詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    • ホーム
    • 話題
    • 英才教育なしでも高偏差値大学に合格した方
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    英才教育なしでも高偏差値大学に合格した方

    お気に入り追加
    レス119
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    ペン太
    話題
    両親は特に教育熱心ではなく、小中でお受験もせず、公立小中から公立高校に進学して、東大京大などの高偏差値大学に合格した方がいらっしゃったら、お話をお伺いさせていただきたいです。 勉強に目覚めたきっかけ、子供の頃からどういう勉強方法をしてきたか、子供の頃からの自宅での勉強時間は?、ご両親は受験や勉強に対してどういう反応をしてきたか、など、なんでもいいですので、お教えください。 よろしくお願い致します。

    トピ内ID:0751226888

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数119

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  119
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    勉強のやり方かあ

    しおりをつける
    🐱
    ちょき
    私は全て公立で東大に進学しました。 塾、予備校の経験ありませんが、受験の頃はZ会に入っていました。 両親ともに高卒ですし、英才教育一切なしです。習い事自体したことないし。 私が偏差値高かったのは‥‥生まれつきというか(苦笑)。 これじゃあんまりですね。 読書好きだったので、小学生の頃から一日何時間も本読んでたなあ。 それで親に怒られてたような。 過集中なんですよ。 友達にもそういう人多いから、やっぱり集中しやすい環境が勉強には大事だと思いますね。 とにかく椅子に座って机に向かうことに慣れる。 最初は親が一緒に机に座って、親も一緒に勉強する。なんてどうでしょう。 私は自分の親が勉強してるところなんて一度もみたことないけど。 テレビばっか見てますね(これまた苦笑)

    トピ内ID:3638676276

    閉じる× 閉じる×

    昔はみんなそんなもん

    しおりをつける
    blank
    みかん
    中学1~2年までは家で教科書など広げたこともなく、昼間は友達と自転車で走り回り、夜は本を読んだり手芸をしたりしていました。宿題は授業中に他の人が指名されて答えている間に済ませていました。一度理解したことは忘れることなく、テスト勉強などしなくても常に95点以上でした。ですが、中学3年の夏休みに進学塾の夏期講習会に行き、学校とは全然違う世界があることを知りました。 勉強が面白くなって2学期から塾に通い、有名進学校を目指す程度にまで成績が伸びましたが、安全策をとって地元公立トップ校へ進みました。 高校での私は、ごくごく平凡な生徒でした。自分が凡人だとしみじみ自覚すると、勉強への情熱もそれほどではなくなり、2年の半ばまでは部活に熱中していました。部活を引退してからはそれなりに勉強し、トピ主様が挙げておられる大学に進みました。 私は40代ですが、当時の公立の進学校はだいたいこんなものだったと思います。自然に成績が良かった生徒が入学し、部活や学校行事に熱中しながら国立大に合格していました。

    トピ内ID:7396095582

    閉じる× 閉じる×

    私の友人のご主人がそうです

    しおりをつける
    🐱
    40代
    友人のご主人は、某県立高校から現役でT大の理系へ、そして現在は研究者です。 友人が言うには、ご主人のご両親は、とてもボーっとした方だそうです。 ご主人は堀江氏と同様、小学校の頃に百科事典を読破していたそうです。 これって、もう、生まれつきのものなんでしょうね。

    トピ内ID:3562034619

    閉じる× 閉じる×

    阪大工学部、夫だけどいいかな?

    しおりをつける
    🐤
    とまと
    結論から言うと、正直言って『生まれ持った才能です』 夫の両親はそこまで教育熱心でなく、勉強しろと本人は言われた事ないみたいです。 小学校の時はテストを受けた記憶がない。 ただ高学年で引越しで教育の高い地域に行ったというのもあり、親が勉強についていけないかもと心配して塾に入れたらしいです。その最初の試験で1番でした。 中学校では『答えがすぐに分かった』らしいです。 地域でトップの高校に入学。まともに受験勉強したのは高3になってからでした。でも10時には寝てたらしいです。 勉強は基本的に大嫌いで、ゲームは好き。ゲームの合間に勉強すると言ってました。 大学も自分の能力にあった所で、ゲームを作成したくて、何故か工学部機械系にいきました。大学院も学生で遊びたかったからです。 おかげで考える習慣がつかずに、社会人になってから苦労しました。 本人曰く、正直言って人生のゴールは受験でないという事です。 こういうできる兄をもった下の弟妹はかなり苦労したみたいです。

    トピ内ID:3251611579

    閉じる× 閉じる×

    私も一応そうかも

    しおりをつける
    🐶
    tonji
    小~高まで公立、大学は都内某国立文系でした。 親は勉強しろと一度も言いませんでした。塾、予備校にも通いませんでした。 やったことは中学まではひたすら読書。ジャンル問わずたくさん読んでました。 また小学校の低学年から朝晩必ず新聞、ひまさえあれば地図帳、図鑑、辞書なんでも読みました。 活字中毒っぽいところがありましたが。 習い事はピアノと華道(母が師範なので)と水泳。小中は水泳に熱中しておりました。 小学校時代はそうでもありませんでしたが、中学時代に成績は急上昇。 英語はラジオ講座のみでしたが、中学2年のとき英検2級に合格しました。 大学受験のときは、ラジオ講座とひたすら独学。国語はS台の全国模試で全国3位が最高でした。 記憶にあるのは、子供の頃から親とは歴史や地理の話をたくさんしていたこと。 気になることはすべて親が答えてくれて、興味を引き出してくれたこと。 一番過ごす時間の長い母親がすごーく頭の良い人だったので、一番影響を受けました。 私の周りの秀才は、皆お母様が学歴はともかく非常に優秀です。

    トピ内ID:8504217643

    閉じる× 閉じる×

    公立育ち、京大卒です

    しおりをつける
    🐶
    エルモ
    小町に書き込むのは初めてです。30代後半の女性です。 私はずっと地元の公立校に通い、1浪して京大に進みました。 塾に通わせてもらったのは高2が初めてでした。 理系志望なのに数学が苦手だったので、数学だけでした。 中学校まではとにかく学校の教科書や過去の試験問題を繰り返すことで定期試験で好成績を維持しました。定期試験前1週間くらいは、夕方帰宅してから夜中2時くらい前まで、食事・トイレ・風呂以外はずっと勉強してました。今思えばよくそんなに集中力が続いたなぁと思いますが。 小学校高学年頃から進みたい方向性があったので、中学2~3年頃には大学進学雑誌を本屋で立ち読みして志望校を既に絞っていました。 親は手に職をつけろとは言ってましたが、その他は一切口を出しませんでした。あまり裕福じゃなかったので、金銭的にも出してもらえませんでした。その意味では公立に進学するしか道はなく、私も必死になれたのだと思います。

    トピ内ID:8377077069

    閉じる× 閉じる×

    受験、懐かしい!

    しおりをつける
    🐤
    にゃんこ先生
    公立の小、中と進学して、大検をうけてT大生となりました。 学校の授業の内容に不満があったので、学校だけで十分という親に泣きついて中学時代3年間塾に通わせてもらいました。 高校もあまり期待をしていなかったので高校生活には未練がありましたが、大検を受けて合格後はバイトをしてお金がたまるとバックパッカーの繰り返しで帰国したのはセンター試験の少し前です。 親自身は小・中・高・大と一般的な道を歩んでいるので相談役にはなれないから自分でしっかりしなさい、とはじめに言ったきりで私の受験には全く無関心でした。勉強しろと言われたこともありません。 詰め込み勉強は好きではなかったですが、教科書だけはきっちり覚えておきたいと思っていたので予習・復習は毎日1時間くらいしていました。旅行中も参考書と赤本は読書していました。 子供のころから本が好きで、気になる本の訳者が講座を持っている大学をかたっぱしから受けて一番学費が安かったT大に進学しました。 大学は楽しかったです♪ずっと居たかったなぁ。 ガリ勉して入学した人もいたし、そうじゃない私みたいなのも結構いましたよ。

    トピ内ID:9592824434

    閉じる× 閉じる×

    自分の「将来なりたい職業」を、親がうまく誘導。

    しおりをつける
    💄
    お医者さんになりたい
     小中のお受験なし、公立中高、で、国立医学部です。  小学校の頃から医者になりたいと言っていたのを、「そのためには勉強が必要だよ~」と言われて、でも強制はされませんでした。勉強時間は普通の子より多かったと思います。公立高校も成績が上位になるよう自分で頑張りました。  英才教育をされた覚えはありません。ただ、強いていうなら、他の家より本を読みたいという要求に対して寛大で、図書館に毎週連れて行ってくれました。(買っても追いつかないので)おかげで、言語能力や文系には困らなかったのが、意外と成績に影響しました。  親がお膳立てしても、子供がその気にならないと。

    トピ内ID:4729485732

    閉じる× 閉じる×

    勉強しないでもできる人はできる

    しおりをつける
    blank
    民子
    主人が有名大学出身ですが、小さい頃から努力らしい努力はしたことがないそうです。 小学校から高校までは地元の公立校でしたし、塾に行ったこともなく、いわば捨て育ちのような状態で、近所の友達と野山を走り回る毎日だったそうです。 それでも小学校の成績表は5のオンパレードで、本当に驚きました。 私はごく普通の頭脳の持ち主なので、へえ~、こんな人世の中にいるのね~とびっくりです。

    トピ内ID:5707465104

    閉じる× 閉じる×

    わたしの彼が京大の工学部および京大の院卒です。

    しおりをつける
    blank
    アーモンド
    わたしの彼が京大の工学部および京大の院卒です。 彼のご両親は高卒で、実家も裕福ではありません。 彼は、関西のど田舎の出身で、小中高すべて公立、予備校や塾などにも通ったことがないそうです。 そして、猛勉強した経験もないとのことです。だけど、模試でもいつも好成績だったそうですよ。 京大受験のときも落ちるとか思わなかったそうです。 性格はとってもおっとりしたマイペースな性格です。負けず嫌いな性格でもありません。 わたしは地方の国立出身なのですが、わたしから彼を見て思うことは、記憶力がすごくいいですね。わたしは最近世界史関係の小説とか読んだりしているのですが、30代の彼は高校の頃覚えた世界史の内容を未だに覚えています。 あと、数学・物理はものすごく得意だったようです。理系分野のセンスが先天的にあったのかなと思います。 彼には弟もいるのですが、弟も京大です。 うちの彼の場合は、「遺伝」や「天性」なのかなと思います。

    トピ内ID:1601431586

    閉じる× 閉じる×

    なんだか皆さん・・・・・

    しおりをつける
    blank
    お気楽お気楽
    なんという爽やかなレスなんでしょう。 読んでて気持ちイイ! 小町を見てると、妙に自慢げなレスをする人とかいますが、ここの皆さん、気持ちいいくらい爽やかなレス。 勉強できる事をサラリと言われてる。(イヤミじゃなく本心ですよ!) 他のトピで、有名中学に合格した子を持つ親がレスしてるのがありますが、ここの皆さんの親御さんとは随分な違いです(笑) 「親はテレビばっか見てた」とか「ボーッとしてた」とか笑えちゃいます。 他のトピで「やっぱり本人のやる気が1番じゃないでしょうか?」と、子供が受験に成功した親が鼻息荒く答えてますが、ここのみなさんの親御さんは、その鼻息の荒さすら感じない。 本当の意味で「本人のやる気」なんだなぁと思いました。 我が家では、娘に何の期待もしていませんが、更にその気持ちが強まりました。 私は親に勉強しろと言われた事はなく、本当に勉強しませんでした。 主人の親も、全く勉強の事など言うような親ではありません。 主人は、自分から勉強するタイプで、国立大を出てますが、娘に勉強を強要する事はありません。 娘は私のDNAが色濃いと思う今日このごろ・・トホホです。

    トピ内ID:8170516516

    閉じる× 閉じる×

    むしろ英才教育なんてしないほうが普通なんじゃないの?

    しおりをつける
    😀
    正直な男性
    うちは、兄弟二人とも東大ですが塾とか全く行っていません。  そもそも英才教育っていうか、小学校とか中学程度の教科の勉強が出来るとか出来ないって大学入試には全く関係ないんじゃないですかね。  大学の友達と話してても、勉強とか熱心じゃない方が普通だし、たかが大学に入る程度のことで英才教育が必要とは思えないですし、有効なのかも疑問です。  学生当時に家庭教師をしていた頃の経験によれば、中学生ぐらいの出来ない子にテストの点を取らせるのは簡単です。テストには習ったことが出ますからね。勉強させれば、通知表が1-2の子は5になります。時間かければたいていの子に効果があります。  これがいわゆる英才教育にあたるのでしょうか? でも、こうした子は努力やめるとすぐに成績が下がります。教えてて言うのも何ですが小中学程度の狭い領域での知識の優劣ですから将来の基礎になるとも思えません。  出来る子ってのはたいてい、授業出てるだけで学年で10番ぐらいに入ってますよね。話してみると、親兄弟たいてい、同じようなレベルの大学に行っていることからも、おそらく遺伝的素因が最も影響が大きいんだと思います。

    トピ内ID:9131037386

    閉じる× 閉じる×

    夫がそうです。

    しおりをつける
    🙂
    さくらこ
    夫は東大医学部卒ですが,小学校の頃はランドセルを玄関に投げて遊びに行っていたと言います。 義親も教育熱心でなく,のほほんとした方です。 中・高も公立で現役東大合格。特に勉強はしていなかったそうです。 しかし,夫の同級生の中には小学校もろくに行かず,塾にばかり熱心に通っていた人。 早期教育を受けていた人。中学校から週5塾に通っていた人。 夫のように塾に通った事のない人。様々です。 きっとそれぞれの子供さんに合った伸ばし方があるのでしょうね。

    トピ内ID:0071950984

    閉じる× 閉じる×

    私は

    しおりをつける
    🐷
    りせ
    20代後半女性です。 私は田舎で育ちましたので、お受験や塾通いの経験はありません。 ・・・・・・・私立中学や学習塾がありませんでした^^; 小学生時代は、それほど勉強していないと思います。出された宿題をする程度です。 中学は、高校受験があったので、3年生の時は1日2時間程度、真面目にやりました。 高校に入学してからは、大学に進学したいという気持ちが出てきて、かなり勉強しました。 田舎で終電も早いので、放課後、友達と長く遊ぶことも出来ませんでしたので、帰宅も早かったですね。 夕飯食べて、観たいテレビも観ましたが、それ以外は、勉強していたような気がします。 基本的に、授業の復習と予習をしっかりやるようにして、3年生になってからは赤本やテストを繰り返し解きました。 私の両親は、大学進学には反対気味でしたので、 「これだけ学力があるのに、進学しないのは勿体無い・・」と思われるよう、一生懸命でした。 大学進学を自分自身が切望していました為、勉強するのが楽しかったような気がします。 どなたかも言っていましたが、やはり本人のやる気次第のように思います。

    トピ内ID:4857253073

    閉じる× 閉じる×

    生まれつきの才能

    しおりをつける
    💡
    Cat
    もちろん努力は大切な事で、それを怠るといくら能力があっても大して前に進めない人も沢山いると思います。ただ生まれつきの学力、能力というものもあると思います。 私の主人がそういう部類の人間なんだと思いますが、塾経験なし、宿題もろくにせず、自分の興味のある事のみして、大学2年頃まで勉強らしい事はした事がないと言ってました。でも大学院まで出てます。 一見不思議に思えますが、記憶力が抜群に良い事、物事が図式やビジュアルで頭に入る事、とても好奇心が旺盛で知りたい事はとことん調べる、サイエンスや歴史、教育系のテレビ番組が好き、読書好きで小さい頃は本4、5冊/週と雑誌を読んでいたみたいです。 主人の姪っ子もまだ小学校1年で掛け算は習ってないのに、掛け算問題すらすら出来ます。生まれつきの才能には勝てません。他の方も本が好きと書かれてる方が多いみたいですが、本を読む事は必ずプラスになると思いますよ。

    トピ内ID:1738343225

    閉じる× 閉じる×

    無関心

    しおりをつける
    🐱
    ぐう
    私は田舎の公立から難関国立理系へ進学し大学院まで行きました。 ある意味親は無関心だったと思います。 学校の授業じゃ物足りないから塾に通わせてくれ と言ったとき、学校の勉強だけで十分と父親は反対したくらいです。 テストの点数も「親のために勉強するんじゃないんだから いちいち見せなくていい」という姿勢で、点数が良くても悪くても コメントは一貫して「へ~」のみ。 私がやりたいと興味を持ったことについて 応援したいというのが親の一貫した姿勢で、 勉強するように言われたことは一度もないです。 スポーツに夢中になった時期もありますし、 楽器に夢中になった時期もあります。 私を冷静に観察し、私の興味の方向を見極めそれに沿った 行動をしていました。 むしろ口うるさかったのは生活態度や生活習慣についてです。 小学6年生まで9時就寝が基本でした。 結局、自分の欲求に流されず手伝いをしたり、見たいテレビがあっても 就寝時間をずらさなかったり、きちんとした生活を送ることを躾けられたのが 後々勉強するときの自己コントロール能力につながったと思っています。

    トピ内ID:9460209626

    閉じる× 閉じる×

    夫がそうです

    しおりをつける
    🐱
    匿名で!
    夫が東大工学部卒です。 オール公立で、現役合格でした。田舎だったので塾が近くになくて、行ってません。参考書もほとんど買ってないそうです。自分で学校の先生に色々と聞いて、教科書ガイドとか使って勉強したそうです。小学生のときは宿題は授業中に済ませ、帰ってからは友達と野山を駆け巡りたまにはゲームもしてフツーにすごしていたそうです。親は教員ですがとくに勉強しろとも言われず、逆に「勉強だけじゃ親不孝」が夫家族の合言葉です(笑)。得意科目は理科系のくせに国語、苦手は英語ですが、今は毎日英語使って仕事してます。 中学受験をして私大に行った金食い虫の私とは好対照の人生で、これから3人の子供たちをどう教育するかが我が家の課題です。

    トピ内ID:9259151656

    閉じる× 閉じる×

    逆の例です。

    しおりをつける
    😢
    wowow
    私立の進学校といわれるところに進学しましたが、中堅国立大学でお茶を濁しました。(うちの高校の平均的な成績の人が行く大学ですが) 我が家は、高学歴高ステイタスに恋焦がれる田舎の貧しい一族で、貧しいが故に視野も狭く、私は勉強以外のことに興味を持つのを禁じられ、平日はTV厳禁、夕食後は入浴時間以外はずっと机に向かうことを強要され、家族の会話もなく、家族旅行やお出かけのような楽しみもなく、修道僧のような生活を強いられました。 小学生の頃は、父に算数を教えられたのですが、つるかめ算などの分からない父は未知数Xを使った説き方を押し付け、もたもたしていると殴られました。勉強勉強と五月蝿い割りに、父自身が勉強している姿は見たことがなく、一族全体が知的好奇心に乏しく、読書を悪と見なしていたりする変な家でした。 従姉妹は高校時代に部活のバスケに熱中していたのですが、全てのエネルギーを勉強に注ぐことを強要する母親から3年間に渡って『シカト』され、その恨みが残っていたのか、自分の子供達には『勉強なんかしなくていい』と正反対の教育をし、子供たちは全員低学歴のフリーターです。

    トピ内ID:6212235775

    閉じる× 閉じる×

    旦那がそうかも

    しおりをつける
    🐤
    まゆ
    義父母は物凄く呑気な人で学歴にこだわらず 実際夫の兄2人も両親も高卒です 旦那は小中高も公立でしたが、大学と院は東大です。 勉強しろと言われた覚えもなく、塾にも予備校にも通わず 本人曰く普通に勉強していたというのですが 土日などは小学生の頃から6時間は勉強していたようです というのも、勉強が好きだったというのが理由らしく まったく苦ではなかったそうなのです。 学校から帰ったらまず勉強はもう当然。 けれど人並みに漫画もアニメも見ていたそうですから 勉強ばかりでもなかったようです。 遺伝とかも関係するのかも知れませんが まったく関係しないケースもあります 本が好きというのは皆さんのレスと一致していますね 子供の頃から読書が好きだった、特に辞書が好きだったそうです 調べる事もないのに読んでは面白いと思ってたようです 私が高校ぐらいで読んでいた本を、小学生の頃読んでいたと言ってました。 今でも本の数は相当数ありますし、土日のどちらかは図書館に行きます。

    トピ内ID:4194243856

    閉じる× 閉じる×

    のびのびしてました

    しおりをつける
    blank
    20年前は医学部生♀
    高校までごく普通の公立で,塾や予備校には通わずに,現役で旧六大学と呼ばれる国立大の医学部に入りました。 だって、ど田舎だったので、私立の進学校などなかったし(公立の普通校も1校しかなかった・・・)。 塾や予備校なども存在しないところだったし。 そんなど田舎の公立高校からでも、私のクラスだけでも、東大、京大、阪大、九大、 国立医学部などなどに合格しました。 みんな伸び伸び勉強してて、今思い出しても、勉強で大変だったという記憶は全くなく、 ものすごく楽しい3年間でした。 この「伸び伸び楽しく勉強できた」というのが、私にとっては最高の環境だったと 思っています。 親には特にガミガミ言われたことはありません。ほったらかされてましたね。

    トピ内ID:0847730484

    閉じる× 閉じる×

    私の場合がそうですが、やっぱり稀な例でしたよ。

    しおりをつける
    🐴
    K大院卒
    親は勉強させたくなかったというか野育ちの子供を希望していたので、習い事なし(もちろん塾も未経験)、地元の公立校からK大へ。受験勉強していても親はTVをすすめてきましたね。無視したけど。そういえば夜食なんて作ってくれたことなかったです。(ひっどい!) 1。勉強に目覚めたきっかけはないですが、小学校入学前からかけ算、割り算など何でもわかっていたし地元一の名門公立高校を密かに狙っているませガキでした。2。子供の頃からどういう勉強方法をしてきたかについて、たいしてしていないけど受験勉強だけは必死にしました。3。子供の頃からの自宅での勉強時間はゼロ、中3、高3の時だけ8時間くらい。4。両親が受験や勉強に対してどういう反応をしてきたかは上の通りです。ただし両親とも非常に頭が良く子供の私はとうてい及びません。両親の場合はどちらも親が教育熱心だったようで、その反動で子供を野放しにしたようですね。(私は今度は教育ママになりそうな気がします)。

    トピ内ID:4371486324

    閉じる× 閉じる×

    好奇心

    しおりをつける
    🐤
    だんだん
    私も子供のころから言葉も早かったし、文字や時計を読むようになるのもかなり早く、のほほんとした両親は「神童か」とびびったというくらいでした。塾の類は高校受験のときに夏期講習に一度通ったくらいで、ほかは一切行ったことがありません。ずっと公立校のうえ転勤族であまり落ちついて勉強のできる環境にはありませんでしたが、国立大に進学し、最終的には東大とロンドン大から博士号を取得しました。 がり勉タイプではないですがやたら好奇心が旺盛です。両親もとくに教育熱心ということはなかったですが、雑学やトリビアが大好きで、何かというと家族でしらべものをした記憶があります。本や辞典を読むのが昔から大好きです。というよりも、活字中毒かと思うくらい、食品のパッケージから薬の効能書きまでなんでも面白がって読みます。知らないことを知るのが好きなんです。 勉強っておそらく、「なになに大学に入りたい」とかいう動機よりも、「なになにについて知りたい」とか、「これをこうしたらどうなるんだろう」とかいうような好奇心がある場合に効果があるのでは。前者では勉強は手段でしかないけれど、後者の場合は勉強そのものが目的なのですから。

    トピ内ID:7766757682

    閉じる× 閉じる×

    ひとり親でアルバイトをしながら・・・

    しおりをつける
    blank
    ころたん
    知人の息子さんです。 この子の母親は外に愛人を作って駆け落ちしてしまいました。 残された父親は、トラックの長距離運転手です。 生活はラクではなく、この子は焼肉屋でアルバイトをしながら公立高校に通っていたと思います。 この子は性格も非常に優しく、バイト代から父親にビールをプレゼントしたり。自宅での勉強時間が少ないため、とにかく学校の授業の時に頑張っていたようです。 元々頭の回転と集中力が素晴らしい子でした。

    トピ内ID:3917337396

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合

    しおりをつける
    blank
    のほほん
    旦那と義兄が国立T大院卒です。 どちらも東北の田舎で育ち塾通いなどもした事がありません。 夜も9時には寝ていたそうです。 その代わり朝の5時に起きて予習、復習(教科書中心です。) と主人はラジオ講座を聞いて勉強していたそうです。 ラジオ講座のテキスト代もなけなしの小遣いから払って参考書もなく ほとんど教科書と学校の授業と補習だけで大学に現役合格しました。 私は、親に参考書を買ってもらい、塾にも通ったけど、1浪・・・。 旦那曰く、教科書の公式の意味をよく知れば分からない問題もそんなにないと話しておりました。

    トピ内ID:6304891027

    閉じる× 閉じる×

    反骨精神

    しおりをつける
    😠
    パリ22
    参考になるか分かりませんが、私は小さい頃は自分で勉強していつも成績がトップでした。でもお金がないので塾に行ったり余分なテキストを買うことはできませんでした。 そのうち母や父は私が優等生らしくしないと満足しなくなり、嫌気がさして中高と不良になりました。その後、人生の意味や勉強の大切さに目覚め、親に内緒で金を作り独学して東大に入りました。 子供の意思の芽をつまない、伸びるだけ伸ばしておく自由を与える、そして勉強の目的を自分で見つけさせ、親の喜びのためではないと教えることが大切だと思います。親が成績にほくそ笑むのを子供は分かります。それはとても辛いのです。 教育ママに強いられて、ある程度の成績を手に入れた人よりも、親に強いられずに自らの興味を開拓していった人のほうが立派な人には多いし、そういうひとこそ本当に立派になります。英才教育にとらわれているあなたは少し危険では? ちなみに今はフランスで大統領候補の補佐をしています。

    トピ内ID:1567216957

    閉じる× 閉じる×

    生まれつきの個性

    しおりをつける
    blank
    しおこしょう
    4人、子どもがいます。 地方都市ですので私立や一貫校などなく地域の公立校に通い、経済的にもふつうのサラリーマン家庭ですので、ちょっとしたお稽古ごとと、塾もいわゆる進学塾ではなく、近所の個人的な塾くらい。 どの子も、興味を抱いたことを伸ばすようにはしたいと思っていましたが、特別教育熱心だったわけでも、お金をかけたわけでもありません。 生まれ順以外、まったく同じように育てたつもりですが、三番目の子(♀)だけ、いわゆる一流難関校に入り、大学院まで行きました。 違いといえば、その子だけ小さいときから人見知りが激しく、感情をあまり表にださない、そのかわり、興味を持ったことには、黙々と集中して読書したり、本で調べたりする子でした。 かといって、社会性がないわけでも、偏屈者でもありません。 やはり、生まれ持った個性だと思います。 ちなみに、4人とも、仲のいい兄弟姉妹です。

    トピ内ID:7913701450

    閉じる× 閉じる×

    恐縮ですが…

    しおりをつける
    blank
    30代女
    自分のことかと思いました。 小中高全て地元の公立校でしたが、ストレートでトピ主さんのおっしゃるような高偏差値大学に合格しました。 親は高卒で、勉強しなさいと言ってきたことは一度も無かったです。 塾も予備校も行きませんでした。(田舎なので近くに無かった) 小学校は遊び三昧の日々でした。習い事(音楽・スポーツ)にも明け暮れ、勉強した記憶がありません。 成績はクラスで上位20-30%くらいの位置かと思います。 中学に入り、どういうわけか、突然、記憶力が抜群に良くなりました。 試験前の1週間位を集中して勉強するだけで何でも覚えられ、気付けばトップにいました。 授業内容はその場で全て理解できていました。 部活動にも励んでおり、ガリ勉のようなことはしていません。 高校はさすがに努力して勉強しました。学校から帰宅後平均3-4時間、週末など多いときは6時間くらい勉強していたかも知れません。 予備校に行かない代わりに、良いと言われる問題集は何でも買いました。 最後、受かったのは「運」のお陰も大きいと感じています。

    トピ内ID:0023850598

    閉じる× 閉じる×

    お勉強しなかったなぁ。

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ豆
    ほとんど勉強せずに受験。大学は文系でしたが、もっとやりたいことがみつかって、大学院は国立の理系に進学しました。 読書と集中力、それに記憶力がポイントだったと思っています。 これまでのレスにある多くの皆さんと同様、本はやたら読んでいました。 小説、教科書、新聞、図鑑、雑誌、チラシ、薬の能書きなども大好きな活字中毒です。いちど読み始めると、地震が来ても気づかないほど(笑) 読んだものはたいてい覚えているので(忘れたいと思ったものは本当に覚えていない)あまり勉強の必要がなかったです。クラスメートが必死で暗記しているのが不思議でたまらなかったなぁ。 でも学校を出て10年、ただの会社員です。仕事はできないほうじゃないけど、学歴ってこだわってもあまりその後には関係ないのかも知れません。いい経験ができた点で、よかったとは思いますが。

    トピ内ID:3744057677

    閉じる× 閉じる×

    ずっと公立でした。

    しおりをつける
    blank
    文系です
    都会は私立中学がすごいですけど、私の地元は公立の方がずっと進学には強かったのでずっと公立でした。高校も目指した進学校の公立に一本勝負!もちろん塾も通ったことがありません。家で出来ることをお金払ってまでやることないと思っていたので・・。 中学も高校も部活に明け暮れていましたね~。テスト前だけ慌てて勉強しましたが、ほとんど授業で理解できていたので一夜漬けでも特に問題はなかったです。とにかく受験勉強したくなかった私はあっさりと某有名私立大に指定校推薦で入りました。親に報告すると、「あ、そう。」無関心な親でした・・。女だからどこの大学でもいいと思っていたそうです。センターだけは一応申し込んであったから 大した勉強もせずに受けました。自己採点すると結構よかったので、担任が「頼むから国立受けてくれ」といってきました(笑) 私も読書は人一倍すごかったです。小学生で太宰治を読んでかなりブルーになった記憶があります。塾で講師のバイトをしていた頃も、国語の力って全ての教科に欠かせないものなんだと思いました。国語が出来る子って理解力があるんですよね。だから吸収力が全然違いました。

    トピ内ID:8635509775

    閉じる× 閉じる×

    成績が悪いより友達の悪口でメチャ怒られた経験が・・・

    しおりをつける
    blank
    AB
    うちは中学校まで近所の公立で塾通いも特にしたことがない姉妹でしたが、二人ともいわゆる一流私立高校・大学に行きました。親はしょっちゅう人に「どうやってお子さん二人ともそんな良い学校に入れたんですか?教えてください」って聞かれるのでうちではいつも大笑いしてました。というのも英才教育どころか塾にさえ通わせたことない親だったので。 学校の勉強についれあれこれ言われた記憶はないですが、私も妹も生来何か新しい事をを学ぶのが好きな性格なので学校の教科書で読んだことから派生して自分であれこれ調べたり学んだりしてました。そういう時に両親は本を買ってくれたり教えてくれたり探究心を追求するのに豊富な機会を与えてくれていましたね。 あと本は二人とも子供の頃から平均より遥かに超えた量を読んでいました。高校では3年生になって夏期講習や冬期講習に通ったかな。親の反応としては大学は両親の母校でもあったので喜んではいましたけど「大学名よりもどう生活して何を学ぶかが大事だよ」って感じでした。 ただテレビは厳しい時間制限があったしコンピューターゲームなどは反対だったですね。

    トピ内ID:0225851660

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  119
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]