詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    つわりが全くなかった方に質問です

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ピックル
    子供
     今、24歳で10月に出産を予定しています。    今現在、妊娠2ヶ月なのですが つわりがほとんどありません。しいていえば 食べた後に少しきもちが悪くなる程度で 妊娠前と全く同じ食生活をしています。    4ヶ月くらいから つわりは終わり ご飯がおいしく感じるので 太りやすくなるので 気をつけましょうと育児本などに書いてあるのですが 私のようにつわりのない人は どうしたらいいのでしょうか? 意図的に 4ヶ月くらいから 食べる量を増やしたほうがいいのでしょうか?    または 体が自然に脂肪がつくようになっているのでしょうか? 今は 妊婦の体重制限のために 低体重で生まれる子供が多くなっているということを聞き不安に思っています。   周りに つわりがない方がいないので とても不安に思っています。教えてください。

    トピ内ID:7234229549

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ご懐妊おめでとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ドラさん
    5歳と4歳の子供の母です。2回の妊娠ともつわりらしいつわりなしでした。でも誰にでも言える事ではないので誰も知らないでしょう。 私の事はさておいて、食事に関してですが今まで通りで大丈夫です。栄養バランスは毎食ではなく1日トータルで見て少し気にするくらいで。 体重制限に関しては妊娠前の体重との関係(太目の人はトータル10kg増でも増え過ぎ、痩せ過ぎの人は20kg増でもOKだったり)や、検診毎の増え方で注意されたりです。痩せ過ぎでも肥満でもない方は1kg/1ヶ月くらいかな。 ピックルさんが小食や、偏食などでない限り、医師から指導がないうちから食事量を増やす必要はありません。体重があまり増えなくても赤ちゃんがおなかで育ってるなら医師も特に何も言って来ません。 ピックルさんがお若い方なので、多分相談しようにもお友達に経験者がいらっしゃらないのでは、とお見受けしました。あまり不安がらず時々はお好きなもの(ジャンクフードとか、高カロリー食など)を口にする事をストレス解消法の1つに入れておくのは決して悪い事ではないですよ。

    トピ内ID:3141156920

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫です!

    しおりをつける
    blank
    いちご
    現在10ヶ月に入ったばかりの私も全く食べ悪阻も吐き悪阻もありませんでした。 元々夫と同じくらいよく食べるほうなのですが、4~5カ月辺りまで普段通りの食生活でも体重はほぼ変わらずお腹も全然目立たなくて。。。その調子で過ごしていたら、6ヶ月辺りから急に体重が増えるようになり、7ヶ月後半からお腹も目立つようになってきました。急に体重を増やす事は良くないので、食事に気をつけるようにしても6ヶ月以降は体重が増え続けていますよ。その分、お腹の赤ちゃんも大きくなってますけど。 個人差があると思いますが、食べる量を増やす必要は無いんじゃないでしょうか?量ではなく栄養のバランスを考えた方が良いと思いますよ。そのうち私のようにグンと体重が増え始めるかもしれませんから!

    トピ内ID:1251734143

    閉じる× 閉じる×

    おめでとうございます

    しおりをつける
    😨
    nagi
    私もつわりがほとんど無かったです。強いて言えば、つわり相当期間に、「大好きだったケーキや甘い物が殆ど食べたくない」程度で。 体重制限については、現在のトピ主さんの体型がどの程度かによって違います。 いわゆるBMI(体重(kg)÷身長(m)÷身長(m))が18.5以下なら、やせ体型で、厳しい体重制限は不要です。 やせている上に妊娠時にも太りすぎを気にしすぎるお母さんから生まれるお子さんは、低体重児や葉酸不足に由来する畸形となるリスクが高くなります。 出産時に低体重児が問題となるのは、成人になったときに生活習慣病にかかるリスクが高くなるからです。 低体重児のリスクについては、西洋で疫学研究(オランダにおける食糧難とその数十年後の心筋梗塞による死亡率のコホート)等があります。 また妊娠初期の腎臓が発達する時期に母体が低栄養だと、腎機能が弱い子になりやすく、将来においては本態性高血圧発症リスクが高まります。 ですから、つわりが軽いお母さんは、ラッキーだと考えた方がいいです。 食事の量は、増やす必要はありませんが、たんぱく質や野菜は多めに取ってくださいね。

    トピ内ID:3950060997

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]