詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    このマンガのタイトルを教えてください

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ねこ
    話題
    20年から25年くらい前のマンガで、子供の死刑囚の話です。 舞台は外国だったと思います。犯してしまった罪のために一生外には 出られない、そのために刑務所(立派な建物?)の中で手厚く 扱われていた、という話です。 殺してしまった肉親の名前で毎年贈り物が届いていました。 どうしてもタイトルと作者が思い出せず、気持ち悪いです。 よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:7210507303

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    「悪夢」かな

    しおりをつける
    blank
    ナマケモノ
    たぶん、山岸涼子ファンからレスがたくさんつくでしょう。 実話「マリー・ベル事件」をもとにした話だったと思います。 主人公は女の子でしたよね? 掲載紙は覚えていません。

    トピ内ID:2731984586

    閉じる× 閉じる×

    山岸涼子さん

    しおりをつける
    🎶
    かおり
    山岸涼子さんの『悪夢』ではないでしょうか。

    トピ内ID:5640212617

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    🙂
    ケロロ
    山岸涼子さんの「悪夢」ではないでしょうか。 当時11歳の主人公が、2人の男子児童を殺害 してしまい、終身拘禁の判決を受けます。 そして各地の開放刑務所を転々としていくうちに、 精神的後退をおこし、自分に送られてくる プレゼントを両親からのものと思い込みます。 (両親からは2年も贈り物が届いてない) 文春文庫の「タイムスリップ-山岸涼子自選集」に 掲載されています。

    トピ内ID:1542454975

    閉じる× 閉じる×

    タイトルがわかりませんが・・

    しおりをつける
    さむがり
    それって、山岸涼子の漫画ではないでしょうか? 私の記憶では、小さい時に子どもを殺してしまって、終身刑を受けた若い女性が、精神が後退して過去や現実、夢の区別がつかなくなるような・・ 脱獄の時に知り合った男性をパーティーで知り合った彼と思い込んでいたり。 刑務官?が彼女を起こしに来て、「誰々から贈り物が届いているから取りに来なさい」とか言っている場面・・ あ~書いているうちにトピ主さんの記憶とは随分違ってしまいましたね; やっぱり別の漫画かなぁ??自信無くなってきた。 多分20年位前で、子供の時から塀の中っていう設定が強烈で、良く覚えているんですが。 一応、こんな漫画もあったという事で、参考まで。 違っていたらごめんなさい・・

    トピ内ID:7845373841

    閉じる× 閉じる×

    山岸涼子

    しおりをつける
    💡
    のの
    山岸涼子さんの「悪夢」というお話かも。 文庫本「タイムスリップ」に収録されています。 11歳の時に終身刑をうけた罪人の少女のお話です。 本人は精神を病んでいて、なぜ自分がそこに居続けなければ ならないのかわかっていないところが、恐ろしくも可哀想で。。

    トピ内ID:6292949076

    閉じる× 閉じる×

    山岸涼子さんの・・・

    しおりをつける
    🐱
    まりも
    山岸涼子さんの『悪夢』ではないでしょうか? 文春文庫の『タイムスリップ』に収録されています。

    トピ内ID:5255793390

    閉じる× 閉じる×

    山岸凉子「悪夢」

    しおりをつける
    🐧
    ぼっこてぶくろ
    男の子ふたりを殺した少女が終身刑になり、 施設の中で成長するうちに、現実と夢の区別がつかなくなって... というお話でしたら、山岸凉子の短編「悪夢」では? 贈り物は、施設に「みなさんでどうぞ」と送られてきたものを、 先生たちが主人公の家族からだと偽って渡していたと思います。

    トピ内ID:7100560891

    閉じる× 閉じる×

    悪夢

    しおりをつける
    🐧
    さっちー
    山岸涼子さんの「悪夢」ではないですか?マリー・フローラ・ベルの実話を元にして書いたものだと思います。 殺したのは、肉親ではなく近所の子供でした。漫画では、一生刑務所から出られないように書いてあって終わっていましたが・・・実際は出ていて未婚の母で出産しています。名前を変えて生活しているようです。 ジッタ・セレニーという人が本を書いているので、興味があったら読んでみてください。

    トピ内ID:4441220311

    閉じる× 閉じる×

    おそらくその作品は。

    しおりをつける
    😀
    ひろんぼ
     山岸凉子先生の「悪夢」だと思います。  夢と現実をいったりきたりするストーリー展開が、とても巧みで、私も大好きな作品です。  現実に起こった「マリーベル事件」をもとに作られたようです。死刑囚ではなく、終身刑です。  山岸先生のいろんなコミックスに収録されてますので、「山岸凉子 悪夢」で検索かけて、コミックスを入手して下さいね。

    トピ内ID:9908978171

    閉じる× 閉じる×

    お礼

    しおりをつける
    blank
    ねこ(トピ主)
    ありがとうございました。みなさまのご指摘で、ぼんやりとしていたものが やっとはっきりしました。 さっそく、手に入れてもう一度、読んでみます。初めて読んだときから だいぶ時間がたっていますが、また、新鮮な気持ちで読めると思います。 心より感謝します。

    トピ内ID:7210507303

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]