詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母親との確執

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    てんてん
    ひと
    32歳バツイチの女性です。 昔から出来のいい姉と比べられ、今に至るまで特に母親の言動、 行動に傷つけられ、悩まされてきました。 何年か前、両親にその思いを話してみましたが両親は平等に育ててきたと言いました。 でも私は子供の頃から姉との愛情の差を身で感じてきました。 物質的な思い出の少なさ(写真など)、金銭的なもの(進学時の費用など)、精神的なもの(お姉ちゃんは頭がよくて優しいのにあんたは!とか 同じ行動をしてもお姉ちゃんは優しいなぁという発言をされる) 子供の頃から母親に愛されたくて、認められたくて気に入られる ように頑張っては、また傷つけられるということの繰り返しです。 愛情不足を無意識で恋愛で埋めようとしていることをここ最近 気づきましたが、父親の目には「尻軽女」に見えているようです。 いい大人なのだからいい加減「親離れ」をしなくてはいけないのに 今でも愛されたいと切実に思ってしまいます。 同じ思いをしている方、いらっしゃいますか。また、この確執からの 脱出方法を教えて下さい。

    トピ内ID:6172679299

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    現世で母子だっただけ

    しおりをつける
    💋
    北風と太陽の子
    魂の年齢、肉(現世)の年齢があるそうです。 なので母の方が魂年齢が低い(幼い)母と子の関係は多いかもしれません。 そういう人がやはり確執を抱えてしまうケースが多いのでしょう。 私もそうだと思っています。 子供の成長を喜ばず「馬鹿にして!」と母の言動を注意したら逆切れする。 10%でもそれは母親の愛情なんだそうです。みんながみんな100%の愛情を与えてもらっているワケではないそうです。 これから「オーラの泉」がゴールデンタイムに放映されるそうです。 そういう教養も毛嫌いしないで学んでみられると良いでしょう。 いかんせん、成人超えたら自分自身の人生として謳歌していかないと もったいないですからね! 確実に死へのカウントダウン、それが人生なのですから。 GOOD LUCK!!

    トピ内ID:8908256526

    閉じる× 閉じる×

    時代のせいと言われました

    しおりをつける
    😢
    tomo
    私も同じようなものです。 『毒になる親』という本ご存知ですか? 一読されることをお勧めします。 私の場合、年子の兄がいて田舎ですので『跡継ぎ』、『総領息子』と何でも許され、私は小学校低学年のころからお手伝い。 兄や妹たちが遊んでいるのに、米を研ぎ、かまどの火をおこして炊いて… 何でも「女だから(当たり前)」、「お姉ちゃんなんだから(当たり前)」です。 その上、嫁姑の間に立たされホント苦痛でした。 だから早く自立したかった。 離れて私の方が大人の対応をして付き合ってるうちはよかったんです。 でも去年、甥のしつけを巡って口論となったとき、再び兄同様に男の子だけを優遇する母に昔の思いをぶつけました。 そうしたところ「時代が違う!」「昔はどこでもそうだった!」で片付けられました。 それ以来、顔を会わせても口利いてません。 その母の妹(叔母)も、勝手に見合いを勧めてきて、仕方なく会ったけれどファザコンで自分の意志を持たない男だったので断ったら、『えり好みするほどの顔か!』『根性が悪い!』と罵られました。それでも母は妹の肩を持ってます。 親子でも合わない人いますよ。

    トピ内ID:5679721726

    閉じる× 閉じる×

    わかります1

    しおりをつける
    blank
    ヒガ美
    わかります、わかります、同じ思いで苦しんでいる”妹”です。 うちの場合は姉とは年子です。母曰く、私は生まれた頃から病弱で 手が掛かったので、1歳しか離れていない姉には余り手を掛けられず とても不憫な思いをさせたらしいです。 私が物心付いた時から、姉が何よりも最優先されているように私には思えます。 その差はてんてんさんの感じている事と同じです。 親戚への姉自慢も凄いです。でも、実際、姉は私よりも優れていて美人なので 仕方ない事だ・・・とずっと我慢してきたんですが、私に子供が生まれてから 姉の子供との差を常に感じ、私の我慢も限界にきました(当然、夫への扱いも違う) 子供は無邪気に素直に祖父母が好きなのに、同じタイミングで遊びに行くと、 うちの子供は眼中に無い態度なんですよね。反応も全く違うし。 姉と私が同じ行動を取ったとしても、良い事であれば、姉には「凄い、さすが、 やっぱり」私には「ふん、大した事ない」(無反応)良くない事であれば、 姉には「可哀想、不本意なんだろう」、私には「それ見た事か、やっぱり」 (続く)

    トピ内ID:1090926237

    閉じる× 閉じる×

    わかります2

    しおりをつける
    blank
    ヒガ美
    私も母に訴えたんです(父が居る時)そうしたら私の僻み・妬みだと怒られ、 父からも怒られ、もう、私の気持ちは修復不可能状態です(苦笑) 両親の老後は、姉一家に頼ってもらいます。 (そういうのは私に頼ってくるから余計に腹立つ) 結局、私は脱出方法を見つけられません。 もう割り切るしかない。 多分、母親が死ぬ時 又は自分が死ぬ時、言いようの無い悲しい思いに苦しむのかも。 夢にもよく見て、泣いています(暗い・・・)

    トピ内ID:1090926237

    閉じる× 閉じる×

    私もそうでした

    しおりをつける
    blank
    hai
    両親の愛情が感じられなくて、淋しい子供時代でした。 手に入らなかった”幸せな子供時代”にこだわって長い間苦しみ、 精神科のお世話にもなりました。私もすごく愛情に飢えていました。 でも今はもう大丈夫です。幸せですヨ。 これはいろいろと模索して、「自分を大切にする努力」をした結果です。 心に開いた穴を自分で埋めたわけです。 時間はかかりましたが、自分を認められるようになってようやく 安心して生活できるようになりました。 (子供の頃からずっと居場所がない感じがしてたんです。) トピ主さんは自己評価が低い(自分が好きではない)のではないでしょうか?だから人に認められないと落ち着かないのでは、と思いました。 恋愛による安心感もステキですが、自分で作り出した安心感は格別ですよ。安定感がありますから。 どうかご自分を大事になさってくださいね。

    トピ内ID:1277831850

    閉じる× 閉じる×

    少しずつ・・。

    しおりをつける
    blank
    兄妹の妹
    少し違うかもしれませんが、何となく分かる気がしてレスしました。 私も出来のいい病弱な兄を持って、自分の中に親に認められたい・いい子と思われたいという自分があることを感じます。 私も30代、結婚していますが、ほかの人に比べて親の言葉に敏感で言葉の一つ一つが辛くて傷つきます。結局、親離れしてないんですよね。 とにかく、親ではなく他の世界を持って自分の人間関係・生き方を充実させていく以外ないんです。極論、親に期待しないことです。(優しい言葉とか励ましとか) そういうのが無くても充実した気持ちでいられるよう日々前進していくしかないですね。 お互い頑張りましょう!!

    トピ内ID:2393019256

    閉じる× 閉じる×

    私もひきずってます

    しおりをつける
    でこぽん
    子持ち主婦40代です。てんてんさんのお気持ち、よくわかります。 私の母にとって、兄は「優しくてお人好しの息子」で、私は「気が強くて要領がいいずるい娘」でした。兄の言動はすべて好意的に受け止める母でしたが、私は何をやってもほめられた事はなく「うそつき」「下心がある」と誤解されました。私は、兄のように認めてもらいたい、ほめられたい、といつも母の顔色をうかがう子供でした。 先日も母のために気配りしたことが「親から財産のおこぼれをもらうつもりだろう」とののしられ、深い穴に落ちていくような悲しさでした。その辛さに、自分が今だに母に認めてもらいたい、ほめてもらいたい、愛されたいと、子供時代のように切実に願っていることに気づき、愕然としました。 これ以上傷つけられたくないので、母とは連絡を絶っていますが、「もう母にどんなに嫌われたって平気だ」と自分に言い聞かせても、鬼のように激怒する母の顔が夢に出てきます。母の声も聞きたくない、顔も思い出したくない程ですが、それは受け入れてもらえない辛さの裏返しだと気づいています。気が合わない母娘もある、とあきらめるしかないですよね。

    トピ内ID:3586398431

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😀
    てんてん
    たくさんのご意見ありがとうございます。 みなさんからのレスを読んで、みんな苦しんでいるんだ、でも頑張っているんだなぁと思い、元気が出てきました。 本当にありがとうございます。 >北風と太陽の子さん  なるほど~と思いました。両親に限らず、年が上だからといって  必ずしも魂年齢も上とは限らないのですね。  オーラの泉は大好きで毎週見ています。  でも、実際頭でわかっていることも心ではなかなか応用できなくて。  いろいろとこれからも学んでみます。 >tomoさん  「毒になる親」は今、まさに読んでいます。  tomoさんもかなりおつらい経験があるのですね。  親でも相性が合わないのって、悲しいですよね。仕方ないのかも  しれないけど。 >ヒガ美さん  ヒガ美さんも同じ思いで苦しんでこられたのですね。  レスを泣きながら読みました。  気持ちをわかってもらえないのって本当に苦しいですよね。  やっぱり割り切ることが一番と頭ではわかっていても、やっぱりそうい う風にしなくてはいけない状況にも悲しみを感じますが、  頑張ってみようと思います。

    トピ内ID:6172679299

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トピ主です(つづき)

    しおりをつける
    😀
    てんてん
    >haiさん  haiさんも苦しんでこられたのですね。  そうなんです、自己評価はバリバリ低いです(笑)。  これを自分で直さなくてはですね。  「ご自身を大事になさってくださいね」の言葉にジーンときました。  ありがとうございます。 >兄弟の妹さん  そうなんですよね。親の言葉ひとつひとつ敏感に捉えて傷ついてしまう  気持ち、とてもよくわかります。  母親と電話している時に悩み事を話ししたら「そんなことよりお姉ちゃ んの方が心配」と言われ、「そんなことより」に傷ついてしまいまし  た。  やっぱり今更、親の愛情をもらうことを期待してるから苦しくなるの  ですよね。自分は自分、として頑張ってみます。 >でこぽんさん  泣きながらレス読みました。  どうして、同じ兄弟なのにそんな差別をうけなくてはいけないんでしょ うね。つい、私は姉のことをうらんでしまう時もあります。  一生割り切れないかもしれません。  だからやっぱり、あきらめるのが一番なのかな。

    トピ内ID:3375230184

    閉じる× 閉じる×

    ヒガ美さん(ヨコ、すみません)

    しおりをつける
    北風と太陽の子
    一番に登場した私です。こんにちは。 そしてヒガ美さん、私もよく母親に懇願している夢を見ます。 勿論、母親は健在です。 もう取っ組み合いでグッチャグチャになりながら、 「ただ聴いて欲しかった。受け入れて欲しかった」 「抱きしめてほしかった(弟とはよくたわむれていて羨ましくみていた)」 と懸命に号泣しながら訴えかけている。 し、か、し・・。 結局それでも受け入れてもらえない。 日中でも精神的に思い出し参っているというのに、 睡眠の時間にまでコレじゃあ休まらない。 とことん一方通行です。 恐らく母親は7人兄姉妹の真ん中っ子で、 母親からの愛情が薄かったのでしょう、やはり愛し方がわからないのでしょうね。 それでも!! 私は私。連鎖は断ち切りたいし、せめて受け入れはされたいですよ・ネ。 失礼しました。夢ということで反応してみました。暗くなんてないよ。 不本意なんだもの、ネ!!

    トピ内ID:1251742222

    閉じる× 閉じる×

    私も認められたい

    しおりをつける
    blank
    ミント
    「お母さん私を苦しめないで」というトピと立てているミントです。 私も母親との確執に悩み、認められたいと思い苦しんでいます。 子供の頃から母の理想を押し付けられ、厳しく育てられました。 私には妹がいるのですが、妹は甘えたで泣き虫で母にずっと守られていました。 私は何でも出来て当たり前で頑張った事も褒めてもらえず、 自分は価値のない人間だ・・という気持ちが今もなおあります。 私も母になぜ私を苦しめるのか・・と聞いた事がありますが、 母は二人とも同じように愛している。愛し方が違うだけだと言っていました。 私も妹のように優しく接してほしかった。。 私は母と少し距離をおくことに決めました。

    トピ内ID:6726043640

    閉じる× 閉じる×

    執着を手放す事 (1)

    しおりをつける
    blank
    「確執」と言うより「姉妹は親に同等に且つ同様に愛されなければならない」と言うトピ主さんの「執着」の気がします。 「執着心」を捨てる事を知るのが自分を助ける事に繋がると思います。簡単な事ではないと思いますが。 トピ主さん、ご両親は貴女の事を本当に心の底から憎んでいるという言動を今まで「ひっきり無しに」してきた訳では無いですよね、たぶん。親のその訳隔ての態度だけに「フォーカス」し過ぎてはいないですか? 程度は違うにせよ、お姉さんも、昔はご両親や貴女に対して後ろめたさ、傷、怒りを抱えていたかもしれないです。その手の話は簡単に日常会話では出来るものだとは思えないので、お姉さんの本音を知るのは難しいとは思いますが。 どちらにしても、お姉さんはそれなりに親から対応されて成長したので、年齢相応に過去の色々な家族間の確執は乗り切られていると思います。 ご両親には、お姉さんと貴女にそういう訳隔てをせざる負えない理由があるかもしれないです。(トピ主さんに問題があるとか言う事では無くて)それも、全てご両親の未熟な人間性から来るものなのだと思うしか無いと思います。 (続きます)

    トピ内ID:2099753453

    閉じる× 閉じる×

    執着を手放す事 (2)

    しおりをつける
    blank
    私は、状況的にひが美さんに似た感じでした。 子供時代は、いつも心の何処かで辛かったですね。でも、自分の胸に抑える事をいつの間にか学んでしまっていました。 だから、表面上は普通に振舞っていました。ある時までは。 それが、父が亡くなった時に爆発しました。一気に膿が出た、様な感じでしたよ。 愛情をかけて欲しくて(でもそれは全て姉に向けられていて)憎くてしょうが無かった。 そして、父が死んでこの辛い想いを一生抱えて生きていく事になってしまった、と絶望的になりました。 その怒りは、ほぼ全て母へ向かってしまいました。母に今までの思いをぶつけるべく、ありとあらゆる悪態を尽きました。 精魂尽き果てるまで母親とはやり合いましたよ、イイ歳して…。 で、分かりました。 親に求めちゃいけないって言う当たり前の事。そして、両親も完璧な人間では無かったんだって。 子供を育てるのも初めてで、個々の子供をどう扱えばいいとか、そんなのも習った事も無い未熟な二人の若い人間だったんだって。

    トピ内ID:2099753453

    閉じる× 閉じる×

    執着心を手放す事 (3)

    しおりをつける
    blank
    自分達の弱さを無意識に私の存在で辻褄合わせをした事もあるのだろう。「何を言ってもキレない子」「手の掛からない子」と言う仮面を被った私に気が付いてくれ!なんてやはり期待しすぎたなって。 子供を30歳で産んでも「親」としては0歳な訳だし。 それでも親になろうと努力はしてた。 でも、子供の育て方や精神世界についての情報が巷に溢れてたり、そんなものにスポットライトがあてられた時代ではなかった。子供一人ひとりを平等に(精神レベルで)出来る親なんて、そう多くは無かったかも。それに対して、逆に、私達はこういう時代に生まれてしまったが故に色々知識をつけて、自分達がどんなに理不尽な目にあったかを改めて気付かされてしまった。 夫婦が結婚する時に素敵な夫婦になろうと望んで、なれない夫婦がいるのと同じで、良い親になろうと望んで子供を産み育てた筈。 極平凡な若い二人が高度成長期に乗って「押せ押せ」で仕事をしてマイホームを建て、それなりの家族サービスもして、気が付いたら子供も成人を過ぎて結婚してた。どうやって子供に接していたかなんて、気が付かなかった。そんな所だと思います(ウチの場合)

    トピ内ID:2099753453

    閉じる× 閉じる×

    執着心を手放す事 (4)

    しおりをつける
    blank
    もう、親を責めたって、もう一度子供時代をやり直し出来る訳じゃない。ボー然と諦めの気持ちがつきました。 幸いと言うか不幸にもと言うか、母親は父親の死を通して荒れ狂った私を見て何か思うところがあったらしいです。 私も、今、過去の事を持ち出して母親に親不孝をしてしまった、そして父親にはその償いさえ出来ない状況になってしまった、と思います。 でも、私の様な子供時代に影があった人間には、これくらいの阿鼻叫喚な時期を通り越えなければ、普通に精神的に親離れは出来なかったのだ、必然だったのかもしれない、と思います。とても、他人には恥ずかしくて大声では言えないですが。 今は、ほぼ過去を受入れました。自分の不幸にも成長し切れなかった幼さもよーく知りました。もう、それについて老いた母や姉、死んだ父を責める事はしません。楽しかった記憶だけを大事にしようと思っています。 そして、今、そして今後起きるかもしれない苦境(大袈裟かな)についても、過去を引き合いに親が私をこうしたのだと言い訳はしたくないです。

    トピ内ID:2099753453

    閉じる× 閉じる×

    執着を手放す事 (これで本当のサイゴです) 長くてスイマセン

    しおりをつける
    blank
    子供の時に受けた傷は、まさしく親から受けたものです。でも、その傷に絆創膏など貼りすぎて過保護にし過ぎれば膿みます。しかも、親を責めたところで傷は治りませんから。 子供は傷の手当が分からないですが、大人になれば本を読んだり人に聞いたりして手当ての仕方は見つけられますよね。もう、大人なのだから、親頼りにしないで自分で治す努力をするべきなんだと思います。でないと、傷はもっと酷くなってしまいます。 絆創膏を取って、傷をどうやって治すかは個人のやり方があるかと思いますが、いつまでも「後生大事に」その傷を持ち続ける事はしないで下さいね。私は、思いっきり絆創膏を剥がして、膿みがドッと出てとても痛い思いをしましたが、空気に触れさせているうちにカサブタになって、もうはがれてきてます。傷痕は残るでしょうが、その傷痕の為に自分の心が自分自身や家族を必要以上に煩わす事はないだろうと思います。 どうか、似たような境遇を過ごした人達の傷が癒えます様に…

    トピ内ID:2099753453

    閉じる× 閉じる×

    私も、、辛いです

    しおりをつける
    blank
    ななみん
    長女で弟、妹がいます。私だけ愛情がもらえず、下二人を羨ましく思っていました。周りからは私が前妻の子とみられる感じでした。が、残念なことに実の母です。血が繋がっているからこそ辛いんですよね。 深い憎しみも感じます。兄弟にも。辛いので接触を断っています。それでも恐ろしいし、なのに寂しくてたまりません。 やはり甘えたいんです。無理なことだけど。。  もっと美人に生まれたかったとか、家がお金持ちならよかったとか、そういう類の話だよ。と、自分を納得させています。温かい家庭が欲しかったら自分でつくるしかないのもわかっています。 でも、辛いんです。キリがない痛みだなぁ。トピの皆様のお気持ち。。。よくわかります。でもでも、共に幸せにいきていきましょうね!!!絶対です!!! どうすればいいのか、まだよくわからないのだけれど、、 

    トピ内ID:9400534316

    閉じる× 閉じる×

    もう見切りをつけて、離れましょう

    しおりをつける
    ゆりん
    私も母親の言動に傷つき、苦痛な思いもたくさんしました。毒になる親という本があるのをご存知ですか?それを読むことをお勧めします。私も母親のことで悩まされている時に、友達が読んでいるのを借りて読みましたが、なるほどなと思いました。子供に愛情を注げる親ではなく、子供を自分の自尊心をくすぶってくれる道具だと考えている親もいるし、子供に嫉妬して冷たくあたる親もいます。親でありながら、心は親になりきれてないのです。そういう親からは早く離れましょう。私も実家から遠く離れて、実家からの交通手段が飛行機しかないところに住んでいます。しかも母は飛行機が苦手なので滅多に会いません。私から会いに行こうとは思わないし。もし親から離れられないなら、カウンセリングとかもうまく利用したらいいですよ。うまく心のケアをしてくれて、的確なアドバイスもしてくれますから。私もどこか親から離れられなかったけど、今は離れられてすっきりしてます。もうトピ主さんも、親から離れた方がすっきりすると思います。離れてみるといろんなことが見えてきます。親も心は子供だったんだとか、親も心が狭いかわいそうな人だった、などです。

    トピ内ID:7714439689

    閉じる× 閉じる×

    似ています。整理がついたところです。

    しおりをつける
    blank
    nori
    私は34歳で5つ上の兄がいます。 兄ばかりかわいがる母でした。兄は勉強もせず、収入も不安定です。私は成績優秀ですが兄と同等にかわいがられたことはありません。 母にとってストレスのはけ口か、愚痴相手でした。勉強して働き、夫婦喧嘩の多い家から脱出することが希望でした。 父との金銭トラブルなどから、母は一人暮らし。私には借金問題や父の相談をぶつけますが、兄には黙っています。私からは小遣いをもらい、兄に小遣いをあげています。女の愚かさのようなものを見せ付けられ不快でした。 結婚を前提につきあっている彼がいることもあり、去年自分なりに整理をつけました。 兄に、母の借金問題や兄だけ知らなかった父の問題などすべて伝え、今後母に金の無心をしないよう伝えました。 母に、もう二度と借金の肩代わりをしないことと普段の生活の援助は一切しないことを伝えました。母に振り回されることで、自分や自分の愛する人までだめにしたくないと思ったのです。 緊急事態でない限り、会いません。決めただけで、楽になりました。世間の「普通」の関係を保とうと無理せず、自分が安定し前向きになれる区切りを考えてみたのが、効果ありました:)

    トピ内ID:1608937713

    閉じる× 閉じる×

    私も母との確執に

    しおりをつける
    blank
    カナ
    父が死して尚、私も今だ母との確執は続いてます。 ウチの場合も似たような事なのですが、明らかに母は「私の更生」が、この問題の解決法と思ってる様子。 上娘(姉)は良い子、けど下娘(私)は「僻みが激しい子」と。 私の場合も、随分親に愛情を求めましたが、全てダメでした・・・ もう親へ愛情を求めるのはやめ、高校を卒業した段階で家を出て自立し(親の反対もありませんでした)その後同じ職場に勤めてた夫と結婚しました。 トピ主さんもどうか、もう親に愛情をすがらないで下さい。 人間、貰える愛情は肉親だけでは無いと思うんです、私の場合も親へ愛情を請わなくなった段階で、周りに居る人間から随分愛情を貰いました。 母は私の結婚も関心が無く、夫の両親に不憫がられ、私は婚家で随分可愛がって貰ってます。 人から愛情を受けるのも、人の運も、見た目違えど、人間は「全て同じ分量だけ貰える」のでは無いか?と思うのです。 一人の人間(親)に固執し、愛情を下さいと願っても、叶わない場合もあるのだと・・・ けど大丈夫、トピ主さんにも必ず愛情をくれる人が居ますから。

    トピ内ID:4214403131

    閉じる× 閉じる×

    これからてんてんさん自身の人生歩んでいきましょう

    しおりをつける
    😀
    幸せ色の虹
    せっかく神様が与えてくださったご自分の人生をこういう人間に振り回されては駄目ですよ。いくら身内とはいえ、そういう態度をとる彼女はおかしいと思います。もし子供を心から愛していたなら、子供にこんな辛い思いをさせるでしょうか?はっきりいって、そうなふうにわが子を扱う親は当人自身に問題かなりありだと思います。確かに親子の縁は切れるものでないけど、てんてんさんを大切に思ってくれない母親にこれ以上に悩まされたり、労力や時間を費やすのは人生の無駄です。てんてんさんを心から大切に愛してくれる人たちは必ずどこかにいるはずです。私も母と問題がありました。愛情に飢えている醜いアヒルの子でした。でももう彼女には何も求めません。私を否定する人間に愛のコビ売りはしないことに決めました。…てんてんさんにはあなたを必要とする世界が、あなたを等身大のまま受け入れてくれる場所があるはずです。古い手綱を放してください。あなたはきっと幸せをつかむはずです!自分を信じて進んでくださいね! 応援しています。

    トピ内ID:0320140556

    閉じる× 閉じる×

    皆様、ありがとう

    しおりをつける
    😀
    てんてん
    思った以上にレスを下さった方が増えて、とても嬉しく、有難く 思っています。 姫サマ、たくさんのレスをありがとうございました。 姫さんのおっしゃる通り、母からひっきりなしに憎んでいるという 言動はありません。けれど、兄弟姉妹が差別なく親から同じ愛をもらいたいと思うのは普通ではないでしょうか。 ただ、小さい頃から「なぜ姉と同じようにしてもらえないのか」「なぜ お姉ちゃんと比べられるのだろうか」と悩み、「私がいい子になれば 頭がよくなればきっと、ほめてくれる」という答えにしがみつき、 未だにそこから抜け出せないのは執着心であるかもしれませんね。 確かにそれを手離すには時間がかかりそうです。 最近になって親と子だって所詮は他人、な事。 親に認められたいと未だに思う私が親離れできていない事。 これを理解できるようになってきました。 私よりもっと苦しんできて、それを乗り越えて今頑張っている方、 励ましてくれる方、たくさん元気をもらいました。 悩んでいる方、これからお互い頑張って乗り越えましょうね!

    トピ内ID:6172679299

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    再レス1

    しおりをつける
    blank
    ヒガ美
    同じような思いで悩んでいらっしゃる方たちの気持ちを読ませていただいて 私は独りじゃないんだ、くだらない悩みじゃないんだ(人に話すと【くだらない・考えすぎ】と言われてきた)とわかり、気持ちが楽になりました。 姉だからとか妹だからとか関係なく、親との相性なのでしょうか。 両親は小さい頃から優等生で頭の良かった姉が大好きです。 それだけじゃなく、きっと性格的にも姉が好きです。私との会話にも姉の事ばかり。 幸い、私も姉が好きです。両親の言う僻みが姉に向かなかった事は良かったです(苦笑) 親から認めてもらえていない、という気持ち(被害妄想?)が 友人関係にも影響しているようです。自分に自信が持てないんですよね。 非常に消極的です。付き合い方もドライだし。 落胆する事が嫌で、付き合いに積極的になれない。 そうやって自分を守っているかんじ。 こんな自分から脱出したいけど、中々難しいです。 人間関係で、相手には望んではいけない自分の思いをどう処理してよいのか。 考えても答えが出ないので、私の場合は、面倒臭いから諦めてる状態なのです。

    トピ内ID:1090926237

    閉じる× 閉じる×

    再レス2

    しおりをつける
    blank
    ヒガ美
    北風と太陽の子さん 母との事で夢を見、泣いている人は私だけじゃなかったんですね。 母への憎しみというよりは悲しみ・・・死ぬまで引きずりそうです(苦笑) 大分、諦めて(悟って)はいるんですけどねえ。 私も江原さん達のお話は大好きです。どんな話でも気持ちが癒されます。 有得ないけど、お話を聞いてもらえる機会があったら私はきっと号泣するでしょう。 私の母も5人兄弟の2番目、1番上はたった一人の長男で それはそれは大事にされていたようです。 残る4人姉妹の一番上という事で、兄弟達の身の回りの面倒や 食事作りなどを一人でやっていたらしい。 祖母(母の母)は病弱だったので(の割りには5人も子供を生み凄い) 母自身、愛情に飢えていたのかもしれませんね。

    トピ内ID:1090926237

    閉じる× 閉じる×

    再レス3

    しおりをつける
    blank
    ヒガ美
    姫さんが書かれている「執着」を私も持っているんだと思います。 でも親も一人の人間で、相手に相性の良し悪しを感じるのも仕方ない事なんですよね。 ただ、自分が親にとって相性が良いと思われていない事、姉の方が好まれている事が 自分を認めてもらえていないようで卑屈になっているみたい。 これは先にも書きましたが、友人関係にも感じる感情なのですね。 人間関係に悩む事も多い。 現世の私は、こういうカルマを乗り越えるのが使命なのかもしれません?? このトピのおかげで少し前向きになれました。 てんてんさん、皆様、有難うございました! 長くなりすみませんでした。

    トピ内ID:1090926237

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]