詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    昭和40年代に戻りたい

    お気に入り追加
    レス47
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    建築課
    ヘルス
    いきなりですが、昭和40年代の高度成長期右肩上がりの日本に戻りたい。携帯電話いらない!高級車も走ってない!DVDもない!電子レンジもない!そう、ちょうど昭和40年代にもどってノスタルジーに浸りたいんです。愛おしいです、路面電車や銭湯やブリキのおもちゃや駄菓子屋のおばあちゃんや砂利道や町工場の雰囲気や毎日牛乳の箱や親戚のおばちゃんに連れて行ってもらった銭湯の風呂上りのテトラパックのコーヒー牛乳やお母さんに耳掃除してもらったひざの上や長屋の隣人の物音や悪がきたちの集まりや・・・。あのころに戻ってみたい。こんなこと考えてる僕はおかしいですか。

    トピ内ID:9570068962

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数47

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  47
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    懐かしい

    しおりをつける
    blank
    りん
    昭和39年生まれです。関東で育ちました。 4~5歳頃の記憶。 当時母親は丸いカゴもって毎日買い物に行ってました。 小さいスーパーみたいなのはあるけど、ビニール袋はおろか紙袋もなし。 肉屋では経木に包んで、それから新聞紙に包む。 豆腐は豆腐屋が自転車で売りにくる。アルミのボウル持って外に買いに行きます。 小学校に入った頃から、スーパーができ始めて、持ち手無しの紙袋で、買い物カゴがなくても買い物できるようになりました。 その後から急激に利便さを追いかけて、今風になっていったような気がします。 砂利道は小学校低学年くらいまではありましたね。 雨が降ると水溜りができて、冬にはそれが凍ったり...。 泥の上に車のタイヤ跡ができて、それが固まったものを「チョコレート」って言って遊びました。 靴の汚れ方は今に比べたら相当だったでしょうね。

    トピ内ID:2821965899

    閉じる× 閉じる×

    昭和40年代生まれのわたしですが

    しおりをつける
    🐴
    じんこ
    なんとなくわかる気がします。幼稚園の裏の空き地沿いにあった小さなマネキン工場、怖いけど見たいような。。。母に「ごはんだよ~」と呼ばれるまで気づかなかった夏の夕暮れの暗さ、近所にお醤油を借りに行ったこと、アパートの小さな小さな庭で行水していた友達のお母さん、たま~に飲ませてもらえるスタンドのメロンの生ジュース、納豆売りのおじさんの笛の音。。。今はもう感じることのできない気持ち、そして懐かしい物たち。失ったものだから、余計に戻りたくなるのか、本当にその頃が「よき時代」だったのか。戻りたいな、あの優しくて温かかった頃に。

    トピ内ID:4467750729

    閉じる× 閉じる×

    そういう人は多いと思います。

    しおりをつける
    🐶
    モーモー牛乳
    昭和の懐かしい雰囲気に浸りたい、と思っている人が大勢いるからこそ、 食玩などでちゃぶ台や縁側が売られているのだと思います。 つまり、お仲間は大勢いますよ、と言いたいです。 しかし、40年代は高度成長期、工場排水も汚水も垂れ流し状態であったと思います。 良い面ばかりに目を向けるよりも、冷静に、ここは良かったけどここは悪かったな、と思う事も必要かなと思います。 私は「江戸時代」が良いなぁ。 かなりリサイクル文化だったそうなので。 浮世絵も枕絵も味があって素敵ですし。 江戸時代もなかなか良いですよ、と。

    トピ内ID:4081536947

    閉じる× 閉じる×

    おかしくないです。

    しおりをつける
    blank
    バンコ
    私も懐かしく、素敵な思い出が詰まった 大事な子供時代が昭和40年代。 お気持ちは、とってもとってもわかります。 でも一緒に ○公害がひどく、川も空気も汚れ放題。 ○男女の差別がひどい時代、女性の社会進出が難しかった ○食べモノには人工着色料や保存料ドバドバ(弟がジュースを飲むと、舌がキツイオレンジや紫色に染められていた記憶が) ○建物や交通はバリアフリーなど一切なく、 障害者差別も今よりひどかった ・・・などと思ってみると、バラ色の時代というのは 記憶の中にしかないのかしら?とふと思うのです。 今の格差社会やモラルが低いと言われる社会風潮も 何年かすれば忘れ去られ、40年後位には 「あの時代は良かった」と思うことになるのかな? トピ様のノスタルジーをけなしているのではないです。 「今の時代は悪い」という言葉を昔からずっと聞かされて きていたような気がしたのです。 それで懐かしい気持ちとはうらはらに、ついこんな事を 考えてしまったのでした。すみません。

    トピ内ID:1403745543

    閉じる× 閉じる×

    幸せな時代でした

    しおりをつける
    🐱
    mari
    懐かしいですね。ゴム跳び・石けり・缶けり・めんこ・お手玉・おはじき・ビー玉・両手とり・どろじゅん・まだまだたくさんの遊びが ありました。とんぼやバッタを捕まえたり、おたまじゃくしやザリガニを捕まえたり、ヨモギやつくしを摘んで「ただいま~」なんて 帰った昭和40年代・・。帰る道すがら、どこからともなくシチューの匂いやカレーの匂いが漂ってきて、毎日いっぱい遊んだ記憶があります。 コンビニもなく、夜8時には商店街も真っ暗でした。 テレビがカラーになったことは画期的でした。洗濯機は、手で回して 脱水していました。戻れるものなら、私も戻ってみたいです。

    トピ内ID:2264387009

    閉じる× 閉じる×

    今の方が自由で。。。

    しおりをつける
    blank
    CHERRY
    私は68歳。 今の方が自由でいいですね。 40年代初めに結婚しましたが、まず、明治生まれの封建的な姑舅にありがとうの言葉もなく、ただただお手伝いさんのように使われ、子供の事まであれこれ口だけ出され、何にも自分の思うようにならない。 道路は舗装が何処も何時もガタガタ、ベビーカーはとても使えない。車はもてない人のほうが多く、満員のバスに子供をおんぶしてのるしかなかった。海外旅行なんて遠い夢、第一、土曜日まで働いたんです。モーレツにね。エアコンも食洗機もパソコンも電子レンジもなく、冷蔵庫も無い家がおおかった。 今は誰でも平等で自由ですーーいい時代だと思います。 ただ、自由だと言う事は自分の選択の責任を自分で取らなくてはならないのですが、それがわかってない人には生きにくいかもしれません。 年寄りのRESです。読み飛ばしてください。揚げ足取りにはお答えできかねます。

    トピ内ID:5267540849

    閉じる× 閉じる×

    私も戻りたいです…。

    しおりをつける
    🎶
    トピ主さん、こんにちは。私は昭和40年代を小学生から中学生として過ごしました。 当時走っていた市電は、今は地下鉄に変わり、街の雰囲気が随分かわりましたね。♪大学通り 流れる川 走る路面電車…♪ と歌っても、路面電車が無くなってしまい、私の市電の記憶もだんだんと薄らいできて、わが子に説明するのが大変です。 また、飴細工の屋台や、紙芝居屋さん、お米のポンを作りに来てくれるおじさんのことなども、懐かしむだけとなり寂しい気持ちでおります。銭湯に行って湯上がりに飲んだ、フルーツ牛乳やマミー…。今は、近所には銭湯が1軒だけとなり、しかも、スーパー銭湯になってしまいました。駄菓子屋さんも、10円持って行けば、いろんなモノが買えましたが、今の駄菓子屋さんは、スーパーの中にしかなく、しかも1コの単価も私の子どものころより数段高くなり、子どもたちを満足させるには、ひとりあたり300円は必要になっています…。 また、ロバのパン屋さんも見かけなくなり、残念に思っています……。

    トピ内ID:0726445820

    閉じる× 閉じる×

    貴重な意見ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    建築課
    みなさんの貴重なご体験や回想シーン読ませて頂き、まるで目に飛び込んでくるように思い出しました。少しだけタイムスリップできたようで本当に感謝しています。その反面、確かに公害問題等の悪い部分を完全に忘れていました。ご指摘のとおり恥ずかしい限りです。公害・男女差別なども考慮すると、手放しで40年代に戻りたいと言えないかも知れません。特に私の両親世代(60歳以上)のお話によれば、今のほうがずっと便利という意見もあり、ただノスタルジックに思えるそのこと自体が幸せなのかもしれないと、小町をとおしてあらためて考えさせられました。

    トピ内ID:9570068962

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    なつかしの市場

    しおりをつける
    blank
    昭和30年代後半の生まれです。小さい頃は殆ど毎日母の買物についていってました。当時はスーパーよりも市場がメインでした。 魚屋さんとか八百屋さん、乾物屋さん、お米屋さん・・・その道のプロの人と対話しながらのお買物です。 母が言ってましたが、その日のお薦めや、新鮮な魚の見分け方、献立に合わせて魚を上手にさばいてくれたり、旬の野菜を教えてくれたり、当時のお店屋さんの人たちに色々助けてもらったり、役に立つ知恵や知識を教えてもらったりしたそうです。 昔の主婦は家事は大変だったけれど、身近なところでそういったプロフェッショナルな人々に支えられていて、そういう面では昔の主婦の方が恵まれていたかもなんて言ってます。 今のスーパーは、とても便利だし、品揃えも豊富だけれど、たまに「トレイにパックされているこの魚、どうやって食べたらいいのー」と、誰にも聞くことが出来ず悶々と悩んでしまうことがあります。

    トピ内ID:8827573995

    閉じる× 閉じる×

    ただ感謝

    しおりをつける
    🐶
    wan
    CHERRYさんのレスに深く感じ入りました。 今、私達がこのような便利で快適で安全で自由な生活を満喫できるのは、まさしくCHERRYさんの世代の方々がモーレツに働いたからなんですよね。それを思えば前進せずしてなんとする、と身が引き締まります。 私的には、幼少期を過ごした昭和40年代よりも今の方がずっと好きです。

    トピ内ID:3021242940

    閉じる× 閉じる×

    クレヨンしんちゃんの…。

    しおりをつける
    🙂
    gumi
    トピ主さんはおいくつでしょうか? 最近昭和を懐かしむ映画などが多いですよね。 真っ暗になるまで外で遊ぶ子どもたちとか、駄菓子やとか昭和42年生まれの私にはいい時代だったなーと思います。 ああいう幼少期を過ごしたことは本当に幸せな事だな、と思います。 そのころ大人だった方にはまた違った苦労があるのでしょうね。 ところで、クレヨンしんちゃんの「大人帝国の逆襲」という映画はごらんになった事があるでしょうか? 私は子どもに付き合って見たのですが昭和の懐かしさに子どもに戻ってしまう大人たちとそんな大人を現実に戻そうとする子どもたちのお話です。 もうぼろぼろに泣けました。 きっとトピ主さんも感動すると思います。 お子さんがいらっしゃらないとちょっと借りるのも恥ずかしいかもしれませんが、ぜひ見てみてください。

    トピ内ID:6568582139

    閉じる× 閉じる×

    今のほうがずっといいですけど

    しおりをつける
    オカピ
    40年代生まれです。 7歳年上の夫と二人で「俺達が小さい頃は・・」と、良く笑い話にしてますが でもあの頃ってほんとにまだ「戦後」が残ってたような気がします。 傷痍軍人さんがアコーディオン弾いてるのを見ると怖くて泣きそうでした。 夫は「夢に出て来てうなされた」と言っていましたが。 以前、子供達を連れてとある博物館へ行った時に昔のテレビが展示されており、 チャンネルのダイヤルを見せたところ「これなあに?」でした。 NHKの番組で、昔のダイヤル式黒電話の使い方がわからない子というのも見ました。 昭和は遠くなりにけり。 戻りたいとは思いませんが、なんだか今の便利な生活から思うと あまりにかけはなれていてただ懐かしいですね。

    トピ内ID:0800692214

    閉じる× 閉じる×

    70年台に生まれてみたかった。

    しおりをつける
    古凝
    実際に生まれていないですが、 私も70年代の独特の雰囲気が好きです。 年代物のタイルなどを、集めてます。

    トピ内ID:6376144697

    閉じる× 閉じる×

    出稼ぎなど貧しくて悲しい面もお忘れなく。

    しおりをつける
    🎁
    リアリスト
    最近の中国は格差が広がって貧しい農村部の人達は子供をおいて都会へ出稼ぎに。親子の涙の別れの場面、実はその頃の日本にはまだありましたよね。 美しかった自然などなくしたものはたくさんあるけど、今は女の人も自立できて好きなように生きられる時代になりました。あの頃だと結婚せずに働き続ける生き方なんて不可能に近かったはず。

    トピ内ID:0871738791

    閉じる× 閉じる×

    昭和50年生まれですが・・・

    しおりをつける
    blank
    きぃ
    こんにちは。私は昭和50年生まれですが、 そのころの時代をうらやましいと感じたことが多々あります。 会社の団塊の世代の方々の昔話を聞いていると、 「新幹線を見に、土手まで走って家族で見に行ったんだ。」 「東京オリンピックを電気屋のカラーテレビの前で見たんだよな~」 (二つとも昭和39年ですが・・・) 「アポロの月面着陸」 「ケネディー暗殺はショックだったよな~。生で見たよ!初の衛星放送!!!」 などなど・・・ すべての夢物語が次々にかなっていく、やれば成功する。みんながそんな気持ちを持っていた活気あふれる時代。 そのころの時代は、感動と夢と驚き、そして躍動感が世の中にあふれていたのではないかと勝手ながら想像します。 私が生まれ、記憶がある昭和55年から現在まで・・・ 何もかもが当たり前になり、何が発明されても感動がなく、なにかバランスが悪く、高校でバブル崩壊、あきらめばかりが先に発つ。そんな時代な感じがするのです。 もちろんいいことばかりではないでしょうが、人間味あふれる昭和40年代、うらやましく思います。

    トピ内ID:1402526726

    閉じる× 閉じる×

    単に幼少期に戻りたいだけでは?

    しおりをつける
    🙂
    陸の王者
    「クレヨンしんちゃん大人帝国の逆襲」的なものですかね。 どうもその時代に幼少期だったから懐かしいだけなんではないでしょうか? >私は「江戸時代」が良いなぁ。かなりリサイクル文化だったそうなので。浮世絵も枕絵も味があって素敵ですし。 江戸時代の人口はせいぜい3000万人。日本の国土で農業してもせいぜい今の1/4の人間しか養えない。 浮世絵や枕絵を見ることができたのは一握りの人間で、残りは食うや食わずの農業ですよ。そんな時代に生まれたいと本当にお思いか?

    トピ内ID:3315605657

    閉じる× 閉じる×

    黒電話

    しおりをつける
    😍
    ゆき
    懐かしい~私は黒電話壊してしまったんです。 0をまわすと、元にかえるまで時間が掛かるので、指で無理矢理毎回もどしていたら壊れました。 その後、プッシュ式に変わって・・・ 駄菓子屋のおばさん、市場のおじさん 会話が多かった時代です。 あたたかみがあってよかった。 多分、あのころ小学生だったから楽しかったのかな。 まだまだ、舅、姑の強い時代で母には、厳しい時代だった。 空き地に どかんや木材があって楽しかったです。 基地とか作って 想像力働かせて、そこらへんのものを使って いろいろ工夫して遊んだ時代でした。

    トピ内ID:5941915234

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと前までは

    しおりをつける
    😑
    マンドラゴラ
    私もそう思ってました…… でも 映画「クレヨンしんちゃん オトナ帝国の逆襲」をみてから ちょっとだけ考え方を変えました…… オトナは前を向いて進んでいかなければ……と。 後ろに子どもたちがついてきていることをわすれてはいけないんじゃないかな?と……。

    トピ内ID:1935672554

    閉じる× 閉じる×

    場所によって

    しおりをつける
    😑
    さり
    40年代のイメージが違うように感じました。 40年代初めは中学生で東京でしたが、皆さんの感想は私の30年代に経験したようなことが多いです。 45年には電子レンジは登場していたし(うちにはありませんでしたが^^;)手回し脱水の洗濯機は姿を消していました。 でもやはり、今はブティックや携帯屋ばかりになってしまった商店街には、ちゃんと八百屋さん、魚屋さんなど生活感のあるお店がたくさんありました。なつかしいですね。

    トピ内ID:9044206500

    閉じる× 閉じる×

    いいことは残して、悪いことは止めていきたいですね。

    しおりをつける
    遠い目
     みなさんのレスを読んで、いいことも悪いことも「そうだった、そうだった」と懐かしく思い出しました。「昔はよかった」というのは古代ギリシャ(いやローマか?)の頃から記録があるそうで古今東西同じ事を考えるのでしょうね。  夏冷房のついてないお店で食べたかき氷のおいしかったこと。冬は逆に七輪だけの小さいお店でおでんを食べたっけ。学校の後自然に集まって草野球をやったり空き地で廃材使って「基地」を作ったりしてました。(女ですが)近くの旧国鉄貨物駅には竹とかを馬が運んで来ていました。蒸気機関車も普通に見えました。  一方昔は治らなかったけど今なら治る病気もあるだろうし、QOL(Quality of Life)はやはり今の方がいいと感じます。中学では男が「委員長」で女は「副委員長」と決まっていました。駅前に成人向け映画の裸の女性のポスターが平気で貼ってありました。(怒)いいことは残して(復活して)悪いことは止めて次世代につなげていきたいですね。しかし、あんなに熱中した「巨人の星」や「あしたのジョー」は一体何だったんだろう?今考えると「アンタはマゾかい?」と突っ込みたくなります。

    トピ内ID:4063190241

    閉じる× 閉じる×

    私の40年代イメージは違う

    しおりをつける
    blank
    派遣
    私は40年代というと万国博覧会を想像します。 私の生まれる少し前だったのですが、父の8mmや母の残していた雑誌を見てその近代的で華やかな雰囲気に大変憧れました。 宇宙的な服、カラフルにライトアップされるパビリオン、幾何学的なニュータウンや高速道の光景、とても美しいと思いました。 あの頃の雑誌を見るととても楽しい。女性のファッションはミニのワンピが多く何故か大きく足を広げて立っており、髪型メイクは外国人風。流行の服は自分で作るのが一般的らしく作り方が最後に載っている。母もよく洋裁していました。 料理は西欧風のこってりしたものが多く豪華な食器を使い今ならこんな家事が増えることはしないと思います。 こういう40年代イメージをお持ちの方はおられるのでしょうか?

    トピ内ID:6802548917

    閉じる× 閉じる×

    子ども時代だからこそかな

    しおりをつける
    🐧
    子ども時代
    トピ主さんとは少し年代のギャップがありますけど、ノスタルジーに浸りたい気持ちは同感です。 でも、戻りたいのは子ども時代だからじゃないかな。 思い出すのは、食べ物とか遊び、子どもにとって魅力的だった駄菓子などのお店や、公園に勝手に作った秘密基地です。 パンの耳を揚げて砂糖をまぶしたお菓子は大好きだったな。 思い出して作ってみましたけど、子どものころほどおいしくなかった。 あの当時親だったら、生活は今ほど便利じゃないし、台所もすごく寒かったし、仕事も残業残業で大変だったかも。戻りたい昔が大人のころの人っているのかな?ちょっと気になりました。

    トピ内ID:9061095379

    閉じる× 閉じる×

    わたしは今の方がいい

    しおりをつける
    blank
    四十路
    昭和40年生まれです。 テレビは白黒とカラーが混在していた, 冷蔵庫は導入されたばかり, 料理や風呂をわかすのは今よりずっと大変だった, 差別や偏見が今よりずっと強くあり,父親の病歴のことでいじめを受けた 。。。 などなど。 いいこともたくさんあったんだろうと思いますが,嫌なこともありました。不便だったことも多いし。 わたしは今の方がいいです。 スイッチ1つで蛇口からお湯が出るなんて夢のようです。 差別や偏見も,なくなったとは思わないけど,あの頃よりは少しまし。 それはいろいろな人の努力でもあるし,戦って勝ち取ってきたものでもあると思います。 何より子どもの頃の不自由な自分より,今の自由な自分の方がずっと好きだから,かな。 死ぬときまで前を向いて生きていきたいです。

    トピ内ID:1504356949

    閉じる× 閉じる×

    幸せな子供時代

    しおりをつける
    🙂
    asari
    トピ主さんがとーっても「幸せな子供時代」を過ごされた証拠です。 いいなあ。私は自分で勝ち取ってきた「今」の方がいい。うらやましいです。 でもくれよんしんちゃんのオトナ帝国は大好きですよ。ノスタルジー、やはり感じます。(もしご存じなければ是非見てください) 願わくば、自分の子供らが大人になったとき、今の時代を「良かった」と懐かしんでくれるよう、祈ってます。

    トピ内ID:6012013955

    閉じる× 閉じる×

    昔は人も町も

    しおりをつける
    blank
    40代
    40年代は小学時代中学時代がドンピシャあてはまります。 そして40年代の印象と言えば・・・小汚かった。 人も町も今より小汚い印象。 それでも嫌悪感はなく、妙に懐かしいんです。 子供だったから学校のことが印象深いけど、木造のボロボロ校舎、木製のガタガタ机、 給食のボコボコ食器、今目にすると感激しちゃうんですよね。

    トピ内ID:5012320367

    閉じる× 閉じる×

    ネガティブな意味でなく

    しおりをつける
    🐱
    tokumei
    昭和40年代頃は(いろいろ嫌な事もあったでしょうが)今と比べると確かに良い時代だったと思います。 PCも携帯電話も無く現在のような利便さはなかったかもしれないけれど、その分、人と人との暖かい繋がりがもう少しあったような気がします。 なにせ、今で言うところの「下町人情」の世界がそんじゅうそこらであって当たり前の時代でしたので。 当時はほんのまだ幼児だったので朧げな記憶しかありませんが、古い写真などを見ると、今の大人になった自分でもう一度、あの時代を生きてみたいような気持ちはあります。 昨今、若い人達の間でも古き良き日本をもう1度見直そう。といった密かなブームがあるようです。 ちなみに、古いからネガティブ、新しいからポジティブということではないと思います。 良いものは残し悪いものは取り払う。 それが理想だと思っています。

    トピ内ID:0590135046

    閉じる× 閉じる×

    戻りたくはないかなあ

    しおりをつける
    blank
    ふうしゅ
    幼稚園では肝油ゼリーが配られ、小学校の給食では粉ミルクが出て、ご近所では黒電話が少しずつ普及していきました。豆腐屋のラッパの音が懐かしい・・・ あの頃すでに、歴史ある町並みや建物が次々とこわされ、山が削られ新興住宅地が増えていき、風情や情緒、自然といったものは、どんどん失われていったけれど、高度成長時代ということで夢がありましたね。カラーテレビが来た日のことをはっきりと覚えていますし、大阪万博の太陽の塔や巨大なパビリオンを見上げてどきどきしました。「これから日本はどうなっていくんだろう」と思うだけで胸がいっぱいになりました。 今の時代、「これから日本はどうなっていくんだろう」というどきどき感はないかもしれないけれど、本当に豊かになりましたね。おいしいものを食べられるし、海外旅行を楽しむことも出来るし、電化製品の進歩もすざまじい。なんといっても、こうしてインターネットで発言小町を楽しんだり、情報収集したりできるようになったのは、すごいことだと思います。 あの頃と今と両方経験している自分は幸せだと思います。

    トピ内ID:8644496209

    閉じる× 閉じる×

    40年代後半生まれですが

    しおりをつける
    blank
    いやです・・・
    私は戻りたくないですね~。 記憶がないくらい小さい頃から冷ご飯が大嫌いで、いつもご飯を指で触って「冷たい」と言って食べなかったらしいです。 だから電子レンジが我が家にやってきて、冷ご飯を食べなくてよくなった時は本当に嬉しかったです。 あと移動販売の豆腐屋さん、いつも買いに行かされて、子供心に「お豆腐屋さーん!」と車を呼び止めるのが恥ずかしくて怖くて・・・ 今思えば贅沢なお豆腐だったのかもしれないけど、シャイだったのでものすごく嫌でした。 私は戻るとは少し違いますが、コギャルなんて言われる前の、まだ小奇麗なミニスカートにルーズソックスの女子高生になりたいですね~。 私の時代は制服のスカートはいかに長いかだったので(笑) 今の子は化粧も濃いし、スウェット上下で歩いてたりするので嫌だけど。

    トピ内ID:2255693455

    閉じる× 閉じる×

    どうだろう

    しおりをつける
    blank
    40年代生まれ
    懐かしいですよね。40年代。私はよく家族で読売ランドのスケートリンクに行きました。 娯楽といえば夏はプールで冬はスケート。 今のアミューズメントパークとは比較にならないほど安上がりのレジャーでした。 でも今の常識では考えられないようなことも。核実験後の「黒い雨」とか 国内でのビル爆破とか衛生状態も結構いい加減だったし学校先生の体罰は罰則がなかったため結構ひどかったりとか。 まあいいことばかりではないですよね。いじめは今ほどひどくなかったし子供同士で何時間でも遊べたのはほんとに幸せでしたね。 今戻りたいかというと微妙です。冷房もない家や車に耐えられるか..多分無理ですね(笑)

    トピ内ID:3909418668

    閉じる× 閉じる×

    昭和40年代とはどんな時代だったのか

    しおりをつける
    🐷
    大森翁
    私は、小学生から高校生の10年間でした。 『劇的に変化した』時代だったと思う。 40年代頭前半の街は未だ戦争の傷跡があり阪神梅田駅にはいつも両足を失った兵隊さんが居ました。 それが後半には、飽食の時代と言われました。 安田講堂事件以後、学生運動が急速に衰退。 学生運動は、青臭く幼稚な理想でしかないのですが、青いなりに『情熱』がありました。 しかし、私が大学に入った時は、その残党が片隅でビラ配りする程度で誰も振り向かない。 替わって台頭したのは、『プロポーズ大作戦』に象徴されるような『楽しければいいじゃないか』と云う風潮。 『大学がレジャーランドになった』と揶揄され、我々の世代は『シラケの世代』と謂れました。 かぐや姫の『神田川』や 中村雅俊の『ふれあい』がヒットして、当時の大人は、 若者を『優しさの時代』とか『優しさの世代』と評したように記憶しています。 蛇足ですが、 個人的には中村雅俊の『ふれあい』は大嫌いです。 「そんな時そばにいて肩を抱いてほしい」とか「ぬくもりがほしいだけ」とか、 今から思えば、なんたる軟弱な歌か。情けない。

    トピ内ID:0606458879

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  47
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]