詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    幸せな結婚の確率

    お気に入り追加
    レス87
    (トピ主8
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    デザイナー
    恋愛
    結婚して幸せに暮らしている夫婦、永年添い遂げられる夫婦はどれくらいいるのでしょうか。結婚はしてみたいもののなんだか踏み出せない29歳独身です。

    離婚率は上昇を続けているようですし、実際私の両親も8年前に父の不倫・借金が原因で泥沼離婚しています(トラウマ)最近は叔母さん夫婦も叔父さんの愛人発覚で離婚裁判中です。去年結婚した親友も出産して1年も経たないうち別居。1人で子供を育てています。ちまたでも夫婦で殺人事件もあれば、不倫、DV、モラハラ、そんな話題が本当に多くてびっくりしてしまいます。「幸せな結婚」は幻想か、ごくわずかではないかと思ってしまいます。社会がゆがんでいるのでしょうか。結婚制度が問題なのでしょうか。

    昨年3年付き合った彼氏からのプロポーズを、悩んだ末に断ってしまいました。仕事をやめるように言われたのが理由のひとつです。離婚する可能性を考えると仕事はやめられません。結婚前に離婚を考えるのはおかしいでしょうか。国によっては結婚前に離婚時の取決めをするところもあると聞きました。

    未婚のみなさんは結婚にあこがれありますか?身近な人の結婚生活は幸せそうですか?

    トピ内ID:4222143250

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数87

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    私は幸せだけど・・・まさか「男は信じられない」と思ってない?

    しおりをつける
    🐶
    わんこ
    「幸せな結婚の確率」
    「離婚率は上昇を続けている」
    「離婚する可能性を考えると」

    ・・トピ主さんは「確率」ばかり考えていませんか?

    確かに長い人生、山あり谷あり分岐点ありですが、
    結婚は、サイコロや宝くじとは違います。

    トピ主さんの周りで「幸せな結婚」がごくわずかで、
    それがまるで幻想のように思っているのかも知れませんが、
    それは社会がゆがんでいるのでも無いし、
    結婚制度に問題がある訳でもありませんよ。

    トピ主さんは、自分の周りの不幸を見て、
    それを反面教師として何も学び得なかったの?

    お互いが信じ合あい、慕い合い、尊敬し合える相手と結婚し、
    結婚後も、二人で協力し、悩み考えながら「正しい選択」を続ければ、
    結果として「幸せな結婚生活」に辿り着くのではないでしょうか。

    夫婦は元々他人です。
    お互いが相手に対して「思いやる気持ち」が無くなれば、
    長い夫婦生活、決して続きません。

    キツイ事を言うかもしれませんが、プロポーズしてくれた彼氏に、
    「離婚する可能性を考えるから仕事はやめられません」だなんて、
    信頼や思いやり以前の問題で、自ら幸せを遠ざけているだけのように思います。

    トピ内ID:1424398270

    閉じる× 閉じる×

    実力と運かなぁ

    しおりをつける
    🐧
    妻だけど
    私の親は離婚こそしてませんが、私が子供の頃から不仲で、特に父は暴力もありましたから、結婚は地獄だと恐怖すら感じていました。

    そんな私は男性を見る目がとても厳しく、最初から「モラハラやDVがないか」とまず疑ってかかります(笑) そして親も本人も問題ない今のダンナを見つけ、長く付き合い、「この人で駄目なら私が悪いんだ」と思って結婚。今のところ、とても幸せです。

    結婚は怖かったけど、とにかく実親のように不幸になりたくない一心で、すごく頑張りました。結婚って意外と頭を使います。忍耐もいります。確率というより、本人の頑張り次第だと私は思います。私の母は忍耐力はあるけど、男を見る目と、大事にしてもらえるようにする知恵が足りなかった、と子供の頃から感じていました。。

    トピ内ID:0659921086

    閉じる× 閉じる×

    まだ結婚暦16年だけど・・

    しおりをつける
    お嫁ちゃん
    どのくらいの確立かはわからないけれど幸せな結婚生活を継続しています。
    結婚してからが勝負ではないでしょうか?
    人生は変化し続けます。お互いが思いあって成長し続けてこその結婚生活です。
    自分のご両親が、回りの人がそうだからといってあなたがそうなるとは限りませんよ。
    どうぞ幸せな人生を歩めますように。

    トピ内ID:9691174371

    閉じる× 閉じる×

    楽天家のススメ

    しおりをつける
    😑
    バツイチ
    一度目の結婚に失敗し、3年後に再婚しましたバツイチと申します。
    一度目でだめだったところを反省し、二回目に臨んだつもりでしたが、現在「幸せな結婚」に至っているは言い難い状況です。一度目の夫も、現在の夫も、「働かない・DV・女癖、酒癖が悪い」というようなどういしょうもない夫ではなく、どちらかというと社会的にも人間的にも優れている人だと思います。しかし、そんな相手でもなぜ「幸せ」を感じられないのでしょうか?
    それはつまり私の性格に由来するものだと思います。
    私のように、何かにつけてネガティブな人間は、相手が誰であっても、「幸せ」を感じにくいのです。相手の欠点を目にすると(どんなに良い人だって欠点はありますのにね)、幻滅し、好きな気持ちがどんどん萎えていきます。「自分の欠点は棚に上げ、何偉そうに思ってるんだろう・・・」とか自分を戒めても、萎える気持ちは止まりません。
    長くなりましたが、要するに「幸せな結婚」の数は、「楽天的な人」の数なのではないのでしょうか?限度もあるとは思いますが、ひどい夫と結婚している女性でも、「ケセラセラ」と幸せに暮らしている女性もたくさんいるように思います。

    トピ内ID:1331898209

    閉じる× 閉じる×

    結婚なんて人生のほんの一部ですよ、心配しすぎ!

    しおりをつける
    🎂
    miporin
    結婚生活が完璧でも、仕事で挫折したり重い病気をなって「こんな人生最悪!」と思ってる人もいるでしょう。
    たとえ離婚しても、仕事や子に恵まれて「人生大成功!」と思ってる人も沢山います。
    結婚ごときで人生決まってたまるか! という強い意志を持ってください。
    私は、夫が大富豪になろうが犯罪者になろうが破産しようが、自分の人生は変わらない自信があります。
    経済面だけでなくアイデンティティまで夫に頼ってる女性が日本には多いようで、ちょっと残念なことですね。

    それから結婚する前に離婚の可能性を考えておくことは、決しておかしくないと思いますよ。
    自分の人生を慎重に歩む姿勢は良いことだと思います。

    トピ内ID:8957678668

    閉じる× 閉じる×

    離婚は3代続く

    しおりをつける
    🙂
    既婚者ですが
    こんにちは。

    既婚者の意見で申し訳ありませんが
    私は結婚生活が楽しく、とっても幸せです。
    なので『幸せな結婚は幻想?』
    と聞かれたら「絶対に違う」と言えます。

    ただ、私の周りにも不仲だったり
    離婚している友人もいます。

    また、離婚は3代続くと言いますから
    その点でトピ主さんは心配でもありますが
    本人の努力次第ではないでしょうか?

    起こってもいないことで躊躇したり
    止めてしまったりするのはもったいない。
    やってみてからの後悔の方が健全ですよ。

    トピ内ID:2463488152

    閉じる× 閉じる×

    離婚は結婚前にも考えてましたよ(苦笑)

    しおりをつける
    🐱
    一児まま。
    結婚前にバブルはじけて
    リストラや倒産の友人を見てきたので
    結婚後の退職(属に言う寿退社)は考えてませんでした。
    また、離婚も結婚してる現在でも考えています。
    かといって不幸せというわけではなく
    「離婚した場合は」なんて会話を夫婦で気軽する仲なので。。。変ってますよね~
    身近な人には「幸せそうで結婚したくなる」といわれたことはあります。

    トピ内ID:9338508324

    閉じる× 閉じる×

    結婚しない人には、幸せな結婚は訪れない

    しおりをつける
    🙂
    みつ豆
    宝くじと一緒で、買わなきゃ当たらない。

    色々慎重に考えて、結婚を諦められる程度なら諦めた方が良いと思う。
    色々マイナス面はあるし、将来離婚になろうとも
    この人と結婚するという決断は後悔しないな♪
    くらいの思い入れが無いと難しいと思う。

    周りから見て幸せそうか?というのと、実は幸せ♪もまた違う。
    夫婦って傍から見ただけじゃ分からない。
    不幸そうでも、結婚を決意した事に後悔はないかもしれない。

    トピ内ID:5568747772

    閉じる× 閉じる×

    うまくいくことを信じることもだいじ。

    しおりをつける
    🐱
    ちかこ
    毎日を精一杯。誠実に真剣に。楽をしたいけれど、努力を怠らない。自分や、そばにいる人の心や体の健康を第一に。

    結婚していても、していなくても、似たようなことを考えながら、がんばりながら、皆生きてませんか?

    結局は、その日その日をきちんと生きることを繰り返すのです。

    結婚している人は、離婚しないようにということに、神経をすり減らして生きているわけではありません。むしろ、そういう発想から遠ざかった精神状態でいないと、わざわざ疫病神を呼びよせるような空気になってしまいます。

    とはいえ、私も独身のころは、「ものすごく幸せでなくても、離婚しない結婚をしたい」なんて風に思っていました。

    相手がいるかいないかは関係なく、大きな意味でのマリッジブルーなのかも。

    職場でいじめられたり、激務で体を壊したり、リストラにあう話ばかり聞くので、就職はしませんという人がいたら、「?」と思いませんか?

    10人のうち9人が幸せでない結婚を経験してしまっても、自分が残りの一人になればいいのです。なれる可能性は誰にでも公平にあると思いますよ。



    トピ内ID:2322410136

    閉じる× 閉じる×

    結婚は通過点

    しおりをつける
    🙂
    きららん
    先の不安ばかりを考えたら、就職だってできませんよね。
    今、どんなに業績のいい会社だって、つぶれない保証はありません。

    結婚だって同じ事。
    絶対、一生添い遂げられる保証なんてありませんよ。
    それでも、一緒にやっていけると思った人と、そうなるようにお互い努力をしていくんですよ。

    結婚してもしなくても、自分できちんと生きていける(生活していける)仕事があれば、あまり深く思い悩まないで飛び込んでみるのも一つの手です。

    なにもかも、夫に頼りきりで一人ではやっていけないから、不幸な結婚生活を続けている人も多いようですが、ご自身がそうならないために地に足をつけていればいいのではないでしょうか?

    結婚してみないと、わからない事もたくさんありますしね。

    私は人生の一つの通過点と思って、結婚しました。
    6年経って、今でも仲良く楽しくやってますよ。
    たぶん、来年もそうでしょう。
    でも、10年後にどうなっているかはわかりません。

    安全策ばかり考えて、せっかくのチャンスを棒に振るのも、人生つまらないと思いますよ。

    トピ内ID:6031072152

    閉じる× 閉じる×

    おおむね幸せそう

    しおりをつける
    😉
    とるめんた
    30代後半、独身です。
    私の周囲は、離婚している人ももちろんいますが、
    その数はあまり多くなく、
    皆おおむね幸せそうです。
    それなりに苦労もあるようですが、
    健全な家族生活を営んでいる人が多いので、
    結婚自体に否定的な気持ちはありません。
    したい人はした方がいいと思う。
    私自身は、イマイチ自分には合わない気がしていて、
    結婚したいと思ったことはありませんので、
    独身ですが、
    少しでも結婚したいと言う気持ちがある人には、
    だめもとでも、絶対に結婚したほうが良いんじゃないかといいますよ。
    後悔しますよ、絶対。
    仕事を辞めなくてもいいとか、条件や考え方の合う人を探せば?

    トピ内ID:7519268442

    閉じる× 閉じる×

    考えます

    しおりをつける
    🙂
    新婚妻
    「結婚前に離婚を考えるか?」誰でもイエスだと思います。私も、私の結婚した友人もみな考えたと言います。3組に1組でしたっけ(?)、離婚していますし、離婚じゃなくても死別だってありえます。自分の人生を相手に丸投げするのは危険であり、将来のいろんな可能性を考慮して決断するのは当然だと思います。

    (とは言え、今55歳の母の世代ではそんなこと考えてなかったようですね。結婚前に「離婚の可能性も視野に入れて」とか話したら、怒られてしまいました。)

    結婚の条件として「仕事をやめてくれ」というのは、呑めない女性も多いでしょう。子連れで離婚して生活保護の人もいるのが現実。私は女性ばかりが結婚でリスクを引き受ける必要はないと思うので、今の正社員の仕事はやめたくない、と思っています。子どもがほしければ、夫婦一緒に育てることが条件です。夫や私の転勤はそのときに判断するつもりです。

    ちなみに、私は結婚1年ですが、ものすごく幸せですよ。例え将来離婚することがあっても、この1年間のためにでも結婚してよかったと思いますよ。

    トピ内ID:1065819907

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    デザイナー
    コメントありがとうございます!

    miporinさま
    前向きなお言葉ありがとうございます。大変力づけられました。「なにが起きても自分の人生は変わらない自信」これを身につけられたら人生怖いものなしでしょうね。今の私にとっては仕事=自信なのでどうしても仕事をやめる選択ができませんでした。
    私もそのように生きたいです!

    わんこさま
    ご意見ありがとうございます。
    わんこさまは素敵な方とご結婚されたのですね。相手さえ間違わなければ上手くいくということですね。それが難しいのですが。。。
    周りの不幸を見てそれを反面教師とできればよかったのですが、お察しのとおり男性を信頼できないのだと思います。
    彼のプロポーズを断ってしまったことは未だにひきずっているのですが、それでも自分の考えを曲げることは難しいです。。miporinさんのおっしゃるように私も「結婚ごときで人生決まってたまるか」と考えているのですが、彼と結婚すると大きく人生が変わってしまうので踏み出せませんでした(彼はお寺の僧侶でした)

    トピ内ID:4222143250

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    幸せは自分でつかむもの

    しおりをつける
    🐱
    たい子
    私の周りは幸せそうな夫婦ばかりです。
    離婚した人もそんなにいないし、配偶者の愚痴や悪口を言う人もあまりいません。
    私自身も夫婦仲はいいと思っています。
    ですが、私の両親は夫婦仲は普通でしたが、夫の両親は悪かったようです。
    今は年もとったので文句もあまり言いませんが、昔は息子(私の夫)を捕まえては夫の悪口を言ってばかりいたようです。
    それでも夫は結婚に悲観してなかったですよ。
    ああいう親にはなりたくないとは思っていたようですが(それでも母親には優しいです)。
    幸せは自分でつかむもの、自分で作るものです。
    結婚っていい相手とすれば大丈夫、悪い相手とすればダメ、と思ってませんか?
    相手をよくするのはトピ主さんです。
    それからよくできそうにないと見切りをつけたら離婚すればいいだけ。
    誰かに幸せにしてもらったり不幸にさせられたりってものじゃないですよ。

    トピ内ID:9794665950

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    デザイナー
    妻だけど様
    ご意見ありがとうございます。「結婚は地獄」と思っていらっしゃったとのことですが、それでも結婚に踏み切ることができたのですね。その決断力が私には足りないようです。今お幸せとのこと、あやかりたいですっ。
    「結婚って意外と頭を使います」には同感です。ですが、頭を使いすぎてショートしそうです。。結婚に関する本、男と女に関する本、女の生き方に関する本などを何十冊も読んでいる私です。私は慎重すぎるのでしょうね。。

    トピ内ID:4222143250

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    タイトルについて:トピ主

    しおりをつける
    デザイナー
    タイトルが少々不適切だったかもしれません。「確立」というよりは「割合」、結婚して幸せになっている夫婦はどれくらいいるものなのでしょうか。とても少ないのではないかと思えてならない私です。
    ある年の統計では10組いたら4組は離婚しているという実情があったり、今年4月の年金分割制度が始まればいっきに増えると予想されておりますし、実際叔母もそのタイミングを待っています。
    愛し合って、または縁あって結婚したふたりがどうして憎みあって離婚にいたってしまうのでしょうか。男女のマッチングが難しいのでしょうか。個人主義の風潮のせいでしょうか。
    離婚で苦しむのは多くの場合女性側です。母や友人をみていて、なんともやるせない思いにかられています。
    時代の節目なのでしょうか、理想的な夫婦像、家庭像が私には見えません。
    納得の行くのは誰かが提唱されてました「自立婚」という形態です。
    こんな考えの私はやはり偏っているのでしょうか。

    トピ内ID:4222143250

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    確率論ではないのよ。

    しおりをつける
    🙂
    もっち。
    あなたがこうして29歳まで生きてこられたことを考えてみてください。
    事故や病気で命を落とすことなく、生きてきたのです。
    この世に生まれてきたということはいつか死にます。
    100%確実に死にます。
    では、死ぬのが嫌だから生まれてこなければよかったと思いますか?

    結婚しなければ離婚はありえません。結婚すると多少なりとも離婚の確率ができるということでお悩みでしょうか。

    恋愛もそうです。いつか終わりが来るかもしれないけれど人を好きになります。
    あなたと彼もそうでしょう?

    確率で物事を決めるのなら、離婚してもさらに幸せな再婚をする確率だってありますよ。

    あなたがこの先、結婚について悩みながら独身で過ごすのも人生、先のことはよくわからないけど結婚してみるのも人生です。

    トピ内ID:8185617477

    閉じる× 閉じる×

    やっぱり人生を賭けるのは怖いです

    しおりをつける
    🙂
    twain
    私も「石橋を叩けども空が落ちてくるのが怖くて渡れない」というタイプです。それでも結婚できました。結婚して本当に良かったです。私のことを好きでたまらないという人と送る人生って、素晴らしいです。

    今では「愛されて当然!」とふんぞり返っていますけど、愛される努力や愛することも惜しみませんし、万が一、結婚が破綻した時に私の人生まで破綻させずすぐに歩き出せるように、十分な収入のある仕事を続けています。潔く無いけれど、人生の保険です。

    トピ主さんは、仕事を辞めなければならない結婚は断って正解だったと思います。結婚は人生を夫とシェアすることですが、あげてしまうのは良くないです。自分の分をきちんと持っていれば、結婚に失敗しても立ち直れると思いますよ。「失敗・・・してもいい!」ぐらいの気持ちでいるのが丁度良いかもしれません。私はいつもそう思っています。

    トピ内ID:0939262520

    閉じる× 閉じる×

    確率ねぇ。

    しおりをつける
    くー
    私のまわりで夫婦仲が良いカップルの割合は3割りぐらいでしょうか。
    うちは結婚17年ですが、すごくうまくいっているので、ダンナさんの事を大嫌い!なんて言う友達夫婦を興味深く見ていました。
    それで、たくさんの夫婦を見ていて気付いた事があります。
    「亭主関白タイプ」と「女房関白タイプ」の夫婦で、仲の良い悪いが分かれるのです。

    亭主関白タイプの夫婦は結婚して数年は「彼がいないと生きて行けない!」とか「彼のために何かしてあげるのが幸せ。全く苦にならないの」などど言ってましたが、10年ぐらい経った頃「離婚したい」と言い出します。
    女房関白タイプの夫婦はなぜかずっとうまく行く率が高いです。
    なぜなんでしょう?結局、男性の方が大人で、奥さんの言うことにいちいち目くじら立てることなくハイハイと聞くからでしょうか?
    うちの場合もやはり夫がいろいろ我慢してくれてるのかな、って思います。
    トピ主さんが思う「離婚したときのために働き続ける」って考えは悪くないと思います。
    人生何があるか分かりませんし。辞めることを強要するような男性とは結婚をやめて正解だと思います。

    トピ内ID:3582969067

    閉じる× 閉じる×

    妻だけどさんへ(横ですが)

    しおりをつける
    ゆめ
    >母は忍耐力はあるけど、男を見る目と、大事にしてもらえるようにする知恵が足りなかった

    ごめんなさい。
    この一文は、とても悲しい気持ちになりました。
    毎日頑張っている自分に重なりました。

    そうですよね。
    結婚は「運」です。
    私は運がなかったです。
    知恵は20年で使い果たしました。

    私も父の母への暴力を見て育ちました。
    自分への暴力も受けたこともありました。
    慎重に相手を選んだつもりでした。
    「今の生活に比べたら、どんな生活も辛くない」と思って結婚しましたが、違っていました。
    実力も足りませんでした。

    デザイナーさんへ
    迷いなく、心から結婚したいと思うお相手が
    現われますことをお祈りいたします。

    トピ内ID:0627919196

    閉じる× 閉じる×

    確率に意味なし

    しおりをつける
    🐧
    める
    私は結婚して幸せです。でも、結婚すればイコール幸せになれるとは限りません。

    例えば、結婚して幸せになる確率が90%と言う結果だったとしても貴方が結婚をして不幸だったらその統計は何の意味もないでしょう。

    結婚相手は一人しか選べないのだから。

    ただ、見かけは地味でも真面目で優しい人を選べば幸せになる確率は高くなると思うけど、浮気・借金をする・仕事の続かない人・いい加減な人なら不幸になる確率は高いと思います。

    良い人と結婚できると良いですね。

    トピ内ID:5081140193

    閉じる× 閉じる×

    取り越し苦労は損!

    しおりをつける
    ゆー
    内田樹さんという学者さんが言ってましたけど、無意識の圧力ってあるんですって。
    たとえば、破談を前提に結婚し、離婚時の財産分与につき契約を交わした結婚をしたとしたら、
    自分がいかに適切な結婚契約書を作成して、離婚におけるダメージを巧みに最小化する工夫を凝らしたか、
    ためしたくなるって。(角川の「健全な肉体に狂気は宿る」って本で読みました。)
    なるほど~と思いました。
    だからね、デザイナーさんもネガティブなことばかり考えてると、必要なかった不幸に自分から向かっていってしまうかもしれないですよ。

    ちなみに私は結婚して5ヶ月ですが、毎日幸せです。毎日夫と人生に感謝して過ごしてます。
    結婚しない人生が不幸、というわけでは決してありませんが、結婚して幸せになることは十分に可能です。
    デザイナーさんを幸せにできるのは、デザイナーさんご自身ですよ。興味があるなら結婚、お薦めです。
    幸せと不幸せの確率は言葉だけで言えば5:5だと思いますが、それを10:0にするのも1:9にするのも、ご自身しだいだと思います。
    どうか安心して幸せになってくださいね。

    トピ内ID:4567568006

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    🙂
    このり
    私の周りで離婚してる人は、まずお金が無い
    あと、性格が合わない(価値感)この2点かと思います。

    私のところは、性格はぴったんこで、彼がいないと逆に生きてゆけないと思ってます。
    お金も、最初はなかったけど、最近は余裕が出てきて、あんまり心配ないから
    そういった事で相手に当ったりは無いです。

    基本、性格が合うか合わないかが大事じゃないでしょうか?
    それさえ、合っていれば何とかなります。

    トピ内ID:3764765691

    閉じる× 閉じる×

    ゆめさんへ

    しおりをつける
    🐧
    妻ですが
    母が頑張ってて、耐えてることは、子供心にもわかってたんです。

    でも私も耐えてたんです。常に自殺を考えるほど「家庭」は辛かったんです。

    父に殴られるたび「母がこんな男と結婚しなければ、私は殴られなかったのに(母は庇ってくれませんでした)」と思いました。そう思ってしまうのは、いけないこと、なんでしょうか。。

    私は今30歳ですが、昔を思い出すと、過呼吸になったり、ひどい頭痛で吐いたりすることがあります。そんな私を受け止め癒してくれたのが今のダンナです。「この人なら大丈夫」と結婚を決意するまで8年掛かりました(子供は結婚より怖いので無理そうです)。

    最後の一言は余計かなと思いつつ、母への恨み事と結婚観が出てしまいました。ごめんなさい。

    トピ内ID:0659921086

    閉じる× 閉じる×

    あなたはあのデザイナーさんですか?

    しおりをつける
    🙂
    ばんこ
    もしかしてお寺への嫁入りをやめた方かな?
    最近も上のほうにあがってきてましたね。

    わたしも結婚して1年と2ヶ月くらいです。遠くに来たため仕事も辞めて、今は別のところで働いています。

    結婚して、今のところ幸せですが、来年はどうなるかわかりません。みんなそうですよね。
    もし何かあって離婚したら、わたしは資格もないし、もし子供でもいたら大変だけど、それでもなんとか生きていくでしょう。

    結婚はしてみたらいいですよ。わたしも30で結婚して、すごく不安がいっぱいでしたが、今は毎日が楽しいです。親戚にも離婚した人いますけど、それはそれです。人間が違うのですから、自分は自分です。

    離婚する割合だけではわからないでしょうね、仮面夫婦もいっぱいいるでしょうから。そうならないように努力したいですね。

    いい人がいて、飛び込んでみてもいいって思ったらGOと思います。

    トピ内ID:7072043063

    閉じる× 閉じる×

    おもいやり

    しおりをつける
    🙂
    こころ

    結婚前に離婚の事考えてしまうって、気持ちわかります。
    私も、男性の愛情は信じることが出来てません。

    でも今、僧侶の彼との結婚を考えています。
    仕事にやりがいを持ち、夢を少しずつ実現してきたところで(ツアコン→司会)今の生活を変えることは、とても怖いです。
    今も決心がつかず、毎日彼と何時間も話しています。
    でも彼は、夢を捨てさせてしまう分、女性としてずっと愛するよ。ずっと君を守るよ。
    と、言ってくれました。

    今までの私ならきっと、「口ばっかりで、出来るわけないじゃん」と、思って離れていると思いますが。
    今回は、信じてもいいかなと思う事が出来ました。

    それは、彼ならいろんなことがあっても、思いやりを持って大切にしてくれる。私も彼を大切にしたいと思えると感じたからです。

    優しい人はいますけど、思いやりを持てる人は少ないと思います。まずは自分が持てないと、誰も答えてはくれないと思いますが、いつでも思いやりを持って、相手を大切に出来れば、優しい関係はずっと続けていけるのではないかと思います。

    トピ内ID:3586850060

    閉じる× 閉じる×

    確率論なら

    しおりをつける
    🙂
    ほーじぃ
    例えば投資。
    値上がりしそうな株を買います。

    買った株は上がるか下がるかの2方向。
    どちらも50%の確率です。

    上がれは成功、しかし下がっても、
    事前にシミュレーションしてあれば
    リスクはそんなに高くない。
    適切に損切りして、被害は最小限ですみますね。
    悪いのは、いつか値上がりすることを祈りながら塩漬けにすることですが、これは多くの人が犯すミスらしいです。

    そして結婚ですが。
    この人となら!と思う人と、結婚します。
    うまくいく、いかないの2つしかないとするなら、
    同じく50%の確率です。

    うまくいかなかった時に
    損切り(つまり離婚)、
    塩漬け(つまりだまって耐える)
    があるのも同じ。

    しかし、結婚にはもうひとつ、
    「話しあい、努力し、改善する」
    という道がある。

    株は持ち主の努力で値上がりしませんが、
    結婚生活は夫婦の努力でよりよいものにする可能性があります。

    ということで、株買うよりも
    幸せな結婚のほうが確率高いのでは?

    ※トピ主さんがお仕事を辞めなかったのは、立派なリスクコントロールです。

    トピ内ID:3646811526

    閉じる× 閉じる×

    私の周りで

    しおりをつける
    🐤
    トーストとハム
    痛々しい結婚生活(離婚はしないけど決して幸せそうではない)をしている人たちって、結婚式や適齢期ばかりにとらわれて事前に直面するであろう問題に対して見て見ぬ振りをして結婚した人や、結婚後もその問題を無視し続けている人のような気がします。
    どの人と結婚しても問題は多かれ少なかれあります。それを夫婦で逃げずにとことん向き合いながら考えていけばそこまでひどい結末には至らない気がします。
    私の周りには本当に基本的な人生設計や生活スタイルについても話し合わずに結婚した人が多くてびっくりしています(そしてそれが結婚後に問題になっています)。私が結婚するときはとことん疑問は話し合いたいと思いました。

    トピ内ID:0849731862

    閉じる× 閉じる×

    この人でなければ

    しおりをつける
    😍
    じじ
    幸せな結婚の確率・・・それを知ることに意味があるのでしょうか。
    たとえば、交通事故で毎日何人もの人が亡くなってますよね。
    それを知って、一切外に出ないと思われるのですか?

    私の場合は幸い恋人同士のように仲の良い両親に恵まれ、この人でなければという人で出会って10年、本当に幸せです。
    結婚しなかったらという仮定ができないくらい、夫は私をまるごと受け止めてくれました。

    幸せな結婚の確率とあえていうならば、トピ主さんが「この人」という人にまだ出会っていないのではないですか?
    人生全てかけてもいいくらい、愛する人に出会えたら、きっと考えが変わると思います。

    トピ内ID:8675580371

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    デザイナー
    たくさんのご意見ありがとうございます。
    いろいろ、考えさせられました。

    結婚前に離婚を考えるのは私だけではないということが分かり少し安心しました。親の離婚のトラウマで自分の考えはおかしいのではないかという思いがありました。
    また今の生活が公私共にとても充実していて、へたに動きたくないという考えもあります。
    ここまでくるまでに人生は選択の連続だということを痛感し、今までが順調だったために結婚という大きな選択をしかねています。これ以上のもの(結婚の幸せ)を求めるのはよくばりなのではないか、欲をだしたら失敗するのではないか。
    今手に持っているものを失うのが怖いのだと思います。

    幸せの確立とか割合とか、確かに意味はないかもしれませんね。。
    結婚という選択をするにあたり感情より理性が働き、どうもリスクを強く気にしてしまいます。
    理性をしのぐ愛情を感じる相手にめぐり合っていないだけなのかもしれません。
    いつか、そんな人にめぐり合いたいです。
    ・・・運命の人に出会える確立はどのくらいあるのでしょうかね?(笑)

    トピ内ID:4222143250

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    デザイナー
    おかげさまで今回分かったことがあります。
    彼のプロポーズを断ったことに罪悪感を感じておりました。そして「両親の離婚のトラウマ」をその理由づけにしようと考えていたようです。
    感情より理性が先に働いたということは、きっと彼のことを本気で愛してはいなかったのだと思います。

    私は、今の生活を続ける限りは自分で自分を幸せにできる自信があります。それは仕事があるからです。私も幸せは自分で掴み取るものだと思っています。

    「自分より大切にしたい」という感情が芽生えて初めてほんとうの愛なのでしょうね。

    うまく、まとまりませんが、皆様ありがとうございました。

    トピ内ID:4222143250

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    あえて真っ正面から答えましょう

    しおりをつける
    ホール
    もちろん推定ですが、25%が幸福、それ以外の人は残念ながらそうは言えないでしょうね。
    離婚、というはっきりわかるかたちじゃなくても、こどもや世間体、または生活への不安のために形だけの夫婦を続けている、事実上は離婚したも同然という不幸な形になっている夫婦もたくさんいます。
    ただ、だから結婚はしないほうがいい、とは全く思いませんよ。25%のなかに入れるか、チャレンジしてみる価値は絶対あると思います。
    ちょっと気になったのは、結婚に関する本を何十冊も読まれているとのこと。どういった本かわかりませんが、文字がやたら大きくて行と行の間がやたらと広く、一ページがすぐ読めてしまいタイトルが「いかにも」な本の内容を真に受けてはダメですよ。

    トピ内ID:2995131497

    閉じる× 閉じる×

    世間が結婚は幸せだという錯覚をしているだけ

    しおりをつける
    🐤
    ゆかり
    こんばんは、私もトピ主さんの気持ちよくわかります。私は結婚についてトラウマはないのですが、(両親は仲がいい)結婚には冷めた目で見ています。一応結婚している身なので説得力ないですが。美輪明宏さんが言ってるじゃないですが、「結婚が幸せだ」と世間の風潮がそう踊らされているって。昔は嫁に行ったら姑にいじめれれるのだと言い聞かせて嫁がせたから我慢ができたけど、今は結婚したら幸せが待っていると歌い文句のように世間が言うじゃない?だから結婚したらそんなはずじゃなかったと嘆くわけよ。結婚は試練を学ぶ場で簡単に幸せが与えられるものではないのです。それをトピ主さんは周りが大変な思いをして挙句の果てには離婚になるのを見抜いていらっしゃる。そこで、これから夫婦で努力して家庭を築きあげられれば結婚するのもよし、それが嫌ならしなくてもよし。最初から自分がどう生きたいかで決めて行った方がいいですよ。そのほうが今一緒になる人の為にもなるわけです。結婚とは努力と忍耐を学ぶための場であり、幸せ探しの場ではありません。

    トピ内ID:8875368046

    閉じる× 閉じる×

    幸せは創り上げる努力も大事

    しおりをつける
    😀
    ゆき
    いろんなニュースとかで不安になる気持ちわかります。
    一部のことが社会のほとんどのことのように感じられますよね。
    それと、身内の方でそんなに夫婦仲が悪かったら、
    結婚に対してそれは不安になると思います。

    でも、こればっかりはしてみないとわからないですよ。
    私も毎日幸せと思って暮らしているわけではありません。
    自分だけが損をしているような気がしたり、
    まったく愛していない人と結婚してしまったと思ってみたり、
    いつ別れてもいいようにと仕事を続けていたり・・・。

    でも、そんな事を考えている私でも
    「ああ、この人と結婚してよかったな」と思う瞬間もあるのです。

    結婚って最初から最後まで幸せっていうのは
    よっぽどラッキーな人だと思う。
    いろんな事の積み重ねがあって、幸せって作られていくんじゃないかな。

    そんなわけで、私のまわりは結婚に対して
    心から幸せ!と思っている人はいませんが
    みんな少しの幸せを見つけながら暮らしているみたいです。

    トピ内ID:8858095157

    閉じる× 閉じる×

    こんな例もある

    しおりをつける
    🙂
    茶坊主
    私の知り合いの70歳になる奥さんの話です。
    若いころは近所でも評判の美人で、結婚を申し込む男が後をたたなかったそうです。
    ある時 大企業の御曹司から求婚され両親や周囲の人達も大賛成だったそうです。しかしアッサリそれを断り、結婚したのは無一文の職人
    見習いの男でした。両親は「どうせ苦労したあげく離婚するに決まってる」といって反対したそうですが「ぜったい幸せになる」と宣言して
    結婚したそうです。それから数十年、苦労はしたけど離婚することもなく夫婦で始めた店は
    大繁盛 今ではビル8棟を所有し、夫婦仲良く半年ごとに海外旅行に出かける豊かな老後をすごしてます。「結婚して苦労した時 失敗したな~とか 離婚しようとか考えませんでした?」と訊ねたところ「結婚する時に、この人とならどんな苦労も乗り越えて幸せになれると
    思ったから結婚したのよ」と言われました。
    結局、離婚するのもしないのも自分の意思しだいなのかな~と思います。ちなみに「奥さん今幸せですか?」と訊ねたところ笑顔で5サイン
    してました。

    トピ内ID:5768855323

    閉じる× 閉じる×

    私はとっても幸せ(嫌な日もあるけどね)

    しおりをつける
    😍
    しんば
    私は結婚して良かったです。付き合っている時、彼の仕事が忙しくてあまり会うことができなかった私です。
    結婚したら、好きな人とデートの約束をしなくても、毎日会える。どんなに忙しくしてても、寝ている横顔がみれるし。手を伸ばせば、そこに好きな人が寝ているんです。これって幸せですよ。夕ご飯は一緒じゃなくても、朝一緒に食べれるし。
    も・ち・ろ・ん、「ふざけんなぁ」と、思うこともシバシバあります。寝顔は良くてもイビキにムカつくこともあります。でもね、やっぱり好きな人ですから。
    けんかしても、必ず仲直りするようにしています。でも、夫の家出が1度あります…。私の離婚宣言も1度ありますけどね。仲直りすれば良いんですよ。自分が言われていやな事は言わない。
    モラハラ・収入など結婚する前にある程度わかりませんか?疑問があれば、その結婚はやめてもいいし。
    ちなみに私の両親は、何度も離婚を考えたそうですが、なにしろ子供が4人もいたので、離婚できなかったそうです。忙しくて離婚する暇もなかったらしい。で、離婚しなくて良かったそうですよ。子が巣立てば、ラブラブでしたから。
    結婚良いものですよ。

    トピ内ID:7958735538

    閉じる× 閉じる×

    失敗してやっと気がついた

    しおりをつける
    🐱
    コデマリ
    運とか確率なんかでもうまく行ってる人の割合とか
    そんなんじゃないんですよー!
    何故みんな気がつかないのですか!?

    自分自身も自分の足でたっていられて
    相手の生き方や相手自身を尊重することが出来て
    その上で向き合い、話あって
    一生お互いを大切にできる結婚を
    「自分が」できるかどうかなんですよ。

    そのためにちゃんと相手を見極めなければいけないし、
    相手を理解して自分を理解してもらう努力を
    自分と相手がお互いにしなければならないし、
    そこに運とか確率なんてないですよ。
    積み上げた信頼関係だけでしょう。

    そういうことに失敗してやっと気がつきました。
    だから次はちゃんとそういうことが出来る
    相手を好きになって、ちゃんと関係を築きます。

    運が無かった、なんて私は思ったことありません。
    両親の関係がデフォルトだと思って
    私が結婚というものを勘違いしていた、
    とは思います。

    気がついた自分はまだ幸せです。次はがんばるぞー!

    トピ内ID:5970910018

    閉じる× 閉じる×

    幸せの定義

    しおりをつける
    みすず
    結婚のような人生を大きく変えるターニングポイントで慎重になるのはきっと誰でも同じです。しかも不幸の予感は思えば思うほど近くにあるように感じてしまうもの。
    私は同棲3年、のち結婚して3年、現在子供が一人+第二子妊娠中です。収入は低いし、苦労も多いけれど、「今の時点では」とっても幸せです。結婚してさらに相手が見えるようにもなって、結婚して良かったとも心から思います。
    トピ主さんにとって、「幸せな結婚」とはどういうものですか?こんなことを言うと実も蓋もないかもですが、私は人間同士が共生する結婚、幸せな時があれば、それで意味があると思う。つまり、その後どちらかが変わってしまったり、別れが訪れたりしても、信じ合えて、幸せと思える時期があったら、その瞬間は真実だと思うんです。ずーっと文句なく幸せな結婚…なんて結婚前から望んだら前へ踏み出せません。

    人生大なり小なり何かを決断する時ってそうではないでしょうか。信じて前へ進んで出来る努力はしてみる、それでもうまくいかなかったらその時は仕切りなおしたっていいんじゃないでしょうか?でないと何にも出来ないし、本当の幸せにも近づけないと思います。

    トピ内ID:7278161711

    閉じる× 閉じる×

    身近な例で

    しおりをつける
    42歳既婚
    私も他の皆さんが言うように「確立」や「割合」なんて意味がないと思いますが、ご参考までに高校時代の仲間12人の女性の42歳時点での動向を提供してみます。

    未婚3人
    既婚9人
    うち離婚1人
    うち結婚生活に不満あり1人
    ということで、とりあえず結婚経験者9人のうち7人はそこそこ幸せに暮らしているようです。

    私は、独身時代は今の夫と同じ職場で働き、同じ給料を貰っていて、当然仕事をやめるつもりもなかったけれど、夫の海外転勤が決まって、別居するのは耐えがたかったのであっさり退職してしまいました。仕事の替わりはあるけれど最愛の夫の替わりはいませんから。

    トピ主さんにも、いつかリスクを負ってでも一緒に居たいと思える相手が現れると良いですね。

    ちなみに貯金もリスクコントロールの一つ。私は晩婚だったので、何かあっても5~6年は働かずに暮らせる貯金を持って結婚しました。夫はそれには手をつけるな、と言います。従って生活はすべて夫に依存。貯金は全額とってあります。

    トピ内ID:0272907374

    閉じる× 閉じる×

    確立

    しおりをつける
    🙂
    こころ
    運命の人に出会える確立ね(笑)

    運命の人に出会えても、今の生活仕事、トラウマなどなど・・・・いろんなしがらみで、その人とのチャンスをつかむのは至難の業かもしれませんね^^

    でも、きっといると思います。
    ソウルメイト見つけましょー^^
    良きにつけ、悪しきにつけ、今関係のある人はみんな、魂のレベルでつながっているんですって。
    だから、生まれ変わっても親子だったり、親友だったり、夫婦だったり、いろんな形でそばにいるんですって。

    これは私の好きな本に書いてあったことなんですが、php文庫から出てた
    「魂の伴侶」
    ご存知かもしれませんが、お暇を見つけて一度読んでみてください。
    なんか、好きなんです。

    クリスチャン的な書き方をしているところもあるし、国による考え方の違いもあるだろうから、すべてが共感できるわけではないですが
    宗教的なところは気にせず、共感できるところだけ拾い上げて読むといいと思います。

    トピ主さんは自立した素敵な女性なんだと思います。きっと同じ歩幅で歩ける人が見つかると思います。

    トピ内ID:3586850060

    閉じる× 閉じる×

    離婚は3代続きません。連鎖は必ず断ち切れます!

    しおりをつける
    😍
    みやび
    同じく29歳。昔は、トピ主さんと同じようなことを考えていましたが、いざ結婚に飛び込んでみると良いこともたくさんありました。

    自分を信じ、パートナーを信じましょう。

    「離婚は3代続く」なんて、ヒドい言葉ですね。
    どういう根拠があるかは分かりませんが、私は最後は自分自身だと思いますよ。
    「親や親戚が離婚したから私も離婚する」なんて心配していたら、本当にその通りになりますよ。
    まずは忘れることです。魅力的な女性になれるよう自分を磨いてください。
    そして、周囲で結婚生活が上手く行っている人に話を聞いたりして、なるべく良いイメージを植えつけてください。
    そして幸せになりましょう! きっとできますよ!

    トピ内ID:0332374374

    閉じる× 閉じる×

    うまくいく方法

    しおりをつける
    🐤
    ライコロ
    結婚3年目、27歳の働くママですが、今とても幸せな結婚生活です。

    一番大きいのは、お互い育った家庭環境が似ていたこと。
    普段の食生活、金銭感覚、ささいな習慣から、家族行事への考え方まで、価値観の一致が多く、非常に楽です。

    家事や子育てへの参加は、褒めて育てる考えです。

    それから、やはり結婚した後も、お互いの努力・気遣いを忘れないことでしょうか。

    例えば、浮気されたくないのであれば
    キレイでいるよう努力するとか。
    (ただしキレイの基準が変わりました。独身時代は、メイク重視だったけど、今はスキンケア重視。だって、素顔をさらす機会が多いですから。)

    それから、家族の絆を深めるには、
    お互いの両親を大切にするとか。

    私たちは、それで上手くいっています。

    トピ内ID:0269308810

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれ

    しおりをつける
    🐱
    猫ママ
    こんにちは。結婚暦2年ですが主人とは10年以上の付き合いです。
    住んでいるのが欧州ですが、周りの日本人は9割がた離婚または夫婦仲が不仲です。でもね、だからってその人たちが不幸って事じゃないんですよ。私が思うのは「結婚」、「離婚」が幸せ・不幸せのバロメーターではないということ。
    やはり人間、自分という個人を確立した上でパートナーとの共存だと思うのです。
    誰だって人生、離婚も含めて先の事を考えると思います。「運命の人」に会えたって10年先の事は分かりません。知り合いで「運命の人」が病死や事故死した例も見ています。
    自分も他人も状況も流動的なものです。
    私はとっても幸せな結婚生活を「今」はしていますが、よく「もし」を考えます。その上で今自分が置かれている幸せな状況を心から感謝しています。
    やっぱり最後は自分。自分が経済的にも精神的にも自立していないとこれからの世の中難しいと思いますよ。
    確立や割合の問題ではなく自分にとって後悔の無い生き方をしてください。
    結婚するのも経験、しないのも経験です。

    トピ内ID:4246055924

    閉じる× 閉じる×

    確率じゃないです

    しおりをつける
    🐤
    ぴよこ
    どんなによい相手を選んでも、お互い明るい家庭を築く努力を怠れば、いい家庭にはなりません。

    多少ハズレ(笑)でも、そこから築いていく幸せもあります。
    幸せは「当たる」物ではないです。つみ上げて、作るものです。最初からあたりを求めてしまうと、どんな相手や境遇にも満足できず、自分で自分を不幸にしてしまうように思えます。

    スタート地点も有利なのにに越したことはないですが、平均的な年齢に結婚して添い遂げれば結婚後の人生のほうがずっと長いのです。結婚後自分がどうあるかが大切だと思います。

    トピ内ID:6932816692

    閉じる× 閉じる×

    結婚の条件

    しおりをつける
    😍
    もちもちこ
    ×イチの私は、再婚する時に条件をつけました。

    1、お互い、好きな気持ちを忘れない努力をする。
    2、私の収入は、当てにしない。
    3、夫の実家と私の意見が違う時は、私が100%悪くても私の見方をしてくれる事。

    前の結婚の失敗の反省点ですね。
    1については、好きな気持ちは気をつけないと忘れてしまうのかなと思ってたものですから。
    2については、男として、家族を養うぞという気概が欲しいという事ですね。
    でも、家事を全部任せてくれという気持ちもないし、私の収入は全部私の小遣いにするつもりもない事は話しました。
    3については、無茶な話ですね。
    夫婦の縁はいつでも切れるけど、親子の縁は切っても切れないものだから・・・
    夫が何でも私の味方をしてくれる事がわかったら、その事で調子に乗るほど私は馬鹿ではないし、義両親もいらぬ口出しはしないだろうと・・・
    お互いに一歩引いた状態になれると思うと丁寧に話しました。

    あれから12年、私は専業主婦ですが夫は家事を手伝ってくれ、今もラブラブ夫婦で義両親の事も好きです。
    結婚は、相手次第、やり方次第で幸せの確率は違うと思います。

    トピ内ID:1562397228

    閉じる× 閉じる×

    どうなんでしょうね

    しおりをつける
    🙂
    さる
    結婚は忍耐と努力と言いますが、それだけではないように思います。巡り合う相手によって人生が左右されるように思えます。夫婦を何十年やっていても、平行線の部分もありますし、それでいて相性が合う
    部分が大きいので、ほどほどに幸せな結婚生活を送っていると思いますが、結婚する前から離婚のことを
    考えるのもちょっと嫌です。女性も仕事をもっていた方がいいとは思いますけどね。

    トピ内ID:7590852290

    閉じる× 閉じる×

    やってみないと分からない

    しおりをつける
    かえる
    ×2、子持ちの36歳です。

    相手を間違えたと気付いたらやり直したらいいんです。
    一生添い遂げれたらそれに越した事はないですが、お付き合いしているだけでは見えてこない部分も大きいと思うので。

    世間の評価はどうであれ、せっかく結婚するのだったら家族全員幸せがいいです。
    そう感じれなくなったので2度結婚生活を解消しました。
    我慢して一緒にいるのは相手にとっても失礼で、相手の大事な時間も奪うような気がします。

    話が反れてしまいましたが、結婚はいいですよ。
    最終失敗に終わったとはいえ、最初の結婚では結婚生活の楽しさを知れましたし次の結婚でも最愛の娘に会う事が出来て、結婚して失敗したとはどちらに関しても思えないです。

    最近3度目の結婚をしましたが、毎日が楽しく本当に幸せです。

    何事もそうだと思いますがやってみないと何も分かりません。
    相手あることですので想像しつくせないのです。


    トピ内ID:3978059982

    閉じる× 閉じる×

    確率ですか・・・

    しおりをつける
    🎶
    わかば
    結婚3年目を迎えます。従姉妹や叔母にも離婚経験者はいましたので自分もそのことを考えてはいました。私は結婚と同時に退職しました。遠距離だったからです。「離婚ってことになったらどうしよう、仕事は?」と思っていましたがとりあえず離婚というような大げんかは何度もしましたが結婚生活は続いています。周りの方の離婚経験ということも大きな足かせにはなるとは思いますが。「この人を幸せにしたい」と強く思うような方が現われるといいですね。運命を理由に何事も受け身で生きるか、「自分は自分」と思って一歩前進して生きていくか。きつい一言だとは思いますがトピ主さんのこと、祈ります。人間は幾つになっても成長しますからネガティブになりすぎずに明るく日々を。(半分以上、自分に言っています。ごめんなさい)

    トピ内ID:6842713820

    閉じる× 閉じる×

    女房関白かぁ

    しおりをつける
    🐶
    るる
    私の周りはくーさんとは違うようで、女房関白の家庭の男性は、
    毎日のように奥さんの愚痴を言っています。。
    「子供が成人したら離婚する」と言う人まで。
    おこづかいが少なすぎて会社の集まりに出られなかったり、
    お客さんと飲みに行く事すら許されず、誰に誘われても
    「奥さんに聞いてみないと・・・多分ダメだけど。」と言う始末。
    見ていて気の毒です。
    女房関白のレベルにもよると思うのですけどね。
    私の周りは女房関白を越えて「恐妻」という感じですから笑。
    かといって、亭主関白がいいわけではないんですよね。
    難しいです。

    私の場合は、ここは譲れない!という部分がお互いズレているので、
    うまく譲り合うことができてうまくいってます。
    私自身はかなりマイナス思考ですが、相手が驚くほどの楽天家なので、
    悩んでいるのがバカバカしくなっていつの間にか笑ってます。
    幸せな気分になれます。
    トピ主さんや私のように、考え込んでしまう事が多い人は、
    楽天家の中の楽天家と相性がいいのかもしれませんね。

    トピ主さんも運命の相手ならきっとうまくいきますよ!
    早く出会えるといいですね♪

    トピ内ID:6804932495

    閉じる× 閉じる×

    自分を変えない結婚もある

    しおりをつける
    🐧
    ぽてぽて
    私も怖がりで、独身時代は一生一人で生きていけるライフプランを立てていました。
    結婚した時もダメなら別れればいいから、とかなり悲観的に考えて決意。
    しばらくは、自分の精神的な支えは夫よりも仕事と自分の経済的な基盤でした。
    これは夫が常に対等に見てくれていて、夫の価値観に無理に私を合わさせようとしなかったからできたことだと思います。

    私の人生は夫を支えるためではなく、自分で歩きたかった(支えてほしかったくらいだ)
    5年近く二人で生活し、お互い信頼感に自信がもてるようになって子供を持ちました。今ではすっかり家庭が精神的な支えになってしまっています。
    この先もお互い自分の人生を歩みつつ、重なった部分は協力しながら生きていきたいと思っています。

    この先、離婚(もしくは死別)することがあるかもしれませんが、今までの結婚生活を後悔することはないでしょう。
    私は私の人生を歩いているので、その延長で子供と一緒に生きていけると信じています。
    自分を見失わなければ、結婚って人生の一部でしかないと思いますよ。

    トピ内ID:3109054661

    閉じる× 閉じる×

    かつての私も同じでした

    しおりをつける
    😉
    きゃり
    私も付き合っていた彼のプロポーズを断ったことがありました。
    結果そのあと別れてしまいました。
    でも今は別の男性と結婚しています。

    > 感情より理性が先に働いたということは、きっと彼のことを本気で愛してはいなかったのだと思います。

    私からすれば「彼のプロポーズを断った」ことは理性ではなく、「本能」だと思います。
    危険から回避されるために咄嗟に働いた本能なのでしょう。
    結局私の場合は、「結婚がしたくない」のではなく「彼と結婚がしたくないだけ」だったんです。
    でもそれも、今の夫との結婚生活のなかで気づいたこと。

    つまりその彼とは結婚してもきっとうまくいかなかったと思いますよ。
    貴女にとって最良の相手は他にいますから、まずはお仕事に精を出しましょう。
    そのままの貴女を受け入れてくれる人は確実にいます。

    トピ内ID:0261852625

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    デザイナー
    引き続きたくさんのコメントをありがとうございます。大変よいご意見を聞けました。

    幸せは努力によって作られてゆくものだということ
    自分の個を確立することの大切さ
    かならずしも離婚=不幸ではないということ

    永年添い遂げることができる夫婦が幸せな(成功した)結婚だと思っておりました。
    たとえ途中で別れることになってもそれは不幸でも失敗でもないということ(個を確立していれば)

    そう考えると肩の力も抜けます。

    まだ知らぬソウルメイトとの出会いを期待して
    自分磨きにまい進いたします。

    トピ内ID:4222143250

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    そんなに難しく考えなくても・・・

    しおりをつける
    🙂
    く~
    結婚12年を過ぎた、若輩者から一言。

    私自信は、そこそこ幸せな結婚生活を送れていると思います。
    離婚率が上がっているそうですが、私の周りに限っては、離婚率って極めて低いです。
    皆さん、普通に幸せそうに暮らしてますよ。

    ただ、一つ言えるのは、幸せな結婚生活には、少なからず努力も必要かと思います。

    お互いを思いやる気持ちさえ持っていれば、普通に暮らせると思いますが・・・





    トピ内ID:0499915195

    閉じる× 閉じる×

    わからない

    しおりをつける
    🙂
    ドイツ在住
    ドイツでは離婚をした時に収入のあるほうが無い方を責任もって養って行くように法律が定められています。専業主婦だった場合、離婚した後に元夫から一生援助をもらう権利があります。それでも2組にひとつが離婚して行くそうです。

    そんな法律に結婚に対して尻込みする男性は多いです。私も結婚する前に夫に尻込みされ、結婚は慎重にしようと言われました。当時、ショックでしたが、何年も生活するうちに離婚していくカップルの多さ、取り残される子供の多さにびっくりします。私達は今とてもうまくいっていますが、私は一生仕事を辞めるつもりはありません。結婚していても経済的、精神的、社会的に自立しているのは大切な事だと思うからです。

    自分の生活を確立して行く中で、パートナーとして結婚相手と生きていけたら良いなと思います。誰かと一緒に生活をするのはやっぱりとても幸せな事だと思います。

    トピ内ID:0676320605

    閉じる× 閉じる×

    幸せになるために

    しおりをつける
    😀
    sayupon
    私は一度離婚しましたが、近々再婚予定です。

    離婚や不幸な結婚を経験している人たちを見て、結婚に踏み出せない気持ちは理解できますが、ひとつ言えることは、たとえ離婚したとしても、そこで終わりじゃないということです。

    一度目の結婚で地方から東京へ出てきてたおかげで、離婚後今の彼と出会えたし、ずっと独身でいたよりもきっと今の自分の方が幸せだと思えます。

    でも、結婚って受身ではなく、自分自身がいかに相手を愛していられるかにかかっていると思います。仕事を辞めてくれと言われて「嫌だな」と思う相手とは別れて正解だったと思います。本当に好きな人であればそういったことが弊害にはならなくなるはずです。

    その時がくるまであせる必要はないと思います。幸せな結婚でなきゃしたくないですよね・

    トピ内ID:8263019345

    閉じる× 閉じる×

    確率はわかりませんが・・・

    しおりをつける
    🙂
    りんこ
    結婚19年目です。
    毎日今日が一番幸せ。と思って大切に暮らしています。わたしは結婚当初より今のほうが夫のこと大好きです。
    わたしの友人知人も穏やかに家庭を築いているかたが多いようにかんじています。

    ただ、子どものクラスでひとり親家庭が40%だそうでびっくりです。
    これはトピ主さんの感覚が正常でわたしはいささか幸せボケしていたようです。

    結婚後の仕事については離婚後云々はさておいて話し合う余地は無かったのでしょうか。家庭の形は様々ですから仕事の有無も子どもの有無もその他なんでも話し合える関係を持てる相手と巡り合えると離婚の確率は低くなるのかもしれませんね。

    トピ内ID:8058176432

    閉じる× 閉じる×

    いつでも戻せるようにしておく

    しおりをつける
    🐴
    ようこ
    もし結婚しても仕事はやめない。いつ結婚を中止しても良い状態をキープします。私なら。社会も人生も甘くはありません。自己責任で生きることです。

    トピ内ID:9747675291

    閉じる× 閉じる×

    そうです、気楽に考えて。

    しおりをつける
    😉
    ころころ
    締められたあとかもしれませんが。

    結婚して10年以上になりますが、とても幸せです。つらいことも一緒に乗り越えてきましたよ。

    私の絶対条件は、思いやりのある人、そして柔軟性のある人、でした。(いまから思うと)そして、お互いに相手に感謝することを忘れずにきました。短所ももちろん指摘してますが(笑)、急所を突くような言い方はしない、とかね。

    恵まれた状況にいながら、自分に都合のよいように夫を洗脳したり、なにか悪いことがあるとすぐ夫を責める人などもいますが、自分の幸せばかりを追求していては幸せな結婚は築けないと思います。

    そして最後に、根本的な性格の不一致や、どうしても受け入れられないことがあったら、我慢しすぎずに結婚を終えてしまってもいいのでは。それをせずに苦労してきた方もたくさん知っているので。

    トピ内ID:1566812266

    閉じる× 閉じる×

    幸せな結婚だけどいつもではない

    しおりをつける
    🙂
    ぱおん
    自分の結婚が幸せかどうかと問われると幸せだと答えます。ただその代償はいろいろはらっています。独身の真の自由はないし、旦那のための家事も多いし。しなきゃいいといわれるかもしれませんが、上手くできない人なので手伝わないといけません。

    彼がお寺の僧侶だったなら、仕事辞めろといわれてもしかたないかとおもいました。お寺の奥さんは、彼が専業でなかったらかなりの割合で手伝わないといけないし、体面は保たないといけないし、いろいろ窮屈だと思います。ただお金持ちが多いですけど。普通のサラリーマンとの結婚とはちょっと違いますね。

    私も結婚10年子供はいませんが、夫もいい人だけど、いつもリスクを考えてしまうので仕事は辞めていません。一度と嫁いだ身で離婚したからといって実家には頼れないし、自分の食い扶持くらいは自分で稼ぎたいので。

    トピ内ID:2103530656

    閉じる× 閉じる×

    人は自分を変える必要のある結婚では幸せだと感じられない

    しおりをつける
    💡
    ぱンだ
    タイトルどおりです。
    結局、自分がやりたいように出来る相手と結婚するのが本人にとっては一番幸せなんです。
    相手や周囲の人から絶えず望まない方向への修正を求められる状態で幸せだと感じられる人は極めて稀ですから。

    その事自体は何も悪いことではありません、ただ、そのような結婚生活を送られている人のパートナーは不本意な結婚生活を送っていることが大半ですが・・・後は彼らの忍耐力が少しでも長く続くことを祈るだけではないでしょうか?

    トピ内ID:2003305154

    閉じる× 閉じる×

    結婚はギャンブルだ

    しおりをつける
    🙂
    くにこ
    と言われて育ちました。
    幸せになる“保証”なんてないと。
    だから自分が「この人とだったらどんな苦労をしてもかまわない!」「どんな苦労をしても良いから最後までそばにいたい、添い遂げたい」そう思った相手と一緒になるのがいいのよ、と。

    この考え方がどれほど正しいのかわからないけど、私は主人と結婚する時苦労を覚悟しました。
    で、結局あっけなく幸せになっています。
    気持ちひとつじゃないかな。
    地獄、極楽胸三寸っていいますでしょ。

    毎日とっても幸せですよ。
    ひとりでも、ふたりでも良いから幸せな夫婦生活を送っているお友達ができると良いですね。
    不幸な結婚生活ばかり目につくんですね。でも幸せな夫婦もいっぱいいますよ。
    私は、親しい友人がソウルメイトともいえる素晴らしい伴侶を見つけて幸せに暮らし、独身の頃よりもどんどん綺麗になって、女っぷりも上がり、楽しそうに暮らしているのを間近で見るようになってから、結婚に対するイメージが大きく変わりました。
    幸せな結婚生活の実物を見ると、やはり説得力がありますよ。

    トピ内ID:3428960581

    閉じる× 閉じる×

    個人的には常に二分の一

    しおりをつける
    主婦18年目
    他人の離婚率なんて関係無いでしょう。理由はひとそれぞれ。確率なんて、個々を対象に考えれば常に二分の一。一生添い遂げるか別れるかのどちらかしかないんです。

    大事なのは、本当にその人と一緒にいたいか?だけ。断ったと言う事は、まだその方との結婚生活がイメージ出来なかったんです。本当に好きだったら、仕事の事もお互い歩みよりが出来たはず。「離婚するかも知れないから」仕事を続けたかっただけじゃないでしょう?本当は。
    運命の人と出会っていないんですよ。

    結婚して、私は幸せです。確かに子供のクラスにはシングルで子育てしている人も居ますが、圧倒的に円満な家庭の方が多いです。

    トピ内ID:1224266039

    閉じる× 閉じる×

    その人と相性が合わなかったのでしょう

    しおりをつける
    💡
    あじさい
    このような命題では、一般論は言えませんね。

    トピ主さんは、「離婚のことを考えて辞職できなかった」もしくは「両親の離婚(や世の中の出来事)がトラウマになって踏み切れなかった」ことを結婚できなかった理由と考えておられるようですが、違うと思います。

    トピ主さんは現在のお仕事に満足していて、それを理解してくれない人とは一緒になれなかったというだけのことだと思います。「仕事をやめる=幸せな結婚」とは限りません。

    ちなみに、私なら「仕事辞めてくれ」という男性とは結婚したくありません。養ってくれるだけが男の甲斐性ではないですよ。

    トピ主さんもどこかで相手の要求に違和感を感じたから結婚を取り止めたのではないですか?
    それに、「長く一緒にいる=幸せな結婚」というわけでもないですし。

    お互いの生き方を尊重しあえ、共に成長できるお相手が見つかるといいですね。

    トピ内ID:0956532690

    閉じる× 閉じる×

    幸せな結婚かどうかはわかりませんが私は幸せ

    しおりをつける
    🙂
    桜子
    こんにちは、私の結婚が世間一般で幸せがどうかわかりませんが、〔平凡な幸せとは違うかも〕
    私は自分が健康で、今楽しい趣味があるのでそれが幸せだと思っています。夫や子供にいろいろな理想はありました。でもそれをすべて外すと本当に楽になります。一人でも楽しいけど、家族がいてみんなでテレビを見ながら笑ったり、誕生日にケーキを食べたり、一人ではできない生活もいいですよ。

    トピ内ID:3435113361

    閉じる× 閉じる×

    環境に振り回されないで・・・

    しおりをつける
    🐴
    いちい
    離婚って集まる傾向があるのかも・・と思うことがあります。
    夫の両親は離婚しています。
    舅の兄弟、甥やその子供、友人も数組しています。

    私の周囲では離婚は稀で、「円満が普通」だったので、「険悪が普通」な
    義両親の感覚に戸惑うことがあります。
    例1:「どこの夫婦もさめているものよね」。
    例2:仲の良い年輩夫婦を見ると異常に珍しがり、「夫婦じゃないのかも」。

    もし、トピ主さんが私の義両親のような環境にあり、「険悪が普通」なら
    「円満が普通」という世界の存在を知って欲しいです。

    私の夫も「カップルは喧嘩して当たり前」というスリコミがありました。
    意地悪とか暴力ではありません。意識の深いところでネガティブというか、
    パートナーと喧嘩してしまうというか・・・。
    でも、喧嘩したり、話し合ったりしながら、変わってきました。
    手前味噌ですが、仲良し夫婦です。

    親や親戚とは別の個人です。
    同じ運命かも、と恐れず、自分の人生を選択して下さい。
    もちろん、そのことと仕事を続けることは別だけど。
    今後、仕事と結婚の両立できる素敵な運命の相手に出会えるかもよ!!

    トピ内ID:8709334954

    閉じる× 閉じる×

    確率はわかりませんが

    しおりをつける
    😀
    ほろろん
    少なくとも私は幸せです。でも、結婚前から今も離婚したらどうなるか・・・ということは頭の隅にあります。仕事は続ける、結婚前の貯金は別にしておく、など、いざというときの対策はしています。離婚した時に、精神的なだけではなく生活状況までどん底に落ちたくない、という気持ちがあるからかもしれません。でも、今の状態はとてもよく、全く不満はないので、このまま続くならば、きっと今の夫と幸せな結婚生活を続けて、添い遂げることになると思います。

    トピ内ID:8341970633

    閉じる× 閉じる×

    幸せな結婚をするには

    しおりをつける
    🙂
    ぱおん
    自分がなにを望んでいるのか深く追求することが大切です。周りの人間をみて振り回されるのではなく、自分の一番譲れない部分を考えましょう。

    私の場合、母親に延々と「誰に養ってもらってると思ってるの?」と頭を押さえつけられ小遣いゼロ。今は働いていますが、再度だれかの顔色を伺いながら養われる立場になることは恐怖なのです。
    あとは引越しが無いことです。どうも環境の変化に弱いので今は持ちマンションになり気持ちも安定しました。

    はっきりいって、、、旦那はにの次ぎ。自分で稼いで余裕があり、好きな生活スタイルなら、ケンカもしないし、幸せ気分は持続。

    逆に離婚したり、不幸な気分の結婚な人は、そのときの情熱や周りに流された人が多いように感じます。

    トピ内ID:2103530656

    閉じる× 閉じる×

    幸せの条件

    しおりをつける
    🙂
    オバタリアン
    姉は教員で、義兄は育児や家事に協力的、お手本にしたい。どんな人を選べばいいかと聞くと
    1.男性の思いのほうが強い
    2.結婚時に女性があわせなくていい(仕事を辞めるなど)
    3.マメ
    がいいといいます。
    逆にセレブ婚を狙うと大体あてが外れて愚痴っぽくなるそうです。
    トピ主さんの場合、3年付き合って決心できなかったのは、やっぱりトピ主さんに向かなかったのだと思う。いつか、しんどい思いをしなくても決心できる人が現れるのじゃないでしょうか?

    トピ内ID:9834054175

    閉じる× 閉じる×

    幸せです

    しおりをつける
    🙂
    ぽぽ
    34歳既婚の者です。
    私は30で結婚しましたが、やはり結婚するときは当然離婚した時のことも考えました。
    私の親も大学の時に離婚、母は昔からパートしかしたことがなく金銭的に苦労、まわりの新婚の友達も3年くらいで離婚する人も多い・・・と、いう状況からあまり結婚に期待感はなく、離婚をしたときの心配の方が大きかったかも。
    でも、彼のことは大好きでした。プロポーズされたとき私はようやく手にした仕事のポスト(正社員)がありました。とりあえず結婚してもそのまま仕事をつづけてもいい状況ではあったので続けていましたが、結婚後すぐに夫の海外への転勤が決まり、悩んだすえに仕事をやめてついていきました。最初はやはり喪失感が大きかったのですが。でも夫が好きで結婚したので、一緒にいることで家族としての絆ができ、今はとても幸せにくらしています。仕事をしたくてももしかしたら、辞めないといけない時もくるかもしれないですよ。親の不幸をみて、私は幸せな家庭を作りたいと思い、結果今はとても幸せです。仕事は体が健康なら選ばなければいつでもできる、あなたじゃなくても代わりの人はいる、でも大切な人は一人しかいないですよ。

    トピ内ID:9637009711

    閉じる× 閉じる×

    確率なんて無意味ですよ

    しおりをつける
    🐱
    しゃっとん
    幸せな結婚の確率が高ければ、自分は不幸にならず幸せになる、なんて保証は無いのですから。
    逆に、確率が低いから不幸になる、というものでもないです。

    妻だけどさんの「実力と運」に、もうひとつ「努力」かな。

    自分だけが幸せ、相手だけが幸せ、というのは成り立たないと思いますから、
    ・一緒に幸せになるために努力する事。

    夫婦って元他人で家族になるわけですから、
    相手を理解する事、相手を受容・許容する事、思いやりを忘れない事、って大切だと思います。

    「相手に幸せにしてもらう」のではなくて、
    「ふたりで幸せになる」ものではないのかな。

    まず「一緒に頑張っていける」と思う相手を選ぶ事(見る目を養って、精一杯アンテナ張ってください)
    あとは自分次第です(お互いに影響しあうものだと思いますから)。



    トピ内ID:9980060120

    閉じる× 閉じる×

    私も結婚に憧れは無かった。

    しおりをつける
    🐴
    晩婚T
    今現在は結婚して6年目、とりあえず幸せに暮らしています。ですが、今の夫に出会うまでは結婚したいとも、憧れも全くありませんでした。

    私の両親は、私が物心つく頃から夫婦喧嘩が絶えず、モラハラの母親とすぐ怒鳴り散らす父親を見て私は育ち、『こんな大人にはなりたくはない。』とずっと思っていました。
    就職してからは、職場の30代のパートさん達の中に、夫も子供も居るのに10以上も若い子にヤッカミ僻みが酷い人が居て、自分より遥かに若い子をからかうにも下ネタばかり・・ 『絶対にああいうオバチャン主婦にはなりたくない。』と思っていましたね。(笑)
    今私は40歳になりましたが、あの時の女性(パートさん)の気持ちはやっぱり理解できないままです。

    友人が毎年、「今年こそ、(結婚して)幸せになろうね。」と言っていたのですが、内心『今この状態で、十分に幸せじゃないの?』と思っていました。何時も男の人を追いかけていた友人に比べて、私自身は趣味に時間もお金も費やしていたので、彼氏が居ない生活に不便も不自由も感じた事が無かったんですよね。

    夫の事は5年目までは「大好き」でしたが、今は・・ん~

    トピ内ID:7500774715

    閉じる× 閉じる×

    結婚するって

    しおりをつける
    🙂
    はれ
    最近、突然離婚を宣言されました。別居中です
    お付き合い期間10年、結婚は1年ちょっとですが、ここまで長く一緒にいて信じてきた人に・・何も手につかない・・
    今の時代は結婚しても自立が大事と言われるけれど、うまくいっている間は、常に相手の薦める仕事にしかつかなかった私・・一生、面倒みるからと。
    信じていたのに放り出されて、正社員での就職すら難しそうです。

    確かに、結婚後は、共働きを希望され、私の収入を見込んだ贅沢な生活、たいした仕事ではありませんが、フルで働き、家事もとがんばり、精神的に余裕はなく、独身時代の輝きは年齢もあり薄れていました。
    そんな疲れた私(仕事と家事)に嫌気がさし、仕事と言って飲み歩き、なんと女まで作られました。
    もう、別れればいいんですよね、でも待ってしまうんです。
    確かに私も、きつくて嫌な人間だったから・・

    再婚して幸せな方、希望頂けます。結婚順調な方生活、大事にして下さい

    結婚には努力と忍耐が必要。そして、性格や育った環境で養った似た価値観が必要。離婚をゲームをリセットするよう簡単に考えているような相手、時代、怖いです

    トピ内ID:1664318444

    閉じる× 閉じる×

    結婚は2人で登る山登り。

    しおりをつける
    🎶
    アドバイザー
    まずは、結婚は他人が一緒に暮らします。だから、少しづつ思いやりがないとうまくいきません。お互いに、一歩一歩前に足を出す努力が要ります。すると少しずつ人生の山を登れます。どちらかが疲れたときには、どちらかが引っ張りあげます。だから、一人より心強く生きていけます。でも登っているときはお互いに苦しいのです。このとき、どちらかが努力せず、おんぶしてもらおうとすると一人が背負うことになります。とても山を登れる状態ではなくなります。こうなると人生の坂を下ることになります。下りだしたらとても早く落ちていきます。
    手を取り合って頂上まで登れる人は少ないかもしれません。だから、うまくいっている人たちは、みんな努力をしている人たちです。運や確立ではなくお互いの努力です。結婚はお互いに努力することと思ってください。その山登りにふさわしい人を見つけてください。両目を見開ききっちりと将来まで見てください。

    トピ内ID:6968258501

    閉じる× 閉じる×

    離婚についてです

    しおりをつける
    🐱
    バナナブレッド
    前に離婚は3代続く、という言葉がありましたが離婚経験者が身内に比較的多い私の場合でも例外はありました。従妹はさっさと結婚して20代後半ですが2児の母してます。そしてとても仲のいい夫婦です。まあ組み合わせという問題かも知れませんし二人になった時に困難が多い人間の社会生活の中でどうやって相手と困難を切り抜けていけるかだろうか、と思っています。何を選択しても結局は自分次第なのだろうと思います。結婚するときに上司に言われました。そして時折思い出しては・・・小さな自分を恥じています・・・。

    トピ内ID:6842713820

    閉じる× 閉じる×

    同じです

    しおりをつける
    🙂
    うちの夫が結婚前、トピ主さんと同じ様な感じでした。
    やはり同じく周囲に離婚した方や、あまり上手くいっていなかったような義両親(舅が浮気)の影響で、結婚自体にマイナスイメージが強かったようです。

    トピ主さん、幸せな結婚の確率、と仰いますが、
    幸せな結婚ていうのは、与えられるものではなくて、自分たちで築き上げるものだと思いますよ

    うちの夫もやはり、小さな問題が起こるとすぐに不幸な家庭を連想してお互いの話し合いを投げ出してしまうところがあり、随分もめたこともありました
    色々な事柄を乗り越えて幸せな家庭を自分で築くという視点を、不幸な家庭ばかり見すぎたせいで持ち合わせていなかったんだなぁと思います

    不幸になる確率を考えるのではなくて、
    幸せになるためにはどうしたらいいのか、ご自分でよく考えられたらいかがでしょうか。

    3年付き合った彼からのプロポーズを断ったそうですが、
    3年も付き合ったのなら、仕事は続けたい、でも結婚してあなたと幸せになりたいと腹を割って話し合うことで好転することもできたのではないかと思います。

    トピ内ID:0395288859

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    デザイナー
    引き続きたくさんのご意見ありがとうございます。
    「この人とならどんな苦労してもいい」というようなソウルメイトとの運命の出会いをしていない私には、結婚を自分の親や身近な人の体験からうかがい知るとともに、社会的システムとしてどうなんだろう、という疑問がありました。
    「確立」なんて関係ないというご意見はもっともです。
    しかし、実際にかなり高い率で不幸な結婚(離婚)をされている方が多いという事実は「幸せな結婚とはものすごく難しいこと」ということですよね。だれもがみんな幸せになりたいと願い結婚し努力していると思うんです。それでも上手くいかないというのは幸せな結婚の難易度はどんなにハイレベルなんだろうと恐れてしまっています。
    ただこれは社会を見渡した上での客観的な視点ですから、運命の人に出会えればころりと考え方もかわるのでしょうね。

    *彼のプロポーズを断ったことについては
    別トピ「自営業・同居幸せになりたいhttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2006/1006/105647.htm」
    にてたくさんのご意見を頂きました。その節はありがとうございました。

    トピ内ID:4222143250

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    デザイナー
    「私は幸せ」というご意見を聞けるとほっとします。
    そういう例をネットだけでなくリアルな世界でも見てみたいものですが身近には少ないです。「離婚は3代続く」はある意味真理なのかもですね。私はそうならないように努力したいと思います。
    ・・・相手がいないことには努力も始まらないですね。なはは。

    現代は個の時代と言われ個人の生活も家族のありかたもかなり多様化している様子。多種多様千差万別の価値観をもった日本国民1億2千万人から似通った価値観をもっている人を探すのは気の遠くなるような至難の業な気がします(同じ年代の人にしぼればもっと少ないですね)
    私のソウルメイトは身近にいるとよいですが(笑)出会えなかったら打算で結婚か、一生独身かなんですかね。
    彼との悲しみの別れからしばらく経ち、まだおもいっきり引きずってはいますが、新しい出会いの可能性にわくわくしている自分もいます。

    トピ内ID:4222143250

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    ぱおんさん、全く同感です!

    しおりをつける
    🙂
    還暦近し
    >自分がなにを望んでいるのか・・・・自分の一番譲れない部分を考えましょう。
    その通りです。
    私も子どもの頃に両親が離婚しました。
    いがみ合う両親を見るのは本当に辛かった。私の時代は親が離婚しているだけで就職・結婚にも不利で、子どもの頃から世間の冷たさも十分すぎるほど味わった。引き取ってくれても、生きる事に精一杯の母から十分な愛情は得られなかった。

    その経験の中で自分の資質を考え、人生に何を求めるのか考え、そして、結婚相手を選びました。
    一般の価値観とは違う選択肢だったために、結婚当初は家族や友人にも不安視され、いくつかの大きな苦労もありましたが一緒に乗り越え、ずっとお互いの信頼感だけは失くさずに30年が過ぎました。
    いつの頃からか、お互いになくてはならない存在になり、一緒にいるとしみじみ幸せを感じるようになり、「正解だった」と、今では回りも言ってくれます。
    確率を考えても仕方がない。『自分の幸せは自分が作る』です。

    トピさん、以前のトピも読みました。
    今は辛いでしょうが、気持ちをしっかりもって前を向きましょう。
    トピさんなら、できますよ!

    トピ内ID:5993456018

    閉じる× 閉じる×

    私の友人

    しおりをつける
    🐧
    やまちゃん
    主さんの
    以前の投稿拝見しました。

    私の友人に23歳でお寺に嫁いだ人が居ます。
    盛大な結婚式を挙げ、(その宗派のお坊さんたち沢山来てましたよ~)
    最初は仕事続けていいが、もちろんいずれは、お寺を継ぐという・・・条件付き

    結論・・離婚しました。
    友人は若くして嫁ぎ、その家業を継ぐ重みをあまり理解していなかったそうです。
    旦那さんの事は嫌いではないが、どうしても寺の仕事は出来ないと三十代になったところで離婚しました。
    子供も二人、跡継ぎだからと置いていかされました。

    お寺の仕事甘いもんじゃないみたいですよ。私から見たらとても理解あるお舅さんたちに見えましたが・・・

    トピ内ID:9049481378

    閉じる× 閉じる×

    それはあなた方次第です

    しおりをつける
    blank
    結婚肯定派
    私は祖父母、両親、兄弟とも生涯恋人同士(ちょっと言いすぎかもしれませんが)のような仲睦まじいカップルです。そんな人達もいるということで・・。文面からはトピ主さんは対照的な環境で育ってきたみたいですね。トピ主さんの、「幸せな結婚は幻想か、ごくわずかではないかと思ってしまいます。社会がゆがんでいるのでしょうか。結婚制度が問題なのでしょうか」という考えはかなり偏っているのではないでしょうか。そのようなことを憂いて自分の将来の幸せな結婚を躊躇するのはもったいないと思います。彼氏がトピ主さんを幸せな結婚へ導いてくれる可能性もあるのかもしれないのに。ただ類は友を呼ぶという諺もあるので、相手にもよるし先ずトピ主さん自身が不幸な結婚観から脱却すべきかもしれませんが。

    トピ内ID:7406834125

    閉じる× 閉じる×

    確かに

    しおりをつける
    rein
    私の周りでも(夫の親類)離婚は多いです。
    同年配で離婚していないのは夫だけじゃないかしら?

    そういう人たちを見て思うのは、勢いやなぁなぁで結婚している
    人が多いってことです。
    家事や子供を産んでくれれば誰でも良かったのかなぁ?

    本当に好きな相手と結婚することが大事だと思いますね。
    特に男性が「この人となら!」と思って結婚しているご夫婦は上手く
    行くような気がします。

    優しくてねばり強い男性がいたらオススメです・・・。

    トピ内ID:4214358839

    閉じる× 閉じる×

    結婚したら離婚はしません

    しおりをつける
    blank
    幸せな妻
    私は逆に、今離婚率が増えてるというが本当に?と思うくらい周りに離婚カップルはいません。類は友を呼ぶんでしょうかね。
    だから幸せな結婚の確率は私には100%です。

    トピ内ID:3221751168

    閉じる× 閉じる×

    結婚は、してみなければわかりません。

    しおりをつける
    🐱
    こんにちは。フランス在住10年あまり、一昨年前に現地の人と結婚しました。
    トピヌシさんの気持ちはよーくわかります。私もすごく迷いましたから、結婚に関しては。
    でも、7年前に初めて出会った時に、”この人と結婚する” という直感は間違ってませんでした。
    こちらも離婚率50%の国です。しかし考えてみたら、10組中4組が離婚ということは、残りの6組はうまくやっているわけです。それに、結婚の形態というのは、人それぞれ全く異なるものだから、身近な人が失敗したから自分も..とはならないはずです。案ずるよりも産むが易しです。
    ただ、直感は大事にしましょうね。

    トピ内ID:9887750126

    閉じる× 閉じる×

    結婚前は両目を開いて~

    しおりをつける
    blank
    でこ
    トピ主さんそんな風に考えてしまうのは結局まだ「出会ってないから」。
    ただそれだけなんですよ。

    私が思う幸せな結婚生活の秘訣とは、この人!と思う人に出会っても、結婚前に感じた疑問や、心にひっかかった事に目をつぶらない事。
    スルーしないで、しっかりじっくり向き合って考えること。
    自分の心の声に向き合う、問題にもちゃんと向き合う。

    結婚しちゃえば何とかなる!と思って強引に結婚しちゃう人もいるけど、絶対結婚後、その問題は出てきますから。
    結婚後に起きる問題は、大抵結婚前からうっすら見えていた問題なんですよ。

    じっくり向き合って色々な可能性を想定してみて、それでもやっていくとなれば覚悟は決まるでしょ?
    その行程を省かない事かな。
    その結果、ご縁をあきらめる事もあるだろうし。
    でも、どんなにどんなにシビアに考えても、それでも「この人とやっていくぞ」と。
    そういう結末にいたる人が、必ず現れるんですよ。その人こそが運命の相手ですから。
    そういう人必ず現れますよ。

    トピ内ID:3428960581

    閉じる× 閉じる×

    続き

    しおりをつける
    blank
    でこ
    そしたら同じように結婚後揉めたり何かあっても「ま、わかってた事だし。こんなの覚悟の上よ」と思える人はやっぱり強いですよ。

    でもしっかり向き合う行程を省いてしまったら、運命の人じゃない人と結婚してしまう事もあるし。
    「こんなはずじゃなかった」と不幸な気持ちに陥って不幸な結婚生活をおくる人もいるでしょう。

    要は自分がしっかりしてれば大丈夫なんですよ。
    結婚前は両目を開いて相手を見よ、って昔から言うでしょう?

    私にはバツイチの友人がたくさんいます。
    最初の結婚に関してみんな、「焦って結婚したから失敗した」とか、「相手を良く見てなかった。とにかくすっごい結婚したかったから深く考えずに結婚した。そんでやっぱりうまくいかなかった」とか、「見る目がなかった。すごい若かったから、相手がお金にルーズってわかってたけど、結婚しちゃえば何とかなると思って強引に結婚して、やっぱりうまくいかなかった」とか。
    そういう風に言う人が多いです。「見るべき問題をスルーしてしまったから。」と。

    でもみんな再婚して、今はそれはそれは幸せに暮らしていますよ。

    トピ内ID:3428960581

    閉じる× 閉じる×

    山あり谷あり、山郷あり

    しおりをつける
    黒酢で活性
    独身の頃は結婚・・したく無かったです。
    私の周辺の人達は上手くやっている人ばかりで、離婚した人はいなかったけど。

    30歳越えると私みたいな芸無し能無し人間は、会社で必要の無い人になって仕事が来なくなるんですよ。

    私の場合は仕方なく?結婚と言う選択肢に逃げてしまった、という所がありますが毎日楽しくやっています。

    確立と言われると困るけど、生活に余裕がある程度あれば少々不満があっても上手くいくものではないか?と思います。


    トピ内ID:5008092292

    閉じる× 閉じる×

    9:1くらい

    しおりをつける
    🐤
    ねこ
    10人ほどの身近では、離婚にいたった人はひとりいます。

    でも、その人はまた独身に返ってモテモテ。仕事も再開。
    「可愛い息子も授かったし。まぁ一回は結婚してよかったわー」。
    と息子さんとふたり仲良く暮らしてらっしゃるので、不幸とはとても思えません。
    昔から底力のある人なので、さらに箔が付いた感じ。

    私はまだ結婚1年ですが、たまに喧嘩しつつもうまくやってます。

    実は独身時代の自分がどうもしんどい恋愛ばかりしてる気がして
    「もしかして私って見る目がない?ちと他人の目を借りよう」と考え
    幸せな結婚生活を送ってる男友達に、私にピッタリ合うと思う男性を紹介するよう頼みました。
    そこで「こいつですよ!絶対ピッタリですよ!」と連れて来られたのが、今の夫です。
    「なんだこのヌボーとした楽天的な男は」とそのとき内心思いましたが、今になればピッタリでした…。
    欠点を補いあえる相性というか。

    やっぱり成功者には違うものが見えてるのかも?

    ただ、結婚してもしなくても自分自身の価値は揺らがないですよ。
    ひとりだろうとそこそこ幸せ。でも夫と2馬力になればもっといいかも。
    そう思えないと結婚後が危ない。

    トピ内ID:8601386695

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    30件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]