詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 「年上」という理由だけで敬うことはできない
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「年上」という理由だけで敬うことはできない

    お気に入り追加
    レス87
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💡
    ホカロン
    話題
    子供の頃からよく、目上の人(お年寄り)を尊重・尊敬しなさい、というようなことを学校などで言われますよね。
    私も当然ながら年上の方には礼儀正しく、もちろん敬語で丁寧な対応をしてきたつもりです。

    でも数年前、少し年下の男性と話していた時に、結構衝撃を受けた言葉がありました。「年は誰でもとるものだから、年上だという理由で尊敬したりはできない。」
    その男性の意見としては、人間生まれてきたら、努力しなくても自動的に年はとっていく、だから年上ってだけで大きな態度を取られたり、えらそうにされたりするのは許せない、ということでした。
    人間性が優れている年上の方なら(年齢を問わず)もちろん素直に敬うことができるのですが、単に年とってるだけの人に対しては別にへりくだる必要なんてないんだ、と。

    そういわれてみると、自分が子供の時に想像していた「大人」は完璧な人格者だったけど、実際自分がその年齢になってみると、全然違うし。ただ子供が年とっただけなんですよね。

    みなさんはこの男性のような考え方をどう思われますか?

    トピ内ID:4752736961

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 22 面白い
    • 9 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 13 エール
    • 70 なるほど

    レス

    レス数87

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  87
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いやだと思う。

    しおりをつける
    😑
    むすかり
    敬うと尊敬って違うんじゃないですか?

    年上の人を敬うって、人として当然のことだと思う。それができない人にそんなこと言う資格ないんじゃないでしょうか。

    誰も年上だから、人として尊敬しろ、なんでも言う事を聞け!とは言ってない気がします。

    私は年上の人を敬うのは、後から生まれてきた人間として当然のことだと思う。その人達がいなかったら、導いてくれる人はひとりもいなくなる。生きて来れなかったと思う。

    それに、偉そうにしていても、あるところですごく尊敬できるところもあるかもしれないし、そのことだけで判断して、「あの人は尊敬するに当たらない。年上だからって敬う必要なし!」って考えてみたら、すごく手前勝手な考え方ですよ。結局自分の好き嫌いで考えてるだけじゃないですか。

    自分が生きてきた今までの価値観で考えて、年上の人を切り捨てたところで、所詮はその人たちに自分は間違っていたのだな、と思い知らされるだけだと思います。年上の人を舐めたらいけないと思います。

    その人自身をどう思うかは本人の勝手。でも、常に年下としての敬意は払っていたい。私はそう思っています。

    トピ内ID:4558662543

    閉じる× 閉じる×

    そういう彼が一番子供っぽい

    しおりをつける
    🙂
    ぽぽ
    彼の言いたい事も分かります。
    私も10代の頃はそう思っていた事もありますから(笑)
    もちろん今でも「歳を重ねても大人気ない人は大人気ないな」と思いますし、実際そうです。
    でも、だからと言って「敬えない」とは思いません。
    やはり自分より長く生きている人生の先輩として、敬うしそれなりの態度で接します。
    その彼は何才くらいの方なんでしょう?
    20代前半までならそんな事を言っていても「若いな」と思えますが、それ以上の年齢でそんな事を豪語しているなら・・・
    ちょっと青いな・・と思います。

    トピ内ID:1969388766

    閉じる× 閉じる×

    理屈はそうだが

    しおりをつける
    blank
    とおりすがり
    世間の流れってものがあると思います。
    会社ででも「あのおっさん年ばかり食って仕事もできずにえらそうに」と真っ向にいった人間が受け入れられるとは思いません。

    まあ、どうしても尊敬できない年上には慇懃無礼でもいいんじゃないですかね。
    微妙に気づかれるか、気づかれない程度に
    そこが大人の駆け引きデスヨ

    トピ内ID:8350538543

    閉じる× 閉じる×

    その男性と同じ考えです

    しおりをつける
    🐴
    ていこ
    尊敬する対象というのは年上とか年下とか関係ないです。その人が人格的にすばらしいとか、「していること」もしくは「してきたこと」がすごいとか、そういうことがなければ、ただ年上というだけで敬うことはできないなぁ。

    「年上だから敬う」という教え(?)をきちんと守られている方は実直な人が多いという印象はありますけども。また、生きていることはそれだけでけっこう大変なので、長く生きてる分、「えらいなあ」と思うこともあります。でも、尊敬っていうのと違います。

    ちなみに、年下だけど尊敬しているのは、有名人でいうとアルピニストの野口健さんとかスピードスケートの清水選手、イチローなどです。考え方が高尚であったり、普通の人にはできないようなプロジェクトを自ら興したり、ものすごい努力家であったり・・・そんな人を尊敬します。

    トピ内ID:0766790160

    閉じる× 閉じる×

    気の毒に…

    しおりをつける
    blank
    ターボ
    人の弱さを分かってあげることのできない傲慢な男性ですね。
    男性のもっともいい部分を全く持っていないようでは先が思いやられます。
    そのうちパンクするのではないでしょうか。

    トピ内ID:1052998203

    閉じる× 閉じる×

    尊重と尊敬って違う気がする

    しおりをつける
    blank
    ありあ
    辞書的な意味においてどうというのではなく、あくまでも私個人が感じるニュアンスの違いですが…

    尊重って相手を立てること。
    尊敬って相手の中味にすごいなぁと感服して相手を自分の上におくこと。

    人間性(あるいは人間性以外のどんな要素でも良いですが)が優れていて、かつそれを私が素晴らしいと思うなら、その相手が年上であろうと年下であろうと、私はその相手を「尊敬」します。

    単に年齢が上とか地位が上とかだけのことで、相手に対して感服する点を感じなければ、とりあえず形式的に相手をたてる(例えば、敬語を使っておくとか、譲ってもまぁいいかと思えるレベルの事項については譲るとか)だけです。
    これが私としての「尊重」であり、「年上」であるだけの人への対応の仕方。

    ただね、件の男性が言った

    >人間生まれてきたら、努力しなくても自動的に年はとっていく

    ってのは少し違うかなとは思います。
    年をとるのは自動的だけど、年を取ったという事は、必ず努力してると思うんです。
    楽しいだけ嬉しいだけの人生じゃないもの。
    それを自分より長く耐えているという、それだけでも大したものだわ。

    トピ内ID:8136790759

    閉じる× 閉じる×

    楽な人生ばかりじゃない。

    しおりをつける
    🐶
    koro
    人生長く生きていますと、色々な事に遭遇します。年をとられた方は、人生の荒波を乗り越えて生きてこられた先輩なのです。私は年配の方々を、そういう面で尊敬します。

    トピ内ID:7500318260

    閉じる× 閉じる×

    紛れもなく正論。

    しおりをつける
    😠
    すなほ

    人を見極める能力のある人が、おのずから口に出来る言葉ですよ。

    尊敬できない人は、心の中で嘲笑してればいんだと思います。


    トピ内ID:9473771770

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれ

    しおりをつける
    🐴
    やじろべえ
    別にそういう方がいてもいいのではないでしょうか?
    実際に「?」と思ってしまう方もいるのでしょうから。
    逆にそうじゃなくてもいい。
    世の中には色々な人がいていいでしょう。
    スタンスは人それぞれです。

    ただ一つ言えることは、「その人の全てを知っているわけではない」ということ。
    知れば敬う気が起きたり、逆の場合もあるでしょう。
    あるいはそうした人と接することで見えてくるものもある。

    どちらが正しく、どちらが間違っているという問題でないのは確かです。

    トピ内ID:7997184730

    閉じる× 閉じる×

    他人はすべて

    しおりをつける
    🙂
    しもとり
    年上でも年下でも、自分以外の人は尊重に値すると思います。
    年上に対してへりくだりはしませんが、礼儀は払います。
    年下にも同じです。

    >この男性のような考え方をどう思われますか?

    他人より上か下かにこだわる人なんだな~と思います。

    トピ内ID:7035126708

    閉じる× 閉じる×

    そりゃそうだ

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    でも、敬語は使うべきだし
    意見は”えらそうに”と思う前に
    謙虚に聞いてみるという姿勢は
    大切だと思いますし、
    その分多くの物が得られると思いますよ。

    その男性のような人に限って
    年下に偉そうにされると
    「若いくせに」とか言いそうな気がしますが・・

    トピ内ID:7834233267

    閉じる× 閉じる×

    同意です

    しおりをつける
    blank
    むにゃお
    尊敬は自然に湧き出るようなもので強要されるものではないと思います。
    単に年上だから尊敬しろっていうのは無理がありますね。
    年上・年下にもかかわらずいいなと思えば素直に尊敬できます。

    ただ、年上の人はそれまで何も無く生きていたわけではなく(何も無く生きている人もいるでしょうが)それなりに苦労してきているかと。
    そう考えるとこれだけ自殺が多い世の中、自分より生きている長さが長いことだけでもすごいと感じますね。

    トピ内ID:5167959009

    閉じる× 閉じる×

    正論は正論だけど

    しおりをつける
    blank
    ジョバンニ
    その言葉だけを切り取るなら正論でとおりますが・・・。
    十年二十年、さらに何十年もして、青年がそれを言われてもよければ。
    なお、その言葉を口にして恥じぬ成長を見せるのであれば。

    後輩にいましたよ、役付には思い切りへりくだるのに、
    ただの先輩や定年後の嘱託社員にはタメ口で屁理屈言ってるのが。
    「君、小学生にタメ口きかれても平気か?」と聞いたら、
    「俺は小学生と話すことなんかないから考えたこともない」

    それがある年、新入社員(つまり彼の後輩)を連れて社内案内をさせた後で
    「あいつら新入りだってわかってるのか。タメ口ききやがって」
    あまりの真顔で誰も反応できませんでしたが、しばらく後に大爆笑。
    「何がおかしいんだ! 最近の若い奴は生意気なんだよ!」
    いや、君だって専門出て4年経ったところでしょ。

    青年の言葉は、内に秘めて自分を映すための鏡にするものですね。
    変に口にしてしまうと不用意に敵を作ることにもなりますし。

    トピ内ID:7856165250

    閉じる× 閉じる×

    それはそうかもしれないけど

    しおりをつける
    blank
    かめ
    確かに年上にも尊敬できないような酷い人はいるかもしれないけど、
    その人の言っていることが正しいかどうかは
    その歳になってみないと分からないのでは、と思います。

    未熟な自分が、今まで見てきたものだけで年上の人を評価しても、
    それが正しい判断かどうかは判らないですよね。

    トピ内ID:2611676628

    閉じる× 閉じる×

    人には丁寧に対応する

    しおりをつける
    🙂
    みそ
    単に年をとっているだけの人にも丁寧に対応すべきだと思います。
    そうしないと自分が「ただ単に年をとっただけの人」になってしまいそう。

    トピ内ID:0843709321

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      その男性に同意!

      しおりをつける
      🐶
      けけけ
      トピ主さんが書かれているその男性の意見が論理的であるのに対して、反対意見を書かれている方々の意見は具体性に欠けていると思います。
      年上は敬うものだ!という意見をお持ちの方は、何故そう思うのか、そこのところの論理的な説明をしなければ、レスする意味がないのでは?

      「敬う」というのは単に丁寧な態度で接する、ということではなく、尊敬の念を持つということですよね?
      それは気持ちの問題であって、年上であっても年下であっても、自分には持ち得ないような才能や考え方を備えた人、自分にはできないような素晴らしい行いができる人、そういう自分よりも優れた部分がある人に対し抱く感情だと思います。

      年上の人は自分の知らない時代を生きているし、自分には見えない部分で素晴らしい面があるかもしれないから敬わなければならない・・・ということであるならば、突き詰めたところ、自分以外の全ての人を敬うべきですよね。見ている世界は人それぞれですし、誰しも見えない優れた部分はどこかしらある筈ですから。

      年上=自分より優れた人、ではないのだから、年上=敬うべき人、という公式は私の中では成り立ちません。

      トピ内ID:0567722353

      閉じる× 閉じる×

      基本的には同意ですが

      しおりをつける
      blank
      ノノアルコ
      基本的には、「年をとっているというだけでは尊敬できない」に
      同意です。しかし、実際には年齢が上の方は、多くの人生経験を
      重ねておられ、それに応じた深い人間性を感じさせられる場合が
      多いように思っています。

      ですから、私個人の振る舞いかたとしては、年上に限らず初対面の方
      に対して、まずは、相応の深い人間性を持っているものとして
      接して、どのような観点からも得るものが何もないと確信した場合に
      「尊敬」をしなくなります。
      しかしながら、特に年上の方について言えば、現実には得るものが
      何も無い方はほとんど皆無です。いつも何かしらハッと気づかされる
      ことがあります。

      そのため、年上の人間に敬意を表した態度を示せない人をみると、
      「この人は他の人のよい部分を吸収するのが苦手な人間なのでは
      ないか」と疑ってかかることがあります。もちろん、その年上の
      人間が、本当に尊敬に値しない人物である可能性は残されていますが。

      トピ内ID:5205245170

      閉じる× 閉じる×

      小賢しい

      しおりをつける
      blank
      ねぇねぇ
      その男性は、自分の目に映る「大きな態度」や「えらそうな」ところだけが
      その年長者のすべてだと思ってるんでしょうか。
      そんなふうに、ある人の一部分だけを見て全部わかったような気になり
      「年上だけどたいした人間じゃない」と決めつけ、一瞬の力関係だけにとらわれて
      「許せない」などと口走る青さこそが〈年少ゆえの未熟〉だなあ、と感じます。

      「へりくだる必要なんてない」ってどういう意味で言ってるんでしょう?
      敬語をつかうことや話に穏当な相槌を打つくらいは、相手が年長者でなくても普通にやるでしょう。
      それすらもイヤだ、年上でも尊敬できない相手ならタメ口、興味ない話はシカトだ、ってことなら、
      それはただの礼儀知らずでしかないですよ。

      世に認められる偉業を達成することが尊敬に値する条件だとは思いません。
      尊敬と崇拝は違います。
      毎日を汗して働き、学び、市井に埋もれて真面目に生きる人々の中に、
      真に敬うべきものはあると思っています。

      トピ内ID:1941686954

      閉じる× 閉じる×

      個人の価値観じゃないでしょうか?

      しおりをつける
      blank
      敬語は便利!
      私も、年上だからってだけで無条件に尊敬なんかできません。
      それを強制されることもイヤです。

      ・・・が。
      あえて年上の方の前でそれを口にすることはありません。
      なんと言うか、それが世渡りの為だと思っています。
      敬語は人間関係をスムーズにする為の便利なツールだと。

      私は長く販売の仕事をしていますが、当然ながらお客様には年上・年下に関わらず全て敬語です。
      お客様のお財布から自分のお給料が出ていると思えば、自然と敬語が出るものです。
      イヤなお客様も多いです。皆さん自分は神様だと思っていますから。
      そんな時は、どなたかもレスしていた通り、よりいっそう慇懃にしてみたりします。
      そういう意味でも便利なツールです。

      仕事以外で、
      「どう見ても同じ歳くらい」
      という人が、私に敬語を使わなかったら、私も敬語では話しません。
      初対面の人に敬語を使えない人には、敬語を使う必要なし、と思っています。

      また、明らかに年上の人にタメ口をきくことも多いです。
      じゃないと、同じ歳の人としか親しい友達にはなれないですから。
      敬語同様、タメ口も便利なツールです。

      トピ内ID:5284951715

      閉じる× 閉じる×

      『尊敬』と『敬う』は違う

      しおりをつける
      🐷
      大森翁
      皆さんのレスとほぼ同じ意見です。
      『尊敬』と『敬う』は違うと思います。

      「年上だという理由だけで尊敬できない」これは正しいと思います。
      私の周辺にも、尊敬できない60代の人が居ます。

      しかし、敬いますよ。年長者のご意見は尊重します。
      少なくとも私より長く生きた人の意見として貴重だと思います。
      なので、
      『年上だという理由だけで敬意をはらいます』
      よく吟味した結果、そのご意見に従はないことはありますが、
      だからといって、敬はないわけではありません。

      因みに、大辞林第3版によると、

      【尊敬】
      人格・識見・学問・経験などのすぐれた人を,とうとびうやまうこと。

      【敬う】
      人や神仏を尊いものと考え,それを行動や態度に表す。

      トピ内ID:8546348792

      閉じる× 閉じる×

      私もそう思います

      しおりをつける
      blank
      加代
      ただし、既に30代なので、一応態度には出しませんが。

      でもね、実感するのが、「目上の人は敬え!」と偉そうに言う人に限って
      「あー、そうですね。アナタの尊敬出来るポイントは“年齢だけ”ですね」
      と言いたくなる人が非常に多いということ。
      逆に「学生の部活じゃあるまいし、社会に出たら年齢が上というだけでは全然偉くも何ともない」
      と仰るような方は、人間的にもとても出来た方で、何も言われなくても自然に尊う気持ちが出てくるものです。

      トピ内ID:7584989641

      閉じる× 閉じる×

      ねぇねぇ さん、素晴らしいです。

      しおりをつける
      四季
      ねぇねぇ さんのレスに学ばせていただきました。
      私は、年長者の方は「長い時間を生きている。ただそれだけでも尊敬できる」存在だとずっと思ってきました。
      だからこのトピを読んだときに胸が痛んで以来、読むのを避けていたのですが、なにげなく開いてみたくなって見たら、ねぇねぇ さんのレスに会えました。その言葉の一つ一つが胸に響いてきて嬉しかったです。

      つい先日、立ち寄ったデパートのパウダールームで、私の母ぐらいの年齢の女性が、私の祖母ぐらいの年齢の女性の腰に塗り薬を、塗ってあげている場面に居合わせたのですが、親子なのでしょうか、年下のほうの女性が、始終、年上の女性を怒鳴りつけながら薬を塗っているのです。「ちゃんと服を上にあげておきなさいっ!」「口ごたえするなっ!」「あー!服を持ってないから手に薬がついたじゃないかっ!」....
      見ず知らずの二人連れでしたが、私はそれらの言葉や、言われっぱなしの年上の女性の心を考えると、「お薬つけるの、お手伝いしましょうか?」と、気がついたら声をかけていました。
      その瞬間、パウダールームに静寂の時間が流れ、お二人は静かに薬を塗って出て行かれました。

      トピ内ID:5980107315

      閉じる× 閉じる×

      東洋と西洋

      しおりをつける
      🐤
      サミュエル
      そういった考え方の違いは、私には東洋と西洋の考え方や文化の違いのように感じられます。

      昔から、中国を先進国として思想や文化をマネしてきた日本は当然、儒教的な影響が大きいため「年長者を敬う」という考え方が浸透してそれを当然としてきたのでしょう。

      かたや、キリスト教を主軸とした西洋諸国では「人間は神の前に平等」なのですから、年長者か年少者かという区別があまりないですね。

      わかりやすいところでは、brother,sister,という言葉に、必要がなければ年の差を明確にしないとか、義理の両親のことをファーストネームで呼び捨て(?と言っていいのかな、それしかありませんから)するといったところに表れていますよね。

      どちらが、正解ということはないと思います。
      どちらもそれぞれに正しい、だから社会として繁栄して今日があるのだと思います。

      「尊敬」の反対が即、「軽蔑」とか相手を「軽んじる」ということにはなりません。
      私は、自分以外の他者はすべて「尊重」することが人間のあるべき姿ではないかと思います。

      トピ内ID:2842425343

      閉じる× 閉じる×

      敬うこと礼をつくすこともまた別かもね

      しおりをつける
      🐶
      やんやん
      年上の方に対しては失礼にならないよう、礼儀はわきまえるようにします。
      ただ気持ちの中で尊敬とか敬うという気持ちがあるかというと
      。。。。特に感じたことはないですね。
      尊敬というのは、そんなに軽く生まれるものでもないと思いますし。

      自分の中の判断だと
      尊敬できないからと無礼な態度にでるのは「×」
      尊敬できなくても礼儀はわすれない「○」

      これと平行して、自分が年上だった場合でも
      相手が年下だからと無礼な態度にでるのは「×」
      相手が年下でも礼儀はわすれない「○」

      つまり結論を言うと、トピ主さんの知人の男性はおかしいと思います。
      尊敬できないと思ってもやはり、礼儀はわきまえるべきです。

      トピ内ID:8687169522

      閉じる× 閉じる×

      人それぞれですよ

      しおりをつける
      blank
      あのねのね
      年上の人に対してどのように思うかは、人それぞれでかまわないとおもいます。

      どのように思うおうと、勝手です。

      思うことに対して正しいか正しくないかは人それぞれです。

      トピ内ID:5263673456

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        年上は敬うもの

        しおりをつける
        blank
        若いころは、私も年に関係ない。その人の内容だ、、、なんて考えていましたね。

        でも熟年になった私は必ずしもそうは考えなくなりました。

        密かに軽く見ていた人が、思いがけない場所では心の広さをみせたり、、、軽蔑していた自分を本当に恥ずかしく思ったりすることがおおくなるのです。
        だから誰がどんな長所をもっているかわからないから、とりあえず年上は大切に敬っています。

        もう一つ、、、。立派に見えない人でも、自分より前に生きている人の存在があるということは、それだけで後から生きるものにはラクチンにさせて貰っているということ。

        一寸先は闇の夜の山道を先に歩いている人がもし酔っぱらいでも、大歳寄りでも、誰も居ないで手探りで一人で歩き進むより、誰であれ先に歩いてくれている方が、ずーと助かるのです。

        つまり良くも悪くも自分より長く生きたひとの姿が見えるというのは、それだけで恩をこうむってしまっているということに気がついてきたこのごろです。

        トピ内ID:3743854342

        閉じる× 閉じる×

        難しいですね

        しおりをつける
        🙂
        おん
        尊敬に値する人も多い、でも、年上というだけで敬うのは、よくよく考えると難しい。

        知っているお寺のお坊さん、居酒屋にいて、旦那が車できたのを知ってて無理矢理お酒をすすめた。もちろん、間にはいって、飲ませんでした。

        もちろん、年上のお坊様。信じられない。

        老後の面倒を見るのが当たり前と、息子や娘から生活費を遠慮なく受け取る親。尊敬できない。
        もちろん、生活が成り立っていたころ、知り合いにお金を配っていたような人。人によく思われたいタイプ。

        父、暴力を振るっている姿。

        年上とはいえ尊敬できない。

        見ず知らずの人、家ではどんなことしているかわからない たとえば子どもに暴力振るっているかも・・・なんて考えたら、敬えなくなります。

        難しいです、長く付き合って、その人を知ってこそ、尊敬や敬う気持ちも出来るのでは・・・

        トピ内ID:2228975773

        閉じる× 閉じる×

        ご意見ありがとうございます。

        しおりをつける
        💡
        ホカロン
        その当時この発言をした彼はたしか22、3歳でした。
        なのでまだまだ社会経験が少ないためそういった発言をしたのかもしれないですね。
        私としてはそういう発想をする人と初めて出会ったのでだいぶ印象に残りました。
        もうその男性と交流はないのですが、いまでもたまにその発言をふと思い出すことがあり、他の方の意見を聞きたいなぁと思って投稿しました。

        個人的には世の中には単に年上というだけで大きな態度を取る人が多いので、彼の言ったことも頷けますけどね。

        「尊敬」という言葉と「敬う」という言葉の使い方が曖昧で失礼しました。表現したかったのは、「敬う」の意味が正しいです。

        私は尊敬はできなくても敬うことはしています。

        トピ内ID:4752736961

        閉じる× 閉じる×

        尊敬しないことと礼を失することは違う

        しおりをつける
        blank
        30代サラリーマン
        やんやん様の「礼をつくす」に共感しました。

        年長者が全て尊敬に値するか、と聞かれれば確かに
        違うかもしれません。

        しかしながら、少なくとも「若い人よりは多くの経験
        をしてきた」事は事実であり、年長者が経験した事を
        経験した事がないこと、その一点をとっても、年少者
        は、自分に無い物を持っている事を思うべきでしょう。

        その点からして、少なくとも年長者に対し、「礼」を
        失してはならないと思います。

        その男性の発言には、年長者のみならず他者を軽んじる
        雰囲気が伺えますね、なんとなく。

        トピ内ID:5264590886

        閉じる× 閉じる×

        個々の経験による

        しおりをつける
        blank
        さきち
        私の場合は、人それぞれに自分とは異なる経験があるはずですので、相手をよく知らない場合はその経験に対して敬意を表します。
        その経験が身になっていない方はすぐに底が知れるので、以降はそれなりの対応です。
        ただし、量だけではなく質の問題もあるので、年上か年下かは関係ありません。年下でも尊敬すべき人は少なくありません。

        周りに尊敬できるような大人がいなかった場合、目上だからといって尊敬できないという考えを持ってしまうのは自然なことでしょう。
        それはそれで仕方ありませんから、たとえその方の視野が狭かったとしても、私はその人自身を非難する気にはなれません。
        今から以後彼がどんな人に囲まれるかで、彼の言葉は変わってくるでしょう。

        ただ、昔の大人と今の大人を比べると、尊敬できるのは断然昔の大人ですね。
        戦争を生き抜いて今の日本の基礎を築いた方々は、素直に尊敬できます。
        しかし今若い世代の稼いだお金を年金で食いつぶし、子孫の世代に借金だけを残して死んでいこうとする人々に対しては、敬えって言われたって無理に決まっています。

        トピ内ID:4823933618

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        先頭へ 前へ
        1 30  /  87
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0