詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子どもはいらないという夫

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あいこ
    恋愛
     わたし28歳、夫32歳、結婚して半年です。夫は子どもはいらないと思っていることも、わたしが子どもをいつか産みたいと思っていることも知っていましたが、お互い『この人しかいない』と思って結婚しました。今でも『相手を間違えてはいない』と思っていますが夫を好きになればなるほど『夫の子どもがいつか欲しい』と思うようになりました。夫もわたしも一緒にいるようになってずいぶんいろんなことでお互いに歩み寄ったと思います。  最初の頃は『子どもを持つことは考えたことがなかった』『こんな僕が父親になったらどうなる?』と言っていました。最近は『子どもを持つにしてもきちんと計画を。君の仕事も安定してからでないと(海外なので)、子どもを産んでからの方がもっと大変になる。何の準備もなく子どもを持って苦労している人がいるのも現実だから』と。とはいえ、夫が子どもが好きでないことも事実。でも女性として、人として『子どもはいらない』と言われるのは悲しいです。もし子どもを持てば夫の理想の生活は出来なくなる、もし持てなければわたしの夢は叶わない。どうしたらいいのでしょうか…ご意見を伺いたいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    どちらか選ぶ

    しおりをつける
    blank
    トクメイ
    おもしろくない意見でごめんなさい。 結論としては、「夫」か「子ども」かどちらか選ぶしかないと思います。 両方を望むのはトピ主さんのエゴです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相手をまちがえた。

    しおりをつける
    blank
    まどか
    今でも「相手をまちがえていない」と思っている、ということですが・・・、 子供ができて理想の生活ができなくなったとき、ご主人は「相手をまちがえた」と思うんじゃないでしょうか。 将来、何十年後かにご主人が先になくなって、一人ぽっちになってしまったときに「相手をまちがえた」とトピ主さんは思うんじゃないでしょうか。 今は若いから、どちらも「なんとか(自分の思うように)なるかも」という淡い期待と共に生活していて、後悔もないでしょうが。 好きな彼(彼女)と結婚することが第一優先。子供ができる(もしくは作らない)かどうかは、妥協してもいい・・、という気持ちがお互いにあるなら、相手はまちがえてない、でしょう。 妥協できない時がきたときに(もしくは今想像して妥協できないと感じるなら)「相手を間違えた」と思うとおもいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本当に間違えてない?

    しおりをつける
    blank
    これからよ
    >もし子どもを持てば夫の理想の生活は出来なくなる、もし持てなければわたしの夢は叶わない。どうしたらいいのでしょうか そんな大切な事で希望が違うのに見切り発車で結婚してしまうなんて!悩む為に結婚したとしか思えないのですが。 >でも女性として、人として『子どもはいらない』と言われるのは悲しいです。 それもわかっていて結婚してしまうなんて!悲しむ為に結婚したとしか思えないのですが。 ・・・でも離婚する気もないようですし、彼も考えが変化しているようなので、子供が欲しいならじっくり時間をかけて話し合うしかないでしょうね。幸いまだお若いので時間があるのが救いです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です、皆さんご意見ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    あいこ
     大変参考になりました。どうもありがとうございます。  結婚する前、お互いに意見の違うところも多数ありました。それでも一番大事なところさえ合っていればやっていける、と思いました。『結婚する前に相手をしっかり把握する』というのは当然のことながら、『把握した』と思っていてもそうでないこともあるし、人はずっと同じではないですから、『この人なら万全!』と条件で決めてしまうのはむしろ危ないと思いました(たとえば子どもが欲しいと言っていたのにあとあといらないと言い出した…とか)。  夫は結婚してずいぶん軟らかくなり、お互いにも歩み寄りましたが、悪い方には変わっていません。この先いろいろ変わることもあるでしょうが、この人がこの人である限り大丈夫だと思いました。  続きます…  

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 2

    しおりをつける
    blank
    あいこ
     意見の違いがありながら結婚したのは、『自分も意見が変わるかもしれない』という可能性を持ちながら、万一二人が下した決定でどちらかが悲しんだら、二人で一緒に全力でがんばろうと決めたからです。相手が苦しんでもわたしが苦しんでも、それでも二人で乗り越えようと決めました。  それにも関わらず、未だにくよくよ考えてるのは、わたしの夫への信頼が足りないからかもしれません。それと、自分の下した決定を守れるか、夫を信頼出来るか、自分に自信がないのだと思います。夫もまだまだ未熟ですし。皆さんの意見を伺って、自分の気持ちがよくわかりました。ありがとうございます。  今も海外生活で、英語圏でないので言葉もすべて一からやり直し、将来のために学校もこれから数年通わなければなりませんが、このような状況でもがんばれるのは、夫の支えあってこそです。  夫婦としてまだまだ未熟ですので、これから夫とともに成長して行けたらと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    逆だったら

    しおりをつける
    blank
    うらら
    貴方が逆の立場だったら、どう思いますか? わかってくれたうえで結婚したと思っていたのに、本当にわかってくれていたわけじゃなかったんだと失望しませんか? 子供ができてしまえば変わるかもしれない。 でも、変わらないかもしれない。 変わらなかったら、、、本当に不幸ですよね。 それでも子供を、というのは貴方のエゴではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    女性としての気持ちはわかりますが

    しおりをつける
    blank
    二人以外の存在
    トピ主さんは年齢が進むに連れ、妊娠・出産に対する焦りは高まると思います。 でも「まだ」28歳だし、結婚してまだたった半年ですよね。 この先、二人で「夫婦」として暮らして行く内に、ご主人が「二人の子供が欲しい」と 思うようになるかもしれない。 しかし、ご主人がそう思わないのに、トピ主さんの考えに「折れた」形で子供を持った場合、 何かの時にご主人が「だから僕は子供は欲しくなかったのだ」とトピ主さんに言ったり、 子供が物事を理解出来る年齢でそれを聞いてしまった場合を想像したことがありますか? よく話し合いましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    待ってみては

    しおりをつける
    blank
    ルミルミ
    どうでしょう?旦那さんも今は欲しくなくても、欲しくなる時がくると思いますよ。その時が、あなた方夫婦にとって、子供を持つ最良の時だと思います。 その時まで二人の時間を大切にしてはいかがでしょう? 無理に説得することだけは止めたほうがいいと思います。理由は、いざ産まれてから「だから欲しくなかったんだ!」とか言われるかもしれないし、子育てにも協力してもらえない気がするからです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    案外わかりませんよ。

    しおりをつける
    blank
    もと子供嫌い
    私は大人になるまで小さい子が身近にいなくて、赤ちゃんの世話をした事も、しているのも見たことが無く、ずっと子供がきらいでした。 が、自分の子は別でした。大切な宝物です。 それどころか、もしかして子供好き?と最近思えてきました。 ご主人も嫌いと思い込んでいるということはないですか? 結婚前主人に子供より犬猫のほうがかわいいといったら、「人でなし」といわれショックを受けつつも、一人ぐらいは産んでみようかと・・・。 姉からはあなたが子供を育てたらきっといい子に育つといわれその気に・・・。(プチ自慢ですみません) ご主人に、「あなたの子ならきっといい子に育つは」と言えばその気にならないかな。 30代中頃で子育ては想像以上にキツイです。 そんな簡単に授かるものでもありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がんばって!

    しおりをつける
    blank
    さちこ
    ご主人が子供を欲しがらない寂しさというのは私もよくわかります。 というのは、私のかつての婚約者が「生涯子供は作らない」という人だったから。。どうしても子供が欲しい私は泣く泣く結婚をあきらめました。 破談のショックからなかなか立ち直れずにいたところ、母から「二人の意見や価値観が違ったくらいで別れるなんて、所詮その程度の相手。どうしても結婚したい人なら子供をあきらめてでも一緒になっていたはず」と言われました。・・・私が相手に歩み寄る力がなかったんです。 数年後、子供好きな人と結婚しましたがなかなか子供を授かりません・・あれほど欲しかった子供ですが、年齢とともにあきらめもついたというか、夫婦二人で暮らしていくのもいいかなと思い始めました。結婚相手も子供もやっぱり「縁」ですよね。 トピ主さんはまだお若いので、いずれご主人の考えが変わるかもしれないし、トピ主さん自身が「子供がいなくても幸せだからいいわ」と思うかもしれない。今は「保留」でもいいじゃないですか。 文面から、トピ主さんはしっかりした考えをお持ちの方だとお見受けします。ご夫婦で時間をかけて歩み寄って、幸せな家庭を築いてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    結局、ご主人を変えたい?

    しおりをつける
    blank
    チョコエクレア
    「1番大事なところさえ合っていれば」という事ですが、子供が欲しいか欲しくないかというのは、結構大事なところであり「意見の違い」くらいじゃないと思うんですが。 極端な話、お互い嫌いじゃないけど(検査の結果どちらかに原因がある事が分かり)「今のままでは子供を持つ事が不可能」という理由で離婚する人もいるくらいです。 私は結婚しても子供が欲しくないと思っていて、それはきっと相手にとっては大事な事だろうと思ったので、結婚前に主人に「私は子供を産む気はない」と言いました。 主人は「できれば欲しいとは思うけど、そのために結婚するんじゃないし、それだったら2人だけの暮らし方もあるさ」と言ってくれました。 結局2年くらいして、欲しいと思うようになり出産しましたが、私の気持ちが変わるという事も考えて「僕も子供は欲しくないからいいよ」と言う人も、それはそれでいやだなと思っていたので、主人のような人と結婚して良かったんだと思いました。 「将来気持ちが変わるかも」という時は、相手の気持ちが変わる事を期待しないで、自分の気持ちが変わるという事を前提でいたほうがいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    1人でも育てていくという覚悟

    しおりをつける
    blank
    チョコエクレア
    結局、夫婦で何度も何度も話し合うしかないと思いますが、結婚前からご主人が子供好きでない事も、欲しくないと思っていた事も承知していて、そのご主人と結婚するという事は、子供をいずれ持ちたいという夢が叶わないという事であるという事も分かっていたんですよね。 一緒にいても、自分の夢が叶わない人を「この人しかいない」と選んだんですよね。 もし、いずれ子供を持つ事になっても、一切ご主人が育児を手伝わなくても不満を持たない覚悟をしたほうがいいでしょう。 「泣き声がうるさい」と言われれば、母子で別室でひっそりとしていなきゃいけないかもしれないし、以前のトピで、ご主人が育児を手伝ってくれない事を指摘したら「子供が欲しいと言ったのは君だ」と言われたというのがありましたが、それくらいの覚悟も必要かも。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こどもは2人で『創る』もの♪

    しおりをつける
    blank
    月間マダム
    あなたは28歳 ご主人は32歳 結婚して半年 彼は子供が苦手・・・・・ なのに、あなたは子供の話 まだまだ2人の生活を楽しんだら?彼もあなたが承知と考えてるのに半年で、子供の話を持ち出されるのも嫌だと思うのよ 私は37歳で産んだのよ 主人は、なんとパパが50歳の時の子よ 弟は52歳で生まれるてるわ。産んだママは42歳だった。人それぞれよ、もちろんね、若くして産みたい人、、あなたはそっちかしら? でもね、時間はあるわ『あなた』にはね♪ 彼も必ず変化があるかも知れない 今は、その時期ではないってことじゃない? 今の彼に子供をせっつくのは、愛を冷めさせる原因になると思うの。口論や泣く環境をわざわざ作らないで彼の気持ちも理解して暮らしましょうよ だって・・あなたには時間があるんだもの♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自然界のひとつとして

    しおりをつける
    blank
    くりごはん
    種の保存は自然で当然の事です。 少子化が問題となっています。 もちろん子を持つ持たないは個々の自由であり強制されるべきではない、 という前提で以下は「こうすべき」ではなく私はこう考える、という内容です。   双方がいらない、あるいはご主人が「将来も絶対に作らない(いらない、のではなく)」と言い トピ主さんも「それで構わない」と同意して結婚したのなら 反論の余地はありませんが。 「夫か子供か選べ」なんて意見は少々乱暴だな、と思います。 家族を持ちたいって決してわがままなんかじゃありません。 ご主人は何故子供がいらないのかな? どちらかが先立たれた時、ひとりぼっちって思わないのかな? (本当にひとりっきりかどうかの問題ではなく、気持ちとしてです) また、女性に比べたら男性は仕事という大きな生き甲斐があるので 今の状況を「自分は子供がいなくても満足だ」というなら ちょっとズルイな、とも思っちゃいます。 身体的な事情の場合はともかく、 自由が無くなるからとか お金がかかるから、 という理由なら「利己主義」って思ってしまいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も同じ状況です。

    しおりをつける
    blank
    mimi
    あいこさん お気持ちお察しいたします。 私も全く同じ状況にあります。 結婚7年、主人は子供が欲しくないという意見は変わらず、私は欲しいなぁという状況で過ごしてきました。 ここにきて実家の母から「子供はまだ?」という最終の攻撃が始まりました。母には理由が話せず、一時期実家へ足が向きませんでしたー 私も主人と再度話しました。やはり絶対にいらないと言われてショックを受け、もう仕事にしかおもしろみを見出せない状況にあります。離婚しようかとも真剣に一人考えようかとも思っています。恐らく主人は了解してくれることとは思いますが、喧嘩も滅多にしませんし、仲は良いので、まだ迷っています。 子供、主人、どちらを取らないといけないなんて厳しすぎますが、仕方がないのでしょうか? 良い方法が見つかればいいのですが・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    旦那さんも我が子を抱いたら、180度考え変わる

    しおりをつける
    blank
    応援団既婚者子有り
    我が子は、自分の分身なのです。それに気づくのは、我が子を抱いたその瞬間から、初まるのです。生まれてきたその無邪気で、愛らしい我が子の姿に、心底 幸せを感じるもの。現在、ほしいと思わない旦那さんも、180度変わること想いが間違いなし。出産する前は、私がトピヌシ様の旦那様のようでしたから。我が子がかわいくてたまりません。毎日、ほうずりしたり、キッスをしています。赤ちゃんのいいにおい、一点の曇りもない眼差し。メロメロです。何物にも変えがたい宝物です。「目に入れても痛くない」まさに、この言葉が当てはまります。  現在、我が子は1歳を迎えようとしています。まさに、自分の生い立ちを一から映像でみせてもらっているかのようです。我が子は、本当に天使です。信じてください。だんな様に、私の意見読んでもらってみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    友人の場合は

    しおりをつける
    blank
    そら
    妊娠してお腹が大きくなってきても、旦那さんは一度もお腹に触ろうともせず、子供が生まれてもかわいがる様子もなく、友人に対しても冷たくなり、旦那さんと話し合いをしたそうです。 するとそこで初めて子供はほしくなかったと話たそうです。奥さんがお腹が大きくなっていく姿を、愛しいと思えず、女ではなく母親としか見えなくなり、愛情もなくなったと話たそうです。奥さんにはずっと女でいてほしかったそうです。 こんな人もいるので、トピ主さん、なんで子供はいらないのか、旦那さんとよく話し合いをしたほうがいいですよ。嫌々子供を作っても、夫婦間がおかしくなってしまったら子供が不幸です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もう少し時間をかけて

    しおりをつける
    blank
    旦那様の子供を産みたいという気持ちを 少しずつ時間をかけて、伝えてみてはいかが? (それって最高に素敵な事だと思います) と同時に旦那様の「子供が欲しくない理由」を 理解する事も大切だと思う。 理解しないと、気持ちはほぐせないと思うから。 自分は逆で、子供を育てていく自信がないから 子供はいません。 かと言って、いくら話しあっても 旦那は私の不安をカバーしてくれる程ではないのです。 自分も子供は好きなんだけれど。 こんな自分とは離婚したほうが良いのかもと 話す事もあります。 旦那様には何か「不安」があるのでしょう。 何か考えていらっしゃるのだと思います。 ・・・まだ結婚したばかりだし。若いし・・・ 頑張って下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あわてないで

    しおりをつける
    blank
    ありあ
    まだ28歳じゃないですか。 充分余裕ありますよ。 最終選択には早すぎ! とりあえずあと五年間、二人だけの生活を楽しんだり仕事に集中したりして待ってみましょうよ。 その時には、子供は要らないというご主人の気持ちが変わっているかもしれないし、子供が欲しいと言うトピ主さんの気持ちが変わっているかもしれないし、ご主人を人生の大切なパートナーと想う気持ちが変わっているかもしれないし、何かしら決断しやすくなっているかもしれないじゃないですか。 それによく言われることだけれど、子供を望む男性と再婚したところで、妊娠できるとは限りませんしね。 子供を産めるか産めないかを問題の焦点に当てるのではなくて、あくまでもパートナーシップが如何にあるべきかを焦点にして考えるべきだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    でも・・・

    しおりをつける
    blank
    ごめん
    >それでも一番大事なところさえ合っていればやっていける 子供を持つ・持たないって結婚する上で、結構一番大事な問題でないでしょうか? 私にはそうですし、そうでないなら、トピ主さん 大事じゃないなら悩みませんよね? ものすごい価値観の相違だと思いますよ。 相手が変わること(期待含め)を前提に・・・ もしかしたら子供を欲しがるかもで結婚するのは誤りでは? 変わったら嬉しいけど、現状のままでもいい!と納得の上での結婚かと思います。 お互いにお二人で結論を出すしかないでしょう? お互いにとって「子供」と「相手」のどちらが大切なのか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も言われました

    しおりをつける
    blank
    まぁ
    なんとタイムリーな。 31歳結婚1年半です。 子持ちで働くことに不安があったのですが、ワーキングママになった友人などの話を聞いていて、不安が少なくなってきたので、ほしくなってしまいました。 今すぐじゃなくてもいいんですけど、 その意思があるか確認したら、日々育児のつらさを彼に愚痴る同僚のせいで「自信がないから要らない」と言われました。 結婚する前は二人はほしいって言ってたのに・・・。 私と彼の子ってどんな子供なのかな、とか、微かに漠然とだけど膨らませていた希望を見事に割られました。 あまりにもあっさり断られて怒ってしまい、「僕の自信がないという気持ちに何もフォローしなかった。そんなに欲しいなら他で作ってこい。結婚の意味もない。」とまで言われました。悲しいです。 友人夫婦も妊娠しました。 それを見て、いつか欲しいと思ってくれる日を待つしかないと思っています。 嫌々作っても、子供もかわいそうですしね・・・。 でも、悲しいですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もう少し待ってもいいと思うよ

    しおりをつける
    blank
    34歳
    結婚して半年ならまだ子供は欲しくないという旦那さんの気持ちに変化がなくても当然のような気もするな。 最初は欲しくなくても、夫婦二人の生活が長くなってくれば「次のステージ、別の世界(=子供のいる世界)にも飛び込んでみたい」と思えるかもしれない。 私の場合は結婚して5年間、子供は欲しいとは思えず、二人で働いては消費する生活を続けてました。そんなお気楽な生活をしつつ、主人も私も仕事が落ち着いてきた頃に、「そろそろ子供がいてもいいんじゃない?」という気分に。 要するに二人の気ままな生活にもちょっと飽きた、そして仕事も安定したし子供がいても経済的に大丈夫だろうという、なんとも適当な理由で妊娠を目指すことにしたんです。そんな私たちも子供が生まれてみればデレデレの毎日ですよ。 文章を見る限りトピ主さんの旦那さんに対する気持ちは確かなようですから、ここはもう少し時間をあげてもいいと思います。 ちなみに私の周りでは30~31歳で第1子、35歳までに第2子、という感じで出産している人が多いので、まだあせらなくてもいいのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うーーん

    しおりをつける
    blank
    sunny
    >万一二人が下した決定でどちらかが悲しんだら、二人で一緒に全力でがんばろうと決めたからです。相手が苦しんでもわたしが苦しんでも、それでも二人で乗り越えようと決めました。 >それにも関わらず、未だにくよくよ考えてるのは、 それは「どちらかが苦しむことになっても二人で一緒にがんばろう」が出来ていないですよね・・・ いくら事前にそう決めても、実際できないことってあります。そのルール自体あまり意味のないものに思えます。二人の違いを直視せず、ウヤムヤにしてしまっただけというか。 主さんは、彼>子供という優先順位で、彼は子供を望まない人だと承知で結婚したのですよね?少し、覚悟が足りないかなと思います。私は結婚したら子供が欲しかったので、どんなに愛している人でも子供を望めないなら結婚しなかったと思います。 でもまだ28歳ということですし、まだ分からないと思いますよ。ご主人もそのうち子供が欲しいと言い出すかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちも同じです

    しおりをつける
    🐱
    陶子
    結婚して数年が経つものです。 うちも夫が子供を欲しくないと5年前くらいに宣言され、様子を見て今日に至ります。 今まで2度、離婚を考えましたがお互い嫌いではないしここまできました。でも離婚することにします。私は子供が欲しい、夫は欲しくない、これはずっと平行線でもし、うちに子供が出来たとしてもかわいそうだと思います。子供がいなくて不幸せならいたって不幸せに違いないと思えるようになりました。今は離婚に向けてお互い準備中です。

    トピ内ID:8776383266

    閉じる× 閉じる×

    難しいですね

    しおりをつける
    🙂
    まあ
    早めに決断することをおすすめします。 子供がほしいので、あれば相手を間違ったと思います。 自分の子供が生まれて抱いてみれば、子供好きになるという意見もあります。たしかにその通りな事も多いえす。でも、それを言い切れるのは両親に愛されて育てられた方だと思います。私も含めて、そうでないケースなんていくらでもあります。 子供を望んで無い旦那との間に子供が出来ても、旦那は子供を育てる様々な事に協力的にはなれません。それがきっとあなたのストレスとなると思います・・・

    トピ内ID:2497756742

    閉じる× 閉じる×

    相手になって攻略法を考えてみる

    しおりをつける
    🙂
    結婚5年目
    私も「この人しかいない」と思って結婚しました。私は子供を望んでおらず(理由は親からの虐待で育児に恐怖心があるからです)、婚約前に「子供は産まなくていい」と了解を得てから結婚しました。 いくら約束しても、夫が「どうしても子供が欲しい」という気持ちになるのも不思議ではありませんし、後で後悔されても無理です。 ですから結婚後も「どうしても子供が欲しいのなら、私を説得して下さい」「私は育児に自信がありません。でもこういう風にしてくれたら、私も欲しくなるかもしれない・・・」と何度も言いますが、夫は一応「欲しい」と言いつつ、何かしようという気はないようです。 子供を持たないことについては・・・夫への申し訳なさと老後の不安がありますから、私は夫を大事にし、老後については今(29歳)から色々調べて計画を立てています。 トピ主さんのご主人は「子供を考えたことがなかった」から半年で「持つにしてもきちんと計画を」に変化しているので、私ほど強固な意志ではなく、数年後には出産に賛成してくれそうな気配がします。話し合いをしつつ、準備を整えて少し様子をみてはどうでしょうか。

    トピ内ID:7285858678

    閉じる× 閉じる×

    子供がいないからこそ

    しおりをつける
    blank
    さつきねぇ
     私は32歳の独身女性です。  女性であれば子供を切望する気持ちはよくわかりますが、私は自分の子供はいらないと思っているので正直、だんな様からそう言われるとヤッターです。  子供一人を育てるのに先ず、最低限の生活でも一軒の家が建つほどかかり、そのために父親もやりたいことを我慢して倹約を強いられているそうです。特に母親は自由がなく、子持ちの友人とお茶していても子供がぐずりだしたらそそくさと帰ってしまい、とても育児を楽しんでいるとは思えないのです。  また、私たちの子供時代と違い、夫の収入が不安定になり、共働きが当たり前になりつつある社会状況など、私が子供はいらないのは全てにおいて子供を育てる自信がないからです。   でも子供がいなければ収入や時間、労力が自分のために使え、トピ主さんが海外にいらっしゃれば子供の転校のことなど考えなくていいのです。    だんなさんから「子供はいらない」と言われたからといって悲観するのではなく、子供がいないからできることを思いっきり楽しめばいかがでしょうか? トピ主さんが発想転換すれば子のない人生もまた楽しと思われるときが来ると思います。

    トピ内ID:7857010144

    閉じる× 閉じる×

    個人主義

    しおりをつける
     こんにちは。初めまして。    『子どもを持つことは考えたことがなかった』 『こんな僕が父親になったらどうなる?』というお考えは、 個人主義の発想が強く感じられます。    男と女が一緒に生活するということは自然なことです。 そして、子供ができて家族が増えていきます。 それが生き物の自然な姿だと思います。  ですから、あいこ様は、 「『夫の子どもがいつか欲しい』と思うようになりました。」 というお気持ちが自然と出てきたのだと思います。  子供がほしくないということは、自然の命の継続に ストップをかけることです。あいこ様のお命を継ぐ人は 途絶えるということです。  個人主義は個人の考えが優先され、個人の幸せの追求が 重要だという考えのようです。 そのお考えを貫くとしたら、その中でのお幸せをお考えに なるということでしょう。    男には、子供を産むことはできません。 ですから、「子供がほしい」という気持ちが女のよう感じ られないのでしょう。  

    トピ内ID:2023444487

    閉じる× 閉じる×

    まだまだ。

    しおりをつける
    blank
    りんこ
    トピ主さんの文を読んだ限りだと、旦那さん真面目で誠実な印象をうけます。 それに、考え方が変わってませんか? >『子どもを持つことは考えたことがなかった』『こんな僕が父親になったらどうなる?』 悲観的ですよね。 >『子どもを持つにしてもきちんと計画を。君の仕事も安定してからでないと(海外なので)、子どもを産んでからの方がもっと大変になる。何の準備もなく子どもを持って苦労している人がいるのも現実だから』 あれ。前向き。 子どもを視野に入れて自分達の生活を考え始めてますね。 海外生活で今子どもが出来てしまったら、トピ主さんが一番苦労するのは本当だし、慣れて落ち着いてから考えても遅くはないんじゃないかな。

    トピ内ID:8062937173

    閉じる× 閉じる×

    欲しく無い派です

    しおりをつける
    😨
    はな
    うぅ~ん。こちらは女性が多いので、待っていればそのうち御主人も欲しくなるかもという意見多いですね。 かく言う私も女ですが、子供は欲しくありません。 夫には結婚前に子供は作らない事を確認しました。 以来結婚7年経っていますが一度も子供が欲しいと思った事はありません。 親には「自分の子孫をこの世に残したくないの?」と何か壮大な事を言われましたが「全く思わない」が正直な感想です。言いませんけど。 将来の事を考えても子供や孫がいれば幸せな老後が待っているとも全く思えません。 夫は大好きですが今後も子供が欲しいとは思わないでしょう。 トピ主さんの御主人がその気になってくれるかは分りませんが、絶対に欲しく無いと考える人もいるので、そうだった場合の二人の人生をいかに楽しく生きるかも考えておいた方がいいと思います。 説得するにしても生物として当然などの論理はふりかざさない方がいいと思います。全く心に響かないので。 実際今、地球の歴史上でいえば異常な人口過多なのですから少なくなる方が自然の摂理にあっているとも言えますしね。

    トピ内ID:1998339413

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]