詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    例えば・・・

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    I
    話題
    これは、個人的な興味本意で聞く事です。 興味が無い、気分を害したなら謝罪させて頂きます。すみません。 「行動して後悔するのと、行動しなかった事を後悔するのでは、どちらが良いと思いますか?」 普段の生活、恋愛、人間関係。 どの様な面でも構いません。アナタは、どちらが良いと考えますか?

    トピ内ID:9110183123

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    しなかった後悔のほうがいいかも・・・

    しおりをつける
    blank
    twain
    「行動してしまって後悔」っていうのは、痛い目に遭っているということですよね?そして「行動しなかった後悔」というのは「行動していればこんな目には遭わなかったのに」という状態かなーと思います。 どっちもイヤですけど、強いて選ぶなら「しなかった後悔」。私は「でも行動できなかったものはできなかったのだ!」と諦められるけど「してしまったものは仕方が無い」とはあまり思えない性質なので。 理想は「後悔しない」ですけどね。私は実際には、反省はしても、ほとんど後悔したことありません。

    トピ内ID:2762558675

    閉じる× 閉じる×

    私の場合です

    しおりをつける
    blank
    りゅうりゅう
    トピ主様、初めまして。私の場合、取り合えずチャレンジします。なぜならチャレンジした方が「可能性」があるからです。何もしないと言う事は「可能性」を諦める事だと思っているからです。「可能性」を諦める事は自分の「未来」を諦める事だと私は思っています。 例えばかけっこで1番になろうと思ったら、まず走る事です。例え「ビリかもなあ」と思ってもゴール寸前で他者が全員転ぶかもしれません。走らなかったら1番には絶対になれません。もちろん十分な訓練や冷静な自己分析や体調管理は最低限必要です。行動しなかった事を後悔するより行動した結果を受け止めた方が自分自身納得がいくし、成長もするし、次に繋がるのではないでしょうか?御参考になれば幸いです。

    トピ内ID:0190418620

    閉じる× 閉じる×

    するしないを選んだ結果としての後悔

    しおりをつける
    ピカーン!子
    行動して後悔しそうか、行動しなかった事を後悔しそうか、よく考えた結果、行動した。或いはしなかった。という事であれば、結果として「行動して後悔する」事になった、或いは「行動しなかった事を後悔する」事になった、どちらの後悔であれ、受け入れられると思います。 行動するかしないか決める時点で、一たん腹をくくっているので、その後結果として後悔が訪れたとしても、受け入れるしかないと思えます。 どちらの後悔も「行動するしない」の時点では、良かれと思った選択である「するしない」なので。 するのとしないのと、どちらが良いか?で、良いと思った方を選ぶ。 で、その結果として後悔が訪れるか否か。 生まれて良かったか、生まれて来なければ良かったか、どちら?という問いが思い出されました。 して後悔、しなくて後悔、結果同じく後悔。やっぱり「するかしないか」選ぶ時点での心構えが重要なのではないかと思われましたが、本当はどうなのでしょうか。(続く)

    トピ内ID:8233228831

    閉じる× 閉じる×

    するしないを選んだ結果としての後悔2

    しおりをつける
    ピカーン!子
    (続き) するしないを選ぶ時点で、「これは結果として後悔をもたらすかどうか」「取り返しのつかない事になる可能性はどれ程か」等、(緊張感は問題により多様ですが)一たん(その時点においては)後悔の無い「するしない」を決定しますね。 して後悔しそうかな、しなかった事を後悔しそうかな、等等、試行錯誤の連続です。 「するかしないか」軽く扱って良い問題から、慎重に慎重を重ねなくてはならない場合と、様々ですね。 起こるべくして起こった後悔、を招かない様な「するしない」の良い選択が出来たら良いなあ、と思えました。

    トピ内ID:8233228831

    閉じる× 閉じる×

    全てにおいて

    しおりをつける
    blank
    ターコイズ
    と言いたいところですが、基本的には行動して後悔する派です。 勿論猪突猛進ではなく良く考えても迷った時ですが。 やらずに後悔すれば、現状が変わる事はなく、やったらどうなってたのか・・・と考えてしまいますが、やって後悔の場合、そうか今後は辞めておけば良いんだなと勉強になったと思えるから。 ただ告白だけはその勇気がありません。 恋愛対象として自分から好きだと思った事がないのもあると思いますが、告白しなければ現状が変わらずこのままで居られる、告白してもうまくいかなかったきまずいだろう、告白してOKだったとしても付合い方は変わりますよね。 恋愛未経験ではありませんが、自分から告白・・・やらずに後悔したこともやって後悔したことも無いので後悔ナシってことで。

    トピ内ID:3749705788

    閉じる× 閉じる×

    行動した方が、良くも悪くも実態が残る。

    しおりをつける
    🙂
    素浪人
    行動しなければ、幻想だけ漂う。 そんな気がします、、。 まあ、行動したら、後悔というより反省したら良いのよ。 でも、行動しなければ、ゼロのままよ。

    トピ内ID:4747745637

    閉じる× 閉じる×

    私はといえば・・・

    しおりをつける
    ちるちる
    常に行動が先に立ち、たくさん後悔してきました。「どうしよう」と思ったとき、私の手はもうあがっているし、言葉を発し、一歩前へ出ていました。後から思えば後悔と反省の日々でした。でもしないことの後悔は私には出来ませんでした。 ちなみに幼少の頃の私は、授業中も手も上げられず、人前に出ることが苦手でした。いつか手をあげてみよう、思い通りの行動をしてみたいと思いつつ大人になったのですが、それが出来た快感は後悔する結果を超えていたのかもしれません。 「これをしたら後悔するかも」などと考えて行動を控えられるほど冷静でなかっただけかもしれません。私の場合・・・です。

    トピ内ID:6229016270

    閉じる× 閉じる×

    行動した後にするのは「反省」

    しおりをつける
    🐷
    空飛ぶ豚
    言葉遊びみたいになるのですが、 行動した結果、失敗したのでしたら行うのは「反省」で、行動しなかったことにより、成果を逃したときにするのが「後悔」だと考えています。 どっちも良いことだと思います。

    トピ内ID:1171863043

    閉じる× 閉じる×

    どちらでもない

    しおりをつける
    blank
    ぺん
    行動してもしなくても、その時自分が一番よいと思って選んだことだから、後悔はしません。

    トピ内ID:1433428305

    閉じる× 閉じる×

    決断すること。逃げないこと。

    しおりをつける
    blank
    ENT
    トピ主さんは今きっと何かしようかしまいかの決断の時なのでしょうね。 私の答えは「今、自分にとって最善の決断をしよう」です。 行動してもしなくても後悔する時は結局「決断時の考えが甘い時」です。 行動しないで後悔するのと、何も考えずなにもしないで後悔とは違うから。「決断する」ってのも立派な行動だと思うんですよ。 例えば減量中のボクサーが空腹に耐え切れず飲食し、試合に出られなかったらきっと「行動して後悔」なんでしょうが、逆に太らなきゃいけないボクサーが食べなかったら「行動しないで後悔」となり、なんだかおかしいでしょ?私が言いたいのは「冷静な決断力がなかった為の後悔」ってことです。 だから「する」か「しない」か悩んでいるなら、その選択から逃げずに決断することが大事だと思います。

    トピ内ID:8722498072

    閉じる× 閉じる×

    人の性格によるのではないかしら?

    しおりをつける
    🐤
    sai
    あくまでも私の場合ですが。 後で後悔するのだったら、やはり何か動いてからの方がいいです。 何もせずに後悔というのは、私の場合は後ろ向きになりがちなので。 「あのときああしとけば………あほや~、やからあかんのや~」 とずぶずぶ沈んじゃうんです(苦笑)。 動いて後悔、の場合は、まだ自分を慰められるんです。 「まぁ、やるこたぁやったもんなぁ」 って感じでしょうか? 気分的に後者の方が楽なんです。 きっといらち(気が短いこと)だからですね(笑)。

    トピ内ID:8542399128

    閉じる× 閉じる×

    「成功」を求めるなら

    しおりをつける
    🐱
    にゃ
    行動をすると「結果として成功」と「結果として失敗」に分かれます。 失敗の場合、行動のどこに敗因があったか次回への反省材料になります。学習により、次回の成功率は上がります。 行動しないと「失敗」はありませんが「成功」もまずありえません。 「成功」を求めるなら行動すべきで 「大きな失敗を避ける」なら行動しなければ良い。 私は、基本的には行動するタイプですが、ケースバイケースですね。 現状維持が私にとってなんらマイナスがなく良さそうならわざわざ「冒険」はしません。 逆にマイナスが多く、プラスが少ないなら例え冒険でも行動します。 どちらにしろ「後悔」はしません。 しいて言えば、このままではマイナスの累積になると解っていてやらずにさらにマイナスを増やした場合、自らの怠惰を「後悔・反省」します。

    トピ内ID:7466088370

    閉じる× 閉じる×

    本で読んだことがありますが・・・

    しおりをつける
    🐱
    MOMO
    人間は誰しも、短期的には『してしまったこと』を後悔するものだが、長期的には『しなかったこと』を後悔する生き物である、と何かの本で読んだことがあります。 どんな人生経験にもあてはまることではないとは思いますが、私の経験からすると、上記の文章は身に沁みるものがあります。

    トピ内ID:1576970724

    閉じる× 閉じる×

    どっちにもならない

    しおりをつける
    🐴
    やじろべえ
    きちんと考えた末に決断を下すのであれば、どのように行動しても後悔はしません(行動しなくても)。 まあ反省はすると思うけど。 やるだけやったらあとはオテントサマに任せます。 そして過ぎたことはクヨクヨ考えない。 考えてなんとかなるなら考えてもいいけど。

    トピ内ID:6284871983

    閉じる× 閉じる×

    基本的には

    しおりをつける
    😀
    toramaru
    やって後悔する方を選びます。 理由は、やってみないと体が考えてくれないからです。わたしは、頭で考えるのでなく体で考えることを大事にしたいと思っていますので、こういう態度になります。 ただし、手を出せば後悔することが分かり切っていることは、そもそもやりません。 たとえば、株、先物取引、ギャンブルです。これは、人によって考え方が違うと思います。わたしの場合です。

    トピ内ID:7333038195

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]