詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ソプラノですが低音がでません

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ミンミ
    話題
    以前テノールの方で高音が出ない方のトピに、暖かいご助言があったので、私も勇気を出して投稿します。
    声楽を始めて5年になり、アリアも歌うようになりました。
    高音はとても良いと言われているのですが、中低音がスカスカの息漏れで、遠くでは聞こえないそうです。そのため、強く出そうとすると、力みが入りこもっていると言われます。
    本も探したのですが、低い声を出すについてはなかなか文献は見つかりません。
    顔に当てる、頬骨に当てる、鼻腔に響かせる、とは聞いたり読んだりしていますが、今ひとつ具体的にわからないのです。
    何かヒントでもよいのですが、アドバイス頂けましたら本当に嬉しいです。必死で勉強していますので。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    それは

    しおりをつける
    blank
    振るムーン
    もし、歌で食べて行きたいと思っているならばと仮定して厳しい事を書きます。

    5年も先生に師事して声楽を学んで、中低音がカスカスなら、あまり声楽に向いていないのではないでしょうか。
    うまい、へたはともかく、声楽を学び、専門のトレーニングをしていれば「カスカス」なんてありえません。
    腹筋で声を支えていないからカスカスになるのでは?
    しかし、それは基本中の基本ですし、トピックの内容に、シロウトさんが趣味で歌をやっているのか?と思ってしまいましたよ。

    基本的な発声は低音も高音も同じです。
    歌曲って高音だけではありませんから、先先についても出ないとなれば、厳しいと思います。

    高音は理論上訓練すれば出ます。
    低音は、訓練しても声帯の長さは個体差があるので、無理です。
    ただ、声帯の欠点を補う唱法はありますし、先生はその点どうおっしゃっていますか?
    具体的なトレーニング方法など、教えてはくれないのでしょうか?

    小町で聞くのもいいと思いますけれど、まずは自分の先生や声楽専門のサイトを開くとかした方がイイと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ヒントになるかどうかわかりませんが

    しおりをつける
    blank
    ヴィオレッタ
    私は音大出てそろそろ20年のソプラノですが、
    ソプラノの聴かせどころは大体高音ですから、多分まだお若いミンミさんがそれほど低音に必死にならなくてもいいのでは、と思います。
    ソプラノはだいたい、低音は鳴りにくいもの。

    あまりそっちに照準を合わせて、自分の耳に充実感のある低音を出そうとして、自己流で努力するのは危険です。
    先生はどう仰っていますか?

    中音域は、年を取ると自然に充実してくることが多いです。ただ、曲の途中の低いところが、響きが薄く、音量的にも他の所とあまり差があるようだと、気になりますよね。
    きっとまだお若いと思いますので、無理せず、子音を強く発音するとか、響きを前に集めるようにするとか、してみてはいかがでしょうか。

    胸声が使えると良いと思いますが、その人の声質にもよります。メゾのCDなど聴くと少しヒントになるかもしれません。
    発声は、年齢など体の変化に合わせていつも軌道修正が必要です。一生勉強です。くれぐれも声を壊さないように。お互い頑張りましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無理は禁物

    しおりをつける
    blank
    音楽家
    低音での無理は、声を壊します。トピ主さんの声種が分からないので、アドバイスしにくいのですが、コロラトゥーラソプラノなら、むしろ低音が出なくて普通です。

    文献などでは、「低音」ではなく、「胸声」で調べてみてください。低音は比較的生まれつきの部分が多いので、トレーニングしても効果が現れない可能性があります。胸声区の素晴らしかった歌手として、カラス、テバルディ、スリオティス等がいますが、皆、声の全盛時代は短命でした。

    なお、女性の場合、ホルモンの変化で低音が出るようになる人が結構います。代表例は、リザネクです。1960年代には、中低音がほとんど聞こえず、音程もかなりふらついていた彼女が、1970年代になって、突如、中低音にパワーが加わりました。まあ、1960年代の彼女は、ドラマティックソプラノが、中低音がなくてもスーパースターになれる良い例です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ソプラノって

    しおりをつける
    blank
    ショパンっ子
    私は声楽家ではないですけど、中・高校時代と合唱部をやってました。
    参考にならないでしょうが、励ましの言葉を・・。

    ソプラノって、高音で歌うのがお仕事ですよね?
    もし、一人の歌手が高音も低音もバッチリ!何でもドンと来い!だったら、アルトって必要ないのでは・・・。
    高音がきれいに出るのだったら、素敵だと思います!

    先日ある大学で声楽を教えているソプラノの教授の歌声を聴く機会がありました。
    高音はしっかり美しかったですけど、やっぱり低くなると高音に比べて届いてこなかったのを覚えています。
    少し地声に近いんじゃない?とも思っちゃいました。
    だから、あまり無理する必要ないんじゃないかなと思います。

    私はアルトでしたが、それでも低すぎるのは出にくかったです。
    軽くソプラノまで出るようにはなったけど、低音はダメでしたね~。
    無理し過ぎないように頑張って下さいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0