詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    虚言癖

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    SMILE
    ヘルス
    虚言癖のある付き合って1カ月の彼がいます。 彼は明るくて人当たりが良くとっても素敵な性格です。虚言を除いては・・・ 重大な嘘はなく全くつかなくても良いような意味のない嘘です。これまで自分の出身地、元彼女の話、経歴などすべてとまではいきませんがたくさん偽っていた事が分かりました。 先日彼に虚言癖の話をしました・・・ 彼は今までの嘘を認め、昔セラピーに行ったけど治らなかった話や自分の過去、コンプレックスがありつい自分を格好良くみせてしまう事をすべて話してくれました。 虚言癖は絶対に治らないのでしょうか?どうにか虚言癖を治す手助けをしてあげたいと思っていますが何をしてあげたら良いのか分かりません・・・。 好きな人の話を半信半疑で聞いてしまう自分がとっても辛くて・・・ 彼も自分で治そうと努力していますが何をして良いのか分からないみたいです・・・。ちなみについた嘘は、ついたあとに認識しているそうです。 虚言癖を克服された方、パートナーが虚言癖でサポートしている方、なにか良いアドバイスがあったら教えてください!! 宜しくお願いします。

    トピ内ID:4115604475

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    貴女が救世主です

    しおりをつける
    🙂
    max
    「格好良く見せよう」という意識の裏側には潜在的なコンプレックスが在ります。そして、貴女は彼の嘘も実体も知っています。ならば、彼の「嘘ではない本当の姿」を受け入れてあげることで、彼のコンプレックスは小さくなっていきます。「嘘をつく必要の無い相手」がいることで、彼は「素の自分」に自信を持つ事ができます。「素の彼」が好きだと言ってあげて下さい。 「虚勢を張る必要など無い」と教えてあげられるのは、一番身近にいる貴女ですよ。

    トピ内ID:4130034030

    閉じる× 閉じる×

    虚言はこわい・・・

    しおりをつける
    🎁
    しゅう
     他人事とは思えず、書きます。 最近別れた彼は虚言癖のあるひとでした。 結婚も考えて、4年間付き合いましたが、結局踏み切れませんでした。 一番の理由は、自分の家族にこのひとが嘘を言うのでは?という 疑いを私が拭えなかったからです。 それを正直に彼に告げ、彼が去っていきました。 4年間、治ると信じてたくさん努力をしました。 「それ、嘘でしょ」と言って彼に嫌われるのも傷つけるのも怖かったです。 なによりも、好きな人を疑う自分が苦しかった。 (最初の半年くらいは、すっかり信じていたんです。 そして共感、同情したことが 半分以上嘘だったとわかったとき 私は心療内科のお世話になってしまいました。) 今レス主さんがどうしていらっしゃるのかわかりませんが 無理しないでください。 そして、彼だけでなく、自分も大切にしてくださいね。

    トピ内ID:3716803901

    閉じる× 閉じる×

    冷静になりましょう

    しおりをつける
    blank
    なお
    虚言癖=嘘つき ってことを理解していますか?。冷静に考えてみてください。小さいころから嘘はいけないと家でも学校でも教えられてきませんでしたか?嘘をつく子は嫌われていませんでしたか?いい人だと感じているので嘘つきと結婚します!って胸を張って公言できますか?それは確かに病気なんですけど要するに嘘つきなんですよ。冷静に考えてみて下さい。

    トピ内ID:8023445340

    閉じる× 閉じる×

    長い時間が必要です

    しおりをつける
    blank
    友人の立場
    治すことは勿論可能です。 治らない病ではありません。 ただ根気と時間が必要です。 コンプレックスなどが根っこにあることが多いため、 その克服が大切です。 特に気負って支援する必要はありませんが、会話の中で 自信を持たせるような話の向きにしていくなども 1つの手です。これみよがしだと逆効果のこともあります。 ただ、病気や障害を持つ方と共に生きることは大変です。 自分も精神的に病んでしまうこともあります。 彼のことも大切ですが、第一に自分のことを考えてください。 それと未だ虚言癖のことを「うそつき」と同じと思う方が います。悲しいことに。 そういう偏見との戦いもあります。 偏見だから「うそつき」なんて発想が出てきてしまうのでしょう。 居眠り病や虚言癖などはなかなか理解されませんね。 こういう発想をし、偏見を堂々と公の場で 言葉にしてしまう人や、冷たい視線を向ける人もいます。 そういう存在があること込みで、大変です。 しかし、縁があるのならば治療を応援してあげて下さいね。 一番苦しいのは、彼とトピ主さんです。 うまくいくこと、願っています。

    トピ内ID:0797906360

    閉じる× 閉じる×

    嘘の中の真実

    しおりをつける
    blank
    ぽわ~ん
    初めて虚言癖の方と対話をしたような気がします。 単なる嘘つきとは異なり、虚言癖のある方の話は、余りにも巧みな話術も加わり、数日程度の接触では本当の話かと勘違いをする程です。 よ~く話を聞いていると、嘘ばかりで聞いていられなくなりますが、そんな嘘ばかりの話の中にもどこかにわずかでも事実があるんだと気づきました。 多分、この真実の部分を何とか読み取ってあげて、真実以外は意味が無いという認識をさせてあげていけば、良さそうにも思いました。 何かを言いたい時には、何度か同じような内容を語っているのですが、数時間前に話した内容と微妙に話が変わっているのです。 対象となる相手や、修飾部分がころころ変わるために、なかなか本心を理解できないです。 当たり前の話なのですが、どこで、誰が、何を、どうしたという一部分が常に変化しているために、気の長い人で無いとなかなか本当はどれが真意なのかは分からないと思います。カウンセラーさんも本当に当人に合った先生を選んで先生の指示に従いながら根気よく頑張ってください。

    トピ内ID:5645625605

    閉じる× 閉じる×

    100%

    しおりをつける
    blank
    古澱
    100%本音を出せる関係。 自然体の作らない彼自身を認めて、余り失敗や欠点の様な物は責めないこと。欠点や失敗も彼自身の要素(個性)なんだと認める。そうすれば嘘を言う必要もだんだんとなくなってくるのではないでしょうか。 こう思います。嘘をついて自分の身を固めたがる人間。言わば、虚言癖のある人間と言うのは、自分を責める人・怒る人・自分のコンプレックスを刺激するタイプの人間に対して嘘をつくきらいがあり、そうではない人には嘘をつかないと思います。彼にはきっと人に言えないコンプレックスも根底にあったりしていると思います。 家族関係や友達関係などで、自分がやりたいのにできなくて、自分が我慢しなくてはならない事があったりしたり、心の奥で傷ついたことなどがあったりするのだと思います。

    トピ内ID:1029014866

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]