあります。  嘘を言われて憤慨なさるお気持ちはもっともですが、周囲も鵜呑みにしていませんから、やっぱり言わせておくのが一番無難のような気がします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    姑の嫁イジメの典型

    しおりをつける
    blank
    夕凪
    あなたは若いから知らないでしょうが、お嫁さんの悪口を言う(ふれ回る)儀式のような姑の行為です。彼女自身同じようにされてきたのです。 今時姑の言うことをまともには周囲も聞いていませんが、面白がっている節は有りますね。 あなたは、個々のデタラメにいらつくのではなく、(反論しても面白がられるだけ)、ただにっこり微笑んで、そんなことを行ってるのですか? 「至らぬ嫁ですが、よろしくお願いいたします。」「至らぬ嫁で申し訳有りません。」をくり返すべきです。 あの家の嫁は出来た嫁だ!と言う人が増えてくるでしょう。 かなり難しい行為なのですが、これを自然と出来るお嫁さんがまれにいるのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無視です。

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    私も以前同居していて、ずいぶん言われました。 7年同居していたのですが解消。原因は義母のワケのわからない嫌がらせやねたみでした。夫や義父が恥をかかないように、周囲にはうまく言ってごまかしていたのですが、義母は親戚にすべて私が悪いと言っていたようです。 後日、親戚から電話が来て、やんわりと「いろいろ聞いているけれど、頑張ってね」と言われました。 どうやら義母の嘘や性格は親戚にもきちんと分かっていて、私のせいではないと分かっていたようです。 もちろん私は「私が至らない事も多かったので」とあくまで低姿勢で答えました。 毅然としていれば、周りはきちんと分かってくれます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ほっときましょう

    しおりをつける
    blank
    くるみぱん
    周りの人にはそのうちわかると思います。嘘を本気で信じて、お姑さんの味方をするような人は結局同類。 近所の人にはにっこり笑って挨拶。「いつもお世話になっています」と。これで十分。 私だったら、人の悪口はいっさい言わない。姑のことも、悪くいわない。むしろほめる。これでわかってくれる人は、わかってくれます。 姑と同じレベルに落ちないことです。 それで目をほかに向けて、楽しく過ごしましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    誤解されるってくやしいですよね

    しおりをつける
    blank
    ゆぃ
    でもね、皆さんおっしゃってる通り あなたは当然くやしくてたまらないだろうけど、そのお義母さんの悪口を聞かされる方は、鵜呑みにはしてませんよ。 わたしの友人が、お母さんの病気でしばらくつきそっていた時期があったのですがこんなことを言ってました。 「母と一緒に病院へ行くと、母の病院仲間は全員『ヨメの悪口』を、あたかも自慢のように言い合ってる。あんな中で『うちは仲良くやってますよ』なんて、絶対言えない雰囲気」と。 多分、そんな感じなのでは?と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がんばれ、トピ主さん。

    しおりをつける
    blank
    モンキー
    その家に長く住むと一旦決めたらこれはもう、トピ主さんが自分の力量でもって、誤解を解いてまわるしかないです。 お姑さんには、もういくらトピ主さんが訴えても無理でしょう。それもお姑さんの弱く情けない一面ですから。なのでトピ主さんはご近所に味方をつけるのです。 トピ主さんが、ご近所にお姑さんのことの悪口を言ってはいけません。 ただ、ご近所と仲良くして「あなた自身」が好かれるのです。 「誰に」なんと言われようと周囲と誠実に付き合うことです。 お姑さんに嘘をつかれてまで、悪口を言われていたのを知ってしまったのは本当に辛いですね。トピ主さんの苦労をご主人が理解してくれ労ってくれるのが何よりなのですが、、。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちの叔母が同じ状態

    しおりをつける
    blank
    みつ豆
    近所の人は嫁の叔母を悪く思っているが 実は意地悪な姑 叔母が洗濯物を干しにでると、窓の鍵を閉める これを何回かやったので 何回か隣の人に言って、開けてもらったらしい こうして事実は分かっていく にこやかに挨拶し 自分は自分で問題ない行動で過ごす事です

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんのお気持ち、よくわかります!

    しおりをつける
    blank
    わかる!
    事実を伝えられたら、嘘を嘘だと認めさせることができれば、どんなに胸がすく思いがするだろう、スッとするだろうというお気持ち、よくわかります。 でも、トピ主さんがお見通しの通り、お姑さんの言動はさらにエスカレートすることでしょう。 他の方が書かれているように、ひとつひとつの、つまらない言動には振り回されない毅然とした態度、同じ土俵に立たない、ぶれない態度を周囲は評価するものなんですよ。 どんなにかくやしい思いをされていることでしょうが、周囲の方にはにこやかに挨拶、あなたを陥れる言動は無視、何かを言われても、「私も至りませんので」という態度。難しいけれど、これができる人の評価って、やはり上がりますよ。 周囲の皆さんは、たぶん話半分に聞いています。私もそんな話を聞かされることがありますが、「こういう人と一緒にいたら、お嫁さんも大変だろうなー」と思いながら、にこやかに相槌を打っていますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無理

    しおりをつける
    blank
    ばあむ
    私も全く同じ経験をしましたよ。「嫁から虐待された」という嘘まで。姑ではなく舅からです。姑が亡くなった時もお通夜でどれだけの人に睨まれたか!そして悟った事、それは舅や姑世代の人は話を鵜呑みにするということです。そして誤解ですとこっちが言えば言うほどもっと悪者にされます。 で、どうすればいいか。私はとにかく笑顔で挨拶を心がけました。殆どの年配の方は舅の味方です。でも中には1人位はお嫁さんの味方になってくれる人がいるんです。そういう人達は同様に嫁だった頃に同居経験をした人達。同居を経験した人は伊達に苦労していません。片方だけの意見を信用しません。 あなたの周囲にも必ずいます。だから今は耐えて誰に会っても笑顔で挨拶するのみ!いつかきっと解放される日は来るからね。頑張って!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もし、言い返したり、訂正した場合

    しおりをつける
    blank
    あのね
    それが正論であっても、「ウワー、きついお嫁さん」「この姑にして、この嫁ありかな」「どっちもどっちかもしれないな」という話にはなります。 トピ主さんが一瞬、鬱憤を晴らすだけの話で、立場は悪くなるので、怒りにまかせての行動は慎んでほしいと思います。 負けるが勝ちという言葉があります。短期的な視野で行動すれば、やはり評判を落とすし、損です。 愚痴は信頼できる友人にでも聞いてもらうなどして、トピ主さんはお姑さんと同じような「卑怯な真似」はやめてほしいと思います。応援していますね!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    我が家もです・・・

    しおりをつける
    blank
    うきくさ
    我が家の姑もです。同じ屋根の下、仲良くできればいいのですが、姑の虚勢でなんでしょうか。我が家はプラス金銭的なことまで「~してあげた」と言います。もちろん、出していただいたことなどありません。お金のことまで虚言されてはと思い、姑に言いましたが、逆ギレされ「お前は黙っていればいい」と怒鳴られました。くやしかったですが、こんな姑の言葉にイライラしている自分が馬鹿馬鹿しく思えました。  ご主人様は自分の母親の言動をご存知ですか? 我が家の場合ですが、実際に姑が話している場面をダンナが聞き、意見してくれたものの、姑曰く「覚えていない」(笑)。今では、姑語録をダンナにすべて話し、ポイント制度にして、たまると洋服や旅行にと還元してもらいネタにしてやり過ごしています。 どうか、ストレスで病気にならないようにね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    してない

    しおりをつける
    blank
    古澱
    事実ではないのですから堂々としていていいと思います。 「私はそういうことはしていない。」 それでいいと思われます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなこといわなくっても

    しおりをつける
    blank
    gacha
    みんなわかってますよ。 周りの人は結構見てます。 普段どんなにいい人を演じていても ちょっとした瞬間に人の本質がかいま見えることがあります。 だから、「トラブルメーカー」ぽい人の話は みんな適当に相づちを打つんですよ。 「あの人に絡まれたら大変だ」ってわかってるからですよ。 とぴ主さんのこともみんな陰ではわかってますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    天知る地知る我知る人知る

    しおりをつける
    blank
    みにー
    嫁いびりの基本形、王道ですね。 義母さんの言った事を否定してまわってもいたちごっこではないでしょうか。たまたま聞いてしまったけれどもいつもは貴女が知らない所で言っているのでしょうから手の打ちようがありません。 聞かされる人もそうバカではないと思います。義母さんの性格を知っていれば尚のこと話半分で聞いているのではないかと推測しますが。 自分は人の悪口を言う人間にはなるまいと心に誓う場面ですね。 タイトルのとおり「天知る地知る我知る人知る」ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    たくさんのレスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    ふぁりーん
    トピ主です。 毎日たくさんのトピがある中、私の話に耳を傾けて くださり、励ましていただいて本当に ありがとうございました。 私自身、みなさんの言われるように 『姑の悪口は絶対に言わない』 『周囲の人たちには誠実である』 を心がけていれば、時間はかかっても 分かってくれる人は分かってくれる…。 頭では分かっていてもつい発言小町を かりて愚痴ってしまいました。 でもたくさんの励ましのお陰ですっきりしました。 このコーナーに感謝します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]