詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    中国語の勉強方法

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    上海
    仕事
    仕事の必要に迫られて、中国語を勉強する事にしました。 学校などに通うことは難しいので、通信教育を考えています。一日に2時間、中国語学習に使う予定です。 中国語を勉強された方で、この講座はお勧め、というのがあったら、教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いします。

    トピ内ID:4469869833

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    音が大切な言語なので・・・

    しおりをつける
    😀
    も。
    私も中国語を始めたばかりです。 今日で3回目です。 始めて以来、ずっと発音の練習です。 中国語には四声という音があって、これを間違うと全く違う意味のものになったり、要するに中国語が通じないそうです。 何時間も大きな声でこれの練習ばかり、喉が痛くなってきました。 通信でしか学べない状況はとても厳しいと思います。 四声のCDなどが付いていないと大変そうです。 日本人の場合、文字(漢字)を見れば、大体の意味はわかります。 ですので、意味の理解と書くのみであれば日本人にとって一番簡単な言語なのかもしれません。 問題は読みです、仕事に必要ということは会話ですよね? 答えになってなくて申し訳ないですが、習い始めて音の大切さを痛感しておりますので。。

    トピ内ID:0666417959

    閉じる× 閉じる×

    会話力重視なら(1)

    しおりをつける
    🙂
    プー
    仕事の必要とは、読む書く会話のどれですか? もし会話力なら、中国語は独学では難しい言語ですよ。 日本語や英語などは、多少発音やイントネーションが狂っていたり、外国人訛りがあっても何となく通じますが、中国語は狂いがあると全く通じなくなります。更に最初にしっかり発音を叩きこまないと、一度変な癖が付いたら後からの矯正は困難です。中国語暦何十年だと自慢し、事実立派な文章も書けるのに、しゃべらせるとレストランの注文すら通じず…という人もよくいます。 現地生活中に何となく耳で覚えたという駐在員の中国語は、大抵自社スタッフや行きつけの飲み屋位にしか通じていません。相手がその人独特の癖に慣れてくれない限り、通じないんです。それに中国人はせっかちな人が多いので、通じるまで付き合っちゃくれません、このガイコクジン何言ってんだかわかんねーよ、と無視されるのがオチです(笑)。 発音部分だけでも留学やマンツーマンでみっちりやった人とそうでない人の差は、何年勉強続けてもなかなか埋まりません。その人の中国語をちょっと聞けば、独学かどうかは一発でわかってしまいます。

    トピ内ID:8396728665

    閉じる× 閉じる×

    会話力重視なら(2)

    しおりをつける
    🙂
    プー
    よって、会話力が必要ならば、発音段階だけでも語学学校に通うか、バイト代を出して中国人留学生にコーチして貰いましょう。同じ学ぶなら、最初の手間を惜しんで結局あまり通じない中国語を身に着けてしまうなんて、勿体無いでしょう?CDを聞いて一人でマネするだけでは、自分は同じように発音しているつもりでも、実は中国人に言わせると全然違う!というのが普通なので、ネイティブコーチは必須です。 最初の数ヶ月だけでも時間をやり繰りして教師について発音さえ身に付ければ、その後は独学でも大丈夫です。薄っぺらなのでもいいので、自分が気に入ったCD付き初級テキストを買って、CDを繰り返し聞きつつ一冊丸ごとテキストの本文を暗記して下さい。その後は徐々に語彙を増やしていけば、最初に丸暗記したテキストの文章に単語を入れ替えるだけで最低限の会話力は付きます。初級本の本文など大した量ではないので、さほど困難ではありません。 そのレベルで物足りなければ中級テキスト、中級が終われば上級かビジネス中国語へと進めばいいだけです。 会話力が不要なら、上記の発音部分を飛ばしてテキスト丸暗記から始めればOKです。

    トピ内ID:8396728665

    閉じる× 閉じる×

    追記です。

    しおりをつける
    🙂
    プー
    ちなみに、中国は広いです(当たり前か)。 なので、方言の数が無数にあります。地域による方言(広東語・上海語等)、民族語(中国は56民族から成り立っている。チベット族のチベット語、朝鮮族の朝鮮語など)があるので、発音のコーチを探す時には注意が必要です。 できるなら 1.一般的に男性より根気があって丁寧な女性 2.北京や、キレイな標準語が得意な東北地方出身者 が望ましいです。 例えば広東語圏中国人の話す標準北京語はそれはひどく訛っており、外国人留学生の方が上手な事も(笑)。バイト代目的の、標準語が得意でない留学生に習ってしまったら大変ですので、相手の出身地をよく確認する事をお勧めします。 関係ないですが、卓球の福原愛ちゃんの中国語は完璧?な東北訛り、中国人が聞いても外国人だとは思えないそうです。一般的に、中国東北人は標準語が得意なのでアナウンサーは東北人が多いのですが、愛ちゃんは思いっきりローカルな東北弁をマスターしたよう。彼女の場合は生真面目な人柄とあいまって、東北弁が却って中国人の好感を得ているようです。

    トピ内ID:8396728665

    閉じる× 閉じる×

    発音と単語量がネック

    しおりをつける
    🐧
    ジャスミン茶
    私は中国語学習歴2年(留学)、その後ビジネスで使用歴15,6年になります。(今は仕事から離れていますが) 仕事の必要に迫られて、ということは、中国人と接触する機会があるのでしょうね。今から勉強してビジネスの会話ができるようになるには、相当な時間がかかるでしょうから、まずは簡単な挨拶、相手の言う簡単な中国語が聞き取れる、簡単に返事ができる、というレベルから始めることになるのでしょうが、 そうすると、できるだけたくさん中国語を聞く、そしてそれを自分で何度も発音することが必要でしょう。月並みですが、NHKのテレビorラジオ中国語講座が良いかもしれません。必ずCDを入手して繰り返し練習が大事です。 またビジネスで文章を書くということになると、これはある程度、文法と単語量が必要ですから、独学はちょっと厳しいかも。ちゃんとした語学学校に通うのが良いと思います。

    トピ内ID:1836142739

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    上海
    も。さん、プーさん、ジャスミン茶さん、アドバイスありがとうございました!とても参考になりました。 やっぱり独学だけでは難しいんですね。。。 状況の説明が足りなかったのですが、現在英語圏に住んでいます。地元の中国語学校に通うと、漢字を全く知らない人たちと一緒に勉強する事になり、時間を無駄にしそうなので、日本の通信教育を取ることを考えました。仕事で必要なのは、主として読み書きなのですが、せっかく勉強するのだから、会話もできるようになりたいと思っています。 とりあえず、通信教育をとりながら、その教材を使って、プーさんが薦めてくださった、東北や北京出身の中国人の方に発音のコーチをしてもらう、という方法で始めてみようと思います。

    トピ内ID:4469869833

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    私も始めたばかり。

    しおりをつける
    🐴
    まお
    私が中国語を始めたのは中国人の彼氏ができたから。(笑) 勉強は一番簡単な会話を本とそれの付属のCDです。彼が選んでくれたんです。「一番わかりやすく説明されてる」と言ってました。 私は辞書が欲しかったんですが、彼が「まだ買っても必要がない」というので買ってません。 確かに私達は会話が中心なので辞書を使う事ってホントにないです。 だって最初に覚えた中国語が「我喜歓二ィ(ああ文字が表示できない)」ですよ。(笑) 訳:「私は貴方が好きです」 そして彼が「我也是」と答えてくれたとき、その意味がわかって感動したのを覚えてます。 訳:「僕も」 私の先生は彼だから、あんまりアドバイスってできないですけど、中国人の知り合いを作ることは結構おすすめです。 

    トピ内ID:3361152635

    閉じる× 閉じる×

    オススメ勉強法

    しおりをつける
    😀
    さんぴん茶
     語学を勉強するにはまず、参考書で文法パターンを学び、それから語学CDを聴くが良いでしょう。対象言語と日本語が交互に録音されているものがいいです。本屋にもおいてある場合もありますし、通販で売っています。(「中国語 CD教材」とかで検索してください)  CDである程度耳慣れして、文法もある程度わかってきたら、オンラインのレッスンを始められてはどうでしょう。通学に比べ比較的安価ですので、毎日のように自宅で受けられるので継続して勉強することができます。(「中国語 オンラインレッスン」などで検索してください) 頑張ってください。

    トピ内ID:6989896671

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    上海
    まおさん 中国人の彼がいるなんて、うらやましいです。とても励みになりそうですね! さんぴん茶さん きっとさんぴん茶さんは、何ヶ国語もマスターされているんですね。 教材は、ALCの「わかる中国語 4カ月入門コース」というのを申し込んでみました。 まだ教材が届いていないので、どのようなものか分からないのですが、とりあえず4ヶ月頑張ってみます。

    トピ内ID:4469869833

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    台湾での経験ですが

    しおりをつける
    😉
    sos
    >現在英語圏に住んでいます。地元の中国語学校に通うと、漢字を全く知らない人たちと一緒に勉強する事になり時間を無駄にしそうなので たしかに日本人は漢字がわかるので文字の習得は早いですよ。でも、日本語は発音が簡単なので、声調があり子音・母音の数が多い中国語の発音を習得するには、アメリカ人より有利とは言えません。(個人差も大きいですが。)初級の集中コースでは、一緒に勉強しても日本人の上達が早いとは言えず、むしろ、アメリカ人のほうがどんどん会話が上手になっていました。 それから、発音の指導方法を知らないただの中国人では教え方のポイントがわかりません。たまたま音に敏感なタイプの人にチェックをお願いできればいいですが、そうでないと、曖昧な発音でも外国人ならこれくらいでいいや、ということになってしまいます。初期の段階では、これでもかっ!というほど徹底的に発音を体に覚えさせてくれる先生につくことをおすすめします。

    トピ内ID:2036931415

    閉じる× 閉じる×

    通信講座を使うなら

    しおりをつける
    🎶
    きくらげ
    CD付きの本による独学と、通信講座の違いは、やっぱり「向こう側に人がいる」ことです。 提出物は絶対に(たとえ期限を過ぎてしまっても)提出しましょう。自分以外の人からの評価って大きいです! あと、ALCなら、(私は英語しか知りませんが)疑問点や苦手なことを相談して答えてもらえる体制も整っているはずです。 利用できるサービスは最大限に利用して、安くない講座料のモトを取っちゃってくださいね。 遠い空からご健闘をお祈りします。

    トピ内ID:2420209771

    閉じる× 閉じる×

    CD-ROMで

    しおりをつける
    🐱
    ガジ
    Newtonの「中国語3級保証ソフト」というのをやったことがあります。確か、3級に合格しなければソフトの購入代金を返金してくれる・・というものだったと思います。あいまいな書き方ですみません。私は思いつきで始めたので途中で挫折したもので・・。 でも、トピ主さんは必要に迫られていらっしゃるので続くのではないかと思います。Newtonはあの科学雑誌で有名な会社ですし、システム自体は、短期に、自宅で、PCを使って学習することを目的としているので主さんにはぴったりかと思います。ご参考まで。

    トピ内ID:8061255919

    閉じる× 閉じる×

    たくさんアドバイスいただいて、ほんとに感謝です。

    しおりをつける
    上海
    sosさん おっしゃるとおりだと思います。 発音のコーチをネットの掲示板などで探してみたのですが、どの人がいいのか見当もつきません。発音の部分だけは学校に通って勉強した方がいいかなと思い始めています。 きくらげさん 励ましていただいて、ありがとうございます。 ALCのサービスは、有名な会社だからそんなにヘンなものではないだろうという理由で選んでしまいました。 モトをとれるようにがんばります! ガジさん 中国語にも、検定というものがあったんですね。(ひどい無知です。。。) Newtonのソフトウェアを、ネットで検索してみました。確かに代金返金と書いてあります。とてもしっかりしたプログラムのようですが、1日2時間11ヶ月分という事で、これを挫折せずに続けられる人は、むしろ少数ではないかと思いました。 とりあえず今回は、既にお金も払ってしまったALCのほうで頑張ってみようと思います。

    トピ内ID:4469869833

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    中国の取引き先は?

    しおりをつける
    🙂
    mario69
    目的が仕事でしたら、取引き先が主にどちらの地方か考慮した方がよいです。北京でビジネスするケースは、そう多くないですよね? 上海とか広東省が取引き相手なら、東北の中国語を勉強するのはやめた方がいいです。同じ中国普通話でも、北と南じゃ大違い、たとえ通じても、上海、広東、台湾なんかで北京なまりで話したら笑われちゃいます! 商社が社員を語学研修に出す場合は、主に台湾です。私も台湾に5年いて中国語を身に付けました。今は主に中国大陸ベースで仕事してますが、台湾式の中国語でも問題なく通じます。ただ、台湾人はピンインができないので、先生は上海人がベストかなと思いますね。

    トピ内ID:6745288810

    閉じる× 閉じる×

    上海なんです。。。

    しおりをつける
    上海
    Mario69さん アドバイスをいただいて、ありがとうございました。コメントをいただいていたのに気づかなくて、返信が遅くなって失礼致しました。 やっぱり中国は広いですね。訛っていると笑われちゃうんですか。困ったな。 お察しの通り、中国側のコンタクトは上海ですが、取引先ではなく同僚です。彼らは出身が上海という訳ではありませんし、英語も流暢です。 私が中国語を勉強しようと思いましたのは、その同僚たちから受け取る中国語の書類が、本当に説明を受けている通りの内容なのか、自分でも確認できるようにしておきたいと思ったためです。疑り深い性格で。。。 発音に関しては、今のところ、上海に出張に行った時、一人で歩きまわれる程度に身に付けておきたいという程度の低い志ですので、なんとか通じたらオッケーとしようかと思います。

    トピ内ID:4469869833

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    これで相当なレベルへいけます

    しおりをつける
    blank
    ヨーダ
    香港在住で大陸への出張も多いです。 中国語はビジネスレベルです。 通信講座は必要ありません。 独学でかなりのところまでいけます。 1『基礎からの発音』相原茂  2よくある入門書を1冊(なんでもよい) 3『生活中国語』張ナントカ 4よくあるこんなタイトルのもの「中国語例文500」 5参考用に『やさしくくわしい中国語文法』守屋 1~4をマスターしてください(5は参考用に) マスターとは暗唱できるということです。 その際に発音に気をつけること(1で十分身につきます) 私はこの4冊+1冊でビジネスに全く困らないレベルまで到達しました。 カラオケのネーチャンから「こんなに中国語のうまい日本人を見たことがない」とよく言われます。 現地に行けばしゃべれるなんて大間違い。 中国滞在4,5年でもロクにしゃべれない日本人がうじゃうじゃ居ます。 というかまともにしゃべれない人が9割以上。 情けないですね。 他に使いたいテキストがあるのならそれでも問題ありません。 でも絶対にやるべきことは 1発音のマスター 2例文の暗唱 です。

    トピ内ID:6923089915

    閉じる× 閉じる×

    『中国語ジャーナル』

    しおりをつける
    blank
    陌生人
    こんにちは。 私が中国語を学習し始めたのは2003年の夏ですので、早いものでもう4年近くなります。 2003年の9月号以来毎月欠かさず購入している雑誌が、『中国語ジャーナル』です。 この他にも、中国語の教材はいろいろ買いましたが、一番勉強したのはこの雑誌だと断言できます。 書籍の場合、特に期限はなく、いつでも勉強できるのですが、反面、いつまで経っても勉強せずに本棚に放置してしまいがちです。 雑誌の場合、次号が発売されるまでに勉強しないと、どんどん溜まってしまいますので、よい意味でプレッシャーが掛かります。 ちなみに、最初の半年~1年ぐらいは、ほとんど歯が立ちませんでした。 ですが、お金の無駄だったとは思っていません。中国語の修得に必要な授業料だと思えば、安いものです。

    トピ内ID:2860112722

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]