詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人生

    お気に入り追加
    レス46
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ヴィルバルディ
    仕事
    始めまして。私は19歳で現在大学に通っています。 これは最近ずっと思うことなんですが社会についてです。人はなぜ働くか疑問に思います。みなさんは自分の仕事になにか生きがいを感じたり夢を抱いたりしているんですか? 私には今生きがいや夢などがありません。見つけようと思ってもどうしていいかわからなく大学生活の意味すらも最近疑問に思えてきます。  たまに社会の矛盾すらも感じたりします。一生懸命努力して頑張っているのに会社を失ってしまう人やただ何もせずに大金をもらう人社会の裏からお金をもらう人そういった矛盾がある社会に疑問を感じます。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数46

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  46
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    自分で考え抜く

    しおりをつける
    🐧
    たまご
    トピ主さんは「働く」ということに、夢や生きがいを見出したいと思っていらっしゃるようですが、私はそれ以外にも、経済的な自立を可能にする、という側面を評価しています。 「働く」ということに何を期待するか、人それぞれですし、働きながら変化していく部分もあると思います。 また、社会で起こる様々な事は、それぞれ絡み合ってはいますが、トピ主さんが挙げている2例については、私は個別の問題と思っているので、矛盾とは思いません。確かに「一生懸命努力して頑張っているのに会社を失ってしまう人」について考えると、トピ主さんが将来に懐疑的になるのも分かります。 でも、私は人間はいつもそんなに受動的だとは思いません。会社を失っても一生懸命頑張ることを止めないで、別の場で活躍している人も多くいらっしゃいます。自分の人生を主体的に能動的に生きている人はタフですし、私もそうありたいと思っています。 社会の中で、自分がどう生きていきたいのか、大学時代はそれを考える良い時期だと思います。 誰の人生でもない、代替のきかない自分の人生ですから、焦らず投げ出さず自分自身で答えを考え抜いていってほしいな~と思います。

    トピ内ID:0002068018

    閉じる× 閉じる×

    手っ取り早く48時間で教えましょう。

    しおりをつける
    🐱
    雄猫
    服をたくさん着て、お金を1円ももたずに、近くの川の橋の下にいって、48時間そこで生きてみましょう。トイレも橋の下で、ね。 なぜ人が働くのか、答えが見えてきますよ。 『矛盾がある社会に疑問を感じる』のはトピ主さんが社会の構成原理を理解できていないからです。社会がどのようにして構成されているかをとことん理解すれば、『疑問を感じる』などと厭世的な見方をするのではなく『社会の中で自分がなすべきこと』を意識するようになりますよ。

    トピ内ID:1722936342

    閉じる× 閉じる×

    そうですねぇ

    しおりをつける
    🐤
    スカーレット
    初めて受けた会社の面接で社長に聞かれたことを思いだしました。 「人は何のために仕事をするんだとおもう?」 それに私は正直に答えました。 「食べていくためというのが一番だと思います」と・・・ その会社には採用されながく勤めましたが 社会人になる前に生きがいとかやりがいっていうのが分かる人は少ないんじゃないでしょうかね。 色々経験する上で自分の「お気に入り」が見つかり、それがやりがい、生きがいにつながっていくものだと私は思います。 私はずっと営業事務や内勤営業をしてきましたが、ずっと続けてきた中で「人が喜んでくれる瞬間」がすごく快感なので、これが天職だと思いました。トラブルでかんかんに怒っていたお客様が、解決したあと笑ってくれたときが最高に幸せですね。 社会の矛盾・・・これは今はどうしようもないかな。生まれながらにお金持ちの家に生まれた人でも、何代か前の先祖の人ががんばってきた結果、家に財産があったりする場合もあるし。 それはうらやましいけど、本人が努力しなければそれを維持することはできません。 大きな観点で物事を考えられるトピ主さんはすごいなと思います。

    トピ内ID:8381119950

    閉じる× 閉じる×

    だから人生おもしろい

    しおりをつける
    🙂
    ひまわり
    タイトルの言葉は、私が若い頃、トピ主さんと同じような事を友人に話した時に言われた言葉です。 マイナス思考の私に、明るく前向きな彼女が言いました。 「水戸黄門みたいに、善人悪人はっきり決まってて、いつも同じ結果が待っていたらつまらないじゃん!」って。 矛盾や理不尽て、社会にたくさんありますね。 変えていかなければならない部分も多いと思います。 しかし、頑張ったから必ずしも報われないと同時に、「敗者(当時の私は自分をそう思っていました)復活のチャンスもある、何があるか分からないのが人生のおもしろいところ」、そう言われて人生の見方が変わりました。 1+1=2でないのが、理不尽で耐え難いこともあるけれえど、チャンスであり人生のおもしろさでもあるんだと考えると、少し気持ちが楽になるのではないでしょうか。 働く意味は、机上であれこれ考えるより、実際就職して苦しい思いをしながら続けているうちに、それぞれが自分の答えを見つけていくように思います。

    トピ内ID:1293859705

    閉じる× 閉じる×

    まだまだ不透明な年頃

    しおりをつける
    🐧
    rose
    今はっきりと働く意味や生きがいなどなくて分からなくて当然。 これから色んな人との出会いや経験を通して自然と「気付く」ものですよ。 そして、 「人はパンを得るために働くが、パンを得るためだけに働くのではないということはパンを食べたあとにわかるだろう」 「私利私欲で得たお金はしょせんはあぶく銭。いつかは全てを失う」 ということでしょうかね。

    トピ内ID:2979156046

    閉じる× 閉じる×

    色々な事を考える時期ですね。

    しおりをつける
    🐴
    お節介
    人は、何故働くのか? 雨風をしのぐ住まいを確保して、ご飯を食べて 日常生活を送る為です。 「仕事=生きがい」ではないと思います。 何をして良いかわからない19歳にお勧めは、 ボランティアをすることです。 自分の為ではなく、人の為に時間を使ってみることです。社会や自分ばかりを見ていても、新しいものを見つける事はできません。 もう一つお勧めは、旅行に行く事です。 ブランド物を買う旅ではなく、治安の良い発展途上国を見に行くのも良いと思います。 私は、メキシコの町に行きました。貧しいながらも、子供から老人までが生きていく為にひたむきに働いている姿を見る事ができました。 自分がどれほど恵まれた環境に置かれ、自分の悩みがどれほど贅沢なものかを無言で知らされた次第です。大学で勉学を教えてもらうだけだから、意味が感じられないのです。どんどん気になることを調べたり、体験したりする時間でもあるのです。それは、若いうちにしかできないことですよ。若い時の経験は、一生涯の宝になります。そして、生きがい・夢を持つ近道でもあると思います。

    トピ内ID:0283329910

    閉じる× 閉じる×

    世の中は不公平に出来ている

    しおりをつける
    😀
    りっき
    と、誰だったか哲学者が言っていました。その通りです。生まれた時からの血筋、お金持ち、美人、その他。正直、生まれてから一生働かなくても良い人を、職業柄何人も知っています。 トピ主さんは社会に疑問・矛盾を見ていますが、世の中には高卒や中卒で、疑問も矛盾も考える暇なく、働かざるを得ない人もいますよね。 貴方はそういう人から見て「はぁ~!?」と言う人間に分類されています。貴方に落ち度はありませんし、同列にはなりませんが裏で金をもらう人も、残念ながらそれくらいの意識ですよ。 さて、そこで。 せっかく疑問に思ったんです。この矛盾に満ちた、混沌とした社会をタフに、朗らかに、疑問を抱えて生き抜いて行きましょう。 だらだらした、何も無い一日を何年も生き抜くのだって、相当の忍耐力が必要です。やるべき事を見つけて、まい進するのも相当の努力が必要です。 真っ白な紙より、落書きがしてある紙のほうが、楽しいでしょう? 四角四面より、混沌としてパワーに溢れている矛盾した世界だって、きっと愛せますよ。

    トピ内ID:8236385517

    閉じる× 閉じる×

    では働かないでいたら?

    しおりをつける
    😑
    我思うゆえに我有
    どうやって暮らすつもりですか? あなたが毎日家で生活できるのも食事ができるのも大学に行けるのも すべてご両親が働いているからですよね? ご両親が働いているのに疑問がありますか? 明日からご両親に仕事を辞めて貰っても、あなたは困らないですか? うちは貧乏だったから、早くとにかく社会人になって稼ぎたいと思っていました。 結局、経済的に必要に迫られた事がないから、「何故」なんて疑問に思うのでしょうね。 生きていくために仕事をする。それは決して夢の無いことではないのです。 そして、どんな仕事だろうと、生きがい・夢は本人次第で見つかるものなんです。

    トピ内ID:9202004058

    閉じる× 閉じる×

    若いっていいなあ!

    しおりをつける
    🙂
    ふぁるこ
    35歳妻子持ち住宅ローン払ってるおやじです。 いやー若いってのはいいね。 確かに私もそれくらいの年齢の時にそんなことを考えたかもしれませんね。 まあ私なんかは家族を食わせるために働いているんですが、そもそも「働く」の理想は自分の好きなことをしてお金を稼げるって事だと思うんですよ。 でも理想通りにならないから、好きなこと=仕事にならない人はたくさんいますね。 まあ身近によくいる例だと、稼いだお金で休日に自分の好きなことやってる人がそれですよね。 神様は平等じゃないから、一握りの人にしか好きな事と才能ってのを同じ人に与えてくれません。 じゃあどうすればいいかって?? まずあなたのやりたいことを自分の中から見つけて、それが仕事になるのか考えることからはじめることだと私は思います。 仕事になってお金を稼いで生活をしていければ、それは幸せになると思います。 どう考えても生活していくのは無理だと分かれば、とりあえず食べていける能力で生活して、休日にその好きなことをすれば良いのではないでしょうか。 おやじなりの仕事・人生・幸福論ですいません。

    トピ内ID:3099260861

    閉じる× 閉じる×

    わからなくて当然

    しおりをつける
    🎂
    デブSHОW
    お節介さんの意見に改めて気付かされました。  自分がどれ程恵まれた環境にいるのか、自分の悩みがどんなに贅沢であるのか。貧しい人々に無言で教えられたこと。  自分が20才前後なら是非一度、海外青年協力隊に行って見たかった。19才の今なら体験出きるではありませんか。うらやましいいな  今はわからなくてもそのうち嫌でも何故働く のか自然にわかるようになりますよ。

    トピ内ID:8540201509

    閉じる× 閉じる×

    だから働くのよ(社会に出るの)

    しおりをつける
    🙂
    ここ
     貴方が見てしまった社会の悪い部分はほんの一部にしか過ぎません。一部、つまり特殊だからこそ報道されたり目についたりするんです。 その他大勢、本当に気が付かないほどの大勢は、生きるため、生活の糧を稼ぐために働き、その中から経験し、学び、やりがいと責任を与えられるのです。 この世の中で自分のやりたい事を出来ている人は本当は少ないんです。でも、本当にやりたくなった人は大勢います。 そう言う事を学べるのが社会に出て働くと言うことです。

    トピ内ID:2256646778

    閉じる× 閉じる×

    矛盾を正す人になってください

    しおりをつける
    🐱
    元貧乏人
    私の父は戦争による病気で働けず、私は家族をサポートしなければならず、大学をあきらめて働いていました。いつか裕福になり社会的に認められて、トピ主さんのような恵まれた同級生たちを見返してやる!というのが夢?でした(今から思うとかなり恥ずかしい)。 当時の私からすれば、生活費も学費も出してもらっている人は、トピ主さんのいう「ただ何もせずに大金をもらう」人と同じに見えたと思います。現在の先進国の繁栄は、発展途上国の労働力や資源を搾取している側面があって成り立っています。現代日本人は知らないうちに、世の中の矛盾によって得をしていると言い換えることができます。 社会の矛盾に気づかれ、それを疑問に感じられるトピ主さんに、期待します。少しでも矛盾を正し、世の中を変える生き方を目指されたらいかがでしょうか。そのためには、力(知識、さまざまな能力、経済力)が必要です。自分のためだけに使える4年間は貴重です。教授という専門家、人との出会い、文献など、大学の資源を有効活用して勉強に励んでください。

    トピ内ID:6501523256

    閉じる× 閉じる×

    わかります!!

    しおりをつける
    🐧
    moko
    私も20代前半までトピ主さんと同じことを思っていました。是非悩んでください。まわりをみても最初から働き甲斐や夢を実現させている人はかなり恵まれている人ですよ。やりがいは働きながら毎日の小さな苦労や頑張りの積み重ねで自分で感じていくものだと思います。 個人的に水商売のバイトは色々な社会の一面を見られとても勉強になりました。料理上手の奥さんがいてお金持ちなのに毎晩高額なお酒を入れて閉店近くまで飲む人にはお金のむなしさを感じましたし・・・「全て」手に入れて幸せそうな人なんていませんでした。みんな「それなり」のものは抱えています。社会に矛盾はあってもあなたが見ているものは表面的な一部ではないですか? 19歳の学生生活、充実させるのもしないのもあなた次第。他の方のご意見のように、旅行やボランティアも良いですね。自分が小さい頃好きだったものは何だったか、好きではないけれど、得意で苦にならないものを考えてみたりすれば仕事探しのヒントになります。何もせずに疑問を感じて悶々するよりは何でも吸収してやるという貪欲な気持ちで動いてみては?つまづいても良いじゃない!人生無駄なことは一つも無いですよ。

    トピ内ID:2738959755

    閉じる× 閉じる×

    今、いろいろな視点で一生懸命考えてみてください。

    しおりをつける
    🐴
    30代サラリーマン
    大学時代という人生の中で最も「考える余裕=時間」がある時 なのです。 いろいろな視点で、いろいろな立場に立って一生懸命考えて みてはいかがですか。 例えば、以下の項目についてはどうでしょうか。 ・あなたの養育費は誰が出していますか?  なぜ出してくれるのですか? ・そのお金はどうやって手に入れたのですか?  そのためにどのような苦労や喜びがあったと思いますか? ・あなたはなぜ大学に通っているのですか?  大学に行かずに働いたらどうなっていると思いますか? ・卒業してから何をしますか?  夢や生きがいがないから何もしないでいますか? ・仮に企業に就職したとして、なぜ企業は給料を支払って  くれるのでしょうか?  そのためにあなたは何をする必要がありますか? 「労働」の入口を考えるだけでも、いろいろな事を考える ことになります。 ついでに言うと、時間がある時に本をたくさん読みましょう。 新聞やニュース番組で世の中の動きを知りましょう。 生きるヒントにはならなくても、少しは意味のある大学生活 になるのではないですか。

    トピ内ID:1181524288

    閉じる× 閉じる×

    自分で生きていくしかない

    しおりをつける
    🐤
    わに
    27歳です。自分も高校大学と「自分は何をしたいんだろう」「自分は何が出来るんだろう」と悶々と悩み続けていました。多分まだ考えていると思うのですが、自分がすんなり就職の道を選んだのは常々親から言われていることからだと思います。 ちょっとかわっているかもしれませんが、自分の親はよく私や兄弟に早く自立して家を出て行くようにと言って聞かせてきました。(最近のパラサイトとは全く逆です) 大学を卒業するまでは親としてサポートするけれど、卒業すれば自分達で頑張って生きていきなさい、と。 ーで留学などやりたいことをさせてもらったし、親の仕送りがなくなったらそれまで当たり前にしていた「ご飯を食べる」「帰るアパートがある」ということが出来なくなる、ということで働きはじめました。 ただ、それだけです。本当のところ。 「20代後半にもなってまだ親と暮らしているなんて気持ち悪い、自分で自分の面倒みろ」と親はよく言っています。 そんな感じで、生きていくためには働くしかない。それが理由です。何がしたいのか、何が出来るのか、は職場で色々経験していったら結構わかってきたりしています。

    トピ内ID:7484457006

    閉じる× 閉じる×

    仕事は人生の晴れ舞台

    しおりをつける
    🙂
    たき
    社会人2年目の24歳です。 私も学生のときは、トピ主さんと同じように人生や仕事の意義について散々悩みました。 それこそ夢や希望もないようなくたびれたサラリーマン(失礼!)を見ては人生を悲観していましたが、実際働くようになると、ただ自分の口を養うためだけに働く生活も思ったより悪くないな、というのが正直な感想です。 仕事はとても辛いものがありますが、親から経済的に独立して、この二本足で立っているという感覚がとても好きです。そして、生きがいや夢があるから仕事をする、というのではなく、仕事で自分の生活を支えているからそれが生きがいになる、という考えに変わってきました。 学生の時はメディアを通して見る社会に悲観したり、希望を失ったりしがちですが、おそらく生きがいも夢も、実際自分の足で立って初めて分かるものだと思います。 そして、いつかそのことについて悩めなくなるくらい忙しくなる時のために、見れるだけの映画を見て、読めるだけの本を読んでおいたらいいのではないかな~、と思います。

    トピ内ID:4187420889

    閉じる× 閉じる×

    意味を求めるから虚しくなる

    しおりをつける
    🙂
    max
    人生の意味は「結果」でしか知り得ません。 毎日「今」を賢明に生きている人は、自分の人生の集大成を「自分が存在した意味」として知ることが出来ます。 >一生懸命努力しても会社を失う人 経済活動に「努力」は求められません。求められるのは「能力」です。自由競争の社会で「失う人」は「能力の無い人」です。 >何もせず大金をもらう、社会の裏から大金をもらう 大金をあげる人と利害が一致するからです。大金をあげることで「会社を失わない」人がいるのです。何もしてないわけでありません。当然、「善」ではありませんが。 今与えられた環境を一生懸命生きられない人程、社会の不条理を自分の無力さの言い訳にします。 貴女も社会の一員です。貴女が何もしないのなら、他人のする事にも何も言えません。先ず自分が一歩踏み出る努力をしてください。社会は一人一人の「一歩」から変わるのです。貴女の人生の意味は貴女が人生を終える頃に初めて判る事です。

    トピ内ID:5453436736

    閉じる× 閉じる×

    旅行・ボランティアに一票!

    しおりをつける
    🐱
    キティママ USA
    好きな仕事をしている人ってあまりいないでしょうね。まずは、お金がなければ生活できないので、とりあえず働くのが一般的だと思います。そして、いろいろな経験をして、自分の好きなことがなんとなく見えてくるんじゃないでしょうか。 などと偉そうなことを書いていますが。大学時代に私も、自分のしたいことが見つからなくて、途方にくれた時期がありました。なので、お気持ちわかります。 社会の矛盾を感じているとのこと。ここから出発することもできますよ。矛盾が嫌なら、それを正す仕事を探してみるとか。 発展途上国への旅行・ボランティアはとても良いと思います。新しい経験を通して、自分のしたいことが見つかるかもしれません。 応援しています。

    トピ内ID:6227616832

    閉じる× 閉じる×

    社会は矛盾だらけ

    しおりをつける
    🙂
    博士
    私も同じようなこと考えていました。今でも年上の人と意見がぶつかってしまう時があります。 日本人は学校で理想に基づいた教育を受けますよね。大学では高度な知識を学び夢もあったのに、社会に出た途端お金を稼ぐ歯車の一つとなり思ってもみなかった仕事をすることになる。仕事は本来なら社会の役に立つことをすべきですが、実際は会社の利益となることをし、他の企業や人々を出し抜いてよいのが仕事です。 社会人になって、間違っているなと思いつつ、稼がぬことには生きていけないので疑問を持つことすらやめてしまいました。そのような矛盾を利用して楽をしたほうがいいと思うようにさえなっています。

    トピ内ID:4544112623

    閉じる× 閉じる×

    人間食べていけなきゃしょうがないでしょ

    しおりをつける
    😑
    中年オババ
    なぜ働くかってそりゃ食べていくためでしょう?生きがいだの夢だのは2の次です。 トピ主さんは自分で学費を稼ぎながら大学に行っているのですか?そうでなければどなたが出してくれているのですか? まずそこから考えてみて下さい。

    トピ内ID:0804048685

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず働いてみよう

    しおりをつける
    🐱
    ふゆみ
    最近の若い人って「やりたいこと」っていう事に囚われすぎていると思う。 働くことって生きる手段であってちゃんと社会に出てお給料をもらって自分の力で生活が出来るようになったら働くことで自己表現するとか夢を叶えるとか考え出したらいいと思う。

    トピ内ID:8623815750

    閉じる× 閉じる×

    今しかできないことを

    しおりをつける
    🎂
    moon
    私も10代の時、社会の矛盾だの、大人って汚い、だの思ってました…一度は通る道なんだ~ まず、 >一生懸命努力して頑張っているのに会社を失ってしまう人や…そういった矛盾 とおっしゃっていますけど、それは多分矛盾とは言わない。学校でだって勉強しなくてもいい点取れる人、頑張っても報われない人がいるように、それは矛盾ではなく、イキモノが集まればおこる、社会の必然です。 私が今言えるのは、大人になって、知らなかった世界を知ることは楽しいよ、ということ。 大学の時、これより楽しい時期はもう二度とこないんじゃ…と思ってましたが、会社に就職して、忙しく、つらかった時期の思い出は大学の時の思い出よりもずっと鮮明。その時の経験や知識が今やりたい事をし、自由に生きることを可能にしてくれました。現在は海外で、現地の会社で働いて、結婚もしています。 今は何をやりたいかわからなくても、今しかできないことを必死にやってください。 親が学費を払ってくれているからできること。長い休みが取れるからこそできること。大学生の間しかできないこと。新卒にしかできないこと。いろいろあると思いますよ。

    トピ内ID:0789672633

    閉じる× 閉じる×

    よくぞ気がついた!

    しおりをつける
    🐷
    猿モジ
    そうなんです、世の中って、矛盾していて、不公平で、おまけに横暴なんです。努力は報われないし、正義は負けるし、誠実は裏切られるって、それはもうひどいところです。 このことに、みんななるべく早く気がつくべきなんですが、トピ主さんはまだ19歳の若さで気がついて、ラッキーです。 そんな世の中でどーやって生きていったらいいの? というのが、トピ主さんのお尋ねの主旨だと思うんですが、ホントどーしたらいいんでしょうね? と私もよく悩んでいます。 世の中のひどさに気がついたところで、答えは見つかるわけではないんですね。 ただ、私がひとつ信じているのは、気がつかない人より、気がついている人のほうが「いい」。 これだけです。 がんばってね!

    トピ内ID:9280029797

    閉じる× 閉じる×

    生活と社会のため

    しおりをつける
    🐧
    きりん
    私が思う「働く」には、2つあります。 1つ目 コレは単純に、生活のためです。それは、お金を稼ぐためでもあり、生活の術を学ぶためでもあります。お金だけでは人は生きていけません。人と交わるとはどういうことか、社会の仕組みはどのように成り立っているのかといった、生きていくために必要なモノ・コトを学ぶためだと思っています。 2つ目 私は30過ぎの女ですが、今まで親や家族、知人など以外の多くの人に生かされてきました。私が学校で学べたのは、団塊世代の人たちが沢山働いて税金を納めてくれたからだし、先生が「教育」してくれたから・・・など。社会は、沢山の人の「労働」によって成り立っているのです。だから、「労働」できる立場になった以上、今度は「労働」で社会を成立させる側にならなくてはいけないと、思っているのです。 私にとって「働く」とは、以上のような意味をもっています。

    トピ内ID:6504166967

    閉じる× 閉じる×

    必要に迫られたいのかな

    しおりをつける
    パー子
    なぜ働くか、食べていくためのお金を稼ぐための人は多くないですか? 自分の仕事になにか生きがいを感じたり夢を抱いたりしている、そういう人も多いのでは?人って多かれ少なかれ、そういう、生きがいや理想を感じたり求めたいものじゃないでしょうか? 「生きがいや夢などがありません」って主さん仰るけれど、私も20才前後頃から、それと同じといえるかな、「必要に迫られたい」と強く思いながら日々むなしく過ごしていました。必要に迫られれば、動かざるを得なくなるので、そういう状態に自分を持って行きたい、と。 で、その方法のひとつとして、青年海外協力隊の説明会に行ってみました。が、その時点では、条件を満たしておらず、隊員になるためには何らかの資格が自分に必要と認識。情けないですが、この話はここで途切れたままです。 矛盾や疑問を感じつつ、考えつつ、解明しようとしつつ、生きていって欲しいです。 衣食住を自分で賄うことから始めるのもいいかな? 誰かの助けを必要としている人々を助ける一員として動いてみるのもいいかな?(続く)

    トピ内ID:6142247316

    閉じる× 閉じる×

    必要に迫られたいのかな

    しおりをつける
    パー子
    (続き) 自分でいろいろ悩んだり、周りへ働きかけてみたりしながら、矛盾や疑問点をどうにかしようと動いてみるのもいいかと思いました。 どうでしょうか。

    トピ内ID:6142247316

    閉じる× 閉じる×

    生きがいはあとからついてくる

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    わたしはシングルマザーで、娘を送り出し、もうひとりを大学進学させますが、どうして働くかという疑問を持つ間もなく、という感じでした。働かないとわたしと子供を守れないからです。いやおうなく社会で泳いできたわけですがわたしから見ると世の中は矛盾してるとこもあるけどほぼ順当だと感じてます。 なまけてる人はなまけてるだけのことがあり一生懸命やってるひとにはそれなりの結果がついてくるのを見てきてます。生活のために働いててもそれが巡りめぐって世の人の役に立っているのも感じささやかながら生きがいも感じます。理論だけではわからないこともありますので否定せずに現場も見て自分の答えを出してください。

    トピ内ID:2354829648

    閉じる× 閉じる×

    我思う、故に我あり(ヒトの場合だけ?)

    しおりをつける
    😀
    インチキ哲学者
    50代ですが、私も最近になって初めてあなたと同じような事を考える状況に陥りました。 恥ずかしながら、これまでそんなシンキくさい事、考えようともしませんでした。 答えではありませんが、わたしは動物(植物も)はすべて、命を次の世代に渡すために生きているのだと思います。比較的、知能の高かったヒトはその間、何かをしないではいられなかったのでしょう(吉田拓郎の歌詞のようですね)。ぼーっと空を見ていても時間はなかなか経ってくれません。 本を読むもよし、スポーツをするもよし、仕事をするもよし、自分の脳がどうなっているのか考えるもよし、時間は死ぬまであります。・・・と、“最近は”考えております。 それにしても、「人生」というタイトルは、思わず何が書いてあるのだろう、と興味をそそられますね。

    トピ内ID:2582653094

    閉じる× 閉じる×

    あなたなりの問題意識

    しおりをつける
    🙂
    フカウラ
    現実社会は矛盾に満ちています。 小学校~大学と学校空間の中だけで育ってきたトピ主さんには少し意外な事実だったかもしれませんね。でもこれが現実です。直視していきましょう。 > 一生懸命努力して頑張っているのに会社を失ってしまう人やただ何もせずに大金をもらう人社会の裏からお金をもらう人そういった矛盾がある社会に疑問を感じます。 そういった社会を「矛盾である」「疑問だ」と感じ、「正したい」と思ったなら、そのための戦略を練りましょう。 公平で公正な社会の実現のために努力することをトピ主さんの人生の課題にしませんか? 社会は本来無秩序です。秩序だったものにするためには意思と努力が必要です。トピ主さんにとっては、そういった努力が、トピ主さんにとっての「働く」ことになると思います。

    トピ内ID:3353560636

    閉じる× 閉じる×

    一生懸命生きてみることから

    しおりをつける
    😑
    Kirin
    疑問に感じたらその疑問の答えを自分で出して見る努力をしてみたらいいんじゃないでしょうか。 簡単にその答えがでるとは思えないので、悩みながらまずこれから自分で稼いだお金で生活していけば社会、政治、経済の仕組みもなぜ矛盾があるかも分かるようになるでしょう。 誰にも頼らないで「働かなくても暮らせるか?」も試してみたらどうですか。そうしたらなぜ働くのかが分かりますよ。 今、大学生活の意味が分からなくても一生懸命大学生活を送っていれば後日その答えがあなたに返ってきます。 また、生き甲斐は頭で考えていてつかめません。 好きな事がない、とよく聞きますが、何もしないでいたら見つかるわけが無いんですよ。 貴方今の悩みが貴方の人生の大きな実りになりますように。

    トピ内ID:1754021025

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  46
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]