詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お金を貸してくれと言う父

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💰
    ベーぐる
    ひと
    ご意見を賜りたく、宜しくお願いします。
    当方、会社員女25歳・両親と3人暮らしです。
    父は約10年前まで建築会社の社長をしていましたが
    バブル後会社が倒産し、設計関係の職を転々としています。
    その間何度か事業を興そうとしては失敗を繰り返し、
    家庭の貯えが減っていきました。
    最近、定年に向け新規事業に手を出そうとしており、
    そのために50万円貸してくれないかと言われました。
    今までの経験上貸したら返金されないと思います。
    親から借金を頼まれるのは初めてで戸惑っています。
    ひとつ屋根の下で生活している親の頼みで、
    客観性を持つのも難しく、断ろうにも大変に断りづらいです。
    母は長年働き生活費を稼いでいます。
    私は月17万円程度の収入から5~10万円を母に渡しています。
    そうすることでようやく生活が成り立っています。
    又、両親はそれぞれ「お母さんはお前に嘘を言ってる」と言い、
    「お父さんはあなたに嘘を言ってる」と言います。
    長年の板挟み状態にも大変疲れ果てました。
    諸先輩の皆様、どうかお言葉を宜しくお願いいたします。

    トピ内ID:9415370148

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    絶対絶対絶対に・・・

    しおりをつける
    😡
    Hisayoshi
    お金の貸し借りがどれだけ人間を壊すかを知っているので、
    脅されても暴言や暴力を振るわれたとしても、何が何でも絶対に貸さないでください!!!関係もおかしくなります。

    ここでお金を貸したらお父様も「あいつからまた借りよう!」となって借金はかさばりますし、結局は「トピ主が貸すから悪い!自分の行動には最後まで責任持て」ってなってしまいます。
    私も父母の間に長年板ばさみになっていたのでお気持ちはお察ししますが、悪化を避ける為にここで「貸さない!」と頑張ってください。

    トピ内ID:9378009130

    ...本文を表示

    独り立ちのチャンス

    しおりをつける
    純情中年
    あなたは25歳

    家を出る考えはないのかな?
    板ばさみになって疲れるならば、いっそ独立を。
    父親には
    「前々から一人暮らしがしたかったの
     その準備資金を貸す事が出来ない」と言い訳に。

    今、離れないと、この先難しくなるかも。

    もう、、、十分に親を離れて一人暮らしを経験する年齢だとも
    思うのだが・・・・。

    親離れは、きっかけと、自立心が必要よ。

    トピ内ID:5362294179

    ...本文を表示

    最初で最後のお金

    しおりをつける
    😠
    経験者
    まだお若いのに、すごく厳しい状況だと思います。

    夫婦の仲が悪いと、家の経済にも影響します。
    お金がないことで、夫婦間に信頼関係が無くなってしまって
    いるのかもしれません。

    今、あなたには貯蓄がありますか?
    できたら、実家から出てひとりで暮らした方がいい。
    これから、しっかり貯金してください。
    実家が困窮していても、結婚資金をためていれば、結婚も
    転職もできますから。ご自分の将来を考え、親の犠牲にならないで
    下さい。
    お父様を信用できますか?
    それなら、「これが最後で、今私の全財産です。
    もしこれで失敗したら、起業は諦め、生活のため仕事をして下さい。」
    と言って貸せる額を渡したらどうでしょうか?
    1~20万でいいと思います。(余裕分)

    たぶん、お金は返ってきません。それを分かって
    手切れ金とでも思って。
    そして二度と貸してはいけません。
    結局、身内に借金するのは、自営としてもう「終わり」なんです。
    金融機関から信用がないため借りられないわけですから。

    とにかく、ご自分のことを考え、幸せになって下さいね。

    トピ内ID:9606571633

    ...本文を表示

    それぞれの自立

    しおりをつける
    blank
    自活
    お父さまの事業云々は、昔の夢よ、もう一度っていう甘ちゃん話ですからさておき、トピ主さん自身のことを考えませんか。私なら、母親に渡している分を家賃にあてて家を出ます。もう25でしょ?結婚とか、自分の人生設計、どうする気ですか。ご両親もまだ老齢ってわけじゃなし、この先、ずっと親子の馴れ合いを続けることは金銭的にも精神的にも不可能だと思います。ご両親がそれぞれ相手を嘘つき呼ばわりしている件も、あなたが家を出てしまえば関係無い話です。あとは残されたご両親が、夫婦の問題として対処すればいいのですから。その結果、3人3様の人生になるかもしれませんけど、もういいじゃないですか。長年の板挟みなんて言ってないで、スッキリしましょうよ。

    トピ内ID:8794262722

    ...本文を表示

    お父さんと50万円

    しおりをつける
    🐧
    秋刀魚
    お父さんと50万円あなたの価値はどちらが上ですか?
    建設会社の社長までしたお父さんにいろいろ世話になったのではないですか
    だからといって、貸す貸さないはあなたの判断です。

    親子は切っても切れない関係です。
    お父さんがいろいろ手を出し、失敗してきていることは
    今回も失敗する可能性が高いと思っているのですね

    しかし、あなたを育ててくれたお父さんです。
    50万用立てしてあげられるなら、あげてしまっては
    いけませんか。返してもらうのではなく、あげるのです。

    でも、こう言ってください。これで最後です。
    私が、働いて一生懸命貯めたお金です。お父さんのために
    最初で最後に、感謝の気持ちを込めて、差し上げます。
    決して無駄には使わないでください。

    お父さんも真剣になると思います。事業も何をやるのか知りませんが
    チャンスはあるかもしれません。やらせてあげたらいかがですか
    まだ、体が動くうちにチャレンジすることもいいモンです。
    社長までやった人ですから、そんなに馬鹿ではないと思います。

    トピ内ID:7788427096

    ...本文を表示

    もう半分は

    しおりをつける
    😡
    tima
    トピ主さんはもう半分くらいは、親に人生駄目にされかけてますよね。
    5万から10万を渡さなければ成り立たないってことは、
    それはもう破綻していると同じことで、その破綻に、
    まだ人生これからのトピ主さんを巻き込んでいるんですから、
    とても人の親のすることとは思えないです。
    可哀想にね。
    可哀想だけど、
    だれも親の代わりになってあなたの幸せを願ってくれるわけでなし、
    誰もあなたの代わりに自由に生きてくれるわけでなし、
    自由に、幸せに生きたいと思ったら自分が動くしかないと思います。
    親を捨てて1人暮らしするか、
    親を捨てないために風俗や水商売で昼も夜も働くか、
    どっちにしましょうか?

    トピ内ID:0368077661

    ...本文を表示

    いにしえの幻にすがる人。

    しおりをつける
    🐱
    鯵の開きは恋の味
    現状を理解出来ない、気の毒なお父様ですね。
    過去の僅かながらの栄光よ再びと、事業を起こす
    基礎と過程を省略し、最善の結果だけを夢見る。
    お父様でもこの様な方にお金を渡しては成りません。
    50万円は大金ですが、事業の創設から見た50万円は
    微力です。
    捨てる事が覚悟出来ないならば、お止めに成る事です。
    そしてトピ主様は自立をなさり、ご自分の将来の為に
    人生の貴重な時間と、その収入を当てられる事を
    お勧めします。

    トピ内ID:8791775021

    ...本文を表示

    似た境遇で、貸しました

    しおりをつける
    りり
    私(既婚)は当時27歳、父は小さな建築会社社長、バブル崩壊で経営が悪化し、倒産寸前・貯金ゼロ・収入ゼロ・ローンあり、の状況になりました。母が介護の仕事をしてローンは限界まで滞納、両親は綱渡りの生活をしていました。
    そんなある日、100万円を貸して欲しいと言われました。私には姉(既婚)がいるのですが、先に借金を頼まれた姉は「絶対に返ってこないから」と断りました。私も断ろうとしましたが、夫に「家族が苦境に立っているのがわかっていて、それを助けられないなら、なんのための金なんだ?」と叱られ、貸しました。私の貯金はほとんどなくなりました。
    でも、返ってこなくてもいいんだ、と、夫の言葉を聞いて思ったんです。こういうときのために私はお金を持っているんだ、と。貸せるお金があることを、本当に幸せに思いました。

    結局、貸した100万円が生き(機器のリース代でした。機器を失わなかったので仕事を続けられ、収入が増えた)、経営は立ち直りました。お金も返って来ました。

    お金が返らなくてもいいや、とあの状況で思えた自分を、私は今でも誇ることができます。それは100万円以上に、私には大事なことです。

    トピ内ID:7561892658

    ...本文を表示

    レスありがとうございます(1)

    しおりをつける
    💰
    べーぐる
    トピ主のべーぐるです。御意見有難く拝読しました。
    (1)自立について
    「自立」という選択肢は深く考えさせられるものがありました。
    本来自立を考えても良いのですが、住宅ローンが気がかりです。
    家業倒産後居住地を転々とし、家計や両親の年齢を考慮し賃貸をやめて
    都心から離れ、田舎のマンションを二年前に購入したばかりです。
    マンションの名義は父ではなく母です。
    (理由はお察しかと…母にせざるを得なかったのです)
    生活費とローン代を稼ごうと頑張る母の事は大変大切に思って居り、
    毎月少なくても5万円、多いとき10万円を渡しています。
    この金額が無くなった場合、負担は全て母に行くのではと思います。
    母は体が強いほうではない為、健康に支障をきたす事態は避けたいです。
    しかし、一人暮らし+ローン援助となると中々難しいと思います。

    トピ内ID:9415370148

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    レスありがとうございます(2)

    しおりをつける
    💰
    べーぐる
    ※(1)の続きになります
    (2)父について
    今のところ、父に50万円を貸したくない気持ちが強いです。
    私にもっと金銭的余裕があれば考えも変わるかもしれませんが、
    貯蓄と比較すると、50万円という金額はかなりの負担です。
    証書なども考えましたが、結局のところ「渡したら戻らない」とほぼ確信しています。
    母が言うには、亡き祖父母が私のためにしてくれていた貯蓄も父が使ってしまった
    そうです(父は元来「事後報告」の人なので家族への相談はありません)。
    かといって、私が拒否したところで父は考えを改めないと思います。

    私が拒否すれば、別の人に頼むか何処かから借金をするか、とにかくお金を手に入れようとする行動は止められないと思います。私は次女で、父の異なる姉(長女)がいます。
    姉はまだ安定期を迎えていない妊婦で、2歳の子供もいます。一番デリケートな時期に精神的負担を与えたくないのですが、私が断ったらまさか姉に…と心配になってしまいます。
    問題が拗れそうなので、姉にも母にも今回の一件は相談出来ずにいます。

    トピ内ID:9415370148

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0