詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    教師になりたい!

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    浮雲
    話題
    初めまして。 私は今年で高校3年生になるのですが、将来の夢は理科の教師になることです。本当に理科(特に生物)が好きで、まだまだ興味もあります。 最終的には、出来るならば高校の先生になりたいのです。 実際に先生にも話を聞いてみているのですが、もっと他の方の意見も聞いてみたいので是非教えて下さい! 1、高校教員になるなら、教育学部よりも資格の取れる農学部や理工学部などにした方が  よい。 2、高校教員の場合、必要に応じて、自分の担当科目(生物・化学・物理・地学)以外の  全てを教えなくてはいけない。 3、中学教員と高校教員での教育に対する心構えの違いとは? とりあえず今はこの3つが気になっています。 どれか一つでも良いので是非ご助言下さい。

    トピ内ID:9713277569

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ご参考まで。

    しおりをつける
    既婚男
    本当に生物が好きなら理学部をお勧めします。 そして大学で教員免許を取得しましょう。 また、高校教師になりたいのなら、 大学院でさらに深く専門を学びましょう。 それから、学生時代は塾講師のバイトをしましょう。 教師志望なら家庭教師より塾講師の方が良いですよ。 ちなみに、私も学生時代に同じ志を持っていて、 塾で小学生から高校生まで教えていましたが、 ある日、心の中で生徒を「ひいき」している自分に気が付いたのです。 「ひいき」は子供の外見(かわいい/かわいくない)ではなく、 宿題をしてくる子と、そうでない子とで「ひいき」してました。 もちろん、態度的には平等に接していたのですが、 心の中でどうしても・・・ 結果、自分が教師に向かない性格だと反省し、 教師になのは止めて技術者になりました。 教師になるなら、ぜひ良い教師になって下さい。

    トピ内ID:5124540214

    閉じる× 閉じる×

    学校にもよります

    しおりをつける
    🐴
    rere
    めざされている学校が進学校なのか、付属校なのか、中以下なのかによって、理科の教師は違うようです。私は理科ではありませんが、高校で教えた経験があります。レベルの高い学校でしたら、専門性も大事なので、理学部がよいと思います。中以下の学校だったら、専門知識よりも教育重視なので教育学部の方がよいと思います。また、レベルに関係なく、私立の学校では中学もあるので、理科全般が教えられることが必要です。勿論、第一分野、第二分野の区別はしていますが。 教育学部でしたら、小学校の免許も取れます。教師というカテゴリーで考えると、選択の幅が増えます。採用試験に向けた勉強もできます。 それから採用枠が近年増えましたが、高校の理科の教師はもともと少ないです。いずれにしても、教員養成の実績のある大学・学部にした方がよいです。

    トピ内ID:8244855953

    閉じる× 閉じる×

    公立?私立?

    しおりをつける
    blank
    退職教員
    教員になりたいとのこと、嬉しい限りです。私は公立中学校の教員でしたが当時、高校の教員の倍率は20倍近くでした。教科は英語でしたが高校は「院に行っている人でも難しいらしい。5浪、6浪は当たり前」と聞きました。講師をしながら採用試験に向けての勉強は本当に大変とのことでした。もし私立校を目指されるのでしたら縁故がものを言います。公立を考えておられるなら教育学部でしょうか?ただ私の職場には私大出身の人も多くいました。子供の数は減ってきていますから倍率は相変わらず高いのか、または人気がなくなって低くなるのかわかりませんがあとはトピ主さんが大学でどんなことを中心に勉強されたいか、によるところでしょうか。ちなみに私は首都圏のものでした。

    トピ内ID:0205994330

    閉じる× 閉じる×

    3について

    しおりをつける
    blank
    退職教員
    自分が教職課程の先生に聞いていたことは「中学の先生は元気のある人でないと・・・」ということでした。高校は義務教育ではないので嫌になったらやめてしまうし・・・それは対象生徒の年齢が違いますから教員の向きも分かれます。私は高校希望でしたが浪人はできなかったので中学にしました。中学生もかわいいですよ。兄弟のように慕ってくれたり卒業して何年経っても年賀状やら頂いたりこの仕事に就いてないとわからない苦労ももちろんありますが(どの仕事でも苦労はつきものですが)人間相手の仕事だからこそ切れない縁もあります。

    トピ内ID:0205994330

    閉じる× 閉じる×

    えと、問題が違ってます

    しおりをつける
    💡
    ぼんど
    「本当に理科(特に生物)が好きで、まだまだ興味がある」というのと「理科の教師になる」ことは別です。 学校教育は既成知識の伝承ですので、「本当に理科(特に生物)が好き」というよりも、教育に熱意があるかが大切です。その科目が好きだということと、教えるってのは別の問題ですよ。 「本当に理科(特に生物)が好きで、まだまだ興味がある」のなら、学校の先生よりも研究者になるのがまっとうな選択でしょう。 生物(広くは医学もだけどね)を専門とする学科にいけば、学校(高校など)で教えているよりもとても広い世界がまってますよ。 バイオもいいし、脳とかも面白いですよー!

    トピ内ID:3443693251

    閉じる× 閉じる×

    頑張って!

    しおりをつける
    blank
    あゆみ。
    学校現場で働いています。さて、ご質問の件ですが。 1.農学部や理工学部をオススメします。 浮雲さんも書かれているように、他の資格も取得できるからです。大学在学中、教員以外の道に進みたいと思うようになった場合に有利です。農学部や理工学部なら「理科」という分類に限らず、農業や工業、情報の教員免許も取得できる可能性もありますよ。(逆に理科が取得できない場合もあるので、受験時によく調べてください) 2.自分の専門以外を教えることもあります。 ただ「理科」という範囲内で、です。浮雲さんが生物専門でも物理や化学を教えることもある、ということです。高校に限らず、中学でもそうですよね。 3.中学、高校と分けるのもよいですが、結局は個々の生徒を見ることが大事だと思います。 高校でもびっくりするくらい幼い子がいますしね・・・。ただ、高校は義務教育ではないので、留年退学等がありますので、中学ほどは甘くないかも。 正直、今教育現場の魅力が薄れてきている状況だし、採用も何十倍という倍率ですが。でもやっぱり生徒はかわいいです。頑張ってください。応援してます!

    トピ内ID:1388865612

    閉じる× 閉じる×

    高校は専門性が問われる

    しおりをつける
    😍
    ピンクレーベル
    夫が高校教員ですが、ほとんど学部卒のようです。教員養成系は 少ないかな・・・。 より高度な専門知識を必要としますので、その点が中学校と違うと思います。私は中学校教員の経験があります。中学校だと生徒指導と申しますか 生徒との関わりも結構大きいですね。授業の指導法も難しいです。 高校は、どこの高校(進学校かどうか)に赴任するかもありますが、 板書も文字もテキトーと申しますか、そんなに授業そのものの研究をしていないイメージがあります。 私は教員養成系卒です。私は文系だったのですが、理科(生物・化学 物理・・・)専攻の学生には一般企業からも求人が来ていました。 私の友人は化学で、製薬会社に就職しましたよ。教員養成系でも 理科の人たちは、実験、実験・・・でとても忙しそうでした。分刻みの データ作成で離れられず、膀胱炎になった友人もいます。 理学部だと・・もっと単位数も多いんでしょうね。厳しさも。

    トピ内ID:8790645478

    閉じる× 閉じる×

    続きます・・・

    しおりをつける
    😍
    ピンクレーベル
    中学校理科と高校理科の違いは、自分の中高時代を振り返るとよく わかるのでは?あと、私の高校時代、先生に聞きに行っていた友人も 何人かいましたよ。(職業としての教員について)今年1年あるので すから、先生に相談したり、観察したりできますよね。 あと、ネットで検索すると、理科の先生のホームページが多く ありますよ。夫の同僚の理科の先生のは面白かった・・・。 私も高校時代、そんな出会いがしたかったな。

    トピ内ID:8790645478

    閉じる× 閉じる×

    続きです・・・何度もごめんなさいね

    しおりをつける
    😍
    ピンクレーベル
    高校で、担当教科外は・・・そんなに心配しなくていいのでは? 他の教員だって同じはず。誰だって得意不得意があるでしょうし。 同じ教科でもいろいろ分かれますよね? (国語→現代国語、古文、漢文) 生徒と一緒に学ぶつもりで教材研究すればいいのです。 以前、採用試験を受けたとき、高校音楽の実技試験の横を 何度か通りました。 楽器も歌もひ、ひどい・・・人がたくさん。 前にも書きましたが、私は教員養成系なので、音楽専攻の友人に 話したら、教育学部の音楽は広く浅く・・だけど音大とかになると 専門一本だから、声楽の方は楽器できないかも・・だそうです。

    トピ内ID:8790645478

    閉じる× 閉じる×

    私は小学校ですが…

    しおりをつける
    ちとせ
    教育学部卒で小学校の教員です。専攻学科が理科だったので、ご参考までに。 >1、高校教員になるなら、教育学部よりも資格の取れる農学部や理工学部などにした方がよい。 教育学部では中学校、場所によっては小学校の免許も取ることが出来ます。もし、複数の免許を持ちたいと思うなら教育学部が良いですが、取得単位数が倍加するため、勉強が忙しくなります。また、そうした一度に複数の免許を取らせる学部は、一般の理系の学部に比べて理科実験の内容がものすごく薄いです。「広く浅く」という感じです。高校の理科教師を目指すのでしたら、専門的な知識や技術を持っていた方が良いのではないかと私は思います。私の周りに、理学部を出ていて小学校の教員をしている方がいますが、やはり、実験の知識が豊富で、アンテナも高くて頼りになります。教育学部の良いところは、教育学、心理学的な内容が濃いこと、教員試験のバックアップがあついこと、周りがみんな教師を目指している人ばかりなので、励みになることですね。それから、理系の学部の場合、受験する前にしっかりと、4年間で教員免許が確実に取れるのか確認しておいた方が良いですよ。(続きます)

    トピ内ID:2879885387

    閉じる× 閉じる×

    私は小学校ですが…2

    しおりをつける
    ちとせ
    (続きです) >2、高校教員の場合、必要に応じて、自分の担当科目(生物・化学・物理・地学)以外の全てを教えなくてはいけない。 教える可能性はあります。それは学校によって違います。特に、公立では「生物しか教えられません」ともし言えば、採用される率が大きく下がると思います。まだまだ、教師になるまでには時間があるのですから、勉強なさったら良いかと思います。生物を学んでいても化学や物理の知識は役に立つ訳ですし。 >3、中学教員と高校教員での教育に対する心構えの違いとは? 私は小学校なので、大まかにしか言えませんが…。中学校は「心を育てる」ってことがとても大事です。公立だと、はっきり言って教科指導にだけ力を注いではいられません。担任として、部活顧問として、相談に乗り、叱り、励まし、一緒に泣き、生徒指導にものすごく時間を割かれることを覚悟しなければなりません。高校では、進路指導に頭を悩ませることが多くなると思います。高校のレベルによって内容は違いますが。また、一人の大人として「生き方」を見せることも求められてくるだろうと思います。哲学を語れる教師であってほしいなあ、と思います。

    トピ内ID:2879885387

    閉じる× 閉じる×

    理科という学問が好きなら

    しおりをつける
    blank
    クリスタル
    他の方のレスにもありますが、理学部に行くことを勧めます。 教育学部は幅広く教育についての学問を勉強するところです。 教師に絶対になるという強い強い意志と、確かな学力の自信があるならともかくとして、今は公立の教員試験は非常に難しい。 試験に通らなかったり、あるいはもしも教員から気が変わった場合、教育学部をでているよりは専門を極められる理学部卒の方が方向転換しやすいと思います。 私は教育学部を出ずに高校教員(理科ではありません)になりましたが、何の問題もありません。 でも、実際に教員になったら、私の場合ですが、自分の専門科目にかけられる意識は仕事全体の2割程度です。 残りの8割は生徒指導や成績処理、クラブやら行事やらの雑用に追われます。 理想と現実は違いますので・・・ 本当に理科という学問に純粋に携わりたいなら、研究者や企業のスペシャリストなどの仕事の方がいいかもしれませんよ。 教員は他に心を砕くことが多すぎますよ。 そのあたりも心にとめておいてほしいです。

    トピ内ID:6243573522

    閉じる× 閉じる×

    応援しています!

    しおりをつける
    🐤
    匿名ですみません
    大学卒業後、企業に就職しましたが、生物学が忘れられなくて退職して高校の臨時教員をしていたことがあります。 私も生物学が好きです。 大学在学中も学習塾で講師のバイトをしていました。 高校教員でしたら理学部がいいと思います。中学・小学校教員だと生物学以外の理科も教えるので、生物学にどっぷり浸れないかもしれません。生物の教員はライフワークで研究をしている人もけっこういらっしゃると思います。 中学は生徒たちが思春期ということもあり、生徒指導、学級経営が難しく(それがやりがいという部分もありますが)高校は生徒がある程度落ち着いてきているので授業研究に時間が取りやすいと思います。 高校時代の恩師がすばらしい研究者でしたが、生命の不思議さに感動させられ、生物学が好きになり勉強したいと思うようになりました。 生物学のおもしろさを子どもたちに伝えることができれば、本当に素敵な仕事だと思っています。

    トピ内ID:0144461208

    閉じる× 閉じる×

    教員養成大に通っています

    しおりをつける
    blank
    r_ika
    高校教員目指すなら専門学部の大学行きましょう。 先に書かれてる方もいるように理学部がいいかと思われます。 高校教員なら生物、化学、物理、地学できっちり分かれてるかと思います。 できるほうが有利だし、指導の幅も広がるので勉強しといたらいいと思いますが・・ 中学と高校はぜんぜん違います。ついでに言うと小学校も! 中学校のほうが「教える」というより「指導する」に近く 人間同士、心と心での付き合いになると思います。 高校はその教科のお勉強さえできれば何とか勤まりますね。 ただこれは仕事とプライベートを完全に割り切って手抜きをした場合のことで、そんな教員はあまり好ましくないと思ってます。

    トピ内ID:3619649750

    閉じる× 閉じる×

    高校の場合

    しおりをつける
    blank
    みったん
    教科は違いますが、高校で教えています。 大学ですが、高校で働くことを考えているのであれば、専門性が高い農学部・理学部などにした方がよいかなと思います。 公立高校で働く場合、いろんな学校がありますので、やれといわれたらどんなことでもやらなければなりません。たとえ物理が専門でも、生物も化学も地学も教えなければならないのです。 そのためには、浅く広くがよいのかと思いがちですけれど、やっぱりなにかをしっかり勉強した方が他にも応用が利くと思います。 教えながら自分も勉強できるので、学究肌の人は高校がよいかなと。 中学校のことはよくわかりませんが、高校は、進路決定の大事な時期なので、それに対しての責任を感じますね。卒業後すぐ社会に出て行く生徒もいるわけですから。 私は五年講師をしてやっと今年採用になりました。今の時代、教師になるのはなかなか難しいですが、それだけやりがいのある仕事だと思います。がんばってくださいね。

    トピ内ID:1178868822

    閉じる× 閉じる×

    前に高校の担任に聞きました

    しおりをつける
    🐤
    タクロー
    1理工学部等の専門的な学部に行ったほうがいいらしいです。 教育学部では英国数理社を広く浅く学ぶから。 2理科の教員免許を取得するようになると思うので、高校では理科以外の科目を教えることはできなかったはず。 小学校なら全科目をやる可能性が出てきます。 3高校生はもうほとんど大人の考えを持っているので、生徒というより1人の大人として向き合うことが大切。 それと理科の教員免許は生物・化学・物理・地学すべてを勉強しないと取得できないそうです。

    トピ内ID:9708591622

    閉じる× 閉じる×

    有り難う御座います!

    しおりをつける
    浮雲
    トピ主です。たくさんのご意見、有り難う御座います。 トピを立ててから、もちろん自分でも色々調べてみた結果、 理学部に行こうと決めました。皆さまの中にも、結構理学部を勧められる方が多いので心強いです。 ただ、今は本当に採用が厳しいようなのでとても不安です。 「初めて聞いた!」と言う情報もありました!とても参考になりました。 こんなにたくさんの方から、ご意見がいただけるとは思っていなかったので、本当に嬉しいです。これからの進路の参考にさせていただきます。 有り難う御座いました!

    トピ内ID:5749346452

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]