詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    作業療法士・理学療法士について

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    うさぽん
    仕事
    進路に迷ってる春から高校2年の女子です。 医療関係に興味があり、作業療法士や理学療法士のことについて知りたいと思っています。 作業療法士・理学療法士になるには大学・専門学校を出て国家試験を受けると聞いたのですが、大学生活や専門学校生活はどのようなものなのでしょうか?実習内容など教えてもらえると嬉しいです。 あと、理学療法士は男性が多いイメージがあるのですが、女性の方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか?また、体力的には厳しいのでしょうか? あと就職状況など教えてもらえると幸いです。

    トピ内ID:1870736657

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    応援しています

    しおりをつける
    blank
    現役OT
    身障領域でOT、非常勤で養成校の講師もしています。まず、専門学校、大学どちらにしても、最終的に国家試験に合格して初めて就職してその名を活かすことができるので、そこに行き着くまでには、学校の授業も、学外での実習も高校の頃の勉強の仕方ではついていけないような内容であるといえます。基本的にお医者さんの学ぶ基礎医学(解剖学とか生理学ですね)と同じ内容のことを勉強してから、それぞれの専門の勉強(理学療法、作業療法)をすることになります。学外実習は、実際の病院や施設でそこで働くPT(理学療法士)、OT(作業療法士)のもとで患者さんを担当します。その際、患者さんにどのような治療をしたかまでの経過報告を作成します。これが、また大変です。このレポートを作成するのに学生は徹夜します。もちろん学校で習ったことを全部覚えているわけもなく、初めて患者さんを担当しても緊張しわずかに覚えている知識も活かせないままの状態で、自分なりに患者さんが効果があると思うことを考えます。(続きます)

    トピ内ID:9302472699

    閉じる× 閉じる×

    応援しています(続き)

    しおりをつける
    blank
    現役OT
    実習は、知力よりも体力と気力の問題が大きいです。そこでは、ただ単に専門的な知識だけを学ぶのではなく、社会人としての常識や、患者さんへの接し方など様々なことを学びます。時には、現役のPT・OTの方からかなりきついことを言われたりして、涙を流す学生もいます。しかし、これは仕事の内容上、どうしても中途半端な知識、中途半端な気持ちでできる仕事ではないからです。どうしても学校の中では、座学中心で、実技も友達相手の練習になってしまいます。患者さんを通して、患者さんから学ばせて頂くという気持ちが重要です。私も、沢山の学生さんを現場で指導してきましたが、実習の始まりと終わりだとそれぞれに人間的に成長していることが分かり、とても嬉しいです。ちなみに、実習は必ずどの養成校でもありますが、期間や回数などは若干違います。大抵は、評価実習といって、1ヶ月程度の実習を1回から2回、その後総合実習を6週間から8週間程度を2回程度というところが多いです。養成校を選ぶ場合、この実習の期間は重要なポイントになります。(続きます)

    トピ内ID:9302472699

    閉じる× 閉じる×

    応援しています(続き)

    しおりをつける
    blank
    現役OT
    実習の話をこれだけ大変ということを書いたので、もしかしたら実習が少ないところを選ぼうとするかもしれません。しかし、それは間違いです。できれば実習は期間も回数も多いところを選んだ方が良いです。なぜならこの仕事は経験が物を言います。実習でいろいろな施設や病院へ行って様々な患者さんに触れることで自分のPT・OTとしての糧になると思います。近年は養成校も増えて、正直実習を受けてくれる病院も争奪戦になっています。なので、学校によっては、その実習先が確保できないという理由もあって、実習の回数や期間を、厚生労働省の定める規定ぎりぎりで押さえるところもあります。しかし、それは疑問です。やはり学生のうちに様々な経験をするには実習の場をできるだけ与えるのが、養成校の役割だと思うので、そういう養成校の中身がどうかはわかりませんが、しっかりと見極める必要性はあります。養成校によっての差は少なからずあると思います。大学だから、専門学校だからということはあまり影響しません。それよりも学生の人数に対して教員が何人いるかは重要です。(続きます)

    トピ内ID:9302472699

    閉じる× 閉じる×

    応援しています

    しおりをつける
    blank
    現役OT
    すみません、長くなりました。かなり大変な印象をもたれたかと思いますが、学生はそれなりに、みんな学生生活を楽しんでいます。 どの学校にも他の学科のような行事などはあると思いますし、バイトをしている人もいます(もちろん、実習中はそんな余裕はありませんが)。 また、これはPT・OTの養成校の特徴かもしれませんが、大抵どの学校、どの学年にも社会人で入ってこられた方が何人かいます。社会人から入った方は、自分のお金で入ってきているので留年するわけにも行かず必死ですし、それなりの思いもあり真剣です。なので、現役のきゃぴきゃぴ組にも社会人の様子を見てよい影響を受けるようです。 また、授業もただ座って聞いているだけでなく、実技なども多いので先生との距離も近く、信頼関係は厚いように思えます。男女比ですが、やはり理学は男性が多いですが、女性も沢山いますよ。作業は最初は女性が多かったですが、最近は男性も多いです。 体力的にはとにかくどちらも必要です。知名度ではどうしても理学療法の方がありますね(笑)私自身は作業療法士が合ってたと思いますし誇りを持っています。基本的に人を支える職業という点で違いはありません。

    トピ内ID:9302472699

    閉じる× 閉じる×

    看護師ですが。

    しおりをつける
    🙂
    まちゃみ
    現在、リハビリ病棟にて看護師をしています。 仕事柄、理学療法士・作業療法士とかかわることが多いです。実習でも病院で関わってきました。 ので参考程度にお聞きください。 私からすると理学療法士のほうが就職先は多いと思います。病院以外の診療所では理学の募集はあっても作業の募集は少ないです。 また病院の採用人数も理学のほうが多いです。 専門学校・大学など色々ありますが、それは学校見学などでしっかりと見極めたほうが良いです。就職先がどこが多いのかなど。 理学でも全然女性もいますよ。ただ割合としては作業は圧倒的に女性が多かったイメージがあります。 ただ急性期から脱した患者様は、手先などの作業よりも歩くなどの理学のリハビリがまず必要となります。 そのため私がいる病院では圧倒的に理学の採用が多いです。 私は看護大学を出ましたが、やはり看護でも大学はゆったりと専門学校はかなり忙しかったようです。 がんばってください。

    トピ内ID:6086380880

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    お返事大変遅くなってしまって申し訳ありません。 現役OTさん、まちゃみさん、とても良いアドバイスありがとうございました。 大変参考になりました。 やはり、とても大変な職業なのですね。 でも、人の役にたちたいと思っているので、がんばってみたいと思います。 これから、学校説明会や体験会などに参加してみたいと思います。 本当にありがとうございました。

    トピ内ID:8953097518

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]