詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自殺の遺伝?ってありますか?

    お気に入り追加
    レス54
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ねこのこ
    ヘルス
    トピ名を見て不快になられた方申し訳ありません。
    どうしてもご意見が欲しくて。

    私は義父を自死で亡くしています。
    そして、数ヶ月前、主人ともめて、別れる、別れない
    などの話になったときに、主人が、
    「親父のところに行こうかな」というような事を
    何度か言ったのです。

    それ以来、主人と喧嘩すると、死んじゃうんじゃないか
    とか、携帯がつながらないと、どこかでもしかして・・
    などと思ってしまい、毎日毎日主人が会社から無事に
    帰ってくるまで胃が痛くて仕方ありません。

    喧嘩もしないように、文句も言わないようにと気を
    使っているのですが、なんだか、夫婦という感じがせず
    こんな生活に疲れてきました。

    義父の訃報を聞いたときのショックとその後のことを
    思い出すと、主人がそんなことになってしまったときの
    恐怖がすごく、おかしくなりそうです。

    ネットや本などで、母と兄が自死で・・父と叔父が自死
    で、というのを目にするのですが、遺伝という言い方は
    もちろん間違っているのはわかるのですが、そういう感じというのはあるのでしょうか?義父の叔父も自死で
    したので、もしかして主人も・・と思うとどうしたらいいのか・・

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 9 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数54

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    遺伝しない・・・と思いたい

    しおりをつける
    blank
    のの
    私は身内が自ら命をたちました。でも、私はなにがあっても、自らの命はたちません。私で、しっかり止めたいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    正直に言いますけど・・・・

    しおりをつける
    blank
    メンデル
    正直に言いますけど、自殺の遺伝は間違いなくあります。
    私の親戚では、自殺者1名、自殺未遂3名います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    精神的なもの

    しおりをつける
    blank
    蘭子
    精神的な病は遺伝すると言いますよね。
    沖田浩之の父親、祖父は自殺で亡くなっていると聞きました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遺伝というか・・・

    しおりをつける
    blank
    ケロ子
    性格的な遺伝はあると思います。
    夫の母方の親戚に3人の自殺者がいます。
    いとこ、兄、父です。

    そして夫は何度も自殺未遂を繰り返します。
    狂言自殺のような感じです。
    でも死にたい死にたいとすぐ言います。
    義母に相談すると
    「私もそうだった」と言われ目眩がしました。
    病院に行って欲しいのですが、本人は病気の自覚が全く無く最悪です・・・

    性格的遺伝は絶対あると思います。
    娘がその性格をもろに受け継いでる感じがしてとても怖いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遺伝もありうる。感染もあると思う。

    しおりをつける
    blank
    QQQ
    >遺伝という言い方はもちろん間違っているのはわかるのですが

    間違いではないと思います。すべてが遺伝で決まるわけではありませんが、何らかの要素として遺伝がかかわっている「場合も」あると思います。

    気質(脳内の情報処理のタイプ)などは遺伝する部分もあるので、同じような悩み(反応)に陥り、同じような結末を迎える可能性がないとはいえないでしょう。

    今後遺伝情報の解析が進むと、1本の髪の毛、ひとかけらの垢、などからあらゆる情報が丸裸にされる世の中になるのではないかと、かなり心配です。「この人は自殺傾向がある」「〇〇歳で××ガン。△△歳で死亡」などということがわかれば保険加入や就職等で差別される可能性も出てくるでしょう。

    >なんだか、夫婦という感じがせずこんな生活に疲れてきました。

    と言う一方、夫のことを心配している。近くにいるから心配せざるをえないのでは? 身近な人間に死なれるのは嫌なものですから。すっぱり別れて、遠く離れて、音信不通で暮らすことができれば理想的かもしれません。夫のことを心配しすぎてあなたまで「感染」してしまう必要はないと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あるのかも・・・

    しおりをつける
    blank
    きらら
    私は夫を自死で亡くしました。
    そういえば、彼の父の弟(彼の叔父)も自殺したと
    前に聞いた事があります。
    彼は精神的に自立できていなかったかもしれません。
    性格って、周りの環境によって作り上げられるので、
    やはりどこか似たところがあるのかもしれませんね。
    でも・・・自殺を止められなかった者として、
    トピ主さんのご主人にはそうなって欲しくないし、
    トピ主さんがご主人と会話をする時、言葉を選んでしまう気持ちもわかります。
    私には、どうしたらよいのか、アドバイスはできませんが、トピ主さんとご主人の幸せを心から願っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遺伝というよりも・・・

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    先祖代々、自殺をするというか短命の「因縁」が
    あるのではないでしょうか。
    いちど調べられてはいかがです?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やっぱり

    しおりをつける
    blank
    トピ主です。
    皆さん、ご意見ありがとうございます。

    やはりそういう傾向は多少なりともあるものなのですね。
    主人に「親父のところにいこうかな」と言われてから
    毎日、本当に疲れてしまって・・・。
    主人の帰宅時間になると、手や足に汗をかいて、
    動悸が止まりません。

    どうしたらいいのか・・・考えてみます。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ないと思う。

    しおりをつける
    blank
    ネガティブ
    ネガティブに考える親(何かあったときに、がんばろうと思う親ではなく、もう死のうと思う親)からは、自然とそういう考え方の子供が育つだけです。
    たしかに、たくさん自殺者がでる家系はあるかもしれませんが、そういう理由です、はい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    旧田宮邸の場合はちょっと違うが

    しおりをつける
    blank
    そうまはるみ
    田宮二郎さんの最期のお住まいの
    前の持ち主さんも確か自死されてます。

    その場にある空気ってのも気になります。


    先日は岡田真澄さんがテレビに出ていましたが
    次男が自死なさったとか。
    以前は岡田さんのお父さんも自死されたようです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そんな発言ずるいと思う

    しおりをつける
    blank
    たまお
    実際に自殺でなくなった人の名前を出して、
    同じ様に…なんて言うなんて、喧嘩で相手をグゥと言わせる為に使ったようにも取れて嫌です。

    奥さんは怒っていいと思います。
    そんなことを言われて、私は本当に恐がってる、って。
    あなたを失いたくないのに決まってるじゃない。
    愛してる人が気楽に使ったら、私は絶対に怒ります!

    本当に、だんなさんが死んで開放されたてもいいほど、酷い喧嘩をしてるんですか?
    相手を傷つけてると思いますか?
    振り返られて、そして旦那さんにも気持ちをぶつけるべきだと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の母も、

    しおりをつける
    blank
    まーちゃん
    48歳の時に、自殺しました。
    もともと、とてもデリケートな性格で
    他人に異常に気を遣う人でした。
    娘の私は、血液型がA型なのに、
    「あんた本当にA型?医者行って
    調べなおしてもらいな!」
    といわれるような人間です。
    人間は、たとえ親子であっても、
    個々に独立した生き物です。
    必ずしも、同じような人生を辿るとは
    思えません。
    私は、自分も最期は自殺で終えるのかと
    考えたことはありません。
    常に前向きに生きたいです!
    前向きに生きられなかった母の分も。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そうかもね

    しおりをつける
    blank
    おえっ
    なんかいやなことがあったら
    死んじゃえばいいや!っていう
    考え方が遺伝するのかも

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それは。。。

    しおりをつける
    blank
    ぽいぽい
    自殺を考える人って うつ病 の人が多いと聞いた
    ことがあります。

    早いうちに心療内科に連れて行った方がいいんじゃ
    ないでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遺伝と環境?

    しおりをつける
    blank
    くるみ
    私の知人が昨年自殺しました。
    聞いたところ、彼女の母親、姉もすでに他界しているそうです。両方とも自殺です。遺伝が関係しているのかは私にはわかりませんが、親の生き様(考え方や行動パターン)は確実に子供にも何らかの影響を与えるのではないでしょうか。
    また、私の友人は父親、兄を自殺で亡くしています。
    ただ、母親、彼女本人にはその傾向は全くないようです。
    カウンセリングに通ってみてはどうでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    思考のベクトルが・・・

    しおりをつける
    blank
    みか
    遺伝があるかどうかは分かりません。

    ただ、近しい身内に自殺者がいると、
    何か困難にぶつかった時、
    「死ねば解決できる」というような方向に
    思考が行ってしまうという事は
    ある気がします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    よくわからないけど

    しおりをつける
    blank
    さち
    身内に自殺した人がいると「自殺」というものを考えやすくなるのかなと思います。身内が自殺すると、頭の中にはずっと「自殺」が残り、それに囚われ続け何かあったときに自殺の道を選びやすくなるのかなと・・・。
    沖田浩之さんは、お祖父様、お父様だけではなく、沖田さんの死後お兄様も自殺されました。
    なんとか防げなかったのかな~と思います。

    それより、今気になるのはトピ主さんのほうです。
    動悸や汗、胃痛など、少し普通の状態ではないですよね。このままでは、トピ主さんが病気になってしまいます。早く心療内科などに行って、まず、トピ主さんの心を軽くしたほうがいいと思います。
    旦那さんを心配する気持ちもわかるけど、ご自分のことも大切にしてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遺伝というより性格の問題

    しおりをつける
    blank
    オカケイ
    私も母を自殺で亡くし、私自身も未遂をしたことがあるのですが、その時にカウンセリングの先生に同じ質問をしました。「自殺は遺伝しない。しかし、受け継いでいる性格がやはり似ているので自殺しやすいかもしれない」といわれました。親が自殺したというのは関係なく、自分の問題だと思います。なので本人が自分の性格を分析して、どうして自殺したいと思ったのか、そう思わせる原因はなんなのか、自己分析して自分に許しをあたえられる様になればいいなと思います。なかなかそういう風に考えを深めるのは難しいとは思いますが。自殺は本当に周りにも自分にもつらいことですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遺伝じゃない

    しおりをつける
    blank
    血じゃない
    小さい頃から育ててもらってる家の考え方に馴染むのは当たり前だと思います。
    自殺者の近親にその傾向があるのは「同じような考え方」だからだと思います。
    トピ主さんがご主人を止められるかどうかは、ご主人も大人な訳ですし、はっきり言って分かりませんが、お子さんなどにはそれがどういうことか、教える事はできると思います。
    それよりも「身近にこういうことを言う人がいる」とカウンセラーに対処法などをアドバイスしてもらった方がよくないですか?
    話し合いの仕方やなんかです。トピ主さんの方がよっぽどおつらいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    育った環境と性格

    しおりをつける
    blank
    あり
    遺伝に関しては分かりませんが、育てられた環境にも関係があるのでは?と考えたことがあります。

    主人の友人に、父親が自殺でなくなった方がいます。友人は何か問題にぶつかると、前向きに解決しようとせず、悪いことにしか目が行かなくなり、自暴的になり、とても心配したことがあります。

    自殺を考える傾向にある人のいる環境で育つと、本人も自殺を考えるようになるのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    聞いたことはないけど

    しおりをつける
    blank
    どうだろう?
    自殺した人の親戚探すと、他にも自殺で亡くなった親戚がいたりしますよね。
    やっぱり、そういう素質があるのかなぁ?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    環境の遺伝

    しおりをつける
    blank
    うらかんらな
    遺伝子的な自殺の遺伝については、私には何とも言えません。

    ただ、
    機能不全家庭に育った子供は将来的に機能不全家庭を形成し易い、
    ということはよく言われると思います。
    そういう意味での環境による後天的な遺伝(?)の可能性は十分あります。

    また、今回のご主人の発言には、
    ストレスによる抑うつ状態という原因はないでしょうか。
    遺伝という可能性は否定しませんが、
    様々な原因を考え、場合によっては受診などを考えても良いと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ぜひ旦那さんを連れて受診して!

    しおりをつける
    blank
    rama
    そんなに危ういと思われるのなら、自分で何とかしようとせずにプロを頼ってください。

    精神科や心療内科なんて「恥ずかしい」とか言っている場合じゃないです。
    旦那さんを説得して連れて行ってください。

    旦那さんの影響で不安定になっていると思われますので、トピ主さんも合わせて受診された方が良いですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    行為でなく思考回路

    しおりをつける
    blank
    シゲッキー
    同じ遺伝子を持つのでモノの考え方は遺伝するようです.

    実際にその行為に及ぶか及ばないかは遺伝ではないと思います.

    考え方を変えさせるのはナカナカ難しいことですよね.

    こういう考え方もあるよと,本人以外の意見をいろいろ
    知るといいのではないでしょうか?

    周りによい刺激を受けることがとても良いと思います.

    あと,脳内のある神経伝達物質が不足してしまうと
    そういう悪い影響がでるとのことですので,
    お薬の服用も効果的かなと思います.

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遺伝ではありません

    しおりをつける
    blank
    りょう
    私も実母を自死で亡くしました。
    自死が遺伝するのではないと思います。
    ただ、考え方や思い詰める深さ、挫折感のラインなどが似ているのだと考えます。
    家族の自死を経験し、「自死」というものがどれだけ家族にやりきれない思いを遺すか、どんなに遺された者の余生を狂わせるかを誰よりも知っているはずですよね。
    だからこそ、与えられた命を大切にまっとうしなければならない認識を誰よりも強くもっているはずだと思うのですが・・
    私の憶測ですが、ご主人は離婚という話が出てから、誰からも必要とされていない自分に対して自暴自棄になっているのではないでしょうか。
    ねこのこさんが、自分の心配な気持ちなど心を割ってご主人と話し合われたら、ご主人も気持ちの切り替えが出来るのでは。
    誰からも必要とされていない、自分なんか不要な人間・・・そういう思いが自死へ追いやるのだと、私は考えています。
    余談ですが、カウンセラーは自殺願望のある人には「私は自殺なんてしません」と誓約させるらしいです。
    そうするだけでもとても自殺予防に効果があるそうです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ダークサイド

    しおりをつける
    blank
    シャアー
    遺伝というと芸術とか才能とかの良い面で受け継がれた場合にのみ言われますが、
    良い面と同じ比率で悪い面も受け継がれているはずなのだから、
    自殺の遺伝が引き継がれることもあるはずです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遺伝というよりも・・・

    しおりをつける
    blank
    mizuiro
    逃げ道の手段としての前例になっているのだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自殺の遺伝というよりも

    しおりをつける
    blank
    得命
    自殺を引き起こしやすい、精神病等が遺伝するのではないでしょうか?皆、専門家の手が必要な程の症状ではなかったけれど、ある日突然何かをきっかけに、と言うのは考えられます。 

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    他意はないと思いますが一応

    しおりをつける
    blank
    N
    >精神的な病は遺伝すると言いますよね。

    遺伝の影響を受ける可能性は、肉体的な病も精神的な病も同じです(脳も肉体の一部)。生まれてから受ける影響は遺伝ではなく「環境」です。
    また、病気の原因のすべてが遺伝とは限りません。多くの場合、遺伝と環境が共に作用します。

    たとえば統合失調症の場合:一卵性双生児の一方だけが発症することも少なくありません。病気は主に症状を基準にして分類されます。しかし同じ病名であっても原因が一致するとは限りません。遺伝的要素が強いと思われるタイプ、原因がはっきりしないタイプなどさまざまです。

    すべての遺伝子を子どもが受け継ぐことはありません。原因遺伝子が抜ける場合もあります。
    同じ遺伝子が2つそろわないと発症しない病気もあります(原因遺伝子を1つずつ持った両親の子は、2つ受け継ぐ可能性がある)。

    遺伝子とは、長~いDNA暗号の一定の区間を指します。それぞれの遺伝子は、タンパク質を合成する際の設計図などとして働いていると考えられています。人によって暗号が多少異なるため、合成される物質の量や種類が異なる場合があります。それが著しいと病気にもつながるわけです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    状況がにています

    しおりをつける
    blank
    たぬき
    私も義父を自殺でなくしています。
    義父の父も兄弟も自殺だと
    結婚したあとからしりました。

    夫はとても気分屋なわりに
    細かいことが気になるようで
    ちょっとしたことで急に怒ったりする毎日。
    それがあまりにひどいので
    別居を切り出したとき、
    夫が「死にたい。」と言い出して・・・
    義父の自殺も記憶にあって、
    背筋が寒くなり、
    何もいえなくなってしまいます。

    私は実家の両隣の家の人が自殺をしていて
    今では住んでいる人も変わったんですが
    新しい住人も二年位前に自殺があったそうです。
    理由は病気があったとかいろいろなんで、
    全くの偶然なんですが
    幼い頃の友達も自殺でなくしていて、
    身近なんだけどとても怖いです。

    「死にたい」といわれると
    心臓がどきどきしてふるえがきます。
    こどもがいるのですが、
    その性格がこの子にも遺伝したらと思うと
    こわくて仕方ありません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    インパクトが強いのです

    しおりをつける
    blank
    バカラ
    自分の親に自死されたら、どれほどのショックが身を襲うか、想像がつきますか?

    生きがいになれなかった自分。その悲しみ、絶望にも襲われるのです。

    経験のないうちは「非現実」であったものが、「現実」として生々しく存在感を主張するようになる。
    そう言う意味で、身内を自死で亡くした人は、「自死」の存在を知っている(経験のない人は、思いつく確率が下がる)ため、同じことをしてしまったりすることがあるかもしれませんね。

    旦那様は、痛みが悲しみが絶望が、まだ癒えていないのだと思います。一生癒えることはないでしょう。だから、そんな発言をしてしまうのだと思います。

    たくさん話してください。プレッシャーをかけるのではなく、話してください。どれほど私があなたを必要としているのかを。
    せっかく身を持ってご親族が示された「警告」を生かしてください。

    遺伝やなんやという話とは、全く違うと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    5HIAA

    しおりをつける
    blank
    不死美
    はっきりした記憶ではありませんが

    食欲とか性欲と同じ様に
    人間の潜在的な欲求のなかに「死欲」の存在を
    唱える説を聞いたことがあります
    本来なら永遠に避けたく思うはずの死を、
    問題解決の最終手段や至宝的悦楽として
    位置付けた考え方だったと思います
    決して定説ではありません

    現実的でないかもしれませんが
    もし、同じ様な考え方を持つ一人が
    人類遺伝学的ではなく
    環境遺伝的に
    他の因子と相まって
    親子や親族に伝わったとしたら・・・

    他の因子として推測されるもの?
    5HIAAとか、、、。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    俳優の竹脇無我さん

    しおりをつける
    blank
    ゆき
    俳優の竹脇無我さんが自分の鬱病体験を書かれた本を読んだ事がありますが、自分の父親が自殺した年齢が近づくと「自分も行かなければならないのではないか・・・」という思いに囚われていたそうです。

    性格遺伝というよりは、同じ家庭で育ったという環境遺伝なんでしょうか・・・自殺願望に囚われるというのは。
    自分の実の父親が"生きて戦う"事よりも、"死んで楽になる"事を選んだ事への失望感、父親の生き方を受け入れきれてないのだろうと思います。

    父は弱かった。でも、自分は違う。父を乗り越える。
    そういう意志が芽生えた無我さんは、”自殺”という囚われから開放され、自由な心を手に入れられました。

    本当に自殺を実行しようとしている人は、”自殺”という言葉は口にはしません。
    "自殺"を匂わせる言葉を口にする人は"助けてほしい"という事の表れなんです。

    でも、夫婦喧嘩した時に「父の所へ行こうかな・・・」と言うのは、思い通りにならない相手を思い通りにさせる為の”卑怯な脅迫”であり、”貴女への甘え”の表れにも思えるのですが・・・。
    どうなんでしょうかね・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    参考になるかな

    しおりをつける
    blank
    アングマールの魔王
    アメリカの特殊部隊であるグリーンベレー部隊の
    入隊資格の中に

    ・第二親等内に自殺者または精神異常者が居ないこと
    というのがあります。

    精神科医療が歯医者感覚で受け
    られるアメリカでこんな規定があるというのは、
    それなり科学的根拠があるのかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    北野誠

    しおりをつける
    blank
    わんこ
    関西芸人の北野誠のお父さんが、若くして自殺した話を聞いたことがあります。
    北野誠が20歳前後だったとか。
    すでに芸能活動をしていたけれど、とても他人には話せずに長い間苦しんできたようです。
    特に、亡くなったお父さんの年齢に自分が達するのが怖かったとも。
    確か自殺したお父さんは事業に失敗したとかだったと思いますが(病気のことははっきりとは覚えていませんが、精神的にはずいぶん追いつめられた様子)、お父さんの死を止められなかったことを後悔もしたとか。

    自分がお父さんと同じように自殺してしまうのではないかと恐れ、お父さんの年齢を超えたとき、TVで初めてカミングアウトし、心から救われたと語っていました。
    TVで見る彼からは想像がつきませんよね。

    身近な人を自殺で亡くすと、遺伝かどうかはわかりませんが北野誠のような感情を抱く人もいるのではないでしょうか?

    私はどちらかというと「伝染」とか「感染」のほうがあるような気がしていますけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遺伝と思いたくない

    しおりをつける
    blank
    めぐ
    私は強い自殺願望は無いのですが傷付くと
    立ち直りが異常に遅くものすごく煮詰まり易い
    方でした。

    相談出来る人がいないというのも
    ありましたが、よく日記に切々と自分の状況
    を綴ったりしていました。

    気質が父と似ているな
    とは思っていましたが、ある日押入れにあった
    ノートを見てみると細かい字でびっしり
    文章が綴られている父の日記のようなものを
    発見しました。内容のトーンが似ていたので
    ああ私とそっくりだなと思いました。


    遺伝だと思いたくないのですが、日本人はもともと
    そういうDNAの人が多いと聞いた事もあります。
    でも逆にDNAが似ちゃってるんだから自分のせいじゃないと開き直りました。

    私の以前の彼氏も死をほのめかす人だったのですが
    自分もその気持ちが分かるし自分の存在がその人の
    希望にはなっていないんだと思うと歯がゆかったです。
    どこまでが甘えでどこからが病気なのか判断は難しいですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    死生観への影響は大きいと思われ

    しおりをつける
    blank
    通行人
    身内の死に様は大きな影響を及ぼします。
    例えば親を癌で亡くした人は自分も癌で死ぬのではと
    思っている人が多いです。
    けれど身近に一人でも長寿で大往生した人がいれば
    かなり軽減されることがあります。
    ご主人と父親との父子関係の親密度によっても
    ずいぶん違うと思います。

    さりげなく長寿で幸福そうなお年寄りが出ている
    テレビ番組を多く観るようにするなどして
    自然に死生観を変えるような工夫をしてみては
    いかがでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ありえない、と言いたいですが。。。

    しおりをつける
    blank
    まこちゃん
    私の友達で、精神科に勤めている心のリハビリ士がいるのですが、彼に、偶然にも私の勤めていた会社に心療内科に通っている人がいたので、その人の事を相談したのですが、彼曰くは、精神的に病んでいる人は遺伝という事がある、との事でした。もちろん自殺願望がある人もらしいです。
    両親がそうじゃなくても、おじいちゃんおばあちゃん、ひいおじいちゃんひいおばあちゃん。。。と言った人たちが、そう言う遺伝子を持っている可能性がある、って言ってました。
    私には話が難しくて、あまり理解出来ませんでしたが、突然変異で遺伝子がおかしくなって、うつ病になったりする事もある、って言ってました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    似たお嫁さんの傾向

    しおりをつける
    blank
    匿名
    「がんばって!」って幸せを願えない、
    見下している雰囲気の家ってありませんか?

    わたしの家はとても酒飲みの家系。
    って思ってたけど、
    みんなお嫁さんがしかめっ面なんです。
    わたしもそうでした。

    みな眉間にシワ。
    そりゃお酒を飲まなけりゃ、ですね。

    男性が元気が無いというのは、
    女性が見下して、
    あなたはどうせ、→どうせあたしなんて
    って自分を卑下してる事がほとんどだと思います。

    ぜひ、自信を持って、気にせず旦那さんと楽しい生活を送られてください。
    時間がもったいないと思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    彼氏の父親が

    しおりをつける
    blank
    さち
    今結婚を考えてお付き合いしている彼の父親が自殺しました。
    原因はよくわかりませんが数年前から仕事をしなくなっていたようで、遺伝して彼も自殺してしまうのではないか、働かなくなってしまうのではないかと心配です(今は非常にまじめなサラリーマンです)
    やはり遺伝するのでしょうか?
    両親にカレを紹介するのも躊躇してしまいます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    残念ながら

    しおりをつける
    blank
    ネイバー
    血筋の伝統というのはあるのでしょう。
    より良い遺伝子、より良い精神を残すには必要なことです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自殺者の多い家系

    しおりをつける
    blank
    トンボ
     結婚するまで知らなかったんですが、姑の母親が自殺しています。姑ははやくに母を亡くしたのでおばあさんっこで甘やかされたせいか超わがままです。
     姑の姪(夫のいとこ)も自殺しています。親に無理に結婚させられそうになったせいだそうです。
     姑は自分の子供に厳しくしたら自殺するのではと考えて子育てをしたので、 がまんできないわがままな息子や娘を育ててしまいました。 (例えば自分の思い通りにならないと泣き落としにかかったり、暴れたりします。)
     直系親族に自殺者がいると知っていたら、結婚は反対したと私の実家の母は言います。いまさらながら、結婚前にもっと調べて、親の意見を聞くべきだったと後悔しています。
    甥や姪を見ていると「自殺した親の因果が何代も連鎖してゆく」のを目の当たりにして、我が家に子供ができなかったのがよかったと思ってしまいます。
     自殺者のでた家系は困難にぶつかった時、「自殺」という選択肢があると教えているようなものです。
     夫の祖母の自殺の被害者は私かもしれません。
     自殺者の家族の方気を悪くされたらごめんなさい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ちょっと待ったーーー!!

    しおりをつける
    blank
    ほいどん
    ゆきさん
    いい加減なこと言っちゃだめです。

    >本当に自殺を実行しようとしている人は、
    >”自殺”という言葉は口にはしません。

    ↑これは間違っています。

    言わんとしている事はわかりますが、
    「自殺という言葉は口にしません」なんて
    言ってはだめです。

    何度も「死」「自殺」という言葉を口にして
    実際に行動に移し、本当に亡くなる方はいるのです。
    私の知り合いのほんの数人の話なので
    確率的にはマジョリティではないかもしれません。

    でも、ここから先は聞きかじった事ですが
    本当に自殺をしてしまう人は
    その直前に、近親者へ向けて
    何らかの信号を出す事があるそうです。

    「助けてほしい」という気持ちと
    「誰も邪魔をしないでほしい」という気持ちが
    複雑にからみあっての事なのでしょう。

    トピ主さま、どうか危機感を持って
    旦那様に対応された方がよいかと思います。
    私が察するに、旦那様は充分レッドゾーンに
    おられます。

    早いうちに医療機関の協力を仰ぐことを
    強くお勧めいたします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遺伝、云々よりも!!

    しおりをつける
    blank
    ガオ
    軽々しく死のうなんて言ってるヤツは
    いっぺん、ブッ飛ばせ!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あると思う

    しおりをつける
    blank
    kadewe
    遺伝か環境かは区別できないけれど、
    親族が傾向を受け継ぐということが
    多いと思う。
    自殺で思い出すのは
    「ノルウェーの森」の直子。
    彼女のように、
    自殺することは意識や行為なので
    はなく、止められない自然的生理なの
    ではと思うことがあります。
    自分がそういう局面に置かれた場合、
    どう対処したらいいかわかりません。
    皆さんがどうやって自殺衝動から
    身を守っているか知りたいです。
    自殺だけはしたくないです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自殺する遺伝子なんてない

    しおりをつける
    blank
    はろ
    そんな遺伝子があったら、とっくに淘汰されていて、いまごろはそんな血族は存在していないはずです。

    むしろ、自殺して現状から逃げるという手段を、親が教えてしまったことに問題があるのではないでしょうか?
    少年の自殺報道があると、それにつられたように次々に少年が自殺をするのに似ていると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    卑怯ですね、話し合いましょう

    しおりをつける
    blank
    カナダのゆき
    わたしは誰よりもトピ主さんが心配です!一度、だんな様にそこまで不安だということをお話してください。だんな様はそのときはけんかも収まってうまくいったと思ってらっしゃるかもしれませんが、きっとトピ主さんがそこまで思いつめていらっしゃるとは気づいてらっしゃらないと思います。

    厳しいようですが、「死」という言葉をけんかのときにちらつかせるのは卑怯です。それはお父様の実例があるだけに、手首を切るというような行動と同じくらいの威力があります。

    がんばってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    遺伝子はあるけど遺伝はしない

    しおりをつける
    blank
    masa
    自殺の遺伝子というのは存在しますが、遺伝はしないはずです。
     自殺は周りの環境に大きく作用されると思います。一番いいのは、話を聞いてあげることですね。どんな些細なことでもいいから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本で

    しおりをつける
    blank
    匿名
    動物行動学で知られる竹内久美子さんが著書の中で、
    「自殺しやすい遺伝子」、正確に言うと
    「神経伝達物質が不足しがちな遺伝子」
    について述べておられます。
    神経伝達物質が不足するとうつになるそうです。
    抗うつ剤の処方で治療可能だそうです。
    しかし、一方で残された方は
    より繁殖する(即物的ではありますが)
    傾向にあり、だからこそ自殺しやすい遺伝子も
    引き継がれているとしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    死にたいという気持 その1

    しおりをつける
    blank
    こっこちゃん
    血縁に自殺者は居りませんが、私自身がよく「死んで
    しまいたい」という気持にかられます。子供の頃から
    そうだったので、どこかで何らかの思考回路が形成さ
    れたのだと思われます。でもいざ死ぬことを考えると
    やっぱりできないんですよ。なぜかって周りの家族や
    友人にどんなに悲しく辛い思いをさせるかと思うとね。
    残された方は絶対「近くにいて救ってあげられなかった」
    という自責の念で苦しむでしょう。それを考えると
    生きていくのは辛いけど、それでもやっぱり周りの人
    のためにも生き続けなくちゃいけないなと思い直すのです。

    上でどなたか書かれてましたがトピ主さんは「自分が
    生きて行くのに貴方が必要。一緒に生きて行きたい」ということをもっとご主人に訴えるべきです。自分が
    愛され必要とされていることを自覚すれば、自殺したい
    という気持は薄れていくのじゃないかと思います。
    自殺したいと考えるのは「生きている実感」が希薄だかだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    死にたいという気持 その2

    しおりをつける
    blank
    こっこちゃん
    続きです。

    まだどなたも書かれていないようなので書きますが、
    トピ主さんに抵抗がなければ、信頼のおける霊能者の
    方などに見てもらうといいかもしれません。

    自殺が遺伝するというのは、自殺したご先祖が成仏できずに
    近くに浮遊し、その霊が生きている人間をあちら側の
    世界に引きずりこんでしまうからという説もあります。
    そして新しく自殺した霊がまた引っ張って。。という
    悪循環が起こるのです。(オカルトちっくで申し訳ないですが)
    血縁でないのに、同じ家で何度も自殺が起こるというのも
    そういう理由からでは、と思います。

    だからそういう成仏できていない霊を鎮めてきちんと
    浄霊することのできればそのスパイラルは断ち切れる
    のではと思います。

    もちろんそういう弱みにつけこむ悪徳な自称霊能師も
    たくさん居ますのでくれぐれも気をつけてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も発言させてください

    しおりをつける
    blank
    雑草
    非常にデリケートな問題で、一口に「こうだ!」なんて言えないものなのでしょうが…私は、近親者に自死された方がいるという事実が、本人にかなり影響しているのではないかと思います。

    遺伝もあるのかもしれませんが…周りが気を遣うよりも、長い人生何が起こるかわかりませんし、本人に強くなってもらいたいですよね…。

    私の周りに自死した人はいませんが、私自身「死にたい」とよく考えていた事もあり、こういった関係の本を読んだりします。
    『自殺って言えなかった』という、親を自死で亡くした遺児達が、自死という事について、また親にむけて気持ちを綴った本が出版されています。

    内容が内容だけに「読んで」なんて簡単に勧められるものではないですが、トピ主さんのご主人に読んでもらいたいです。
    残される者達の気持ちを理解してもらい、また、親を自死で失うという傷を負ったご主人の心が少しでも和らぐ事を願います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    伝染、感染・・らしい

    しおりをつける
    blank
    玉虫色
    以前NHKか何かでやっていました。

    自殺した人がいると、身内に限らず親しかった友人まで、自殺しやすい傾向にあるらしいです。
    親しければ親しいほど、伝染、感染するとか。

    親・兄弟が自殺した場合はもちろんそうでしょうが、子供も友達が自殺をした場合などは要注意だそうです。

    親しい人が自殺したということで、かなりのショックを受け、助けられなかった事で自分を責め、常に死について考えるようになることが、感染の原因ではないかと言及していましたが、はっきりはわからないとのことだったように思います。

    いたずらに「遺伝なんだ」と思い込まないで、風邪と同じ「感染しないように気をつけなきゃ」と考えることが大切なのかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ねこのこ
    みなさん、ありがとうございます。

    やはり、遺伝のようなものはあるのですね・・・。
    育ってきた生活環境や、親の指針など。

    義父は、事業の失敗でした。
    もう、あのときの電話、恐怖、震え、悲しみ、、、
    同じような思いは、もう怖くて怖くて。
    義父とは数回しか会っていませんが、今でも度々
    思い出しては、辛くて。

    主人がもしかして、どこかで・・と思うと、
    どうしていいかわからず、会社から帰ってくるまでが
    長く辛く、どうしていいかわかりません。
    トピを立ててから、主人に「自死はやめて。よくない、
    子供を悲しませないで、あなたと同じ思いを子供に
    させないで」と話したのですが、
    「離婚されたり、お前と子供達がいなくなるのだったら
    生きていても仕方がないから。親父のところへいく」
    とのことでした。

    子供と買い物に行ってもらっても、「まさか、子供と・・」などと思ってしまい、悲しいです。
    遺伝のようなものがあるのなら、主人も
    本当にしてしまうことも十分に考えられるので・・
    私自身、もう、動悸とめまい、頭痛、発汗がすごく
    辛いので、なんとかしようと思います。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0