詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    肌が浅黒いことで悩んだ経験のある方 教えて!

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    色白の母
    ヘルス
    中学生の娘が幼い時からの地黒で悩んでいます。非常に焼けやすく、かすかな日差しでも帽子や日焼け止めを使用しても、ガッツリ焼けてしまいます。

    思春期に入り、ことあるごとに『こんなに色が黒くなければ…』ととても悩んでいるようです。私はといえば、生まれつきの色白で、焼けると真っ赤に腫れ上がるほどで、今は年齢を重ねて、色白といえば聞こえはいいのですが、お手入れ不足かシミが目立っていて、『色白だとシミがこ~んなに目立って嫌だよ』など、白いからって全ていいわけじゃないことを伝えたいと思うのですが、はやりのモデルさんや女優さんが色が白いことを見てはため息をつき、悩んでいる娘には届きません。娘は背もすらりと168センチもあり、手足も長く、とてもスタイルがいいのに自分に自信がないらしく可哀想です。

    こんな娘の気持ちをプラスに転換させてあげられる良いアドバイスをお願いします。

    トピ内ID:2712960349

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    お母さんがここで相談する事無いと思うのですが??

    しおりをつける
    blank
    緑茶
    娘さんが自分で乗り越える事だと思います。長所をたくさん褒めてあげる位しか親がするべき事は無いのでは。
    肉体的な長所や短所は、年齢と共に自分で飲み込んで行くしかないと思うので。親でも口出しは必要無いと言うかすべき事でないのでは。何か過保護を通り越してお門違いだと思います。(障害とかと違いますよ)

    私も、昔は同じ悩みを持っていました。でも、友人などに肉体的長所を褒められた事で、からかわれた事にも対応出来ました。
    外見だけに拘ることの無い人間に育てる方に心を砕いてあげる方が娘さんの為では。色々な趣味へ導いてたり、それをサポートしたり、若い時に出来る事は外見ではなくて「若い時にしか出来ない」内面を磨く事だと思うので。

    極端な話、内面に自信が付けば過剰に外見に悩んだりしないし、自分の嫌な部分に固執せずに長所を最大限活かすのが良いと言う捉え方が身に付きます。

    私は、留学をして色々な肌の色の人達が暮らす中で青春時代を過ごした事は本当に有意義でした。「肌の色の違いなんて当たり前、個性」と捉えられる様になりました。娘さんが留学に興味ありそうならサポートしてあげるのもアリかも。

    トピ内ID:0249334153

    ...本文を表示

    地黒悪くないですよー

    しおりをつける
    🎶
    ぢぐろ
    幼い頃から、相当な地黒でっす☆
    大嫌いな父からの遺伝だし、
    常に「黒人」「顔が汚れてる」と男子にからかわれて、
    本当にイヤだったけど…

    アムラーとか流行ったあたりから、時代がブラック優勢になってきて
    今ではエスニックな格好やスポーティな服が決まるし、
    無理に日焼けサロンで焼いたよりずっとキレイな肌だし
    (トピ主さんのおっしゃるように、シミもできないし)
    ファッションが楽しくてしょうがありません。
    自分の大事な個性です。

    娘さん、スタイル良いならなおさら有利ですよ。
    色白の「アジアくさい」娘どもなんて、見下してやればいいのです!

    トピ内ID:4049473232

    ...本文を表示

    わかるなぁ~

    しおりをつける
    🐴
    えい
     私も昔、同じ悩みを抱えて思春期を過しました。はぁ~っ、よね・・・。
     昔も今も「色白」がいいという世間の評価があるので、気にならないはずがないと思います。それに、色白というだけで、不細工でもそこそこ、普通ではかわいい、美人はチョーキレイ!に見えるという効果もあると思います。
     しかし、最近は森泉さんとか、けっこう浅黒いタレントが活躍してるので、昔よりいい評価を得ているような気もします。
     ところで、お母さん自身は娘さんの胸中を親身に思いやってるのでしょうか?お母さん自身がシミがどうのとは言ってるけど、「色白はいい」という思いがあるように感じます。そんな人からは何を言われても届かないし、逆効果だと思います。しかも、母親からそんな思いで見られていたら、色が白くても自信ももてないと思います。
     いろいろ書いてしまいましたが、思春期だから肌の色以外にも色々と悩める時期だと思います。色々と悩んで乗り越えていって、素敵な女性になるように遠くから応援しています。お嬢さんによろしくお伝えください。

    トピ内ID:7982485117

    ...本文を表示

    私もそうでした

    しおりをつける
    blank
    じゃみ
    まさに私もそうでした~!もともと地黒なのに、日焼けしやすくていつも真っ黒でした。小学校の頃は、友達に、「ホントはアフリカ出身なんじゃないの・・・?」と言われてからかわれてたくらいです。父親の肌が黒いから遺伝だと思ってあきらめていたんですが・・・。

    しかし、こんな私でも大学を卒業するころから自然に肌が白くなり、お化粧するようになったせいもあるのかもしれませんが、20代の半ば頃からは誰にも色が黒いと言われなくなりました。今でも決して白い方ではありませんが、昔は地黒で悩んでたと言うと驚かれます。他にも、地黒だったのに20歳くらいから肌が急に白くなったという人の話を聞きますので、ホルモンバランス等の影響もあるのかもしれません。娘さんももう少しすればだんだんと白くなりますから心配しないで大丈夫だと思いますよー。

    トピ内ID:9518783546

    ...本文を表示

    ありがとうございます(トピ主です)

    しおりをつける
    😨
    色白の母
    じゃみさんまでのレスを拝見しました。ありがとうございます。

    >緑茶さん
    アドバイスにあったような方向でも随分やってみたのですが、今現在の彼女の悩みの中心が『顔の色』にあるらしく、どうしても、結局そこに行き着いてしまうのです。思春期なんでしょうね。

    コンプレックスからの苛立ちをぶつける相手が私なので、その時、彼女に少しでも前に進めるような、よい励ましをあげたいとトピをたてました。おっしゃっておられること、全て正論です。私もそう思います。多分、本人も奥底の部分では分かってると思うんですけどね…。あ、留学の件は小学校時代からの憧れで、英語もすご~く頑張ってます。緑茶さんのように思える素敵な女性になって欲しいです。

    トピ内ID:2712960349

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    悩みます

    しおりをつける
    blank
    いつも長袖
    色黒で悩みましたね・・・
    子供のころは、からかわれたり
    「なんで黒いの?」なんて子供だから
    そんな質問してくる子もいましたよ。

    中学くらいになると、部活で真っ黒になる子もいるので
    自分の色黒も目立たなく、気にしなくなる時期もきました。

    次に悩み始めるのが、彼ができたときですね。
    色が黒いってことは、気になる部分の色も濃いんですよ。
    30代になっても、薄くできるものならしたいっって
    思います。

    子供まで色黒は遺伝しています・・・

    トピ内ID:3237415672

    ...本文を表示

    有難うございました その2

    しおりをつける
    😨
    色白の母
    ぢぐろさま
    素敵なご意見ありがとうございます!
    ファッションが楽しくてしょうがない!そんな女性に娘もなって欲しいです。
    「自分の大事な個性」とてもよい言葉ですね。これからも娘にめげずに伝えていきたいと思います。

    これからも素敵なファッションを楽しんで下さいね。

    えいさま
    娘が私に愚痴るのと同じ文言(『色白というだけで、…キレイ!』)を拝見し「あ、娘の心を分かって下さる方だ」と涙が出ました。娘は小3の時からずっと私に訴え続けています(他の人には決して言いません)。誰より可愛い娘です、色白のほうが…など一度も考えたことがありません。ただただ彼女が唯一無ニの存在の自分をもっと好きになって欲しいと願っています。励ましのお言葉心にしみました。有難うございます!

    トピ内ID:2712960349

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    有難うございます その3

    しおりをつける
    😨
    色白の母
    じゃみさま
    >娘さんももう少しすればだんだんと白くなりますから心配しないで大丈夫だと思いますよー。

    嬉しいお言葉、本当に有難うございます。大きくなればお化粧もするようになるでしょうし、ホルモンバランスも変化してきて、彼女の肌にも良い影響をもたらす可能性もあるということですね。まずは自分自身を大切に、そして、自分自身を好きになってもらいたいことが最優先なのですが、こういう可能性もあるということを私の『励ましの引き出し』の一つにしまっておきたいと思います。

    トピ内ID:2712960349

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    私も....

    しおりをつける
    🐤
    ピヨピヨ
    私も小さい頃からかなりの地黒で、よく周りのクラスメートから「ちびくろサ*ボ」とか「クンタキ*テ」とか言われからかわれてました。 でも高校くらいになるとスポーツ苦手なのにサーファーとかに思われたりしてちょっと嬉しかった。 で、就職してからお化粧をし始めるとだんだん顔の黒みがやわらいできました。腕や足はまだ黒いですが、健康そうに見えるので気に入ってます。 トピ主さんのお子様も今は中学生でちょっとのことで心が揺れる時期。 あと何年かするとお化粧もできるし、大丈夫ですよ。
    トピ主さんがここで書き込みをされたことは、私個人としては、自分のしかも思春期真っただ中の子供の悩みを少しでも解決してあげたい、という親としてのお気持ちよくわかりますよ。   
    トピ主さんのお子様も成長されるにつれ、自分の体のちっぽけな悩みを持つより、健康な体に生まれ育ったことに気づき感謝する日が来ますよ。

    トピ内ID:4451407904

    ...本文を表示

    とにかく褒める

    しおりをつける
    blank
    ぽんた
    私も地黒です。
    母が色黒、父が色白、メンデルの法則を感じさせるように、色黒の遺伝子が強いのか、姉妹3人とも色黒です・・・。(泣)
    父方の祖母が本当に綺麗な色白で「かわいそうなぽんた、色の白いは七難隠すのに」、と良く不憫がられてました。
    とてもコンプレックスでしたが、40歳を過ぎた今は他に方が言われるようにシミは格段に同年齢の方より少なく、そのせいか肌も褒められることも多くなりました。

    あの若くてコンプレックスだらけの時に、どんなことをして欲しかったかた言えば、とにかく否定するのでなくて褒めて褒めて褒め殺してあげて下さい。
    きっと娘さんは「お母さんは色白だから、そんなことをいえるのよ!!」と反発するだけに見えるかもしれません。
    でも絶対それで癒されているはずです。
    お母様本人が、少しでも色白だったら良かったのにとそぶりにだすだけで、娘さんのコンプレックスは倍増します。
    経験者より。

    トピ内ID:9339425007

    ...本文を表示

    再度、ですが。

    しおりをつける
    blank
    緑茶
    苛立ちをぶつける、との事ですけど…。本当に理由は「肌の色」なんでしょうか?「地黒でもう死んでしまいたい」とか言ってるんですか?

    私も嫌な思いは一杯したけど八つ当たりはなかったなー。それに、親に励まされたり腫れ物扱いされたりなんかしてたら余計にミジメに感じてたかも(親の不安を子供は敏感に察知しますよね)

    私も、さしてポジティブな子供だった訳でもなし「嫌だな。白くならないかなー」とコスメにお金を使ったりしましたけど、、
    強いて言えば、自分をどこかで信じてたかな。「自分はこういう価値がある」って(今思うと大した価値では無いけど、人よりも抜きん出て得意な事がいくつかあった事位)私も長身で足が長い事がクローズアップされたのは大学生位からでしたから、娘さんはまだデビュー前ですよ(笑

    苛立ちを感じ取ってあげられるお母さんも素晴らしい観察眼ですが、本当にそれは観察だけに留めて、親がそれをスルーする事で子供は自分の弱点?(小事に拘る)と向き合えるんじゃないかな。(本当にその苛立ちが肌の色からならば)

    留学の夢が叶うといいですね。きっとそんなちっぽけな悩みは吹き飛びますよ。

    トピ内ID:0249334153

    ...本文を表示

    私もです

    しおりをつける
    blank
    Peach
    私も色黒で中学生の頃から悩んでいました。
    日焼けをすると、赤くなることなく黒くなり、なかなか抜けませんでした。
    なので中3ぐらいから日焼け止めを毎日毎日。冬ももちろん塗りました。当時はSPFに限度がなかったのでとにかく数値が高いものを選んで、肌が出ているところ全部に。月に2~3本はなくなったかなぁ。
    高校に入ると毎日日傘を。曇りの日ももちろん。体育会ももちろん長袖&日傘(観戦時)で参加。とにかく努力しました。
    それで20歳くらいになった頃かな。お化粧をしだしてもファンデは暗めだったのですが、デパートのカウンターに行くようになって、ファンデを選んでもらうときに初めて「お客様は色が色が白いので…」と一番明るめのファンデを選んでもらいました。もちろんリップサービスはあるのでしょうが、それで白浮きするようなファンデを選んでいるとも思えなかったので、そのときに
    「勝った…!」
    とガッツポーズしました(笑)
    5年がかりでなんとかメラニンが抜けた感じです。
    続く

    トピ内ID:0599510371

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    blank
    Peach
    続きです
    結局体質ってあると思うんです。もちろんもとから色黒の人もいるとは思いますが、「色が黒くなりやすく抜けにくい人」ってことです。私はそうだと実感しました。
    なので一番良いのは、とにかく人一倍努力して美白を頑張ることでしょう。
    人より色が黒くなりやすく、色が抜けにくい(と思われる)のですから焼かないように努力し、なるべく抜けるように努力することです。私は人になんと言われようと真冬でも日焼け止め塗って日傘さしてました。
    あと、中高は体育の授業や外に出る機会が大人より多いので、なかなか色が抜けにくいと言うのもあると思います。大学生になるころ、努力とともにだんだん白くなってくると思うので(どなたかホルモンの関係ともいっておられましたよね)、悲観せずに頑張ってみてはと思います。

    トピ内ID:0599510371

    ...本文を表示

    色黒、いいじゃないですか!

    しおりをつける
    パイン
    私の周りにいた地黒の人は、みんなスタイルが抜群で美人でした。
    他の人が着こなせない赤!黄!青!緑!がとても似合うし、ニカッと笑うと、白い歯はより白く見え清潔感にあふれてました。
    しみが出来ても目立たないし、肌がきれいな人が多いのも地黒の特権です。
    あと、なぜか地黒の方は若く見えるんですよね。

    トピ内ID:1498793482

    ...本文を表示

    価値観はいろいろ

    しおりをつける
    🙂
    ゴクミだって
    私も、もともと地黒。おまけにのっぽでやせていたので、あだ名は「ゴボウ」でした。
    うちは、母と姉は色白派。母から「黒いね~」とため息をつかれるたびに、悲しい思いをしていました。
    思春期って、そういう細かいところにコンプレックスを持って、イジイジ悩むんですよね。メイクなどが出来ない分、「持って生まれた素材」で勝負しなければならないし。

    日本では「色白=美しい」という価値観が根強くありますね。色白のもっちりお肌はきれいだな~と私も思います。
    でも、価値観ってひとつじゃありません。日焼けするとブロンズ肌になる私は、外国人の友人たちに「すごくきれい!ゴージャス!」と褒められました。

    お母さんとしてはぜひお嬢さんに、世の中「白=美、黒=醜」という価値観だけではないこと、また、人の美しさは単に「パーツ」だけで判断されるものではないので、ファッションセンス、スタイル(姿勢も含む)、表情などもひっくるめたトータルで「上を目指せ!」とアドバイスしてあげて欲しいですね。

    トピ内ID:7404013294

    ...本文を表示

    留学に興味があるなら

    しおりをつける
    🐧
    ちょろぎ
    まずは「夏休み短期ステイ」などに行かせてみてはどうでしょう。学校や、地元新聞社などが主催のものなんかがありませんか? 肌の色の幅が日本よりうんと広いところに行ってさまざまな経験をするのは視野を広げるのに役立つのではないでしょうか。
    その後は、そこで感じた興味や目標に向かって努力することを応援してあげればいいと思います。いずれ本格的に留学するのなら、お金を貯める、勉強する、自活力を身につける等、すべきことが沢山出て来るはずですから。

    悩むのも若さゆえだと思いますが、内側からの自信で輝いた青春を送って欲しいですね。応援しています。

    トピ内ID:9225562927

    ...本文を表示

    今でも黒いです

    しおりをつける
    custom
    3歳頃から真っ黒です。誰よりも黒い。思春期の頃は、悩みに悩んで、「お前、また黒くなった?」という心無い父の言葉に、ご飯やお箸や食器・・・を投げつけて怒ったものです(食事中に言われたので)。 母は、色白です。私は母には何も相談しなかったし、母も何も言いませんでした。たぶん色白の母になにを言われても、反発心しか沸いてこなかったと思います。

    私は今30代ですが、いまだに黒く、当然他人にも言われます。でも自分に一番似合うファッション、メイク、髪の色スタイルにしているので別に気になりません。(色が黒くても十分に品良く、知的に見える方法ありますよ)

    ビーチバレーの選手や、サーファー、海外のモデルさん、素敵な方たくさんいますよ!さらさらのロングヘアで真っ黒か、ライトブラウンにするととても素敵に決まりますよ。ぴかぴかの肌に真っ白な歯のキラキラした笑顔で、素直な心でいれば、みんなから一目置かれると思います。今を楽しんで欲しいです。

    娘さんに、シミの話したって実感わきませんって。彼女の悩みは、「今」にあるんですから。どなたかも書いてましたが、実はお母さんが色白が一番いいって思ってるんじゃないですか?

    トピ内ID:7808681034

    ...本文を表示

    無い物ねだり

    しおりをつける
    🐤
    みそじ
    タイトル通りですよ。
    まぁ中学生くらいじゃあ悩んで当たり前。周りからどんなに魅力的に見える事でも、本人にとっては世界の終わりくらいに思えた事、誰だってあったのでは?
    お嬢さん、恋でもしているのかしら?その人のタイプが小柄で色白だったとか。それならやつ当たっちゃうのも分かります(勝手な想像でごめんなさい)
    スタイル良くってブロンズ系の肌…。武器になる日が来ますよ~!(色黒じゃなくてブロンズ系って言うだけでプラスな感じになりません?)

    私は初対面の人に例外なく「白いね~」と言われちゃいます。正直「またか…」と思います。
    色白だけど中高生の頃はニキビが酷く、目立って目立って…。色素沈着しやすく、虫さされや、傷跡がなかなか消えない。ファンデーションを一番明るいのにしても塗ってない首の方が白浮きするしまつ。かっこいいお嬢さんのようなタイプに憧れた時期もありましたよ。
    ね。無い物ねだりです。

    トピ内ID:6756991346

    ...本文を表示

    依存心なのかな・・

    しおりをつける
    ちろりあん
    12日の緑茶さんのレスを読んで、問題は肌の色のことだけじゃないと私も感じました。
    私にも思春期の娘がおり、小学校頃から、外見に始まり色んな悩みや愚痴を訴えるようになりました。
    自己肯定感が非常に薄い子で、親の対応の一つ一つにも不満をため、ひどく傷つくような子です。
    出来るだけ話を聞き、気持ちを汲んでやり、常に「愛している」のメッセージを出し、自分に自信が持てるよう励ましてきました。
    そうすることで、いつか心が満たされ、巣立つと信じて。
    けれど、何年も経ったのに、娘の不満足感や苛立ちはエスカレートし、特に母親の私に対しての依存心は薄れるどころか、増すばかりです。

    色白の母さんが、娘さんの悩みに心を痛め、何とか理解し励ましたいというお気持ちは痛いほどわかります。
    けれど、緑茶さんの言われる

    >苛立ちを感じ取ってあげられるお母さんも素晴らしい観察眼ですが、本当にそれは観察だけに留めて、親がそれをスルーする事で子供は自分の弱点?(小事に拘る)と向き合えるんじゃないかな。

    これ、すごく大事なことだと思います。
    続きます。

    トピ内ID:5516562930

    ...本文を表示

    依存心かな・・・2

    しおりをつける
    ちろりあん
    続きです

    娘さんの悩みの本質は決して小事ではないと思います。
    そして、色白の母さんが過保護に関わろうとしているのではなく、きっと娘さんの方から激しく色白の母さんにアプローチがあるのだと想像します。
    でも思春期の不安は、本人が自分で解決していく以外ないので、励ましの言葉を母親が親身に考えてあげるのではく、生きてりゃ悪いこともいいこともあるのさと、態度で示していくぐらいでいいのかもしれません。

    私がそういう態度をとると、うちの娘なんかは
    「誰も何もわかってくれない、死にたい」「私は愛されていない」とさめざめ泣いて、何が何でも私を振り向かせようと、手段を選ばず揺さぶりをかけてきます。
    (すみません愚痴になってしまいました。)

    長々と、自分の経験談を話して何が言いたいのかと申しますと、心を砕いて励ましても励まさなくても、結果は同じだったのかもしれないと、むしろ後退した部分もあったのではないかと年月を経て思ったしだいです。
    私も葛藤中です。

    投稿文の「ことあるごとに」「苛立ち」の言葉から、娘と似た匂いを感じたもので・・・見当違いでしたら申し訳ありません。

    トピ内ID:0043221152

    ...本文を表示

    私も小さい頃

    しおりをつける
    blank
    ally
    10代は本当に父親ゆずりの地黒がいやでした。でも、海外へ行ったり、住んだりしていると今の自分の肌で本当によかったと思ってます。現在海外永住ですが、はっきりいって肌がダークなアジア人はモテモテです。私は欧米へ行く度にダークスキン、黒髪、スレンダーなことを褒められます。でもやっぱり日本同様、他のアジアの国では色白がもてはやされますが。

    日本で大学生、社会人のときはサーファー?スポーツ選手?など初対面の人にまず聞かれ(私は超運動嫌いなのですが)何かとポジティブな印象(特に就職活動など)に見られました。あと、あまりにも日本人離れしたダークさだったのでいつも「日系ハワイアン」「日系ブラジル人」と普通に言うとほとんどの人はすんなり信じました。かえって「冗談です!100%日本人です!」と言っても信じてくれなかったり…。

    とにかくアジアでは肌は白ければよい(日本で欧米人がもてはやされるとおり)という感覚ですが、海外ではダークスキンが人気であるということを知っておいてください。

    お嬢さんはきっと欧米で人気者になりますよ!

    トピ内ID:1246299438

    ...本文を表示

    今でもこんがりです。

    しおりをつける
    🐱
    なお
    もうすぐ30歳になりますが、いつもこんがりと焼けています。

    周りから何かを言われるのは小学生までで、その後は自分自身の「手に入れることのできない色白への憧れ」との戦いでした。
    背が低いとか、おっぱいが小さいとか、目が一重だとか、多くの女の子が何かしら悩む時期なのではないでしょうか?
    (ただ他のはヒール履いたり、ブラで隠したり、アイプチしたりできるんですけど。)

    幸いお嬢様はスタイルが良いとのこと、自分に似合うファッション、合う色などが分かってくると変わってくるのでは?

    ちなみに現在ヨーロッパの中央に住んでいますが、私の浅黒い肌はこちらの方々に羨望のまなざしで見つめられます。
    先日ミニスカートを履いていたら、「なおみたいなキレイな色の肌だったら、私もミニスカート履けるのにー。」って本気で言われました。
    そして彼女の透き通るようなきれいな白い肌を「こんな白い肌気持ち悪いでしょ?」って聞いてきます。
    本当、所変われば、ですよね。

    トピ内ID:8351299801

    ...本文を表示

    誰もが通る道です

    しおりをつける
    blank
    はにはに
    思春期には多かれ少なかれ、容姿に悩みを持つことは誰もが通る道だと
    思います。娘さんも単にそんな時期を迎えただけで、色白のキレイな
    肌であるならば、今度は目鼻立ちにコンプレックスを持ったりと
    なにかしら、自分の容姿に不満を持つものかと思いますよ。
    私にも高校生の娘が二人いますが、母親の私から見れば、なんの不具合な
    点も見られないのですが、やれ、ニキビが出ているとか、手足のむだ毛が
    濃い等と気にする箇所がそれぞれあるようです。

    「気にするな」と言っても、すぐには娘さんも納得はしないことかと
    思いますが、母親であるトピ主さんまでも、こんなトピまで、たてて
    気にしていては、かえって娘さんがお気の毒です。
    とりあえず、色素沈着防止の為にビタミンCを多く取らせるなどして
    一緒に解決策を講じることは良いかも知れませんが、敢えて、あまり
    色黒の件には触れないようにしましょう。

    それにしても、つい最近まで、安室ちゃん人気やガングロメイクと
    いった色黒が、もてはやされる傾向が若者の間では見られたと
    思っていたのに、今は美白だ何だと色白がよしとされているのですねぇ。

    トピ内ID:2179483100

    ...本文を表示

    思春期にはいろいろ容姿で悩むものです

    しおりをつける
    🙂
    tama
     私が中、高校生のころ色が白く、皮膚も薄いため顔の毛細血管が見えてました。 運動したり熱いところにいると、頬がすごく赤くなってしまってそれをからかわれるのがつらくてつらくて、走ったあとに顔が赤くなるのがいやでマラソン大会を休みました。顔が赤くなるから、就職も結婚も無理だと思ってましたから。

     33歳になった今も、相変わらず色は白く、頬も赤くなるのですがジムで走るし運動もします。結婚も就職も普通にしました。要するに、私も大人になって成長したんでしょうね、そんなに気にならなくなったんですよ。娘さんがたとえ色白でもなにかほかのことにコンプレックスをもって悩むでしょう。 思春期ですからね。 お母さんがどんなにアドバイスしても娘さんの耳には届かないと思います。 だけど、自分で変われるときが来ると思います。 
      

    トピ内ID:3010908842

    ...本文を表示

    色白の人にはわからない悩みです。

    しおりをつける
    blank
    ゆきのん
    目の大きさだとか太ってる痩せてるの悩みと少し違うと思います。
    どうにも出来ないものなので。
    化粧で変えて見せるとか、もちろん整形も無理です。
    私は2時の母にもなって、幸せな生活を送っていますが
    いまだに、色が白かったらなぁ・・・と思います。
    色白は七難隠すというだけあって
    そんなに美人じゃなくても本当に綺麗に見えるものですよ。
    小さい頃はそのせいで苛められました。
    高校生くらいになってから、美人だとかその肌の色になりたいと
    言われるようになりましたが、それでも色白になりたい。
    日に焼けるから外は嫌いですし、人に黒いって思われてるんだろうなぁって
    今でも思っちゃうことがあるんですよ。。。
    冬でも、ハワイに行ったくらい焼けてますから
    焼けてないんですよ、地黒なんですけどね。
    娘さん、若いんだし、海外に留学とかされてみてはいかがでしょう
    少し価値観が変わるかと思います。

    トピ内ID:5132885137

    ...本文を表示

    皮膚科で治療している友達がいます。

    しおりをつける
    🐤
    名古屋在住です。美容皮膚科のようなところで色が白くなる処方箋がもらえるところがあるようです。
    副作用もとくになく(ちゃんとした病院なので)内服薬で色が白くなるそうです。一回りくらいは白くなると言われたそうな。
    その子は元々色白で、自慢のポイントなのでさらに白くなりたくて飲んでいるみたいですが、美容外科と皮膚科が合体しているような病院だとそのような施術をしている病院が名古屋でなくてもあると思うのですが。

    なんていう名前の薬だったか友人に聞いてみますね!

    トピ内ID:8545091602

    ...本文を表示

    ありがとうございました!!!その1

    しおりをつける
    😉
    色白の母
    季節はずれのインフルエンザA型に罹患してしまい、高熱で消耗が激しかったためにレスが大変遅くなりました。たくさんのレスを頂戴し本当に感謝しています。

    娘と同じような悩みを抱えながら、成長と共に大勢の方が自分の魅力の一つとして大切な人生を生きていらっしゃるご様子を伺えて、本当に嬉しく思いました。また、海外で自身の魅力を再認識されて伸び伸びと生活されているご様子も、海外留学を望む娘には大変有り難い情報です。

    ちろりあんさんのお嬢さんとの対峙のお話は、今後娘と向き合って行く上で、とても参考になりました。娘の悩みの本質が肌の色にあるというよりも、もっと深い部分にあるのでは?というご意見も幾つかあって、娘との会話に向き合うことで精一杯だったのですが「そうか!」と改めて
    別の方向からも考えてみようと強く思いました。

    トピ内ID:2712960349

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    有り難うございました!!!その2

    しおりをつける
    😉
    色白の母
    現在のところ娘は「死んでしまいたい」とか「なんとかしてよ!」というような絶望的な台詞はありません。色白の友達やタレントさんを羨み「あ~色が白いだけで人生まる儲けだよね…」と嘆いてはいますが…。悩む時期に波があり、時折ひどく気になってしまうようです。

    先日の身体検査でも168センチ49キロ、ウエスト60センチという素晴らしいスタイルで、友人にも褒められ、御機嫌で帰宅してきました。運動は嫌いなようですが、成績も大変優秀で小学校の時は大手塾で全国表彰を受けたほどの聡明な努力家の子です。そして、私のかけがえのない娘です。いつの日か、自分にしかない素敵な面を大切にできるよう思春期を乗り越えてくれるといいな…と思います。

    みなさんのアドバイスを大切に心にとめ、娘を見守って行きたいと思います。
    一つ一つにお礼を申し上げられず、ごめんなさい。本当に有難うございました。

    トピ内ID:2712960349

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    白くする方法はあります

    しおりをつける
    🙂
    とんこ
    私も黒かったです、20歳前半まで黒くて化粧でごまかさないとまるで東南アジア系の顔面でした。30歳になるまえに肌を白くするために美容外科でレーザー治療をうけたり(高いですが効果はありでした)太陽には当たらないように長袖tシャツ、日焼け止め、帽子、日傘、手袋を片手に毎日過ごすこと何年かしたら逆に、どちらかというと色白だといわれるようになりました。夏の暑いときに長袖や手袋など並大抵の努力ではありませんでしたが、今でも続けています。やはりわたしも黒い肌はコンプレックスでしたので

    トピ内ID:0705106613

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0